最終更新日時 2019/02/25

北海道の雄大な自然を目のあたりにできる土地、釧路・網走。壮大な自然に囲まれているこの土地は、地元の海の幸山の幸を堪能でき、中には温泉にもつかることができる温泉宿も。今回は期待の大地の大自然と自然の恵みをあますところなく堪能できる地にある高級宿をご紹介していきます。

知床グランドホテル 北こぶし

出典:Relux|知床グランドホテル 北こぶし

世界自然遺産のひとつ知床の大地に佇む大型リゾートホテル「知床グランドホテル 北こぶし」。オホーツク海を間近に一望でき、壮大な北国の景観を存分に堪能できる場所に立地しています。壮大な景色を一望できる客室、北海道の大自然の恵みを存分に味わうことのできる料理のほか、こんこんと湧き出る温泉につかることもでき、贅沢なひとときを過ごすことができるホテルです。

出典:Relux|知床グランドホテル 北こぶし

ホテルの客室からは雄大なオホーツク海の景色と知床の山々を一望でき、大自然の景色を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができます。客室タイプはシンプルな和室から露天風呂付の客室、広々とした間取りと露天風呂が楽しめる特別室「オホーツ倶楽部」までさまざまなタイプが用意されており、好みや用途に合わせて選ぶことができます。

出典:Relux|知床グランドホテル 北こぶし

お料理は地元知床の食材を中心に使った創作日本料理を提供しています。地元斜里で水揚げされた鮭や知床の農家から直接届けられた農産物など、四季折々の知床の食材を存分に堪能できるメニューとなっています。またブッフェ形式でもお料理をいただくことができ、知床の食材をふんだんに使ったメニューの数々を余すところ無く味わうことができます。

出典:Relux|知床グランドホテル 北こぶし

温泉は1971年以来こんこんと湧き続ける温泉「ウトロ温泉」。泉質は塩化物泉で神経痛や筋肉痛のほか、慢性皮膚病や慢性婦人病などにも効能があるとされています。展望台浴場の「大海原」からは一面知床の雄大な景色を見渡すことができ、春夏秋冬それぞれの季節の自然を堪能しながらの入浴が楽しめます。また展望台浴場の露天風呂と岩の露天風呂も用意され、戸外の風を感じながらの入浴も可能です。

出典:Relux|知床グランドホテル 北こぶし

施設内にはオホーツクを望む場所にテラスがあり、足湯につかりながらオホーツクの海を眺めて過ごすことができます。流氷テラスと名づけられたテラスからは冬になると流氷を見ることができ、雄大な知床の自然を堪能しながら、友人同士、恋人同士など気の置けない人と一緒にゆったりとした会話を楽しむことができます。そのほかにもキッズコーナーやパーティルームも用意されており、さまざまな用途で利用できるホテルです。

知床グランドホテル 北こぶしの詳細をみる

あかん遊久の里鶴雅

出典:Relux|あかん遊久の里鶴雅

阿寒湖の自然を心行くまで堪能できる宿「あかん遊久の里鶴雅」。雄大な自然を客室から眺めながらゆったりと過ごすことができる温泉宿です。ロビーにはアイヌ文化に触れることができるオブジェが置いてあったり語り部の会が催されたりと、地元の文化にも親しめる場所となっています。日常の喧騒から離れ、阿寒の豊かな自然の中で静かに過ごすことができます。

出典:Relux|あかん遊久の里鶴雅

客室は多種多様なタイプが用意され、用途や好みに応じて選ぶことができます。本館には和室や和洋室、洋室などさまざまなタイプのお部屋が用意され、別館には露天風呂付や広々とした間取りの特別室があり、レラの館ではアイヌ文化を取り入れた室内装飾を楽しむことができます。そのほか柔らかい室内装飾が魅力の栞の館もあります。

出典:Relux|あかん遊久の里鶴雅

お食事はバイキング形式、和食膳のうちから選ぶことができます。バイキングでは北海道の旬の食材をふんだんに使った多彩なメニューが提供されており、北海道の味覚を存分に味わうことができます。和食膳では四季折々旬の食材を存分に味わうことのできる和会席が提供されています。和食ならでは食材の味を引き出した献立で北の山海の恵みを堪能できます。

出典:Relux|あかん遊久の里鶴雅

温泉は阿寒の大自然を眺めながらつかることができる庭園露天風呂や、阿寒湖や阿寒連山を大パノラマで一望することができる展望台浴場のほか、7種類のお風呂が用意されている大浴場があり、さまざまなシチュエーションで温泉を楽しむことができます。そのほか貸切の露天風呂も用意されているので、ゆったりと温泉を楽しむことも可能です。

出典:Relux|あかん遊久の里鶴雅

あかん遊久の里鶴雅には地元彫刻家による作品が展示されている木彫りギャラリーがあります。ふくろうや熊などの木彫りを通してアイヌの力強い文化に触れることができます。また館内には北海道の名産馬鈴薯とお茶をいただけるエントランスや、アイヌの守り神ふくろうをまつった祠など北海道を感じるおもてなしの数々を館内のいたるところに見ることができます。

あかん遊久の里鶴雅の詳細をみる

あかん鶴雅別荘 鄙の座

出典:Relux|あかん鶴雅別荘 鄙の座

阿寒の雄大な自然に抱かれた地に佇む温泉宿「あかん鶴雅別荘 鄙の座」。宿からは雄大な阿寒湖や阿寒連山を望むことができ、都会の喧騒から離れて大自然の静かな佇まいに心癒されるひとときを過ごすことができる宿です。豪壮な古民家風の建物はどこかふるさとを感じさせるようななつかしい趣があります。

出典:Relux|あかん鶴雅別荘 鄙の座

客室はすべて露天風呂付のスイートルーム。広々とした室内でゆったりと過ごすことができるお部屋です。それぞれのお部屋は間取りや趣が異なり、お好みに合わせて選ぶことができます。木々を通り抜ける風や時折聞こえてくる鳥のさえずりのほかの音はほとんどない静けさが心地よい空間。日々の喧騒を忘れて心静かに過ごすことができるお部屋です。

出典:Relux|あかん鶴雅別荘 鄙の座

鄙の座では客室に備え付けてある露天風呂のほか、大浴場が4タイプ用意されています。日の光が差し込む浴室には木の香りが漂い、ゆったりとリラックスして温泉につかることができます。また岩盤浴ができるお部屋も用意され、さまざまなシチュエーションで温泉を楽しむことができるようになっています。

出典:Relux|あかん鶴雅別荘 鄙の座

北海道の東部に位置する鄙の座の近くでは海の幸が豊富です。提供するお食事は地元の魚介を中心とした和会席。地元の旬の食材も取り入れながら、四季折々旬の食材を存分に味わうことができるお料理です。また朝食は北海道のお米を使った炊き立てのご飯とともに数々のメニューが提供され、北海道の多くの食材を一度に味わうことができる贅沢な朝食となっています。

出典:Relux|あかん鶴雅別荘 鄙の座

館内には北海道の彫刻家の作品が飾られているギャラリーや書庫、バーラウンジなどくつろぎや癒しを提供する場所が多く設けられています。これらのほかにも足湯につかりながら阿寒の自然を楽しむことができる場所や、音楽に耳を傾けながらゆったりとワインを楽しむことができるリスニングルームなど、お部屋や温泉以外でもくつろぐことができます。

の詳細をみる

ANA クラウンプラザホテル釧路

出典:Relux|ANA クラウンプラザホテル釧路

釧路にあるホテル「ANA クラウンプラザホテル釧路」。釧路駅をはじめ、空港へのアクセスも良く、客室からは釧路の市街を一望できます。観光による滞在のほか、ビジネスでの滞在や結婚式、宴会、会議などさまざまな用途で使用されるホテルでもあります。18階建ての建物の最上階のレストランやバーからは釧路の夜景を一望しながらお食事やお酒を楽しむことができます。

出典:Relux|ANA クラウンプラザホテル釧路

客室のインテリアはシックでモダンな内装で統一され、落ち着いた雰囲気となっています。客室のタイプはシングルやダブル、クラウンスイートなどさまざまなタイプが用意され、用途や好みに応じて選ぶことができます。海側の客室からは美しい夕暮れの景色を堪能することができます。

出典:Relux|ANA クラウンプラザホテル釧路

お食事はメインダイニング「デルナード」で西洋料理が、京料理「雲海」で日本料理を味わえるほか、18階の鉄板焼きレストラン「藤」では釧路の夜景を楽しみながら最高級和牛や特選の魚介を堪能することができます。また同じく18階のラウンジバー「ビギンズ」では数々のカクテルのほか多種多様なお酒を楽しむことができます。

出典:Relux|ANA クラウンプラザホテル釧路

ホテルの最上階には完全予約制のレストラン「ムッシュ楡金 プライベートダイニング」があります。ホテルの総料理長楡金久幸による本格フレンチを堪能することができるレストランです。提供されるお料理は地産地消にこだわり地元の食材をふんだんに使用した本格派フレンチ。お客様のご希望があれば「ジビエ」も提供してくれます。

出典:Relux|ANA クラウンプラザホテル釧路

クラウンプラザホテル釧路では多様なお客様に対応するため、多くの宿泊プランを展開中。宿泊のみの宿泊プランから宿泊と朝食のみ、駐車場無料プランなどさまざまなプランのステイをお得な値段で提供しています。他にも京料理店「雲海」でのお食事つきプランや女性限定のロクシタンアメニティがセットになったプランなど、あらゆるニーズに応えるプランを考案しています。

ANA クラウンプラザホテル釧路の詳細をみる

雄大な自然に圧倒され心癒される旅

北の大地の雄大な自然が数多く残る土地、釧路・網走。壮大な自然に囲まれながら自然の恵みを堪能できる旅では、心も身体も癒されること間違いなしです。都会の喧騒を離れて壮大な自然に会いに、北の大地に訪れてみるのはいかがでしょうか?

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事