最終更新日時2019/02/27

京都に来たら、日本の文化に触れる滞在をしたいですよね。歴史を探る寺院巡りや街散策はもちろん、古都 京都でしか体験できないことをしたい、と考える人もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこでおすすめなのが、京都のラグジュアリーホテル・ハイアット リージェンシー 京都が手掛ける「MEET MAIKO」プラン。憧れの舞妓さんに気軽に会える、嬉しいプランです。このプランでご宿泊いただけるのは今年の終わりまで。そこで今回は、これからの京都旅行で利用したい、素敵なホテルステイと舞妓さんとの楽しいひとときを同時に体験する「MEET MAIKO」をご紹介いたします。

京都のラグジュアリーなホテル・ハイアット リージェンシー 京都

RP29472_1003出典:relux|ハイアット リージェンシー 京都

京都駅からもアクセスしやすく、京都の観光にぴったりなラグジュアリーホテル。館内は”コンテンポラリージャパニーズ”をテーマとして、日本の伝統工芸を活かした繊細さと大胆さを兼ね備えるデザインです。客室で色鮮やかに歴史を伝えるのは、江戸から大正時代の着物の古布を用いたタペストリー。客室にいながらにして、伝統文化の出発点であった京都にいることを実感します。

所在地 京都府東山区三十三間堂廻り644番地2
詳細 https://rlx.jp/29472
宿泊料金(参考) 1泊1名19,245円〜(2名利用時/税・サービス料込)

そんなラグジュアリーなホテルでぜひとも体験したいのが、MEET MAIKOプラン。京都に来たのだから、憧れの舞妓さんに会ってみたい、話しをしてみたい、という夢を叶える、素敵な宿泊プランです。

日本の伝統を満喫するプラン・MEET MAIKO

HRK素材提供:ハイアット リージェンシー 京都

不慣れなしきたりや格式の高いお茶屋遊びではなく、もっと気軽に日本の伝統を愉しんで頂きたい。その想いから、このプランが生まれました。特別な一夜の始まりに、まずは東山区宮川町の喜久屋駒井でてんぷら会席をご賞味ください。京の風情たっぷりの料理の品々が、旅の気分を盛り上げます。

HRK素材提供:ハイアット リージェンシー 京都

丹精込めて作られた品々に舌鼓を打ち、お腹も満たされたら、お待ちかねの時間です。京都花街 宮川町駒屋のバー「花れ家」を訪れ、舞妓さんとともに至極のバータイムを過ごしましょう。「花れ家」は、ハイアットらしく、しっとりと、隠れ家のような落ち着いた佇まいのバーです。美しく着飾った舞妓さんと、カクテルを片手に楽しく語らうーー。ここでしか出来ない特別な体験です。

夜も更けたら、舞妓さんとの楽しい時間を後にして、ホテルでの優雅な夜を満喫。細やかな心づかいが行き届いた空間で、旅の出来事を振り返りながら眠りにつきましょう。朝は、ホテルの朝食で京都観光の一日をスタート。前夜の素敵なひとときを語り、心豊かに朝の時間を過ごしましょう。

販売期間 2015年4月6日〜2015年12月29日
プラン内容 ・ご夕食(喜久屋 駒井 てんぷら会席)
・バータイム(駒屋 花れ家)宮川町の舞妓さんとともにバータイムをお愉しみください
・ホテルでのご朝食
・ご夕食、バー、ホテルまでの送迎 (タクシーにて)
料金 105,613円〜(ゲストルーム 1室2名様/税金・サービス料込)
ご予約・お問合せ ハイアット リージェンシー 京都 宿泊予約課
電話:  075-541-3210
Eメール:reservations.kyoto@hyatt.com

MEET MAIKOで舞妓さんと特別な京都ステイを

京都の愉しみを気軽に堪能できる、特別な京都旅にぴったりなMEET MAIKOプラン。格式高いラグジュアリーなホテルに泊まりながら、伝統の会席料理を頂き、憧れの舞子さんと楽しい夜を過ごすーー。そんな京都らしい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

※TOP画像はイメージです。

TOP画像出典:Japanexperterna.se

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

おすすめ記事

人気記事