最終更新日時 2019/03/15

照りつける太陽に旅の意欲を掻き立てられ、どこか遠くに行きたくなる季節、夏。今年は、車でも電車でもなく、バイクでの旅はいかがですか? ここでは、ライダー憧れの絶景ロードと味わい深く楽しめる秘境スポットをご紹介します。

【長野県】ビーナスライン

venus_1出典:Big Ben in Japan

1968年、当時の蓼科有料道路と霧ヶ峰有料道路を併せて呼ぶ愛称として誕生したビーナスライン。無料化された今も、その雄大な景色から多くの人々を魅了しています。白樺湖、車山、霧ヶ峰などのリゾート地を走り抜ければ、あなたを待ち受けるのは信州高原ならではの世界観。また、運がよければ早朝には、雲海が見えることも。

所在地 長野県茅野市内~美ヶ原

【熊本県】ミルクロード

1024px-Mt.Aso_and_caldera01出典:Miya.m

熊本・阿蘇山の周り、外輪山を周る絶景スカイラインとして名高いミルクロード。阿蘇山を眺めながら、緑豊かな牧草地の中を走る気分は、まさに爽快の一言。また、最大の展望地として有名な大観峰は、ぜひ立ち寄っておきたいポイントです。晴れた日には、阿蘇カルデラや火山群、眼下に拡がる田園風景をご堪能ください。

所在地 熊本県道339号北外輪山大津線

【徳島県】奥祖谷二重かずら橋

kazura_1出典:Glabb

約800年前に平家一族が訓練に通うために架けたといわれている奥祖谷二重かずら橋。徳島のかずら橋といえば、祖谷のかずら橋を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、奥祖谷のかずら橋は隠れた名所。2本並んで架かるかずら橋は通称「男橋女橋(おばしめばし)」もしくは「夫婦(みょうとばし)」と呼ばれています。

2本重なる美しい眺めを見たい場合は、人力ロープウェイ・野猿に。少し体力が必要ですが、ちょうど中間地点から眺める二重かずら橋はまさに絶景。新緑や紅葉など四季折々に表情を変える、周りの木々とのコントラストも見ものです。旅の疲れも、きっとどこかに吹き飛んでしまうはず。

所在地 三好市東祖谷菅生620
営業時間 日の出~日没
定休日 12月1日~翌年3月31日 (冬季休業)

【鹿児島県】野間岬

8814981653_91f5940164_k出典:Yoshihiro Furukawa

「バイクの楽しみは、車では通りにくい道を走り美しい景色を眺めること」という方にお薦めしたいのが、鹿児島県にある野間岬。海岸線沿いの226号線を走り、野間岬ウインドパーク展示館の傍を曲がると高台に到着。曲がった途端に道が細くなりますが、その道もまたバイク旅の醍醐味。高台から岬の灯台へは、徒歩で行くことができます。

そこから眺めることができるのは、風力発電のために建設された風車と、東シナ海に沈む夕日。人間が創造したものと、自然界の創造物。どちらもそれぞれ、美しい光景です。

所在地 鹿児島県南さつま市笠沙町片浦

この夏は、バイクで旅を!

いかがでしたか。身体全体で感じる風や熱、空気の匂いや温度の変化など、普段の何倍も五感をフル活用する時間もバイク旅の魅力です。今年の夏は、コンパクトな荷物ひとつでふらりと旅立ってみませんか?

TOP画像出典:Pixabay

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事