最終更新日時2019/08/06

デザートやお土産として人気の高いスイートポテト!美味しいスイートポテトが食べられるお店を知りたい方も多いはず。そこでこの記事では、「全国でおすすめのスイートポテトのお店18選」をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

全国でおすすめのスイートポテトのお店9選

1. Quintessence

北品川駅から徒歩5分の場所にある、「Quintessence」もスイートポテトが食べられるおすすめのお店です。何か月も前から予約して、やっと入れるほどの人気店!食後に提供されるデザートのスイートポテトは絶品です。

スイートポテトは甘さ控えめの大人の味で、ペロリと食べることができます。おしゃれな空間でランチを楽しんでみてみはいかがでしょうか。ママ友や女子会の場所としてもおすすめです。ぜひ、Quintessenceへ足を運んでみてください。

名称 Quintessence
住所 東京都品川区北品川6-7-29 ガーデンシティ品川御殿山1F
営業時間 17:00〜20:00
20:30~23:30
定休日 日曜日を中心に月6日・年末年始・夏期休暇
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13159567/

2. 粉と卵

「粉と卵」で販売されているスイートポテトは、卵も粉も使用していませんが、口に運ぶとしっかりと甘みのある味が広がります。注文をしてから最後の仕上げをしてくれるというこだわりっぷり。人気のスイートポテトです。

ホクッとした歯ごたえと、口の中でトロリと溶ける感覚がやみつきになること間違いなし。リピーターが多く、連日行列ができているので時間に余裕をもって足を運ぶのがおすすめです。奥沢駅から徒歩3分と駅からもアクセス抜群です。

名称 粉と卵
住所 東京都世田谷区奥沢5-2-5
営業時間 9:00~19:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131711/13008202/

3. 田園ぽてと 新百合ヶ丘本店

「田園ぽてと 新百合ヶ丘本店」は、新百合ヶ丘駅から徒歩数分の場所にあるお店です。外観は、イギリスの田園風景のようなメルヘンチックな雰囲気が特徴的です。「幸せ魔法の空間」をコンセプトに運営しているお店。

スイートポテトはずっしりと中身が詰まっており、食べ応えがあります。なめらかな味わいが特徴的です。黒ゴマや生チョコなどいろんな種類があります。ランチメニューも豊富なので、食後のデザートとして食べてみても良いですね。

名称 田園ぽてと 新百合ヶ丘本店
住所 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-9-1 1F
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140508/14008657/

4. おいもやさん興伸 浅草伝法院通り店

浅草駅から徒歩5分の場所にある、「おいもやさん興伸 浅草伝法院通り店」でスイートポテトを購入してみてはどうでしょうか。大学芋やイモ羊羹も有名ですが、特にスイートポテトは常連客から大人気!一口食べると自然と笑顔がこぼれます。

スイートポテトにはたっぷりにバターが使われていて、口の中にフワッとバターの風味が広がります。また、冷めても美味しいと評判です。レンジで10秒ほど温めてから食べるのもおすすめの食べ方です。試してみてください。

名称 おいもやさん興伸 浅草伝法院通り店
住所 東京都台東区浅草1-39-9
営業時間 平日 10:00~20:00
土・日・祝 10:00~19:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13045726/

5. 松蔵ポテト 千葉そごう店

「松蔵ポテト 千葉そごう店」は、千葉駅から約100mの場所にあるお店です。店内には厳選された素材で作られた、たくさんの種類のパンが並んでいます。特に、約6㎝もある大きなスイートポテトが評判の洋菓子店。

サツマイモがゴロッと入っている、食べ応えのあるスイートポテトなので、朝食やおやつにもぴったりです。駅からも近いため、近くに立ち寄った際は足を運んでみてはいかがでしょうか。全国展開しているお店なので家から近い場所を探してみてください。

名称 松蔵ポテト 千葉そごう店
住所 千葉県千葉市中央区新町1000そごう千葉店B1F
営業時間 10:00~22:00
サイト https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12019603/

6. 札幌村スイートポテト 工場直営店

余計な材料は加えないことを心がけて作られた、「札幌村スイートポテト 工場直営店 」のスイートポテトもおすすめです。自家製の無添加カスタードクリームをふんだんに使用しており、口いっぱいに良い風味が広がります。

大きな袋に入った1,000円のスイートポテトや、お土産にぴったりな子袋に入ったものまでたくさんの種類があります。ぜひ、お好みの商品を購入してみてくださいね。北13条北郷通り沿いにある店舗なので、車で行くのがおすすめ。

名称 札幌村スイートポテト 工場直営店
住所 北海道札幌市東区苗穂町4-12-6
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010202/1024642/

7. クランベリー 本店

「クランベリー 本店」は、帯広駅北口から徒歩12分の場所にあるお店です。1972年に創業された老舗の洋菓子店として、地元の方や外国人観光客からも親しまれています。甘さ控えめのスイートポテトが評判です。

量り売りで販売されている焼スイートポテトがおすすめです。1個1,000円から購入可能。北海道に観光に来た際はぜひ、絶品のスイートポテトを味わってみてはいかがでしょうか。紅ソフトクリームも人気なので食べてみてください。

名称 クランベリー 本店
住所 北海道帯広市西二条南6-2-5
営業時間 9:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1001664/

8. 天王寺都ホテル

「天王寺都ホテル」は、阿倍野橋駅から徒歩2分の場所にあるホテルです。土日祝日だけ2、30個限定で販売されている限定品!なめらかな口あたりが特徴的で、ほんのりとした甘さ。どこか懐かしさを感じる味わいです。

天王寺都ホテルに宿泊する機会があれば、ぜひスイートポテトを堪能してみてください。テイクアウト専用のプチポテトも販売されています。チョコレートや紅芋などの味が楽しめるので、お部屋でじっくり味わうのも良いですね。

名称 天王寺都ホテル
住所 大阪府大阪市阿倍野区松崎町1-2-8
営業時間 チェックイン 14:00~ 
チェックアウト ~翌12:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27070275/

9. らんらん

「らんらん」は茨木市駅から徒歩5分の場所にある、スイートポテトで有名なお店です。らんらんで販売されているスイートポテトは、全国から取り寄せたさつまいも。厳選されたものだけを使用しているこだわりっぷり。

スイートポテト以外にも、3日間も秘伝のタレ漬け込んで作られた蜜ポテトもおすすめです。重量感があるので、しっかりとした食べ応えがありますよ。商店街の一角にあるお店なので、食べ歩きしてみてはいかがでしょうか。

名称 らんらん
住所 大阪府茨木市元町1-21
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27019416/

全国でおすすめのおしゃれなスイートポテトのお店5選

1. OIMO ニュウマン店

おしゃれなお店でスイートポテトを味わいたい方も多いはず。そこで、「OIMO ニュウマン店 」がおすすめです。このお店は、新宿駅から徒歩3分の場所にあります。駅から近くアクセスしやすいため、足を運びやすいのが嬉しいですね。

特に人気なのが、生スイートポテト!焼かずに作られているのに、表面はサクサク!中はブリュレや紅芋、プレーンなど数種類から味を選ぶことができます。一口サイズなので、女性でもペロリと食べることができますよ。

名称 OIMO ニュウマン店
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
営業時間 8:30~21:30
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13234001/

2. 住吉屋 熱海本店

「住吉屋 熱海本店」は、熱海駅から徒歩18分の場所にあるスイートポテトが有名なお店です。全国から取り寄せた厳選して選ばれた素材で作られた味は絶品です。職人さんによって、手作りにこだわり作られています。

年間22万個のとろける食感のチーズケーキも販売しているので、近くに立ち寄った際はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。朝の9:30頃になると人気のスイーツやパンが店頭に並び始めるので、その時間帯を狙ってい行くのがおすすめ。

名称 住吉屋 熱海本店
住所 静岡県熱海市渚町13-2
営業時間 9:00~20:00
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22000650/

3. フェスティバロ 大丸東京店

東京駅から徒歩2分の場所にある、「フェスティバロ 大丸東京店」もおすすめのお店です。ラブリーという名前のスイートポテトが絶品です。外国人観光客からも人気の味。休日だけでなく平日も観光客で混んでいることが多いです。

凍らせてから半解凍した状態で食べるのがおすすめの食べ方!トースターで焼いて、アイスを乗せて食べるのも美味しいですよ。チーズケーキのような滑らかなくちどけでほのかに芋の甘みが広がります。ぜひ食べてみてください。

名称 フェスティバロ 大丸東京店
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店1F
営業時間 月~金 10:00~21:00
土・日・祝 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13023498/

4. 甘泉堂

「甘泉堂」は、花園町駅から徒歩2分の場所にあるケーキ屋です。特におすすめなのが、恋紅生スイートポテト!見た目はまるでプリンのようです。スプーンを使って食べるタイプ。濃厚な紅芋とカスタードの味わいが特徴的です。

店頭に足を運ぶことができない場合は、インターネットで注文することができるのが嬉しいですね。有名なスイーツを手軽に食べることができますよ。スイートポテト以外にも、生チョコ大福も美味しいと評判なのでぜひ味わってみてください。

名称 甘泉堂
住所 大阪府大阪市西成区花園南1-4-22
営業時間 月~水・金~日 8:00~19:30
木 8:30~19:00
定休日 1月1日~1月3日
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27041941/

5. かにわしタルト店

林道駅から徒歩で約2分の場所にある「かにわしタルト店」に行ってみてはいかがでしょうか。小麦粉を使用せずにさつまいもをたっぷりと使用しているのがお店のこだわりポイント。角切りのさつまいもも入っています。

グラニュー糖などの砂糖を使用していないので、お芋本来の甘さを味わうことができます。スイートポテトだけでなく、季節のタルトも美味しいと評判です。香川県に観光に行った際は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 かにわしタルト店
住所 香川県高松市木太町2区1559-15
営業時間 10:00~19:30
サイト https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000287/

全国でおすすめのリーズナブルなスイートポテトのお店4選

1. スイートオーケストラ わらく堂 本店

「スイートオーケストラ わらく堂 本店」は、南郷7丁目駅から徒歩10分の場所にある、1997年創業の札幌のスイーツのお店です。安い値段で、美味しいスイートポテトが味わえるとあって人気!店内にはイートインスペースもあります。

程よい甘さが人気のスイートポテトを味わいに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。北海道産のミルククリームを使用した、クッキーが添えられたなめらかな味わいが特徴のソフトクリームもおすすめのスイーツです。

名称 スイートオーケストラ わらく堂 本店
住所 北海道札幌市白石区栄通7丁目6-30
営業時間 10:00~18:00
定休日 元日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010301/1006107/

2. ブルフルール

青森県の筒井駅から約1.5km進んだ場所にある「ブルフルール」は、幻の青い花のスイートポテトが食べられる人気店です。惜しまれながら閉店した、弘前の土手町にあった青い花のスウィートポテトからレシピを受け継いで作られています。

焼きいも本来の甘さを引き出すために、砂糖やバターの分量を徹底的にこだわって作られています。1個500円からと安い値段で購入することができます。インターネットでも、4人前1,250円から購入することが可能です。

名称 ブルフルール
住所 青森県青森市浜田2-15-9
営業時間 10:00~18:40
サイト https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2008534/

3. 芋屋長兵衛

「芋屋長兵衛」は、熊本県にある和菓子店です。和菓子を販売していますが、洋菓子のスイートポテトも美味しいと評判の高いお店。安納芋を使用して作らているため、芋本来のしっかりとした甘みを感じられるのが特徴的です。

スイートポテトは小さな子供からも愛される味です。熊本に観光に行く予定のある方はぜひ、芋屋長兵衛へ足を運んでみてはいかがでしょうか。立ち寄った際は、熊本のソウルフードでもある、いきなり団子も味わってみてください。

名称 芋屋長兵衛
住所 熊本県上益城郡益城町小谷1316-1
営業時間 9:00~17:00
定休日 12月31日~1月2日
サイト https://tabelog.com/kumamoto/A4301/A430103/43008528/

4. ル・ピノー 北堀江本店

「ル・ピノー 北堀江本店」は、西大橋駅から約300m進んだ場所にあるケーキ屋です。お洒落な空間で美味しいケーキやコーヒーが味わえるお店です。外観はガラス張りで、黒を基調としたシックで大人な雰囲気のデザインが特徴的!

ル・ピノー 北堀江本店のスイートポテトは、冷やしてから食べるタイプ。冷やすことでしっとりとした濃厚な味わいになります。他にも、ネーミングセンスが個性的なスイーツがたくさんあるので、ショーケースを見ているだけでも楽しめるお店。

名称 ル・ピノー 北堀江本店
住所 大阪府大阪市西区北堀江2-4-12 メゾンドエルキタホリエ1F
営業時間 9:00~20:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27001030/

全国でおすすめのスイートポテトのお店18選!

いかがでしたでしょうか。今回は、「全国でおすすめのスイートポテトのお店18選」をご紹介しました。全国には、美味しいスイートポテトが食べられるお店がたくさんあります。その中でも特におすすめできるお店が、今回ご紹介したお店です。ぜひ、お店の近くに立ち寄った際は、スイートポテトを味わってみてください。少しでもこの記事が役に立てば幸いです。

【関連記事はこちら】

▷これなら、みんなに喜ばれるはず。東京駅で見つけたおすすめの和菓子20選
▷夏!東京都内で美味しい水羊羹を味わえる和菓子の名店19選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事