最終更新日時 2019/09/10

オホーツク海に面した北海道網走は「網走監獄」などの観光スポットが多数存在していますが、さらには美味しいランチを味わう事の出来るグルメスポットもたくさん存在しています。観光でも楽しめるランチスポットばかりですので是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

海鮮だけではない!網走にしかないお店でランチを満喫!9選

1. 月

回転ずしと聞いても侮ってはいけません。幹線国道沿いにある「月」はオホーツク海でとれた新鮮な海鮮類をネタに使っているので、「こんな味が回転寿司で食べられるのか!」とびっくりしてしまいます。値段も驚きの1貫108円なのもうれしいところです。

おすすめはズワイガニなどのカニから出汁をとったかに汁です。かに汁にはカニ足なども入っていて濃厚な出汁がしっかり聞いていて病み付きになる味です。本州の寿司屋では見ないネタがたくさんあるので、ランチ使いだけではなく観光客にもお勧めのお店です。

名称
住所 北海道網走市駒場北5-83-27
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:45)

2. そば切り 温

「そば切り 温」は、網走でも大人気の蕎麦屋です。蕎麦屋と言えば自家製麺であることが多いですが、このお店でも当然自家製の手打ちそばをじっくりと味わうことができます。ランチには行列ができるほどの大人気のお店です。

このお店のそばはそば皮を除いた細打ち麺、そしてそば皮を含んでいる田舎そばを十割で手打ちしています。お勧めは2種類のそばが盛られている二種盛りと天ぷら盛り合わせです。二種盛りは10食限定なので早めに来店しないと味わえないのですが、実際に食べてみると食感の異なる蕎麦が味わえ大満足できるでしょう。

名称 そば切り 温
住所 北海道網走市字呼人190-1
営業時間 11:30~19:00(18:00閉店の場合あり)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)

3. 喜八

網走でしか食べられない料理をぜひ食べたい!と言うのであれば「喜八」がお勧めです。この店ではなんと「クジラ」を食べることができます。オホーツク海で取れるミンククジラを使ったクジラ料理をランチタイムでも食べることができるので、地元の人々にも大人気のお店です。

ランチタイムにおすすめの料理は「オホーツク網走ザンギ丼」です。ザンギは北海道風のから揚げなのですが、揚げたてを振舞ってくれるので一度食べると病みつきになること必至です。それでいて価格もワンコイン程度なので財布にもありがたいランチです。

名称 喜八
住所 北海道網走市南4条西3
営業時間 17:00〜23:00(LO22:30)
冬季観光シーズンのみ昼営業 11:00~23:00(L.O.22:30)

4. 停車場

「停車場」は、釧網本線北浜駅の駅舎を使っているカフェレストランです。昭和初期の駅舎をそのまま活用している雰囲気も素敵ですが、提供されるランチメニューも網走ならではの素材を使った料理がとても美味で、一度食べたら忘れられない味になっています。

この店のおすすめはオホーツク海の海の幸をふんだんに使ったシーフードカレーや海鮮ラーメンです。 塩焼きされたエビやホタテから取り出した絶品の出汁が料理に使われているので、網走でしか味わえない絶品グルメになっています。

名称 停車場
住所 北海道網走市北浜無番地 北浜駅
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日・年末年始

5. ビスターレビスターレ 網走本店

網走にあるカレー屋さんと聞けばびっくりするかもしれませんが、ここ「ビスターレビスターレ網走本店」は、本場ネパールのカレーを提供してくれます。海鮮の出汁はもちろんオホーツク海の海鮮類を使って作っているので、ますます味わい深いカレーに仕上がっています。

この店でおすすめのランチは、もちろんネパールカレーです。チキン、シーフードなどが選べ、スープ、サラダ、ドリンク、デザートまでついたランチセットがお勧めです。おまけに自家製のナンがおかわり自由なのもうれしいところです。

名称 ビスターレビスターレ 網走本店
住所 北海道網走市北六条西1-2-2
営業時間 平日 11:00-15:00 17:00-21:00(L.O)
土日祝 11:00-21:00(L.O)

6. ホワイトハウス

網走でランチを食べたいと思った時、何を食べるか困ったときは、この「ホワイトハウス」がおすすめです。サーロインステーキ、うに丼、いくら丼など魚介類と肉類、好きなものを選ぶことができるありがたいお店です。

特にお勧めなのは「ステーキとコンビ丼」です。サーロインステーキとウニとイクラを両方乗せたミニ丼がついて1350円のセットになっています。これだけのランチがこんなに安い値段で食べられるのはこの店だけでしょう。

名称 ホワイトハウス
住所 北海道網走市南四条西2-5
営業時間 11:30~15:00(L.O14:30)
17:00〜無くなるまで
定休日 毎週木曜日

7. 監獄食堂

網走と言えば「網走刑務所」を連想する人も多いと思いますが、その旧網走刑務所を再現した博物館網走監獄の中にあるのが「監獄食堂」です。その名の通り、実際に網走刑務所で出されていた囚人食を再現している珍しい食堂です。

この店では、麦飯、焼き魚(さんままたはホッケ)、小皿、中皿、みそ汁のセットメニューとして現在の網走刑務所の昼食を再現しています。本来はみそ汁ではなく番茶が出されているとのことですが、実際に受刑者が食べている料理を味わえるのはここしかありません。

名称 監獄食堂
住所 北海道網走市呼人1-1博物館網走監獄
営業時間 11:00~15:30(L.O.14:30)

8. さかなの金川

オホーツク海の新鮮な魚介類をランチでも食べたい、そんな願望をかなえられるのが、この「さかなの金川」です。店内にはその日採れた新鮮な魚や貝類が生簀に並んでいて、自分で選んだ魚介類をその場でさばいて食べることもできます。

特にお勧めなのは「海鮮丼」で、お値段はまさかの500円。その日に入荷した魚介類の中でお店がセレクトした数種類の具材を乗せた海鮮丼は、訪れつ人の大半が注文するほどの人気商品です。人気商品の「鱧丼」もぜひ味わってみてください。

名称 さかなの金川
住所 北海道網走市南4条西1-11
営業時間 9:00〜18:30
定休日 第1・3・5日曜日

9. 花のれん

北海道でザンギといえば、鶏のから揚げをイメージする人が多いです。しかし網走のザンギは網走産のオホーツクサーモンを揚げたもののことを言います。そんな網走流ザンギを食べることができるのがこの「花のれん」です。

この店のザンギは揚げたてのものを特製白身醤油に浸してあり、それがさらにザンギのおいしさを引き立てています。ランチメニューにある「ザンギ丼」は多くのお客さんが注文するほどの人気メニューです。ヘルシーなザンギを食べたい時にはぜひこのお店をどうぞ。

名称 花のれん
住所 北海道網走市南5条東2
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)

網走でしか食べられない絶品ランチ!5選

1. アルカディア

JR釧網本線・網走駅から徒歩1分のところにある「アルカディア」は網走市内でも本格的な洋食ランチを食べることができる人気のお店です。オホーツク海でとれた魚介類や網走周辺で生産させた和牛などが惜しげもなく使われています。

このお店はとにかく洋食のレパートリーが豊富です。魚介類を使ったパスタや地元和牛のステーキ、それにフランス発祥のガレットやリゾットなども楽しめます。特に生ウニのパスタなど旬の食材を使用した期間限定メニューは数量限定なので早めに来店しましょう。

名称 アルカディア
住所 北海道網走市新町2-3-1
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日(祭日の場合営業)

2. オホーツク産直市場 かにや

オホーツク海の味覚と言えばなんといっても魚介類ですが、ここ「オホーツク産直市場 かにや」では網走周辺で水揚げされるカニやホッケなど新鮮で豊富な魚介類をお得な値段で食べることができるお店です。もちろんランチ営業であっても網走周辺の新鮮な魚介類を色々いただくことができます。

特にお勧めなのはカニの出汁が効いていて、かつカニの足が丸ごと入っている「カニラーメン」や、うちわぐらい大きなホッケを丸ごと1匹いただくことができるホッケ定食です。どちらも新鮮なうちに調理されているので美味間違いなしのメニューです。

名称 オホーツク産直市場 かにや
住所 北海道網走市大曲1-13-6
営業時間 9:00~18:00

3. ラーメンだるまや 網走店

北海道と言えば「味噌ラーメン」や「塩ラーメン」が定番と思われますが、ここ「ラーメンだるまや 網走店」のお勧めラーメンはドロっとした濃厚醤油ラーメンです。スープの色合いに使っている黒醤油は富山ブラックラーメンを思わせますが、食べてみると見かけ以上にあっさりしているので驚きます。

この店の名物「ドロラーメン」は、豚骨からしみだしたゼラチンとオリジナルブレンドの醤油ダレをうまくミックスしていて、この絶妙のバランスが多くのファンを引き付けています。その他にも新鮮な牡蠣で作った牡蠣フライなど、ぜひ一緒に味わっていただきたいです。

名称 ラーメンだるまや 網走店
住所 北海道網走市南6条西1-8-6
営業時間 11:00~21:00
定休日 第1月曜日

4. ラーメンの味軒

北海道内で有名なラーメンと言えば「味噌ラーメン」や「カレーラーメン」ですが、ここ「ラーメンの味軒」は網走市内でも有名なカレーラーメンの名店です。もちろんお勧めはカレーラーメンで、ランチタイムでも一番人気のメニューになっています。

もちろんこの店はラーメン店なので、「味噌チャーシュー麺」「ざるラーメン」など季節限定のメニューから定番メニューまでいずれもおすすめの味ばかりです。定食もあり、ボリューミーなので男性でも大満足できるお店と言えるでしょう。

名称 ラーメンの味軒
住所 北海道網走市南五条西2-2
営業時間 11:00~20:30
定休日 毎週水曜日

5. オホーツクバザール 直営レストラン

「オホーツクバザール 直営レストラン」は海産物直売所に併設されているレストランです。網走で水揚げされた魚は身が引き締まっていて美味ですが、さらに冬には身入りのいいカニが登場します。その他通年で登場するウニは小さめながら濃厚な味わいで、これらの魚介類をいただけるこの店は多くの観光客が訪れます。

おすすめのランチは、1階の海産物直売所で購入した魚介類をさばいてもらう「造り定食」です。イカ、ウニ、ホッケなどのオホーツク海でしか味わえない美味の魚介類をその場でさばいてもらうと、どんな高級店でも味わえない魚介の旨味を満喫できます。毎日入荷してくる魚の種類が違うのも一種の楽しみに感じられるでしょう。

名称 オホーツクバザール 直営レストラン
住所 北海道網走市大曲1-14-19 2F
営業時間 10:00~14:30

魚介類だけではない!網走のランチスポットは面白い!5選

1. カフェ ブルーム

イタリアンレストランと看板が上がっていますが、実際にはイタリア料理以外のさまざまな無国籍料理を楽しむことができる店、それが「カフェ ブルーム」です。メインはピザとパスタの店ですが、他にもメキシコ料理のチリコンカンなど、無国籍料理をたくさん味わえるお店です。

このお店のお勧めは濃厚なクリームで仕上げられた「カルボナーラ」です。パスタの出来はかなりいいお店なので、他にもペペロンチーノやミートソースなど、多彩なソースでパスタを味わってみてください。濃厚なチーズがいっぱいのピザもおすすめです。

名称 カフェ ブルーム
住所 北海道網走市潮見10-1-26 サンライズマンション 1F
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:30)
18:00〜翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日 火曜日

2. cafe&restaurant 360

網走市の郊外にある「オホーツク流氷館」の2階にある「cafe&restaurant 360」は、網走周辺で生産される野菜や網走港で水揚げされる魚介類を使ったフランス料理をいただくことができるレストランです。観光客の人気も高いですが、リーズナブルな価格であることから地元住民の来店も多いお店です。

ランチメニューのお勧めは地産地消の材料を使った「360ランチセット」です。360ランチセットの中でも「天」は知床産エゾ鹿肉のラグーがメインで、知床若鶏のマスタードクリームがメインディッシュの「山」のいずれかを選ぶことができます。いずれも地元食材を使ったフレンチなので人気が高いです。

名称 cafe&restaurant 360
住所 北海道網走市天都山244-3
営業時間 11:00〜18:00

3. 食堂 manma

網走市内中心部の公共施設・オホーツク文化交流センターの2階にある「食堂 manma 」は、公共施設の利用者だけでなく、地元住民や観光客の利用も多い人気のレストランです。手作りのおかずがふんだんに使われている日替わり定食などがおすすめのメニューです。

このお店の一押しメニューはイタリアの家庭料理「カチャトラ」です。特にトマトソースベースであっさりした味付けにして鶏肉を煮込んだカチャトラは絶品で、一緒に入っている野菜もたっぷりいただけるので健康的なランチとしてお勧めできます。

名称 食堂 manma
住所 北海道網走市北二条西3-3 オホーツク文化交流センター 1F
営業時間 11:00〜18:00(L.O.17:00)

4. 木多郎 網走駒場店

北海道のご当地グルメとして知られている「スープカレー」を、網走でいただくことのできるお店が「木多郎 網走駒場店」です。特にランチタイムにはさまざまな具材を選んだスープカレーを食べることができる、おすすめのお店です。

特にお勧めのメニューは「生ラムステーキカレー」です。新鮮な羊肉をしっかりと焼き上げたステーキにしてスープカレーと一緒にいただくと、肉そのものの旨味とスパイシーなスープカレーの両方を味わうことができてお得感いっぱいです。

名称 木多郎 網走駒場店
住所 北海道網走市駒場北5-83-8
営業時間 11:30〜22:00(L.O.21:30)

5. キッチンモリヤ

JR石北本線と釧網本線の終点・網走駅の構内にあるレストラン「キッチンモリヤ」。この店は、ご当地の駅弁「かにめし」などを販売する売店と、ご当地メニューをいただけるレストランコーナーが併設されている珍しい飲食店です。

この店のレストランメニューでお勧めなのは「鮭といくらの親子丼」です。地元網走で水揚げされた鮭といくらをふんだんに使った丼はランチタイムになるとたくさんの人が注文するので品切れになる場合もあります。他にも「山の幸ピラフ」「海の幸ピラフ」などがおすすめのランチメニューです。

名称 キッチンモリヤ
住所 北海道網走市新町2-2-12網走駅1F
営業時間 7:00~17:00
定休日 第1・第3月曜日

ここでしか食べられないランチがある、それが網走。

網走でお勧めのランチスポットをご紹介しましたが、いずれのお店も「ここでしか食べられない」魚介類や肉類など、さまざまなランチメニューがたくさんあります。網走に観光で訪れた時でも「ご当地メニュー」を楽しめる場所がたくさんあるので食事も楽しみながら観光することができるでしょう。なにより価格の安さは都会の飲食店では考えられないぐらいです。ぜひ網走を訪れてここでしか巡り合えないランチを満喫してみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷北海道のパワースポットはひとあじ違う!大自然や神秘的な風景で心の浄化を

特集

2020/01/22金魚のように揺蕩うふたりだけの濃密な時間 ──1日3組限定の露天風呂付ラグジュアリーヴィラ Yufuin Luxury Villa zakuro

2019/12/16【宿泊体験】子どもが主役になれる!レゴランド®・ジャパン・リゾートステイ

人気記事