最終更新日時 2019/02/27

スキー・スノボーは3月4月がオススメ。世間では2月までのイメージがあるウインタースポーツですが、GW付近まで営業しているスキー場も。また春先の方が天気が良いうえに人も少ないため、スキーやスノーボードを楽しむには絶好の時期です。今回はそんなウインタースポーツを楽しめるゲレンデ近くにある宿をご紹介していきます。

宿場に佇む1日2組の宿 海野宿 ふる里館

出典:Relux|宿場に佇む1日2組の宿 海野宿 ふる里館

長野県の小諸地区にある古い宿場町にある古民家宿「宿場に佇む1日2組の宿 海野宿 ふる里館」。宿の名前にもあるように1日に受け入れている宿泊客は2組のみです。古民家の趣のある佇まいと大正ロマン漂うインテリアとともに、里山の静けさがあります。周辺地域にはスキー場も多く、スキーやスノーボードを楽しむこともできます。

出典:Relux|宿場に佇む1日2組の宿 海野宿 ふる里館

お食事は地元信州の旬の食材を使ったコース料理が堪能できます。四季折々で変わるメニューは信州の自然の恵みを感じされるメニューです。中でも8時間かけて水出ししたコーヒーで作った自家製コーヒーゼリーは自慢の一品です。朝食は地元の野菜をふんだんに使ったメニューや鮎の干物、お豆腐をメインとしたお料理など、朝のからだにうれしい品々が味わえます。

宿場に佇む1日2組の宿 海野宿 ふる里館の詳細をみる

上林温泉 塵表閣本店

出典:Relux|上林温泉 塵表閣本店

上林温泉 塵表閣本店は志賀高原に近く、志賀高原リゾート周辺のスキー場でスキーやスノボを楽しむことができる温泉宿。客室は純和風温泉旅館の趣があり、静かで落ち着いた時間を過ごすことができます。また一般の客室のほかにも温泉付客室や離れ、特別室なども用意されており、さまざまな用途での利用が可能な宿です。

出典:Relux|上林温泉 塵表閣本店

温泉は豊富な湧出量があり、露天風呂、大浴場のほか貸切風呂でも堪能することができます。野趣あふれる露天風呂や大浴場の檜風呂など、温泉の醍醐味を味わうことができるお風呂があり、温泉は神経痛や筋肉痛、慢性婦人病にも効能が期待できる泉質です。お料理は四季折々の旬の食材を使った和懐石。月ごとに献立が替わり、その季節のおいしさを存分に味わうことができます。

上林温泉 塵表閣本店の詳細をみる

村のホテル 住吉屋

出典:Relux|村のホテル 住吉屋

野沢温泉にある創業明治2年という老舗の温泉宿「村のホテル 住吉屋」。大正ロマンを感じる趣があり、建物や浴室からは大正や昭和の歴史を感じることができます。野沢温泉周辺にはスキー場が多く、スキーやスノボも楽しめる立地。雪遊びを楽しんだ後はあたたかい温泉とおいしい料理でひとやすみ。そんな盛りだくさんの楽しみ方ができる宿です。

出典:Relux|村のホテル 住吉屋

温泉は自家源泉かけ流し。大正ロマン漂う浴室でゆったりとお湯を楽しむことができます。温泉は神経痛や筋肉痛、慢性皮膚病に効能があるとされており、無色透明でやや硫黄臭がするお湯です。13室ある客室はそれぞれ趣が異なり、お好みの間取りやインテリアを選んで宿泊することができます。お食事は信州の四季折々旬の味わいを大切にした和懐石が提供され、畳敷きの落ち着いたお食事処でゆったりといただくことができます。

村のホテル 住吉屋の詳細をみる

白馬東急ホテル

出典:Relux|白馬東急ホテル

白馬のスキーリゾートの近くに佇むホテル「白馬東急ホテル」。ヨーロピアンテイストの気品漂う佇まいの老舗ホテルです。リフト券付の宿泊券など、スキーを楽しむのにうれしい特典がつく宿泊プランが多く提供されています。客室やツインからスイートまでさまざまなタイプの客室が用意されているので、用途や好みに合わせて選ぶことができます。

出典:Relux|白馬東急ホテル

お食事はホテル内にあるレストランでいただくことができます。和食を提供している日本料理「万葉」では四季折々の食材を味わうことができる和懐石「和三昧 WAZANMAI」が、フレンチを提供しているフレンチレストラン「シャモニー」では本格派フレンチのコース「Montagne(モンターニュ)」と「Roche(ロシェ)」を堪能することができます。

白馬東急ホテルの詳細をみる

白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館

出典:Relux|白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館

白馬リゾートにほど近い場所に立地するリゾートホテル「白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館」。スキーやスノーボードを存分に楽しむことができます。またホテルは「森の中に佇むホテル」をコンセプトに周辺の自然との調和するように設計されているホテルで、周辺の自然の美しい景観も堪能できるホテルです。欧州のマナーハウスのような佇まいはまるで外国の高原リゾートを訪れたような気分にさせてくれます。

出典:Relux|白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館

お食事はホテル内にあるレストランなどでいただくことができます。ディナーはホテル内にあるレストランで創作フレンチ料理が提供されており、地元産のワインや多くの種類が用意されているチーズとともに堪能することができます。朝食は気候が良い時期は風の通るテラスで。夏は緑に囲まれながら、冬は雪景色を眺めながら室内で、地元の食材をふんだんに使ったサラダやガレット、卵料理などの朝食を味わえます。

白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館の詳細をみる

ホテルグランフェニックス奥志賀

出典:Relux|ホテルグランフェニックス奥志賀

奥志賀高原スキー場の近くに立地するリゾートホテル「ホテルグランフェニックス奥志賀」。冬季はウインタースポーツを存分に楽しめるホテルです。客室は洋風のインテリアで、木のぬくもりが多く感じられる内装となっています。スタンダードツインやデラックスツイン、スイートなどお好みや用途に応じて利用するお部屋を選ぶことができます。

出典:Relux|ホテルグランフェニックス奥志賀

お食事はホテル内で営業しているレストランでいただくことができます。日本料理や中華料理、イタリア料理のほかカクテルなどのアルコールが楽しめるラウンジも設置されています。館内施設も充実しており、志賀高原の雄大な山々を一望できる展望台浴場や冬でも泳げる室内温泉プールのほか、サウナも用意されています。またレンタルスキーのサービスやスキーロッカーなど、ウインタースポーツを楽しむ施設も充実しています。

ホテルグランフェニックス奥志賀の詳細をみる

湯の宿 アウザ猪苗代

出典:Relux|湯の宿 アウザ猪苗代

猪苗代スキーリゾートにある温泉宿「湯の宿 アウザ猪苗代」。広大な自然に囲まれた場所にあるロッジ風の建物の宿です。1日3組限定の小さな宿で、ペットとともに宿泊することができる愛犬家にはうれしい施設。お部屋はメゾネットタイプで広々と使える間取りとなっており、大きな窓からは周辺の自然を一望してリラックスすることができる空間となっています。

出典:Relux|湯の宿 アウザ猪苗代

温泉は磐梯山の麓から湧き出している温泉を源泉かけ流しで堪能することができます。泉質は ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉で、神経痛や筋肉痛、慢性婦人病などに効能が期待できます。浴室は貸切でも無料で利用が可能です。またペットも温泉を堪能できる足場が用意されており、一緒に温泉を楽しむことができます。お料理は会津の郷土料理と創作フレンチを提供。地元の四季折々の食材とお酒を堪能することができるメニューです。

湯の宿 アウザ猪苗代の詳細をみる

ゆと森倶楽部

出典:Relux|ゆと森倶楽部

宮城のスノーリゾート蔵王に程近く、冬季にはウインタースポーツも楽しめるホテル「ゆと森倶楽部」。13万平米の広大な敷地内にあり、豊かな自然に囲まれ静かな時間を過ごすことができる温泉宿です。静かにゆったりと過ごすということをコンセプトとしており、心落ち着く静かな日常を味わうことができます。お料理は4年連続で野菜ソムリエアワードを受賞したレストラン「けやき食堂」が提供する高原野菜料理を存分に味わうことができます。

出典:Relux|ゆと森倶楽部

広大な敷地内にある温泉宿は四季折々姿を変える蔵王の雄大な自然を体感することができる宿。ゆったりとしたお部屋には大きな窓がついており、窓から入る木漏れ日や木々の景色を楽しむことができます。温泉は2本の自家源泉から引いている天然温泉。大浴場や露天風呂のほか、渓流や自然を眺めながらゆったりと入れる渓流露天風呂も用意され、自然の中リラックスして温泉につかることができます。

ゆと森倶楽部の詳細をみる

蔵王国際ホテル

出典:Relux|蔵王国際ホテル

蔵王スノーリゾートからもほど近い場所にあり、ウインタースポーツを楽しむのに便利な温泉宿「蔵王国際ホテル」。リフト券付のプランなど、スキーやスノボを楽しむための宿泊プランも多く用意されています。宿では乳白色のかけ流しの天然温泉も自慢のひとつ。浴室に木のぬくもりが漂う八右衛門の湯をはじめ、ガラス張りで開放感のある内風呂、野趣あるれる露天風呂など温泉も存分に楽しむことができます。

出典:Relux|蔵王国際ホテル

客室は一般的な和室をはじめ、和洋室や洋室、スイートルームなど7つのタイプの客室を提供。好みや用途に合わせて選ぶことができます。入室を極力少なくしてプライバシーを重視しているため、ゆったりと過ごすことができます。お食事は山形の旬の食材をふんだんに使用した和懐石。四季折々で異なる彩りや味わいを堪能できるメニューです。

蔵王国際ホテルの詳細をみる

越後湯澤 HATAGO井仙

出典:Relux|越後湯澤 HATAGO井仙

越後湯沢のスノーリゾート近くにあるリゾート旅館「越後湯澤 HATAGO井仙」。宿では荷物の事前預かりやレンタルスキーやスノーボードも用意されているので、ウインタースポーツを楽しむのに便利な宿です。また温泉もあるため雪遊びで冷えた身体をたためることもできます。温泉は無色無臭のアルカリ性単純泉、24時間かけ流しとなっているので夜遅くや早朝でも入浴できるお風呂です。

出典:Relux|越後湯澤 HATAGO井仙

お部屋は露天風呂つき、茶室つき、囲炉裏つきなどそれぞれ個性の異なる8タイプのお部屋が16室提供されており、好みや用途に合わせて選ぶことができるようになっています。お食事は魚沼の旬の食材をふんだんに使った創作和食が提供されています。四季折々旬の魚沼の食材をいただくことができます。

越後湯澤 HATAGO井仙の詳細をみる

ウインタースポーツを春先に楽しむ

実はおすすめな3月4月のウインタースポーツ。またリゾート周辺には温泉が湧いている地域も多く、ウインタースポーツと一緒に温泉を楽しめる宿もたくさん。厳冬期にはない春先のウインタースポーツの楽しみ方を体験してみる旅はいかがでしょうか。

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事