最終更新日時 2019/02/27

今回は秋田県・乳頭温泉郷の7つの旅館を四季の景観とともにご紹介します。毎年、旅行雑誌や宿泊予約サイトで行われる秘湯ランキングの上位にランクインする乳頭温泉。その立地から秘湯の代名詞ともなった乳頭温泉郷の、それぞれの季節にぴったりの宿をご紹介します。

【春の宿】妙乃湯

tomoyo s.さん(@moyo37)が投稿した写真


長い冬を終え、乳頭温泉郷にやっと訪れた春。新緑が目に優しく、多くの草木によって洗われた空気が最高の癒しを与えてくれます。気候も安定し、乳頭温泉郷が一年で最も穏やかになる季節です。軒先を流れる先達川の渓流が美しく、川のせせらぎと澄んだ空気の中での湯浴みは、訪れた人を癒すことでしょう。

所在地 秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1
詳細情報 http://www.taenoyu.com
参考価格 11,000円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

【春の宿】大釜温泉


「おふくろの湯」と慕われる大釜温泉。木造校舎を移築したユニークな宿です。どこか懐かしさを感じる建物内部はノスタルジックな雰囲気が漂います。

所在地 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達国有林
詳細情報 http://www.ohkamaonsen.com
参考価格 10,650円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

【夏の宿】鶴の湯


乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉です。警護の武士が詰めた、茅葺き屋根の長屋が今も残っています。四季の一つとして数えるにはあまりに短すぎる、1〜2ヶ月の乳頭温泉の夏。この頃には近隣の山々にも高山植物が咲き、短い夏を彩ります。

所在地 秋田県仙北市田沢湖先達沢国有林50
詳細情報 http://www.tsurunoyu.com
参考価格 8,790円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

【夏の宿】孫六温泉

Yocikiyoさん(@yocikiyo)が投稿した写真


昔の懐かしい湯治場の風情を残している温泉で、4つの源泉を保有していることから、「山の薬湯」と呼ばれています。

所在地 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
詳細情報 http://www.nyuto-onsenkyo.com/magoroku.html
参考価格 11,000円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

【秋の宿】黒湯温泉

佐藤拓斗さん(@tactics91)が投稿した写真


乳頭温泉郷の中で最も奥にあり、江戸時代からの歴史を持つ黒湯温泉。源泉地が宿の横にあり、沸々と温泉が噴出す様子を見ることができます。秋は乳頭温泉郷が真っ赤に染まります。美しい景観を一目見ようと、一年を通して最も多くの観光客が訪れる季節です。山菜やキノコが旬を迎え、お料理もより一層美味しく頂ける恵みの季節ともなります。

所在地 秋田県仙北市田沢湖生保内字黒湯沢2-1
詳細情報 http://www.kuroyu.com
参考価格 11,500円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

【冬の宿】蟹場温泉

@yuhei_matsumuraが投稿した写真


11月にもなると、長い冬の時期が始まります。乳頭温泉郷と言えば、冬景色を思い描く人も多いのではないでしょうか。蟹場温泉は、付近の沢に蟹が多く住むことから由来されました。宿舎から50mほど離れた原生林の中に露天風呂があり、季節の移ろいを感じながら湯浴みを楽しめます。

所在地 秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢
詳細情報 http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html
参考価格 9,870円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

【冬の宿】休暇村 乳頭温泉郷

Nikkoさん(@nikko.n)が投稿した写真


美しいブナ林に抱かれた静かな宿です。秋田駒ヶ岳、乳頭山登山、田沢湖スキー場、温泉めぐりの拠点としても最適です。

所在地 秋田県仙北市田沢湖駒ケ岳2-1
詳細情報 http://www.qkamura.or.jp/nyuto
参考価格 8,500円〜/1名様あたり(税・サービス料込み、1泊2食付き2名利用時)

七湯めぐりもできる!でも湯あたりにはご注意・・・

いかがでしたか?乳頭温泉では「湯めぐり帖」も発行しており、上記の「七湯」を1500円でお得に巡ることもできます。楽しい湯浴みの時間ですが、湯あたりにはくれぐれもご注意くださいね!
サムネイル画像出典:トトト

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事