最終更新日時 2019/09/10

釧路は北海道東部に位置し、釧路湿原や阿寒湖など観光資源に恵まれた魅力的な所。また、ラーメン好きにとっても魅力的な街です。釧路ラーメンは北海道四大ラーメンの1つとも言われ、ご当地グルメにもなっています。今回は王道の釧路ラーメンから変わり種ラーメンまで、厳選したラーメンをご紹介します。

釧路駅周辺で人気のラーメン店9選

1. 河むら 釧路本店

昭和初期からの釧路ラーメンの味を今も守り続ける「河むら 釧路本店」。釧路駅から徒歩10分、繁華街の一角にあり気軽にふらりと立ち寄れる雰囲気のお店。シメのラーメンにも最適と訪れる人も多いそうです。老舗店で15年修業した店主のこだわりが詰まったラーメンは、長年地元の人にも愛されています。

スープは魚の削り節と鶏ガラに玉ねぎを使い、あっさりした中にもコクのある味。麺は特注の細めのちぢれ麺を使いスープとの相性も抜群です。定番の醤油味がおすすめ。伝統の味、名物の王道釧路ラーメンを味わい方におすすめのお店です。

名称 河むら 釧路本店
住所 北海道釧路市末広町5-2
営業時間 11:00~14:30 18:00~24:00 (日曜・祝日は14:30まで)  
定休日 不定休
サイト http://ramen-kawamura946.ftw.jp/index.html

2. 魚一・らーめん工房

海の幸も美味しい釧路ならではのラーメンが味わえる「魚一・らーめん工房」。釧路丹頂市場内にあり、買い物の際に気軽に立ち寄れる活気のある雰囲気のお店。スープは、厳選した秋刀魚とにしんの美味しい部位を使用して作り上げた魚醤を使っています。

ラーメンの具も新鮮な魚介を使い、牡蠣が7個も入った牡蠣ラーメンは人気。定番のラーメンもありますが、魚一ならではの魚介をふんだんに使ったラーメンがおすすめです。スープの味も、醤油、味噌、塩などに加えあっさり味かこってり味を選ぶこともできます。より自分好みのラーメンを味わえるのではないでしょうか。

名称 魚一・らーめん工房
住所 北海道釧路市幸町13-1 釧路丹頂市場内
営業時間 9:00~16:30 
定休日 日曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1007709/

3. つぶ焼 かど屋

「つぶ焼 かど屋」は、つぶ焼と黒醤油ラーメンが人気のお店です。つぶ貝を酒の肴にお酒を飲むお客さんも多いせいか、どことなく居酒屋のような雰囲気。平日の夕方はサラリーマンのお客さんで賑わいます。座席からガラス越しに見える、ずらりと並べられたつぶ貝焼は迫力満点。香ばしい匂いが食欲をそそります。

ラーメンスープの黒さが印象的ですが、味はあっさりめの醤油ベースで豚骨、鶏ガラのコクが生きています。つぶ焼とラーメンを一緒に注文しても値段が安く、2,000円でお釣りがくるのも嬉しい。釧路名物の甘辛のたれが美味しいつぶ貝焼きとラーメンを一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

名称 つぶ焼 かど屋
住所 北海道釧路市栄町4-1
営業時間 18:00~翌1:00 
定休日 日曜日(祝日前は営業することもあり)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1017376/

4. 銀水

80年以上にわたり王道の釧路ラーメンを作り続けている「銀水」。釧路駅から徒歩8分の住宅街にある歴史のあるお店ですが、移転したため店内は内装も綺麗で清潔感があります。受け継がれた醤油ラーメンはあっさりとした鶏ガラと醤油ベースのスープに、手もみ仕上げの自家製麺が入っています。

そうめんのように、のど越しが良い自家製細麺とスープの組み合わせが絶品。飽きのこない昔ながらのラーメンは、地元の常連さんにも愛されている味。プラス50円で、柔らかく美味しいと評判の特製チャーシューに変更できます。あっさり系のラーメンが好きな方におすすめです。

名称 銀水
住所 北海道釧路市浪花町12-1
営業時間 11:00~20:45  
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1001111/

5. ラーメン屋夏堀

先代店主が小さな屋台からコツコツと切磋琢磨して人気店になった「ラーメン屋夏堀」。店内はレンガ風の壁が温かな雰囲気で、通路も広く小上り席もあり、子供連れのご利用にもおすすめ。麺もスープの味により使い分け、醤油と塩は細麺、味噌は中麺を使用したこだわりのラーメンを提供してくれるお店です。

スープは15種類の野菜と豚骨、鶏ガラ、魚介から作られており、しっかりした奥深い味。長時間煮込んだトロトロのチャーシューは北海道産の豚肉を使用し、野菜も地元産を使用。あっさり味でカツオの風味が効いている「一番人気の「醤油ラーメン」がおすすめです。北海道産軟白ネギをたっぷり使ったネギラーメンも人気です。

名称 ラーメン屋夏堀
住所 北海道釧路市春日町4-3
営業時間 11:00 ~15:00(L.O.14:45) 17:00 〜 20:00(L.O.19:45)
定休日 水曜日 ※火曜日は昼営業のみ
サイト https://www.kushiro-natsubori.com/

6. ラーメン大将

しつこくない背脂入りラーメンが評判の「ラーメン大将」。釧路では、あっさり醤油ベースのラーメン店が多い中、豚骨スープに豚の背脂入りラーメンが人気のお店です。表面に浮いている脂の量も適量で、意外にもあっさりしている味。

太麺が豚骨スープに絡まりやすく相性抜群。具はスタンダードですが、糸唐辛子が良いアクセントになっています。辛い物が好きな方には、旨辛味噌ラーメンがおすすめ。ハーフサイズもあるので、小食の女性の方も入りやすいお店です。

名称 ラーメン大将
住所 北海道釧路市栄町4-1
営業時間 月~木  18:00~翌2:00
金・土 18:00~翌3:00  
定休日 日曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1009576/

7. 純水 北大通店

釧路駅より徒歩5分と好立地の「純水 北大通店」。釧路市内に3店舗ある人気ラーメン店。店内はカウンター12席のみとコンパクトですが、女性一人でも入りやすい綺麗なお店です。メニューが豊富で、醤油味だけでも10種類もあります。

お店こだわりのスープはあっさり系の鶏と鰹、こってり系の豚骨の2種類。麺も国産小麦100%にこだわった自家製麺を使っています。お店一押しメニューの「純水みそワンタンメン」を味わってみてはいかがでしょうか。純水では、みそラーメンが人気なのだそうです。細長いチャーシューもインパクトがあります。

名称 純水 北大通店
住所 北海道釧路市北大通7-2
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:15)  17:00~20:45(L.O.20:30) 
定休日 月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌火曜日休業
サイト http://www.jyunsui.com/

8. 拉麺はちべえ

2018年7月に移転オープンした「拉麺はちべえ」。木のぬくもりが落ち着く店内は女性一人でも入りやすい雰囲気。入り口前には多数のフィギュアが飾ってあり、子供も喜びそうなお店です。メニューが多く、「塩レモンラーメン」や「豆乳ラーメン」といった珍しいものもあります。

「豆乳ラーメン」は、味噌ベースのスープにまろやかな豆乳のコクが美味しいと女性客に人気。鳥ガラ、豚骨と魚介の合わせだしを使った基本のスープをアレンジし、多彩なメニューを作り出しています。炙りチャーシューが香ばしいと評判なので、入っていないメニューには、トッピングとして注文してみてはいかがでしょうか。

名称 拉麺はちべえ
住所 北海道釧路市幸町7-3-10
営業時間 11:00~15:00 (L.O.14:30) 
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1059264/

9. ラーメン寶龍 釧路駅前店

釧路駅徒歩5分と便利な場所にあり、味噌ラーメンで有名な「ラーメン寶龍 釧路駅前店」。カウンター席のみという、家族経営のアットホームな雰囲気が居心地のいいお店。安定した美味しさの味噌ラーメンを求めて来店する人が多いです。

あっさりした醤油ベースの釧路ラーメンとは対照的に、味噌のコクと深みのあるスープを味わえます。味噌ラーメンに欠かせない歯ざわり抜群のもやしと濃厚味噌スープで、麺との絶妙な味わいがまた食べたくなると評判のお店です。本場札幌にも負けない味噌ラーメンを釧路で食べたい方におすすめです。

名称 ラーメン寶龍 釧路駅前店
住所 北海道釧路市黒金町13-26-3
営業時間 火~土 11:00~19:00 
日 11:00~17:00 
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1042281/

変わり種ラーメンおすすめ5選

1. 麺屋 壱福

リピーターも多い、つけ麺で人気の「麺屋 壱福」。店内は、茶色を基調とした落ち着く雰囲気で、小上り席もあり女子会ラーメンランチにもおすすめ。一番人気の「特製つけ麺」は、豚頭を使った豚骨スープを太麺に絡めて味わいます。しつこくない美味しさが評判のスープは飲み干す人も多いのだそうです。

「特製つけ麺」の麺は冷盛りか、温かい和風だしに入った熱盛から選べます。また、麺の量も200グラムから600グラムまで選べ、男性の胃袋も満たしてくれそうです。辛党の方には、特製辛つけ麺がおすすめ。ピリ辛の深い味わいを堪能できます。あっさりした中にもコクがあるので、つけ麺好きの方におすすめしたいお店です。

名称 麺屋 壱福
住所 北海道釧路市材木町2-6
営業時間 11:00~15:00  17:00~20:00 
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1050387/

2. 豪壱 芦野店

中華料理のシェフだった店主が作る一味違うラーメンを味わえる「豪壱 芦野店」。中華料理の経験が生かされたラーメンは、新感覚のラーメンとして人気です。お店の外観も内観もカフェのようなおしゃれな作りになっているので、デートでのランチにもおすすめ。

おすすめは一番人気、真っ黒なスープの「黒担担麺」。時間をかけて黒ゴマをペースト状にし、ゴマの香りと風味が豚骨スープと13種類の素材と合わせた絶妙な味を醸し出しています。2種類の唐辛子と豆板醤を使いパンチの効かせた「朱担担麺」もお店おすすめメニューです。新感覚のラーメンを味わってみてはいかがでしょうか。

名称 豪壱 芦野店
住所 北海道釧路市芦野2-4-20
営業時間 11:00~14:30 17:00~20:30 
定休日 月曜日
サイト https://gouichi.com/index.html

3. 麺や 北町

季節限定のメニューも楽しめる、こだわりの店「麺や 北町」。食材や調理はもちろん麺にもこだわっていて、自家製麺の細麺・全粒粉細麺・太麺・平打ち麺の中からお好みの麺を選べます。他では味わえない、阿寒でとれたエゾシカを使った「エゾシカタンタン」はいかがでしょうか。

エゾシカは高級食材でもあり、なかなか味わうことができませんが、ラーメンの具として気軽に味わえるのが嬉しいところです。その他、時期により生姜をたっぷりと使った味噌ラーメンや、全粒粉の粉で作った幅8.5センチもある麺がユニークな「うそラーメン」などもあります。歯ごたえのあるモチモチ麺が人気です。

名称 麺や 北町
住所 北海道釧路市鳥取大通7-5-12
営業時間 11:00~15:00  17:00~20:00 
定休日 火曜日
サイト http://www.ramen-kitamachi.com/index.html

4. 海皇 愛国本店

ラーメンの具がボリューム満点だと話題の「海皇 愛国本店」。カウンター席7席のみのコンパクトなお店です。おすすめメニューは、人気の「霧色ラーメン」。白濁の豚骨スープはあっさりとやさしい味。具は絶品と評判の柔らかく味のしみた豚の角煮、メンマ、ターサイ、紅ショウガがのっています。

チャーシューがのったラーメンもありますが、人気の角煮がのっているものを注文してみましょう。具の角煮は味のみならずボリューム満点です。替え玉もあるので男性客の胃袋も満たしてくれます。満席も珍しくないので、時間に余裕を持ってお出かけください。

名称 海皇 愛国本店
住所 北海道釧路市愛国東2-7-10
営業時間 11:00~22:00  
定休日 水曜日 ※スープが無くなり次第終了
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1012020/

5. 穂澄

スープの食材にひと工夫した創作ラーメンが味わえる「 穂澄」。2016年12月にオープンしたお店は、知る人ぞ知る穴場のお店。20台分の駐車場もありお車でのご利用にも便利です。店主こだわりの「穂澄拉麺」は、豚骨にジャガイモと玉ねぎのピューレを使い、カツオの香りも加えたオリジナリティ溢れるスープが特徴です。

「穂澄拉麺」の野菜の甘さが引き立つスープは、コクもあり中太麺に絡めて味わうラーメンは、やみつきになる味。「穂澄拉麺」のスープにさらに、魚介の味を加えたスープで味わう「穂澄つけ麺」もおすすめ。なめらかさにパンチの効いた味は女性にも人気なのだそうです。

名称 穂澄
住所 北海道釧路市海運1-13
営業時間 11:30~20:00 
定休日 水曜日
サイト https://ganemon07.wixsite.com/hozumi

ラーメン好きも納得のお店5選

1. ラーメン まるひら

昔から変わらない釧路ラーメンの味が人気の秘密、老舗のお店「ラーメン まるひら」。80年以上の歴史があるお店で、市の中心地から離れた住宅街にあるにもかかわらず、どの時間に行っても満席であることが多い人気店です。メニューはシンプルで醤油と塩味のみ。

人気の醤油ラーメンは、カツオだしのあっさりした飽きのこない味に、こしのある細麺ちぢれ麺が特徴。メニューも味も創業当時と変わらず受け継がれています。懐かしくやさしい味わいは、年齢を問わず受け入れられる味。昔ながらの釧路ラーメンを堪能したい方におすすめです。

名称 ラーメン まるひら
住所 北海道釧路市浦見8-1-13
営業時間 9:30〜17:00(L.O.16:45)  
定休日 水曜日/第2・4木曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1004357/

2. 麺屋 武双

「麺屋 武双」は、東京のラーメン店で修業した店主が2016年にオープンしたお店。子供用取り分け皿や、麺切り用のハサミもあり子供連れにも配慮しています。おすすめは「特選武双ラーメン」。スープは豚骨と魚介がベースになっていて、濃厚でとろみのあるスープは中太麺とよく絡まり、美味しさが口の中に広がります。

特選を注文すると、ほろほろとした口当たりで味がしみ込んだチャーシューが追加され、味玉もついてきます。濃い味が苦手な方は、それぞれの味にはあっさり味もありますのでご心配なく。本日の限定麺として時には、辛味噌ラーメンなどもありますので、そちらもチェックしてみてください。

名称 麺屋 武双
住所 北海道釧路市芦野5-15-11
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00
年中無休
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1053952/

3. 仁

「仁」は、最寄り駅が新富士駅。中心地から少し離れた所にありますが、わざわざ行く価値のある、王道の釧路ラーメンが味わえるお店です。人気の醤油ラーメンは、魚介系のだしの味が香るうま味のあるスープで、後からほんのり酸味を感じるのが特徴です。飽きがこないスープと細麺のちぢれ麺がよく合います。

具はメンマ、チャーシュー、のり、ネギといたってシンプル。美味しいと評判のワンタンが入った、ワンタンメンもおすすめ。あっさり味で化学調味料を一切加えないスープは、飲み干してしまう人も多いのだそうです。丁寧な仕事ぶりが感じられるお店。正統派釧路ラーメンを味わいたい方におすすめです。

名称
住所 北海道釧路市鳥取大通5-4
営業時間 11:00~19:30 
定休日 木曜日
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1012034/

4. 麺屋 彰

こってり、濃厚系のラーメンが人気の「麺屋 彰」。どろどろ濃厚系スープのラーメンが看板商品の釧路では珍しいお店。店主おすすめが「こってり系とんこつラーメン」。長時間煮込んだ豚骨スープに魚介の出汁を加えた濃厚なスープは、とろみが強く背脂もしっかりと浮いていて、パンチの効いた味です。

チャーシューは柔らかいバラチャーシューで、ラーメンの美味しさをさらに引き立てています。クセになる味を求めて常連さんも多い人気店。とんこつスタンダードも濃厚ですが、さらにこってりした味をお好みの方は、ヘビーでの注文をおすすめします。

名称 麺屋 彰
住所 北海道釧路市昭和南3-2-1
営業時間 11:00~14:30  17:30~20:30
定休日  月曜日(祝日の場合翌日)・第1火曜日(月曜祝日の場合は繰り越して水曜休み)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1059702/

5. ばかあたり

濃厚系のラーメンが人気の「ばかあたり」。最新式のタッチパネル式券売機で購入し、食券をお店の人に渡しオーダーするスタイルのお店です。定番から変わり種までメニューが豊富。生姜味噌ラーメン、黒胡椒ラーメン、紅辛ラーメンなど、このお店でしか味わえないラーメンも多くラーメン好きの心を刺激します。

人気の「濃厚醤油ラーメン」は、豚骨に魚粉を使った深みのあるスープとコシのある麺が相性抜群です。とんこつと醤油ラーメンをミックスしたような味わいが人気の秘密。駐車場も広いのでお車ご利用の方にもおすすめです。

名称 ばかあたり
住所 北海道釧路市星が浦大通1-8-11
営業時間 11:00~20:00  
定休日 月曜日(祝日の場合火曜日)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011201/1027081/

ご当地グルメ釧路ラーメンを堪能しよう

釧路ラーメンは、あっさりした魚介のだしと醤油味のスープ、細いちぢれ麺が定番です。昔懐かしいシンプルな美味しさが魅力の1つですが、釧路ラーメンも進化をとげ、アレンジされた新しい味も多くなってきました。今回は定番のラーメンから他では味わえないオリジナリティ溢れるラーメンまで、厳選し幅広くご紹介いたしました。ラーメン選びの参考にして、お気に入りのラーメンを見つけてください。

【関連記事はこちら】

▷自然もグルメも、名所から穴場までばっちり!釧路の観光スポット30選
▷北海道のパワースポットはひとあじ違う!大自然や神秘的な風景で心の浄化を

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事