最終更新日時 2019/09/10

北海道札幌駅周辺には、美味しいお店がたくさんあり、新鮮な海の幸からジンギスカンまで楽しむことができます。もちろん、お土産もたくさんあり、何を買って良いのか迷ってしまうことでしょう。そこで今回は、北海道札幌駅周辺のお土産を、定番のものから最新のものまでをご紹介します。

札幌駅周辺の人気のおすすめお土産8選

1. いくら醤油漬

北海道に来たのであれば、一度は食べてもらいたいのが「いくら醤油漬」。自分用のお土産にもおすすめです。北海道産の天然の鮭の筋子を特製鮭醤油でつけています。鮭専門店の「佐藤水産 本店」だからこそ出せる味です。

佐藤水産 本店は、札幌駅南口から徒歩1分のアクセスの良さもポイント。夜遅くても営業しているので、帰りに立ち寄りやすいお店。新鮮な海鮮も取り扱いがあるので、札幌土産といえば海の幸を購入したい人におすすめです。

名称 佐藤水産 本店
住所 北海道札幌市中央区北四条西3 交洋ビル1・2F
営業時間 9:00~20:00(4月~12月)
9:00~19:00(1月~3月)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1001103/

2. 開拓おかき

甘いものが苦手な人にお土産として購入してもらいたいのが、「開拓おかき」。北海道では珍しい海産物風味の和の銘菓です。作るのにじっくりと手間暇かけているので、全工程7日も時間のかかります。北海道の味を堪能したいのであれば、購入してみてはいかがでしょうか。

「北菓楼 札幌本館」は、お土産を購入する以外にも、店内で食事をすることもできます。甘いスイーツが好きなもの人にも満足してもらることができる洋菓子がたくさんあります。お土産を購入するのにも、休憩をするのにも利用することができるお店です。

名称 北菓楼 札幌本館
住所 北海道札幌市中央区北1条西5-1-2
営業時間 カフェ 10:00~17:00(L.O.16:30)
ランチ 11:00~14:00
店舗 10:00~18:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1052084/

3. おもっちーず

新感覚の人気のお土産が「おもっちーず」。チーズケーキですが、お餅のように伸びる不思議スイーツです。北海道知事賞を受賞したこともありますので、味は間違いありません。面白いお土産を購入したい人におすすめです。

「北海道どさんこプラザ札幌店」では様々なお土産を購入することができます。おもっちーずは冷凍されて販売されているので、持ち歩きの時間に注意してください。他にもいちごとショコラの味もありますので、気になる人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 北海道どさんこプラザ札幌店
住所 北海道札幌市北区北6条西4 JR札幌駅西通り北口
営業時間 8:30~20:00
サイト http://dousanhin.com/shop/sapporo_jr/

4. 焼きたてチーズタルト

北海道の定番スイーツといえば、「焼きたてチーズタルト」。食材にもこだわりがあり、チーズは北海道産の厳選したチーズを3種類使用しています。全国的にも展開されているお店ですので、知っている人も多くいるご当地スイーツです。

「KINOTOYA BAKE JR札幌駅東口店」は、札幌駅東改札口からすぐの場所にあります。帰りに立ち寄りやすいのもポイント。あまり荷物を持ち歩きたくない人は、帰る前に購入するのもおすすめです。そのままでも冷やしても美味しく頂けます。

名称 KINOTOYA BAKE JR札幌駅東口店
住所 北海道札幌市北区北6条西3 JR札幌駅 東改札口横
営業時間 9:00~22:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1040392/

5. ロイズ生チョコ

チョコレートをお土産にしたい人は、「ロイズ生チョコ」を選んでみてはいかがでしょうか。定番のお土産ですので、知っている人も多くいることでしょう。いつもと違った濃厚なミルクチョコレートを堪能したい人におすすめです。

「ロイズ 大丸札幌店」では、15種類ほどの商品を取り扱いがあり、期間限定品や数量限定のものもあります。タイミングによっては品数が少ないこともありますが、お酒を使っていないチョコレートは子供にも人気です。

名称 ロイズ 大丸札幌店
住所 北海道札幌市中央区北五条西4-7 大丸札幌店 B1F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1008684/

6. マルセイバターサンド

「マルセイバターサンド」は素材にこだわりがあります。北海道産生乳100%のバターを使用し、しっとりとしたビスケットとレーズンが相性の良い洋菓子。レーズンが好きな人に喜ばれるお土産。4つで500円ほどと安いのも魅力です。

「六花亭 札幌本店」は2階でお茶を飲んでくつろぐこともできます。ほとんどの商品がバラ売りをしているので、自分用のお土産を購入する前に味見をすることもできます。時間があるときには、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 六花亭 札幌本店
住所 北海道札幌市中央区北4条西6-3-3
営業時間 10:00~19:00
2F喫茶室 10:30~18:00(L.O.17:30)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1049252/

7. ふらの雪どけチーズケーキ

メディアでも何度か紹介されているので、知っている人も多いのが、「ふらの雪どけチーズケーキ」。見た目はこってりしていますが、食べてみると山ぶどうジャムがさっぱりとしていて食べやすいスイーツです。見た目が気になる人は購入してみてはいかがでしょうか。

「もりもと 札幌エスタ店」では、ふらの雪どけチーズケーキを冷凍した状態で販売しています。アイスクリームのように食べるのもおすすめ。札幌駅から直通で行くことができるので、交通のアクセスが良いもの特徴です。

名称 もりもと 札幌エスタ店
住所 北海道札幌市中央区北五条西2 エスタ B1F エスタ大食品街
営業時間 10:00~21:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1010345/

8. 紙石鹸初雪

食べ物ではないお土産を購入したいのであれば、「紙石鹸初雪」がおすすめ。携帯サイズですので、持ち運びが便利なのもポイントです。北海道の雪をイメージして作られた石鹸。水に濡らすとすぐに溶けて泡に変わります。

「札幌スタイルショップ」では、贈り物を選ぶのに優れたお店です。店員が親切に送る人のことを考えて商品を選んでくれます。食べ物はお土産として送りたくない人におすすめのお店。自分用に購入する場合でもおすすめです。

名称 札幌スタイルショップ
住所 北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーイースト6階展望室エントランス
営業時間 10:00~20:30
サイト http://www.sapporostyle.jp/shop/official-shop/

札幌駅周辺の人気のおすすめスイーツ5選

1. 札幌カタラーナ

北海道産の純生クリーム使用しているご当地グルメは、「札幌カタラーナ」。濃厚なプリンと相性抜群の一品です。購入するときには、冷凍されているので、自宅に持ち帰るとちょうど良く解凍されています。おすすめは、半解凍状態でアイスクリームのように食べることです。

「四季彩館 札幌西店」は、北海道のフルーツをふんだんに使用したスイーツの販売もしています。嬉しいポイントは、朝早くから夜遅くまで営業しているので、時間を気にすることなく利用することができます。気になる人は訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 四季彩館 札幌西店
住所 北海道札幌市北区北6条西4 JR札幌駅
営業時間 6:30~23:00
サイト
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1040948/

2. チーズオムレット

「チーズオムレット」は、半熟のオムレツのような食感が特徴のスフレタイプのチーズケーキです。使用している素材にもこだわり、北海道産の厳選した食材を使用しています。気になる人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

「スナッフルス さっぽろ東急店」では、チョコレート味のスフレと一緒に詰め合わせをした商品も販売していますので、違った味を楽しむこともできます。賞味期限も1週間と長いのも魅力。駅からのアクセスも良いので、帰りに購入することをおすすめします。

名称 スナッフルス さっぽろ東急店
住所 北海道札幌市中央区北4条西2 東急さっぽろ店 B1F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1058363/

3. 三方六

「三方六」は、チョコレートとホワイトチョコのマーブル模様が特徴のバウムクーヘン。しっとりとしていて、パサパサしていないので食べやすいです。札幌の人から愛されている、ご当地おやつとしても有名。バウムクーヘンに目がない人は食べてみてはいかがでしょうか。

「柳月 札幌エスタ店」では、小分けにされた大きさの三方六も販売しています。通常の大きさであれば、650円ほどですので、大人数に配る際には小分けされたものを選んでみてはいかがでしょうか。期間限定で様々な商品を取り扱うのもポイントです。

名称 柳月 札幌エスタ店
住所 北海道札幌市中央区北五条西2 エスタ フードタウン
営業時間 月~土 10:00~20:30
日・祝 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1005974/

4. ショコラブラウニー

インスタ映えするお土産を購入したいのであれば、「ショコラブラウニー」がおすすめ。パッケージが可愛くひまわりがポイント。一口サイズですので食べやすく、常温でも2ヶ月ほど日持ちするのが特徴です。札幌に来たら訪れてみてはいかがでしょうか。

「ショコラティエマサール パセオ店」は、札幌駅直通で行くことが可能です。天気が悪い時でも安心して利用することができます。115gを1,000円ほどで購入することができるので、リーズナブルにお土産を選ぶことができます。

名称 ショコラティエマサール パセオ店
住所 北海道札幌市北区北6条西2 PASEO WEST 1F
営業時間 10:00~21:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1033285/

5. ドゥーブルフロマージュ

「ドゥーブルフロマージュ」は、ベークドチーズケーキとマスカルポーネムースの相性抜群の一品。一度食べたら病みつきになるので、知っている人も多いのではないでしょうか。札幌定番お土産としても人気のスイーツです。

「ルタオ 大丸札幌店」に足を運ぶと、ドゥーブルフロマージュの他にもキャラメルケーキやチョコレートの取り扱いもあります。ドゥーブルフロマージュの期間限定の商品もありますので、見ていて飽きない洋菓子店です。

名称 ルタオ 大丸札幌店
住所 北海道札幌市中央区北五条西4-7 大丸札幌店 B1F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1008483/

札幌駅周辺の人気の定番お土産5選

1. 白い恋人

北海道といえば、「白い恋人」。北海道に足を運んだのであれば、定番のお土産を購入したい人におすすめです。もらった人もすぐに北海道に行ってきたことがわかります。1つから購入することができるのも珍しく「イシヤショップ 札幌ESTA店」の特徴です。

イシヤショップ 札幌ESTA店では、ほとんどの商品を1つから購入することができるので、自分用のお土産を購入するのにもおすすめです。真下には、イシヤショップ 札幌ESTA店と同じ系列のカフェもあるので、休憩したいときにも利用することができます。

名称 イシヤショップ 札幌ESTA店
住所 北海道札幌市中央区北五条西2 札幌ESTA エスタ大食品街 B1F
営業時間 月~土 10:00~20:30
日・祝 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1010344/

2. 赤いサイロ

女子カーリングチームの「もぐもぐタイム」で有名になった「赤いサイロ」。札幌市内では、「きたキッチン」で購入することができます。メディアでもなんども紹介されていたお土産ですが、まだ食べたことがない人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

きたキッチンは、店内に店員のおすすめがはっきりしているので、まだお土産を購入していない人にもわかりやすいです。全国で人気商品でもきたキッチンに行くと取り扱いがあるので、話題のお土産が欲しい人におすすめのお店。

名称 きたキッチン
住所 北海道札幌市中央区大通西2-1 地下街オーロラタウン
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1038663/

3. じゃがいもコロコロ

北海道産のじゃがいもを一つ丸々潰して使用したのが、「じゃがいもコロコロ」。ご当地もち米と一緒に揚げている、北海道を感じることができるおかき。一口サイズですので、食べやすいです。お酒が好きな人にもおすすめしたい一品。

「北菓楼 札幌エスタ店」では、甘いスイーツも販売しているので、様々なお土産を購入することができます。しょっぱいお土産が欲しい人にも甘いものをお土産に購入したい人にもおすすめできるお店です。札幌お土産を実際に見てから決めたい人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 北菓楼 札幌エスタ店
住所 北海道札幌市中央区北五条西2 エスタ B1F
営業時間 10:00~21:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1009635/

4. ノースマン

札幌の人で知らない人はいないほど有名なお菓子が、「ノースマン」。小豆とパイ生地のバランスが良いご当地グルメです。札幌に足を運んだのであれば、地元の人に愛されているお土産を購入してみてはいかがでしょうか。

「千秋庵 札幌エスタ店」では、ノースマンを始め様々なご当地お土産を販売しています。札幌駅からのアクセスも良いので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。豊富なお土産を、詰め合わせて購入することもできます。

名称 千秋庵 札幌エスタ店
住所 北海道札幌市中央区北五条西2 エスタ B1F
営業時間 月~土 10:00~21:00
日・祝 10:00~20:00
定休日 元旦
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1036095/

5. パンロール

札幌ご当地グルメとしておすすめしたいのが、「パンロール」。かまぼこをスナック感覚で食べたいという想いから誕生した商品です。パンをすり身で包んで揚げています。できたてはもちろん、時間が経っても美味しく食べることができます。

「かま栄 札幌大丸店」は通販も行なっていますが、パンロールは直接お店へ足を運ばないと購入することができない商品。札幌にいるのであれば、食べてみてはいかがでしょうか。賞味期限は2日ありますが、早めに食べることをおすすめします。

名称 かま栄 札幌大丸店
住所 北海道札幌市中央区北五条西4-7 大丸札幌店
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1025109/

札幌駅周辺には様々なお土産があります

今回紹介した、北海道札幌駅周辺のお土産はいかがでしたでしょうか。定番のものから最新のものまで、お土産に購入すると、満足してもらえるお土産を選んでみました。札幌駅周辺に足を運ぶ際には参考にして、気になるものがあれば、調べてみてください。北海道のご当地食材にこだわったお店もたくさんありますので、せっかく北海道にいるのであれば、ご当地お土産がおすすめです。

【関連記事はこちら】

▷北海道で絶対に食べたいスイーツ情報!オススメのお店19選を大公開!

特集

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

人気記事