最終更新日時2019/08/05

今話題のジャンボパフェ。全国の色々なお店で食べることができます。そして、その活躍シーンも様々です。デート、女子会、友人たちと!ただ大きいだけじゃない、奥が深いジャンボパフェ。今回はおすすめのジャンボパフェを提供するお店を20選厳選しました!

最新版!おすすめジャンボパフェ10選

1. 純喫茶マウンテン

観光地浅草近辺に店をかまえる「純喫茶マウンテン」。少し和を感じるほっと一息つける空間です。喫茶店なのでお食事のメニューも充実しています。お昼時は混むので、ゆっくりしたい方は時間をずらすことをおすすめします!

クリームあんみつや抹茶など、和風のラインナップが揃います。おすすめはスカイツリーパフェ!かなりボリュームとインパクトがあるヴィジュアル。山のようなフルーツと生クリーム、底にはアイスが詰まっています。浅草近辺に行かれるときはぜひ来店してみてください。

名称 純喫茶マウンテン
住所 東京都台東区浅草1-8-2 1F
営業時間 11:30~23:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016808/

2. 王様といちご

純喫茶風の落ち着いた空間でジャンボパフェを堪能することができる「王様といちご」。ジャンボパフェといえばここ、というくらいの人気店です。そのボリュームはもちろんのことコスパも素晴らしく、気軽にジャンボパフェを食べることができます!

おすすめは、もちろんキングパフェ。ソースを数種類から選ぶことができます。全長60センチ、総重量お3.5キロと、見たこと無いような圧倒的なボリューム感です。かなり大きいので、何人かでシェアして食べることをおすすめします。

名称 王様といちご
住所 東京都品川区小山3-24-3
営業時間 月~金  9:00~22:00
土・日・祝  9:00~22:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13043135/

3. 珈琲西武

新宿に店をかまえる老舗の人気店「珈琲西武」。いつも人で賑わっています。レトロでゆっくりとくつろげる広い店内と美味しい珈琲、食事が人気です。禁煙席、喫煙席がフロアで別れているので、煙草を吸う人も吸わない人もおすすめです!

おすすめはフルーツパフェ。パフェの上にアイスコーンが刺さっているという驚きのボリューム感。フルーツもかなりの種類を使っていて、いろいろな味を楽しむことができます。パフェと一緒に美味しい珈琲を楽しみたい方におすすめのお店です。

名称 珈琲西武
住所 東京都新宿区新宿3-34-9 メトロ会館2F
営業時間 2階
月~土 7:30~23:30
日・祝 7:30~23:00
3階
月~金 12:00~23:30
土 11:00~23:30
日・祝 11:00~23:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13048352/

4. TOM BOY 106 モアイカフェ

渋谷道玄坂に店をかまえる「TOM BOY 106 モアイカフェ」。エキゾチックな南国風の店内で、気構えることなくふらっと寄ることができます。ジャンボパフェだけではなくインド料理もとても美味しく種類も豊富ですよ!

高さ40センチというかなりジャンボなMO-MOパフェがおすすめ!フルーツと生クリームがふんだんに使われています。底の部分はかき氷になっていて、食感の違いを楽しむ事ができます。サプライズ演出も承っているので、記念日などにもおすすめですよ。

名称 TOM BOY 106 モアイカフェ
住所 東京都渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワー B2F
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13104579/

5. フルーツパーラーゴトー

浅草にある老舗の人気店「フルーツパーラーゴトー」。元々は青果店だったようです。レトロな浅草のイメージとはまた違ったスタイリッシュかつモダンな空間で、新鮮なフルーツを使ったパフェを楽しむことができます!

こちらのパフェは、フルーツを惜しげもなく使っています。フルーツパフェは日替わりになっているようで、その時その時に合った最高の果物でパフェを提供しています。ふんだんに盛られたフルーツはジューシーでとても美味しいですよ!

名称 フルーツパーラーゴトー
住所 東京都台東区浅草2-15-4
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日 水曜(※不定休あり)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13095672/

6. シャノアール調布店

都心を少し離れたところにある「シャノアール調布店」。喫茶店の定番メニューなど、お食事も充実しています。パフェ以外にのデザート系も充実しているので、いろいろなメニューを楽しみたい方におすすめのお店です!

チョコバナナパフェはボリューム満点なのにコスパもかなり素晴らしく、気軽にジャンボパフェを食べることができます。フルーツ無しの生クリームとチョコレートに覆われたパフェは、甘党の方におすすめできるジャンボパフェです。

名称 シャノアール調布店
住所 東京都調布市布田1-44-3 高橋ビル2F
営業時間 7:00~23:00
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13057966/

7. ティキティキ新宿店

「ティキティキ新宿店」は、エキゾチックでハワイアンな雰囲気が漂っています。思わず異国にきたと感じてしまうほど、店内はハワイ風に作りこまれています。パフェも有名ですが、メインはステーキとクラフトビールとのこと。

かなり圧巻なボリュームのパフェ。一番上にはパイナップルが刺さっており、ハワイの雰囲気をより感じることができます。間にはフルーツとコーンフレークがぎっしり。色んな人とシェアをしながら是非挑戦してみてください。

名称 ティキティキ新宿店
住所 東京都新宿区新宿3-4-8 京王フレンテ新宿3-4F
営業時間 土曜日・日曜日・祝日 ランチタイム
11:30~15:00(L.O.14:00)
日~木・祝日 ディナータイム
17:00~23:00(フードL.O.22:00・ドリンクL.O.22:30)
金・土・祝前 ディナータイム
17:00~23:30(フードL.O.22:30・ドリンクL.O.23:30)
定休日 年末年始,2月・8月のビル休館日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000206/

8. フルーツショップセリーヌ

「フルーツショップセリーヌ」は、新鮮なフルーツを使ったパフェが人気のお店です。フルーツショップが経営しているカフェなので、新鮮なフルーツを余すところなく使用した、ジャンボパフェを食べることができます。

セリーヌ特性フルーツパフェはかなりのボリュームにもかかわらず、コスパも素晴らしいです。気軽にジャンボサイズのパフェを食べることができます。使用されているフルーツは季節のものなので、行く時々でトッピングが変わっているのも嬉しいですね。

名称 フルーツショップセリーヌ
住所 愛知県一宮市大和町於保字丹波1-1
営業時間 8:30~18:30(L.O.17:30)
サイト https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23043728/

9. ミオール  梅田店

大阪梅田に店をかまえる人気店の「ミオール 梅田店」。レトロで落ち着いた店内で、チェーン店とは思えない美味しいスイーツをゆっくりと楽しむことができます。ケーキは種類も多く、迷ってしまいそうになるほどです。

こちらの看板メニューはなんと言ってもケーキが上にのったパフェ。見た目はかなりインパクトがありますが、これがとても美味しいんです。種類も豊富なので、その日の気分に合わせてメニューを選ぶことができますよ。

名称 ミオール 梅田店
住所 大阪府大阪市北区角田町9-26 新梅田食道街 1F
営業時間 10:00~22:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27013752/

10. カナリヤ 本店

インパクト大のジャンボパフェで有名な「カナリヤ 本店」。かなり混むので、混むのが苦手な方は時間に余裕を持って来店されるのをおすすめします。もちろんジャンサイズ以外のメニューも充実しているので、小腹が空いたときにもおすすめできますよ!

見た目のインパクトがすごすぎるジャンボパフェ。生クリームがかなり多めなので、特に生クリーム好きにはおすすめできる一品です。フルーツ感より生クリームをがつんと食べたい方におすすめです。かなりサイズが大きいのでシェアをおすすめします。

名称 カナリヤ 本店
住所 大阪府大阪市天王寺区下味原町2-9
営業時間 11:00~19:20(L.O.)
※アイスクリームがなくなり次第閉店
定休日 不定休(GW・盆・年末年始は営業)
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27002908/

おしゃれな雰囲気でジャンボパフェ!おすすめ5選!

1. CHELSEA CAFE

渋谷マークシティの4階に店をかまえる「CHELSEA CAFE」。立地がよく、気軽に来店できるのも嬉しいですね。ビスケットサンドというアメリカで人気の食べ物を初めて日本に導入したお店らしく、こちらもかなりおすすめです!

ジャンボチョコバナナパフェは、ヒューガルデンの大きなグラスに入っているという、おしゃれ仕様。生クリーム、アイス、バナナがこれでもかというくらいに盛られています。コスパも非常に良いので、気軽にジャンボパフェを食べたいときにおすすめのお店です。

名称 CHELSEA CAFE
住所 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ 4F
営業時間 10:00~23:00(L.O.22:30)
ランチ10:00~15:00
定休日 不定(渋谷マークシティに準ずる)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13161333/

2. サロンベイクアンドティ

NEWoMan内に店をかまえる「サロンベイクアンドティ」。新宿駅と直結しているので、かなり立地がよく、買い物の間などに気軽にふらっと来店することができます。店内はおしゃれな雰囲気で、デートや女子会にもおすすめ。

いかにもSNS映えしそうな美しいビジュアルのパフェ。美しいだけではなく新鮮なフルーツと生クリームとの相性が抜群で、ボリュームはありますが、ぺろりと食べてしまうことができますよ。また、恋人や友人とシェアをしながら食べるのも良いですね。

名称 サロンベイクアンドティ
住所 11:00~21:30(L.O.20:30)
定休日 不定休(NEWoManに準ずる)
営業時間 11:00~21:30(L.O.20:30)
定休日 不定休(NEWoManに準ずる)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193544/

3. さくらcafe

東京が世界に誇る名所スカイツリーの近くに店をかまえる「さくらcafe」。観光のついでに寄ることができるのも嬉しいですね。店内はシンプルながらおしゃれな内装で、スカイツリーデートの途中や女子会で寄るのもおすすめです。

こちらのジャンボパフェは「東京スカイツリーパフェ」。高くそびえる姿はさながらスカイツリーのようです。抹茶味とベリー味の二種類があり、好みに合わせて選ぶことができます。サイズは高さがスカイツリーの1000分の1という設定。

名称 さくらcafe
住所 東京都墨田区業平1-17-5
営業時間 12:00~17:00 
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13112084/

4. 京橋千疋屋 東武池袋店

池袋駅からの立地が抜群の「京橋千疋屋 東武池袋店」は、千疋屋が営むフルーツパーラーです。千疋屋さんは果物を扱う有名店ですので、こちらで食べられるパフェにもクオリティの高い新鮮なフルーツを使っています!

新鮮なフルーツがふんだんに盛られたフルーツパフェは果物好きにはたまりません。かなりクオリティの高いフルーツを使用しているので、若干割高に感じられますが、期待を裏切らない味と、そのボリュームを考えれば、来店する価値はあると思いますよ。

名称 京橋千疋屋 東武池袋店
住所 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店
営業時間 10:00~20:00
定休日 東武百貨店の休業日に準ずる
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13096453/

5. カフェ ド リオン

愛知県名古屋市西区にある「カフェ ド リオン」は、パフェで有名な人気店。どのメニューもフルーツをふんだんに使用しており、果実そのものの美味しさを感じることができます。美しいヴィジュアルはSNS映えすること間違いなし。

メディアでも取り上げられるほどの有名店なので予約をしていくのも一つの手です。メニューは種類豊富で、どれももれなく美味しそうです。季節限定のメニューもあるので、その時々旬のフルーツを堪能することができますよ。

名称 カフェ ド リオン
住所 愛知県名古屋市西区那古野1-23-8
営業時間 平日 11:00~19:00(L.O.18:30)
土・日・祝 9:00~18:00(L.O.17:30)
祝日土日はモーニング
定休日 水曜・第2第4火曜(※祝日は営業)
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23008508/

気軽にもふらっと!おすすめジャンボパフェ5選!

1. カラフルワッフル・フルフル

梅田駅近辺という好立地にある「カラフルワッフル・フルフル」。インスタ映えしそうなポップなお店です。様々なスイーツを堪能することができますが、どれもボリュームが素晴らしく、何人かで来店してシェアをするのがおすすめです。

サイズを選ぶことができるのも嬉しいポイント。一番大きいパフェはなんと全長70センチもあります。様々なスイーツが段を重ねているので、いろいろな味を楽しむことができます。一人ではなかなか大変なので、シェアしながら食べるのをおすすめします!

名称 カラフルワッフル・フルフル
住所 大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 7F
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27041097/

2. 芽夢

北海道士別市にある老舗喫茶店「芽夢」。お食事メニューが豊富で、また隣に駐車場があるため、ふらっと気軽に来店しやすくなっています。全体的にボリュームがあるメニューが多く、お腹が空いているときにはぴったりのお店です。

何種類かパフェメニューはあるのですが、どれもボリュームがすごく、インパクト大!メニューに写真が無いのですが、スタッフさんに尋ねれば詳しく教えてもらえるそうです。とにかくボリュームのあるパフェを食べたい方におすすめのお店です。

名称 芽夢
住所 北海道士別市大通東8
営業時間 9:00~21:00
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010402/1036069/

3. 珈琲茶館OB保木間店

東京足立区にある昭和レトロな雰囲気漂う「珈琲茶館OB保木間店」。パフェに限らず、かなりメニューが豊富なので様々な用途で使えそうです。喫煙席と禁煙席が別れているので、煙草を吸う方も吸わない方、どちらにもおすすめできます。

かなりジャンボなクリームソーダパフェは、お値段はかなり控えめでリーズナブルにジャンボパフェを堪能することができます。クリームソーダの上にアイスなどが乗っているかなり独創的なパフェで、唯一無二のジャンボパフェを食べたい方におすすめです。

名称 珈琲茶館OB保木間店
住所 東京都足立区西保木間2-9-17 101
営業時間 9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13016885/

4. からふね屋珈琲店 三条本店

1972年創業、京都で地元民に愛され続けている「からふね屋珈琲店 三条本店」。フード、デザート問わず、かなりバラエティに富んだメニューが自慢です。店内は落ち着いた良い雰囲気で、ゆっくりとお食事を楽しむことができます。

とにかくメニューが豊富です!なんとパフェは150種類、どれもボリュームがあります。中にはこちらのお店でしかお目にかかれないような独創的なメニューもあるので、変わり種のジャンボパフェを食べたい人にぜひおすすめのお店です。

名称 からふね屋珈琲店 三条本店
住所 京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町39
営業時間 日~木 9:00~23:00
祝日前日・金・土 9:00~翌1:00
サイト https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26012975/

5. 果実園リーベル 新宿店

清潔感のあるおしゃれな店内で、パフェに限らず、美味しいスイーツを堪能できる「果実園リーベル 新宿店」。どのスイーツにもフルーツがふんだんに使われているので、果実味があるパフェが好きな方におすすめできます!

新鮮でジューシーなフルーツが山のように乗っているパフェが自慢。容器から溢れんばかりのフルーツたちは、生クリームやアイスとの相性が抜群です。こちらのお店は営業時間が長く、朝早起きしてのモーニングや仕事終わりの糖分補給など様々シーンで利用できますよ!

名称 果実園リーベル 新宿店
住所 東京都渋谷区代々木2-7-7 南新宿277ビル B1F
営業時間 7:30〜11:00(モーニング)
11:00〜14:30(ランチ)
月~土 07:30〜23:00(L.O.22:30)
日 07:30~22:00(L.O.21:30)
サイト https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13197751/

みんなで楽しむことができるジャンボパフェ

いかがだったでしょうか?一口にジャンボパフェと言っても様々な種類があります。ただ大きいだけじゃなく、それぞれの店舗でこだわりがあり、同じジャンボパフェは二つとありません。ジャンボパフェは、デートや女子会、友人たちとわいわい楽しむことができるスイーツです。今回はおすすめのジャンボパフェ屋を20選厳選しました!ぜひご参考にして、ジャンボパフェに挑戦してみてください!

【関連記事はこちら】

▷北は北海道から南は長崎まで!全国でおすすめの宮内庁御用達の逸品14選!
▷自分へのご褒美に都会のオアシスへ!東京でおすすめの女子向けホテル20選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事