最終更新日時 2019/10/03

甘いものがキライな女子なんていないですよね。全国菓子大博覧会は不定期で開催されている美味しいスイーツのための博覧会です。女子にとってみれば夢のようなこの催し物で賞を取った、歴代のスイーツをドーンと紹介しちゃいます。ほとんどのお店が通販可能ですから、お取り寄せも可能ですよ。

全国菓子大博覧会で人気のスイーツ10選

1.アップル&ローゼス

りんごとお花のお菓子屋さんとして知られる「アップル&ローゼス」は、長野県の特産品、信州安曇野のりんごの美味しさを、もっと世界中の人に知ってもらいたいという思いからスタートしました。そんな思いが結集してできたApple&ローゼスタルトシリーズです。

アップル&ローゼスタルトに使われているのは、洋菓子の中でも焼き菓子に最適といわれている紅玉というりんご。アップル&ローゼスタルトのSサイズは、平成29年に三重県の伊勢市で行われた全国菓子大博覧会で、最高位の名誉総裁賞を受賞しているので人気があります。

アップル&ローゼには、受賞したアップル&ローゼスタルト以外にもステキなメニューがたくさんあります。中でもおすすめなのが、スパイスとアップルの香りが絶妙なシナモンタルトや、ローストされたナッツの香りとサワークリームの酸味がマッチしているクランブル&ナッツのサワーアップルタルトなどです。

名称 アップル&ローゼス
住所 長野県安曇野市穂高有明8150-1
営業時間 夏期(4月〜10月)10:00〜18:00
冬期(11月〜3月)10:00〜17:00
定休日 火曜日
サイト http://apple-roses.com/

2.陣太鼓

熊本市に工場を持つ香梅が世に送る銘菓が誉の「陣太鼓」です。丸くて金色に輝くパッケージをご覧になった方も多いのではないでしょうか。店舗やネット通販はもちろん、熊本駅や熊本空港などでも販売され、ご当地キャラくまモンとコラボするなど、もはや熊本を代表する銘菓といえます。

餡にはひと粒ひと粒が大きく、和菓子にもよく合うといわれている大納言の中でも最高級とされる北海道産のものを使用しています。さらに、あの独特の粘りを持った求肥(ぎゅうひ)には餅粉に砂糖だけでなく水飴も加え、透き通るようになるまで時間をかけてじっくり練り上げているのが特徴です。

誉の陣太鼓の正しい食べ方って知ってますか?あの金色のパッケージを手で広げて…なんて野暮な食べ方をしてはいけません。誉の陣太鼓は、付属の紙ナイフのお尻をちょっと折って、パッケージの上から食べやすい大きさに切り分けるんです。あとはミカンの皮を向くようにパッケージをはがしていただきます。

名称 香梅
住所 熊本県熊本市中央区白山1-6-31
営業時間 9:00~19:00
サイト https://www.kobai.jp/jindaiko/

3.桐葉菓

広島といえばもみじ饅頭ですが、そのもみじ饅頭に勝るとも劣らない人気をほこるのが、やまだ屋の人気商品の「桐葉菓」です。甘さ控えめの独自の餡を、糯粉(もちこ)の生地でやさしく包んでおり、しっとりホロホロと口の中に広がるおいしさは、コーヒーにも抹茶にもマッチします。

2002年、地元熊本で開催された全国菓子大博覧会で、見事最高賞の名誉総裁賞を獲得した桐葉菓ですが、お値段はもみじ饅頭よりも少々お高くなっています。しかし、上品な包装といい、甘さを控えた味わいといい、贈答品としての人気はとても高いです。大切な人へのお土産にも最適といえます。

やまだ屋では、桐葉菓以外にも豊富な種類のもみじ饅頭が販売されています。定番の粒餡、こし餡はもちろん、チーズクリームやチョコ、レモンにみかんにブドウと、とても全部の種類は挙げきれないほどです。2015年にはご当地アーティスト奥田民生の生誕50周年を祝う、ユニコーンもみじ饅頭も発売されました。

名称 やまだ屋
住所 広島県廿日市市宮島町835-1
営業時間 8:00~19:00
定休日 年中無休
サイト https://momiji-yamadaya.co.jp/shop/products/list?category_id=15

4.古鏡

米どころとしても知られる山形県鶴岡市。その鶴岡市に本社を持つのが「古鏡」で有名な木村屋です。創業はなんと明治20年という老舗で、代々受け継がれる伝統的な製法は、今もしっかりと守られています。一見すると中国っぽい字体や独特の色合いの包装紙も昔から変わっていないのです。

古鏡は、餡の中に求肥(ぎゅうひ)を包んだ和菓子です。普通は餡の周りにさらに皮が存在するのですが、古鏡は餡が皮の代わりもしています。たっぷりの餡なのですが、不思議と甘過ぎず、くどくなく、お茶やブラックコーヒーがあれば何個でも食べられちゃいそうなおいしさです。

意外とボリュームたっぷりな古鏡は3個入りで594円。旅行先でちょっと味見を…という時などにぴったりのサイズです。おいしくて気に入ったら30個入り、36個入りの化粧箱サイズも用意されています。会社や学校の友だちにお土産を買う時など、3個入りを人数分購入すればいいですから楽ですよね。

名称 木村屋
住所 山形県鶴岡市山王町9-25
営業時間 平日 9:00~18:30
日曜日 9:00~18:00
サイト https://www.kimuraya-shop.jp/fs/kimuraya/c/gr29

5.シェル・レーヌ

貝の形をしたふわふわの焼き菓子「シェル・レーヌ」はブランカを代表するお菓子です。1994年に金沢で開催された第22回全国菓子大博覧会では、みごと最高賞である名誉総裁賞を獲得。シェル・レーヌ・プレーンには、貝にちなんだパール・シェル・カルシウムが配合されています。

シェル・レーヌのこだわりは、厳選された原材料を見てもわかります。小麦粉は地元三重県伊勢市で取れたアヤヒカリを使用し、卵も同じく三重県産の新鮮な産みたて卵を使用。そのこだわりの材料を使って、職人さんが一つひとつ丁寧に手焼きをして完成させるのです。

ブランカは、地元伊勢市を大切にしているお菓子メーカー。シェル・レーヌの仲間にはたくさんの種類がありますが、どれも伊勢で取れる特産品が使われています。伊勢茶を使ったシェル・レーヌ伊勢茶、伊勢湾名物あおさのりを使用したシェル・レーヌあおさのりなど一度は食べてみたい一品です。

名称 ブランカオンライショップ
住所 三重県伊勢市朝熊町4383-427
営業時間 9:00~17:00

サイト http://www.blanca-shop.jp/shop/item_list?category_id=523862

6.さくらさくらの赤飯まんじゅう

「さくらさくらの赤飯まんじゅう」といえば、愛知県は一宮に工場を持つ有限会社野田屋菓子舗です。代名詞にもなっているさくらさくらの赤飯まんじゅうは、1994年の第22回全国菓子大博覧会で内閣総理大臣賞を受賞。ほかにも2013年の第26回大会では、いちご大福が最高賞を受賞しています。

飯を餡で包んだものがおはぎですが、餡のかわりに飯を詰めるって、あまり聞きません。ところが「さくらさくらの赤飯まんじゅう」を一口食べてみればきっと世界が変わるはずです。ちょっと固めに詰められた赤飯が、まんじゅうの皮にほんとに合います。トッピングのサクラの花びらもグッド。

とにかく、野田屋さんに行くことがあったら、さくらさくらの赤飯まんじゅうといちご大福はぜひとも購入してほしい逸品。ただ、この2つはまさに野田屋さんの看板メニューなので、争奪戦必至です。もし、あらかじめお店に行かれる日が分かっているのなら、電話で予約されることをおすすめします。

名称 ふるさとチョイス
住所 東京都目黒区青葉台3-6-28
サイト https://www.furusato-tax.jp/product/detail/23203/4596995

7.やま柿

なんとも素朴で自然な味わいが楽しめるのが岡山県倉敷発の人気のある柿のお菓子、やま柿です。2002年に熊本で行われた全国菓子大博覧会では、名誉総裁賞を受賞。柿が本来持つ甘みを最大限に活かした製法は、ふるさとで食べた干し柿を思い起こさせてくれます。

やま柿独特の柔らかい口当たりと自然な甘みには、天然の干し柿を冷凍庫で低温熟成させて使用しています。天然の柿の持つ栄養価をそのまま凝縮していて、豊富な食物繊維をはじめ、タンニン、カリウム、マグネシウム、鉄分、ナトリウムと健康に気を使う現代人にはうれしいスイーツでしょう。

やま柿以外にも、國和産業ではたくさんのお菓子が用意されていますが、どれも地元倉敷の果物をふんだんに使ったものになります。中でも白桃やマスカットを使ったゼリーや瀬戸内レモンを使ったレモンの雫、透菓こぼれ柿や柿こがねなども高い人気があり、おすすめです。

名称 國和産業株式会社
住所 岡山県倉敷市玉島乙島7132
サイト https://www.kuniwa.net/blank-1

8.くるみゆべし

郡山名物「くるみゆべし」。甘くて柔らかい食感と、くるみのサクッとした歯ざわりは、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。くるみゆべし販売元の大黒屋は、1998年に岩手県で行われた全国菓子大博覧会で最高賞である名誉総裁賞を受賞しています。

全国的にも有名な大黒屋さんのくるみゆべしですが、お値段は10個入りで1,070円と、とってもリーズナブルです。もっとも美味しすぎてパクパク食べてしまうため、その分よけいに買わなければいけないかもしれません。そのほかにも黒ごまを使った黒ごまゆべしも上品な甘さで人気があります。

大黒屋さんに行ったら、もちろんくるみゆべしは外せませんが、それ以外にもぜひ食べてほしいスイーツがあります。それがこだわりのどらやきです。栗をまるごと1個入れたどらやきは想像がつくかもしれませんが、おすすめは特大の白加賀梅をまるごと1個入れた梅どらです。癖になるおいしさですよ。

名称 大黒屋
住所 福島県郡山市中町14-8
サイト http://www.kurumi-yubeshi.com/

9.こうの卵

姫路で行われた第25回全国菓子大博覧会で最高賞の名誉総裁賞を受賞したのが、カタシマの「こうの卵」です。しっとりふわふわした独特の食感はとても軽く、何個でも食べられちゃいます。地元、兵庫県の県鳥コウノトリの繁殖を願って作られたこうの卵、ぜひ一度ご賞味あれ。

こうの卵は、通信販売で購入するのが一般的。和菓子は、その製法上、あまり日持ちしないものが多いですが、こうの卵の賞味期限は発送日から2週間もあります。親しい人へのお土産はもちろん、いただきものへのお返しや、お見舞い時などの贈答にも便利ですよね。

カタシマでは、こうの卵以外にもおすすめのスイーツがたくさんあります。お米で作った和風テイストのカステラ「メシテラ」や地元兵庫県で取れた天滝ゆずと生姜を使ったスイーツ天滝ゆずと生姜のジュレ、生クリームと濃厚生チョコの味わいが大人チックなくちどけポコムなどが人気です。

名称 カタシマ
住所 兵庫県養父市大塚22-1
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:00(L.O.20:00)
定休日 月曜・火曜
サイト https://shop.cake-cake.net/katashima/select_item.phtml?CATE3_ID=9&tag_id=10&search_type=tag_search

10. 大麦ダクワーズショコラ

2008年に姫路で開催された第25回全国菓子大博覧会で最高賞である名誉総裁賞を受賞したスイーツが、大豆工房ロアの「大豆ダクワーズショコラ」です。サクサク、ふわふわの2つの食感が同時に楽しめるスイーツとして大人気。栃木県名産の二条大麦だけを使った素朴な味わいが特徴です。

大麦工房ロアには、大麦タグワーズ以外にも、大麦を使用したこだわりのスイーツが盛り沢山です。大麦かぼちゃパイや大麦バターサンド、大麦ガレットに大麦モンブランなど、大麦のスイーツってこんなに美味しかったのって感じ。インスタ映えもバッチリですから、ぜひたくさん味わってみてください。

大麦ダクワーズは食べてみたいけれど、栃木まで遠いな、と感じる人も心配はいりません。大麦工房ロアでは常時100人のオペレーターを用意して、万全の通販体制を取っています。電話がつながりにくいなんてこともなく、頼みたい時に頼みたいだけ注文できるんです。賞味期限もたっぷり60日ありますよ。

名称 サイバーベイ
住所 鹿児島県伊佐市以下に掲載がない場合674
営業時間 月~金 9:00~18:00
サイト http://jp.onlyme.club/index.php?main_page=product_info&products_id=68796

スイーツ好きなら絶対見逃せない!全国菓子大博覧会

いかがでしたか。今回は全国菓子大博覧会にゆかりのある、あるいは受賞歴のあるスイーツを紹介してきました。見るだけでどれもこれもぜひ食べてみたくなるお菓子ですよね。一昔前までは配送環境も今ほど整備されていなかったため、日持ちしない和菓子は、実際に出向かないと食べることができませんでした。でも、昨今は冷蔵配送の技術も進んで、日本全国どこにいても話題のスイーツが楽しめるようになりました。興味のあるスイーツを、ぜひ注文して満喫してみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷ギフトにもぴったり!池袋のデパ地下でおすすめの和菓子&スイーツ10選
▷大人の街、六本木はスイーツも選び放題!おすすめ19店を厳選!

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事