最終更新日時 2019/09/10

定山渓でおすすめの温泉宿&銭湯14選を紹介します。札幌市街地からもほど近い定山渓は、道央圏内からのアクセスもよく北海道観光に組み込みやすい温泉地です。手つかずの原生林や森をすぐ近くに感じながら、良質なお湯で癒される温泉宿が数多くあります。

定山渓温泉で泊まってみたい!あこがれの温泉宿9選

1. 奥定山渓温泉 佳松御苑

「奥定山渓温泉 佳松御苑」は、古からの姿を今に残す支笏洞爺国立公園の原生林に囲まれた温泉宿です。約3,000坪の広大な敷地では北海道の風景を見ることができます。自慢の温泉は三大美人の湯のひとつとされる炭酸水素塩泉。自家源泉100%掛け流しの贅沢なお湯は、森を臨む展望風呂で満喫することができます。

施設内は旭川家具などでおしゃれに落ち着いた空間にしつらえられています。暖炉の火を眺めて、ソムリエが勧めてくれるシャンパンやワインを味わいながら、至福の時間を過ごすことができるでしょう。食の宝庫、北海道の新鮮なご当地グルメをイタリアンシェフによる感動のひと皿で味わえるのも大きな魅力です。

名称 奥定山渓温泉 佳松御苑
住所 北海道札幌市南区定山渓857
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト https://kashogyoen.jp/

2. 定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌

「定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌」は、札幌中心部や道央圏内からのアクセスにも恵まれた、大人の隠れ家のようなホテルです。定山渓の原生林がひと続きのような空間が広がっており、豊かな森の自然を体全体で感じることができます。天井が高く、大きな窓から明るい光が差し込む大浴場で、森林浴気分を満喫しながら温泉を堪能できるのも魅力です。

スタンダードな部屋だけでなく森とつながっているようなコテージでのんびりとくつろぐことも可能です。食事は厳選された北海道グルメをボリューミーなブッフェ、個室会席料理などで贅沢に堪能。森テラスでは、美しい森の景色を眺めながら心の底から癒される時間を過ごすことができます。

名称 定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東3-192
営業時間 宿泊 ※部屋によって異なる
チェックイン 14:00~15:00
チェックアウト 10:00~11:00
温泉利用時間
大浴場・露天風呂・女性専用岩盤浴場
11:30〜翌9:30(清掃時間 3:00〜4:00)
サウナ 11:30〜24:00、6:00〜9:30
サイト https://www.morino-uta.com/

3. 定山渓第一寶亭留 翠山亭

「定山渓第一寶亭留 翠山亭」は、札幌中心街からほど近い距離にありながら、四季折々の自然を満喫できるワンランク上の温泉宿です。自慢の温泉は広々とした内湯のほか、露天風呂やジャグジー、サウナなど大小6つのお風呂で満喫。自家源泉の優しいお湯で旅の疲れをゆっくりと癒すことができます。

客室の約半分には自家源泉が引かれており、いつでも好きな時に自然を感じながら温泉を楽しめます。生簀のある食事処でご当地名物を心ゆくまで堪能。アニバーサリーコンシェルジュに特別な記念日やプロポーズなどの演出を相談できるのも大きな魅力です。デートやファミリーの記念日などにもおすすめの宿といえます。

名称 定山渓第一寶亭留 翠山亭
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
温泉利用時間
大浴場 12:00〜翌3:00、5:00〜10:00(男女入替制)
森乃湯 15:00〜22:00、6:00〜10:00
貸切風呂 24時間ご利用可能(予約制40分)
日帰り入浴 12:00〜15:00
サイト http://www.jyozankei-daiichi.co.jp/jyozankei/

4. 章月グランドホテル

「章月グランドホテル」は、1934年創業の老舗美食宿として多くのリピーターに支持されています。全ての客室から美しい定山渓の景観を眺望できるのも大きな魅力です。広々とした大浴場に併設された露天風呂では、源泉掛け流しの湯量豊富なお湯に浸かりながら、手が届くような渓谷美を堪能することができます。

料理長渾身の創作和食会席も自慢の宿。北海道の豊かな食材が目にも鮮やかな創作和食で提供されており、目でも楽しむことができます。女性に嬉しいハチミツバイキングやパティシエ特製夜のスイーツなど、盛りだくさんの内容に大満足。のんびりと過ごすことができるホテルです。

名称 章月グランドホテル
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東3-239
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
日帰り入浴 13:00~17:00(最終受付16:00)
サイト https://www.shogetsugrand.com/

5. 定山渓温泉ホテル鹿の湯

「定山渓温泉ホテル鹿の湯」は、札幌の奥座敷、定山渓で創業80年以上を誇る老舗温泉ホテルです。開湯当時から湧き出る名湯を源泉のまま贅沢に堪能できます。渓流を臨む広々とした大浴場のほか、ジャグジーやミストサウナなどのバラエティに富んだお風呂も魅力。露天風呂ではせせらぎを聞きながら、夜にはライトアップされた幻想的な風景にも癒されます。

夕食は定番の会席料理のほか、北海道の食材をふんだんに取り入れた約50品にものぼる和洋中バイキングが人気。目の前でアツアツの天ぷらを揚げてくれるサービスもあります。無料送迎バスが札幌大通りから毎日運行されているため、女子会や子供連れでも気軽にアクセスできるのも魅力です。

名称 定山渓温泉ホテル鹿の湯
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間
13:00〜翌9:30(清掃時間 3:00~4:00)
ジャグジー、ミストサウナ 22:00〜翌6:00
日帰り入浴
月・火・木・金 13:00~20:00(最終受付19:00)
水 15:00~20:00(最終受付19:00)
土・祝前日 13:00~15:00(最終受付14:00)
日・祝 13:00~17:00(最終受付16:00)
サイト https://shikanoyu.co.jp/shikanoyu/

6. 定山渓万世閣ホテルミリオーネ

「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」は、札幌駅から車で1時間ほどの所にあるリゾートホテルです。自慢の夕食は、様々な実演もある和洋中約80種類のライブブッフェ。こだわりの自家製ピッツアや熟成牛肉ステーキ、握りたてのお寿司や焼きたてパンなど、何を食べればいいのか選ぶのに困るほどです。

自慢の温泉は、四季折々の自然が眺められる露天風呂や壁画が美しい和風呂、寝湯やサウナなど、バラエティに豊富。自然湧出するナトリウム塩化物泉は、体の芯から温めて疲れを癒してくれます。新緑や紅葉、樹氷など、自然が創り出す芸術を堪能しながら温泉を楽しめる極上の宿です。

名称 定山渓万世閣ホテルミリオーネ
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東3
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間
露天風呂・大浴場 12:00~翌10:00
サウナ 12:00~23:00、7:00~10:00
日帰り入浴 12:00~21:00(最終受付20:00)
足湯テラス 7:30~20:00
サイト https://www.milione.jp/

7. ぬくもりの宿 ふる川

「ぬくもりの宿 ふる川」は、古くから湯治場として栄えた札幌の奥座敷に佇むワンランク上の大人の宿です。贅沢な二間続きの客室が基本の「ふるさと館」、気軽に利用できる「ぬくもり館」の2つに分かれています。自慢の温泉には、渓谷美を眺めながら入る源泉掛け流し100%の露天風呂のほか着衣で入るスパなどもあり、ついつい長湯になってしまうことでしょう。

北海道の美味しい食材を手作りで、そして、ベストなタイミングで提供することにこだわっている料理は絶品と評判。プライベートを重視した客室には10畳の和室などもあり、カップルやファミリーだけでなく、女子会などで利用するのにもおすすめです。

名称 ぬくもりの宿 ふる川
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西4-353
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間 ※日替わり入浴可
12:00~15:00(最終受付:大浴場14:30 貸切檜風呂14:00)
サイト https://www.yado-furu.com/

8. 定山渓温泉花もみじ

「定山渓温泉花もみじ」は、定山渓の山々の美しい景観美を間近に臨むことができる老舗温泉宿です。地下水は、地下2,000メートルほどの所でマグマに加熱されて噴出。贅沢な源泉を心ゆくまで堪能できます。最上階の露天風呂はまさに至福の湯。趣の異なる3つ貸切湯は、カップルやファミリーにもおすすめです。

客室は全て10畳以上の開放的な和室で、大きな窓からはいつでも渓谷を臨むことができます。夕食はフードマイスター認定の仕入れ担当者が吟味した、旬の食材をふんだんに使用した和食会席膳。目でも楽しめる料理をゆっくりと堪能できます。温泉街の中心に位置しているので、周辺散策や足湯巡りなどにも便利です。

名称 定山渓温泉花もみじ
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://shikanoyu.co.jp/hana/

9. 女性のための宿 翠蝶館

「女性のための宿 翠蝶館」は、身体の内と外からキレイになることをコンセプトとした女性限定の宿です。美肌が期待できる温泉だけでなく、エステや体に優しい食事にもこだわっています。定山渓の3つの源泉をブレンドした新鮮なお湯は、肌がツルツルになると評判。エステがパックになったプランも女性に人気です。

客室からは雄大な夕日岳を臨むことができるため、四季折々の自然の表情に癒されながらゆっくりとリラックス。食事は北海道産の新鮮な食材を使用した、美と健康を育むメニューにこだわっています。札幌から毎日無料送迎バスが出ていることから、女子会で気軽に利用するのにもおすすめです。

名称 女性のための宿 翠蝶館
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目57
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト http://www.suichokan.com/

定山渓温泉で日帰り入浴可能な施設5選

1. 悠久の宿白糸

「悠久の宿白糸」は、定山渓温泉で最も規模が小さい全9室のこじんまりとした宿です。定山渓の景観を心ゆくまで静かに味わいたい方にぴったりの宿で、客室も全て落ち着いた和室タイプになっています。広々とした内湯のほか、開放的な気分に浸ることができる露天風呂では源泉掛け流しのお湯を堪能できるのも魅力です。

湯上がり処には、ゆっくり休憩できる畳椅子や風情のある囲炉裏があり、疲れた心もほっこりとほぐしてくれます。自慢の山海焼きや会席料理などの食事プランも充実しており、好みで選べるのも魅力です。気軽に立ち寄れる贅沢な日帰り温泉施設といえるでしょう。

名称 悠久の宿白糸
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東2-138-1
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間 24時間
日帰り入浴 
露天風呂 12:00~13:45、14:00~17:00(完全貸切)
※大人2名以上、事前予約・50分制
内湯 12:00~19:00
サイト https://www.jozankei.com/

2. 定山渓殿 定山渓温泉 湯の花

「定山渓殿 定山渓温泉 湯の花」は、定山渓の豊かな自然風景を楽しみながら、バラエティに富んだお風呂を満喫できる温泉宿です。大浴場では、職人が手造りした天然石製の吐水口から注がれる天然温泉で、ゆっくりと足を伸ばしてくつろぐことができます。巨大な窓からは壮大な定山渓を一望でき、洞窟風呂、アクティブスパ、サウナ、石風呂などで湯めぐり気分を満喫できるのも魅力です。

食事処では湯の花弁当やローストビーフ丼などを安い価格で堪能することができ、子供が遊べるキッズコーナーも完備しています。室料、入浴料がセットになったお得な日帰りプランや宴会プランもあり、気軽に楽しめますよ。

名称 定山渓殿 定山渓温泉 湯の花
住所 札幌市南区定山渓温泉東4-330-4
営業時間 10:00~22:00(最終受付21:30)
岩盤浴 10:00~20:00(最終受付19:00)
サイト http://www.yunohana.org/jyouzankei/

3. 定山渓ビューホテル

「定山渓ビューホテル」は、定山渓温泉の中でも最大の規模を誇る温泉ホテルです。大浴場には、湯巡り気分を満喫できる多種多様な浴槽を完備。最上階にある展望大浴場では、地上60mの高さで定山渓の景観を眺めながら温泉を楽しむことができます。

食事は、2つのブッフェレストランと会席料理が自慢の食事処から、自分の好みに合わせて選ぶことが可能です。どこを選んでも季節の旬の食材にこだわったご当地名物料理を堪能できます。道内最大級の室内プールで、ウォーターアミューズメントを楽しむことができるのも魅力。女子会やグループ、ファミリーの日帰り入浴にもおすすめです。

名称 定山渓ビューホテル
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東2
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間
大浴場 24時間
屋上露天風呂 6:30~23:00
サイト https://www.jozankeiview.com/

4. 定山渓温泉ホテル山渓苑

「定山渓温泉ホテル山渓苑」は、源泉掛け流しの温泉と渓谷を一望できる客室が自慢の温泉ホテルです。札幌から60分ほどかかりますが、毎日無料送迎バスが運行されているので、車がなくても、お一人様でも気軽に利用できます。大浴場は渓谷に面しているため、迫力のある自然美を堪能しながらお湯に浸かる至福の時間を満喫できるのが魅力。露天風呂では渓流のせせらぎを聞きながら癒されるでしょう。

観光途中に立ち寄って自然景観を楽しみながら、旅の疲れを癒すのにもおすすめです。日帰りプランにはテニスやスイーツ、洋食ランチなどがセットになったものもあり、好みに合わせてリーズナブルに楽しめるのも魅力といえるでしょう。

名称 定山渓温泉ホテル山渓苑
住所 北海道札幌市南区定山渓東4-321
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間
10:00~24:00、5:00~9:00(清掃時間 24:00)
サイト http://hotel-sankeien.jp/

5. 定山渓グランドホテル瑞苑

「定山渓グランドホテル瑞苑」は、定山渓を一望できる高台に佇む老舗温泉宿です。間近に四季折々の自然を眺めることができるため、自然との一体感が楽しめる大露天風呂が人気。定山渓一の広さを誇り、夜には星空と一体化する巨大な露天風呂でゆっくりと癒されることでしょう。

食事は旬の食材にこだわっており、特に野菜は羊蹄山の麓の農家から直接仕入れています。和洋中の盛りだくさんなメニューは実演を交えたバイキングで提供。和会膳などのプランも豊富です。プールやカラオケ、麻雀などの施設も充実しているのでファミリーやグループでワイワイ楽しめる宿としてもぴったりでしょう。

名称 定山渓グランドホテル瑞苑
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉東4-328
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
温泉利用時間
13:00~翌1:00
※5:00~9:30 男女入替
※1:00~5:00及び9:30~13:00利用不可
サイト https://www.granj.co.jp/

手つかずの原生林に心の底から癒される定山渓の温泉

札幌市南区に位置する定山渓温泉は、市街中心部から一時間程度離れているだけなのに、原生林などの手つかずの自然を満喫できるスポットとして人気です。四季折々に様々な表情を見せてくれる定山渓の景観美が魅力。その絶景を間近に眺めながら、ゆっくりと癒される温泉宿も数多くあります。隠れ家のようなこじんまりとした宿から大規模ホテルまで様々なスタイルがあるので、シチュエーションに合わせて選択可能です。趣向を凝らした北海道グルメも満喫できる、定山渓の温泉宿にぜひ足を運んでみてください。

【関連記事はこちら】

▷北海道のさまざまな味覚を満喫!登別周辺の人気ランチスポット19選

特集

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

人気記事