最終更新日時 2019/02/27

今回は、小樽運河についてご紹介します。札幌から最速30分でたどり着く港町、小樽。いつでも、多くの観光客で賑わう、北海道屈指の人気観光スポットです。レトロな雰囲気の小樽運河沿いは、歩いているだけで楽しくなります。

1. 小樽運河食堂 / 小樽市


小樽運河添いを歩いていると必ず目にするのが、浅草橋の近くにある倉庫を改装した、小樽運河食堂。中には、ラーメン屋さんからビアホール、お土産屋さんまで、様々なお店が入っています。小樽に来てどこに行こうか迷ったときは、まずはここに入ってみましょう。

所在地 北海道小樽市港町6−5
営業時間 11:00~21:30
定休日 ※季節・店舗により異なります。
詳細情報 http://www.comsen.jp/otaru/

2. 人力車(えびす屋) / 小樽市

NANOさん(@lily0950)が投稿した写真


小樽運河の浅草橋で必ず見るけるのが、人力車です。この街を知り尽くしたプロたちが、商人たちの心意気が今なお残り、歴史が息づいている港町を案内してくれます。レトロな雰囲気な小樽で乗る人力車は、優雅な気持ちにしてくれることでしょう。特に冬の雪道を走る人力車は、北海道でしか体験できないのでおすすめです。

所在地 北海道小樽市色内2-8-7
営業時間 9:30~日没 ※シーズンにより変動があります
定休日 なし
料金 2名:1区間(約1.2km)4,000円
詳細情報 http://ebisuya.com/branch/otaru/

3. 小樽ビール倉庫 / 小樽市

@yurinco_hが投稿した写真


メインの表通りではなく、裏通りを覗いていみると、小樽ビールの倉庫があります。醸造所を見学することができ、また醸造所の中にビアパークもあるためビール好きにはたまらないスポットです。夜遅くまでやっているので、1日の締めくくりにおすすめです。

所在地 北海道小樽市港町5-4
営業時間 11:00〜23:00
定休日 年中無休
料金 1人平均:1500円
詳細情報 http://otarubeer.com/jp/%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E5%80%89%E5%BA%ABno-1-2

優雅に歩く 小樽運河遊歩道 >>

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事