最終更新日時 2019/02/22

「たまの休日には、いつもより贅沢な体験をしてみたい。」という想いで次の旅行を決めることも多いはず。そんなあなたのために、おもてなし・しつらえ・アメニティ・食事など、上質な体験ができるホテル・旅館をご紹介します。日常の疲れを癒やすべく、一流の宿に滞在してみませんか?
提供:株式会社 ザ・ギンザ

奥湯河原 結唯 -YUI-

出典:Relux|奥湯河原 結唯 -YUI-

“湯河原温泉の奥座敷”と呼ばれる奥湯河原温泉郷に佇む結唯 -YUI-。結唯の魅力といえば、日本建築の職人技が光るしつらえ。日本ならではの「和」の空間が広がり隅々まで手入れが行き渡った館内では、都会の喧騒を忘れ「何もしない」滞在を楽しめること間違いなし。匠の技を肌で感じてみてください。

別邸 仙寿庵

出典:Relux|別邸 仙寿庵

群馬県のみなかみ町にある、手付かずの自然に触れられる「別邸 仙寿庵」。四季折々に異なる谷川岳の山間風景を愉しめます。また、朝日と夕暮れ・夜の星空と1日の中でも違う景観を味わえるのが別邸 仙寿庵の魅力のひとつ。その移り変わりを、露天風呂に浸かりながら愉しむのが滞在の醍醐味です。外に出れば渓流のせせらぎも聴こえるので、目だけでなく耳も悦ぶ時間を満喫できます。

出典:Relux|別邸 仙寿庵

世界的な権威ある宿・レストランのみが加盟を許された、「ルレ・エ・シャトー」にも加盟するこの宿。質にこだわり抜いた旬の食材で作られる創作料理は、まさに絶品。朝は地元や京都の契約農家から届く旬の野菜をふんだんに使った、身体にやさしい和定食を味わえます。山々の風景と温泉、そして食事と「五感が悦ぶ」滞在をしてみてください。

鳴門パークヒルズ ホテルリッジ

出典:Relux|鳴門パークヒルズ ホテルリッジ

瀬戸内海国立公園の自然に囲まれる鳴門パークヒルズ ホテルリッジは、わずか10室のみの部屋から成る、おこもりステイにぴったりなホテルです。瀬戸内の美しい海と、悠々と構える鳴門大橋を眼前に眺められます。すべての部屋からその美しい景色を堪能することができる、抜群のロケーションを誇ります。

奈良偲の里 玉翠

出典:Relux|奈良偲の里 玉翠

約3,000坪の庭園に佇み、自然を愛でながら優雅な時間を過ごすことができる奈良偲の里 玉翠。宿に到着したらまずお抹茶と伊豆の銘菓をラウンジで味わい、部屋では好みのアロマオイルの香りで癒やされる…。そんなおもてなしの心を滞在の節々から感じてみてください。部屋の窓からは、まるで絵画のような美しい里山の風景を眺められます。

出典:Relux|奈良偲の里 玉翠

奈良偲の里 玉翠は、奥熱川の源泉を自家源泉かけ流しでゆったりと味わえる温泉宿。自然の声が聴こえる大岩露天風呂と、家族や恋人と水入らずで愉しめる貸切風呂があり、晴れた夜には満天の星空を堪能できます。無垢な自分に立ち返られるのが奈良偲の里 玉翠の温泉。湯上がりにはハーブティーやシャーベットをいただけるので、さっぱりとした気持ちで過ごせます。

茶寮宗園

出典:Relux|茶寮宗園

仙台の奥座敷である名取川渓流に構える日本旅館、茶寮宗園。伝統的な数寄屋造りで設えられた純日本風の館内には、ゆったりとした時間が流れます。日本三御湯のひとつにも数えられる秋保温泉は、古墳時代から存在したといわれる、古くから伝わる名湯です。温泉に入ってゆっくりと身も心も癒やす――。そんな贅沢な体験をここで味わってみてください。

もっと素敵な滞在にするために。

アメニティも、ワンランク上を――。

素敵なしつらえやおもてなしのある宿で過ごすなら、細部にまでこだわりたいですよね。今回ご紹介したホテル・旅館では、品質にこだわったスキンケア「ザ・ギンザ コスメティックス」のアメニティを、12月中旬から1月中旬までの期間限定で試すことができます。(※)上質なテクスチャーと心やすらぐ香りを感じながらお手入れができるスキンケアアイテムを使ってみませんか?
(※)数に限りがあるため、ご利用いただけない場合がございます。

ザ・ギンザとは?
全てを叶えながら、無垢。

ザ・ギンザは肌の可能性に挑み続けているスキンケア。皮膚生理・肌感性・心の満足の密接な関係性に着目したブランドです。

ザ・ギンザのこだわりとは

今度の旅行は、いつもより贅沢に。

出典:Relux|茶寮宗園

素敵な宿だからできる、上質な体験。日常から開放されてまっさらな気持ちになるために、次の旅行ではいつもより贅沢な「おこもりステイ」を愉しんでみてください。

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事