最終更新日時 2019/02/25

広大な大地が広がる北海道にはパワースポットが多数あります。その中でもとりわけエネルギー値が高いところや、かつて言い伝えがあった人神聖なスポットを厳選して10箇所ご紹介します。

1.阿寒湖

阿寒湖

阿寒湖は、北海道東部釧路市にある湖です。阿寒湖は特別天然記念物のマリモが生息することや、冬の全面結氷でワカサギ釣り・スケート・スノーモービルなどのウィンタースポーツが盛んな阿寒湖氷上フェスティバルが開催されることで有名です。

ここ阿寒湖は旭岳からの龍のように渦巻くようなエネルギーである龍脈と、カムチャッカ半島、知床、屈斜路湖をめぐる龍脈が集中しているのです。特に水深44mポイント・火のパワーにまつわるボッケはエネルギーが安定していると言われており、パワースポットとして注目を集めています。

とくに水深44mポイントは酸素濃度日本一と言われており、深呼吸して胸いっぱい良い運気を吸いこもうと全国からパワースポット好きの旅行客が後を絶たない場所なのです。

阿寒湖

ちなみに阿寒湖には4つの島が浮かんでいます。そのひとつである「チュウルイ島」では、「マリモ展示観察センター」が作られており、マリモを間近で観察することができます。丸くもこもこしたその姿は愛らしさ満点で、癒しの効果を体験できるはずです。なお、この「チュウルイ島」へは一般の観光客もよく訪れますが、パワースポットを巡る方がこぞって訪れる島が「ヤイタイ島」です。遊覧船「阿寒湖観光汽船」の乗車場から「チュウルイ島」に向かう途中にある、周囲300メートル程の小さな島で、「白龍神王」の祠があるのです。大きな遊覧船では立ち寄ることができないので、「フィッシングランド阿寒」でボートをチャーターして向かいましょう。

住所 北海道釧路市阿寒町阿寒湖
アクセス 釧路空港から車で約1時間
公式ホームページ http://www.lake-akan.com

2.摩周湖

摩周湖

摩周湖(ましゅうこ)は北海道川上郡弟子屈町にある湖で、日本で1番、世界ではバイカル湖についで2番目に透明度の高い湖なのです。よく晴れた日の湖面は摩周ブルーと呼ばれる深いコバルトブルーになり、その景色はまさに絶景です。

摩周湖は約7,000年前の巨大噴火によって生成された窪地に水が溜まったカルデラ湖であり、アイヌ語で「キムタン・カムイ・トー(山の神の湖)」の意味を持つため、パワースポットとして認識されています。人生に疲れてしまったときに行きたくなるような心癒やされる場所でありながら、浄土や再生のご利益があります。

Masyuko lake 摩周湖 (摩周湖第一展望台)

摩周湖はその自然を守るため、湖面に近づくことは許されていませんが、見ているだけで浄化される、そんな存在ともいえます。まるで鏡面のように空の青や白い雲を映し出す湖を見ていると、いつの間にか自分自身と対峙している…そんな時間となるはずです。心の奥底に眠る本当の気持ちを知りたいときに、ぜひ訪れていただきたい場所です。なお、展望スポットは3か所あります。一番有名なのはツアーバスも多く停まる「第一展望台」。ツアーバスはこないものの、比較的人気が高いのが「第三展望台」。そして静かに眺めたい方におすすめなのが「裏摩周展望台」。訪れる人も少ないので、運がよければ独り占めできるかもしれませんよ。

住所 北海道川上郡弟子屈町
アクセス 中標津空港から車で約1時間15分
公式ホームページ http://www.masyuko.or.jp/pc/sightseeing/masyuko.html

3.然別湖

然別湖

然別湖(しかりべつこ)は、北海道十勝管内の鹿追町北部と上士幌町南西部にまたがる湖で大雪山国立公園内にあります。然別湖は火山群を構成する溶岩ドームの成長とともに川がせき止められて形成された堰止湖(せきとめこ)なのです。

ここはかつて先住・アイヌの人々から聖地として崇められてきた神秘の湖で、北海道の最高峰・旭岳から来るエネルギーがこの山に囲まれた湖の水に貯まるのでエネルギーがあります。

さらにこの湖の真ん中には年1回だけ上陸できる弁天島があります。山々に囲まれた湖の真ん中にある島はエネルギーが凝集され、強力なパワースポットを形成するため、弁天島も例外なくエネルギー値が高い場所とされています。

月明かりの然別湖

然別湖でおすすめなのが夜訪れること。自然に囲まれた然別湖では、人工の灯りもほとんどなく、月明かりと瞬く星たちを、体と心全体で感じることができます。同時に静けさも味わうため、携帯電話の電源を切ると良いでしょう。スピリチュアルな世界観を満喫できますよ。なお、宿は近くでとることをおすすめします。また、夏でも意外に冷えるので防寒具もしっかり準備しましょう。ちなみに「ナイトウォッチングツアー」はもちろん、遊覧船による「ナイトクルーズ」も実施されているので、初めての方でも安心です。最大限楽しむために、ツアーを上手に活用しましょう。

住所 北海道河東郡然別湖
アクセス 帯広駅からバスで100分・新得駅からバスで70分
公式ホームページ http://www.nature-center.jp/

4.洞爺湖

洞爺湖

洞爺湖(とうやこ)は北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖です。周辺が支笏洞爺国立公園に指定されていたり、日本百景などにも選定されています。

洞爺湖はもともと火山の噴火によって形成されたカルデラ湖なので火のパワーを持っており、眺めているだけで身体にはみなぎるようなパワーを充填できると言われています。また、洞爺湖のような流れのない水は浄化効果があると言われており、さらには恋愛運全般が上がるとも言われております。そして羊蹄山(ようていざん)からのエネルギーからは金運が上がると言われています。

洞爺湖にくるだけで、心が浄化され、恋愛運・金運が上がるのでパワースポットとして多くの人が集まるのもうなずけます。

Horse Riding@Toya

さて、洞爺湖を眺めるにはどこからが良いのでしょうか。ロープウェイで行くことができる洞爺湖展望台は、昭和新山を見ることができるとあって人気のスポットとなっています。運が良ければ雲海を見ることもできます。一方、間近に眺められるスポットとして人気なのが「サイロ展望台」です。2018年に展望レストランがリニューアルされ、より魅力的に変身しました。なお、ヘリポートも備えられており、洞爺湖のスカイクルージングも実施されています。最後に、周辺の自然を満喫しながら湖を眺められる方法をご紹介します。それはホーストレッキング。いくつかのビュースポットを馬と一緒に巡ることができるのです。湖を眺めるだけでなく馬と心を通わせることで、きっと癒しも得られることでしょう。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

住所 北海道虻田郡 洞爺湖町
アクセス JR室蘭本線「洞爺駅」下車→タクシーで約2100円・JR室蘭本線「洞爺駅」下車→道南バス「洞爺温泉行き」で「東町サンパレス前」下車 (所要時間:約24分)→徒歩300m(約5分)
公式ホームページ http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/

5.知床五湖

知床五湖

知床五湖は北海道斜里町にある5つの湖を指します。五湖とあるとおり一湖から五湖までの名前がついています。知床八景の一つに数えられる観光地であり、知床連山や原生林を水面に映す素晴らしい風景は訪れる観光客を例外なく感動させます。

知床半島は旭岳からオホーツク海へ流れる龍脈と千島列島から南下する気の流れが交わるためエネルギー値が高くなっています。さらに湖はエネルギーを溜め込むので知床五湖はよりパワーを感じることができます。

知床五湖

さて知床五湖を巡るには、2つのルートがあります。初心者でも簡単に楽しめるのは木でつくられた高架道のみを通るルートがおすすめです。往復1.6キロメートルの道のりで、わずか40分ほど行って帰ってくることが可能です。勾配もほとんどなくバリアフリーということもあり、ベビーカーを押して歩くファミリーの姿も見られます。一方で、地上ルートを通るコースも、より自然を身近に感じたいという方に人気があります。その場合でも1.6キロコースと3キロコースと2つの選択肢があります。1.6キロコースは途中まで高架木道を進み、そのまま戻らず木道のない地上の道のりを歩いてスタート地点に戻るというものです。いずれのコースも、エゾジカなど野生動物に会えるチャンスが。自然を満喫したい方におすすめです。

住所 北海道斜里郡斜里町遠音別村
JR釧網本線 知床斜里駅から網走バス・斜里バスで50分/ウトロ温泉バスターミナル
公式ホームページ http://www.shiretoko.or.jp/(知床財団)

6.神の子池

神の子池

神の子池(かみのこいけ)は北海道網走管内斜里郡清里町にある、驚くほど澄み切ったブルーの池です。神の子池は摩周湖とつながる地下水が湧き出ています。倒木が腐ることなく水の中に沈み、その木の周りを小魚が泳ぐ様子はまさに神秘的ですが、これは絶えず8度という低い水温を保つ神の子池だからこその特色なのです。

神の子池には体に溜まった不要なものやネガティブな心を浄化してくれる作用があるそうですが、神秘なまでに美しく透き通る水を見れば心が浄化されるのもうなずけます。

神の子池

周囲220メートル、水深5メートルの小さな池ですが、なんと1日あたり12,000トンもの伏流水が湧き出しているのだとか。そう考えるとこの池が秘めているだろうパワーは、すごいものがありそうですね。なお、場所がら、電車やバスなどの公共の交通機関はありませんので、車でのアクセスのみ。残り2キロとなると未舗装の道となりますが、看板がたっているので安心して訪れることができます。駐車場はかなり広いのですが、クマが出没する恐れもあるため、人気の少ない早朝や夕方は避けたほうが良いでしょう。また冬季は閉鎖されるので、詳しい情報を入手してから訪れてください。

住所 北海道斜里郡清里町
アクセス JR・緑駅から車で約40分
公式ホームページ http://www.kiyosatokankou.com/kaminokoike.html

7.フレペの滝

フレペの滝(乙女の涙)

フレペの滝(フレペのたき)は知床半島プユニ岬東の断崖からオホーツク海に流れ落ちる滝で知床八景の一つです。つまり知床国立公園および世界自然遺産である知床を代表する滝でもあります。

フレペの滝は断崖の途中から地下水が流れ落ちる滝で、その様子が涙に見えるため、別名乙女の涙といわれるロマンチックな滝です。高さ約100mの切り立った断崖の途中から海へと直接流れ落ちる滝は見ものです。浄化のパワーが強い北海道のパワースポットです。

Frepe fall フレペの滝

そのフレペの滝にむかう滝への道のりがまた、心を浄化させてくれるような美しさに満ちているのもポイントなのです。見渡す限りの草原。その大自然のなかに続いていく1本の道…遠くには壮大な知床連山がそびえ、訪れる人を静かに見守っているかのようです。草地の中ではキツネなどの野生動物たちを見かけることも。特にエゾジカの遭遇率はかなり高いので、期待ができます。一部緩やかな坂道がありますが、全長で2キロメートルほどなので、初心者でも気軽に訪れることができます。

住所 北海道斜里郡斜里町遠音別村
アクセス JR釧網本線知床斜里駅から斜里バス知床五湖・知床大橋方面行きで1時間、知床自然センター下車、徒歩20分
公式ホームページ https://www.shiretoko.asia/furepe.html

8.美瑛神社

DSCF3327

美瑛神社は大国主神(おおくにぬしのかみ)をお祀りしているので、単に男女の仲だけでなく人と人の繋がりを結びつけることで社会やすべてのものが幸福に繋がるとされています。とくに恋愛にご利益があるとの事で全国各地からの参拝者も多いと言われています。

ここにはハートマークの装飾があらゆるところにあり中には隠れハートマークもあります。隠れハートマークを見つければ見つけるほど恋愛運があがると言われています。

青池

恋愛運を上げるという美瑛神社を訪れたら、併せて立ち寄りたいのが「青池」です。浄化の作用があると言われる湖や池のなかでも、群を抜いた美しさを誇るスポットです。ある有名パソコンメーカーが壁紙にも採用したほど、人の心を惹きつけるその姿に、今では国内外問わず多くの観光客が押し寄せる観光地となっています。神社とは少し距離があるということで、ツアーもしくは車がないと不便ですが、美瑛町に来たら外せない、そんなスポットと言えそうです。

住所 北海道上川郡美瑛町東町4丁目701番地23
美瑛駅出口出口から徒歩約20分・北美瑛駅出口から徒歩約49分
公式ホームページ なし

9.釧路湿原

釧路湿原

釧路湿原(くしろしつげん)は、北海道釧路平野に位置する日本最大の湿原です。湿原は釧路市の北側に広がっており、湿原の中を釧路川が大きく蛇行しながら流れているのが特徴的です。

そして最も釧路湿原を見渡せるの細岡展望台からの眺めはまさに圧巻の絶景です。ずっと見ていてもなぜか飽きることがないところから、釧路湿原には惹きつける何かがあるようです。

また3,000年前の太古の時代をそのまま感じさせる自然を見渡していると自然の雄大さを感じることができるので、ストレスや悩みを解消することができるパワースポットとなっています。

Kushiro marsh observatory 釧路湿原展望台

さて、その釧路湿原を満喫するおすすめの手段が、「温根内木道」のトレッキングです。しっかりと整備された木道なので、お子様連れでも安心です。湿原に咲く花だけでなく野鳥も観察することができます。また、北海道の馬である「どさんこ」に乗る乗馬ツアーやカヌーでのツーリングなど、様々なアクティビティも実施されているので、単にパワースポットとしてだけでなく、リフレッシュや特別体験もできる観光スポットと言えます。

住所 北海道釧路市
アクセス 釧路駅からバスで40分・釧路湿原駅から徒歩で10分(釧路湿原は広いので、行き先によって所要時間が大きく変わります。)
公式ホームページ http://www.kushiro-shitsugen-np.jp/

10.北海道神宮

北海道神宮

北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)は北海道札幌市中央区にある神社で、北海道で最も格式が高いとされています。その格式の高さは伊勢神宮・出雲大社に次ぐ強力パワーの神社というところからも見て取れます。初詣に訪れる人数も北海道No.1で、境内に足を踏み入れると神秘的な空気を感じることができます。パワースポットとしても有名です。

また北海道神宮は北海道の開拓や発展を願って建てられたことから、商売繁盛に高いご利益があるとされており、全国から経営者が訪れることでも知られています。さらに北海道神宮でのご利益はくぐる鳥居によって変わることでも有名です。鳥居は3種類あり、縁切りの効果がある鳥居・金運上昇のご利益ある鳥居・仕事運の上がる鳥居の3種類です。

さらには約18万平方メートルという広大な境内地には1,400本の桜が植えられていることから、花見の名所でもあるので春に訪れると楽しみが2倍に膨らみます。

北海道神宮

実はこの神社、歴史はそう古くはありません。創建は明治4年。開拓の無事と北海道の繁栄を願う明治天皇のお言葉により建てられたというわけです。この地が選ばれたのは、三方を山に囲まれ一方は平野に開けているという立地からと言われています。山から下りてくる気を受ける場所ということから、北海道の民たちを長らく守ってきたのではないでしょうか。野生のエゾリスも訪れる境内は、どこか安らぎを覚える、そんな神社ともなっています。

住所 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
アクセス 地下鉄東西線円山公園駅から徒歩約15分・JRバス神宮前停留所下車、徒歩1分・JR札幌駅から車・タクシーで約15分
公式ホームページ http://www.hokkaidojingu.or.jp/

観光のあとは、上質な宿泊体験を

いかがでしたか?北海道には魅力的なパワースポットである神社や寺院や自然がたくさんあります。北海道のパワースポットは他の地域とは一味違い、大自然が作り出す雄大な景色や神秘的な風景が多く、運気をあげつつ、心も体もリフレッシュすること間違いなしです。

ぜひ北海道のパワースポット巡りをし、北の大地の自然を感じ、北海道の食を堪能する旅や旅行に出てみてはいかがでしょうか?

北海道のおすすめホテル・旅館をさがす

特集

2019/06/07朝の時間を旅する -明け方の浅草寺-

2019/02/22泊まる、ふたりだけの世界【伊東】 ー宿泊体験記vol.2ー ふたり木もれ陽

人気記事