最終更新日時 2019/07/01

函館山からの夜景や、星形の幕末の城である五稜郭などで有名な函館の街。古くからの洋館もあるので異国情緒あふれる街としても知られていますが、新鮮な海産物で作った海鮮丼や、おしゃれなカフェでのアフタヌーンティーなど、おいしいグルメも盛りだくさんです。定番グルメやおしゃれグルメ、リーズナブルなグルメを紹介します。

函館の定番グルメ10選

1. きくよ食堂 本店

「きくよ食堂 本店」は、イクラやウニ、ホタテ、イカなど、こだわりの海産物を使った海鮮丼で有名なお店。海鮮丼は自分好みに具をのせて、組み合わせを楽しむこともできます。一番人気は、ウニ、イクラ、ホタテの3種類がのった「元祖函館巴丼」。

きくよ食堂で使われている食材には、どれも強いこだわりがあります。例えば、ウニは旬でない秋から冬の時期でも、無添加塩水の生ウニが使われており、ご飯は蒸しながら炊き上げる「炭炊き蒸しかまど」で炊いているので、もちもちで甘いごはんが味わえます。ぜひ、こだわりの味をご賞味ください。

名称 きくよ食堂 本店
住所 北海道函館市若松町11‐25
営業時間 5月~11月 5:00~14:00
12月~4月 6:00~13:30
年中無休
URL http://hakodate-kikuyo.com/menu

2. 麺厨房あじさい 本店

函館のラーメンと言えば、「麺厨房あじさい 本店」の「塩ラーメン」と言われるぐらい有名な老舗店です。地元の人たちだけでなく、今やその知名度は全国区レベル。函館で塩ラーメンを食べるなら、ぜひ一度は訪れてみてくださいね。

たくさんの人々から長年愛され続けられている、塩ラーメンの透明度の高いスープ。すっきりとしているけどコクのあるスープで、絶妙なバランスで仕上がっています。このスープが中細のストレート麺とよく絡むので、あっという間に完食してしまいます。ハマること間違いなしです。

名称 麺厨房あじさい 本店
住所 北海道函館市五稜郭町29-22
営業時間 11:00~20:25
定休日 第四水曜(祝祭日の場合翌平日)
URL http://www.ajisai.tv/

3. スープカリー喰堂 吉田商店

「スープカリー喰堂 吉田商店」は、スープカレーの専門店。昭和レトロなインテリアに小学校の椅子と机が並べてある、どこか懐かしさを感じさせる楽しい雰囲気の食堂です。一番人気メニューは、「やわらかチキンレッグカレー」。

唐辛子を自家製ブレンドし、さっぱりした味わい深いスープが特徴です。辛さは調節できますが、辛さが増すほどコクと旨みが増すので、大丈夫な人は辛めに挑戦してみてはいかがでしょうか。辛くないスープや座敷もありますので、小さなお子様連れの家族にもおすすめのお店です。

名称 スープカリー喰堂 吉田商店
住所 北海道函館市新川町24-1
営業時間 昼 11:30~15:00 (L.O.14:30)
夜 17:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日 不定休
URL http://yoshidashowten.com/

4. 函館開陽亭本店

イカの街と呼ばれる函館の活イカは、甘みと歯ごたえが素晴らしいと評判!函館を訪れたら、活イカを食べずには帰れませんね。函館には美味しい活イカを食べられるお店がたくさんありますが、ここでは老舗居酒屋、「函館開陽亭本店」を紹介します。

函館でどこよりも早く活イカ用の水槽を開発し、初めて活イカかのおどりづくりを提供した有名店です。げそ(足)やゴロ(内臓)と共に提供される「活イカのおどりづくり」は、鮮度抜群。味はもちろん、動く足を見るのも貴重な体験なので楽しめます。

名称 函館開陽亭本店
住所 北海道函館市本町7-5
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1003703/

5. ジョリージェリーフィッシュ

通称「ジョリジェリのステピ」と呼ばれ、函館市民に親しまれている函館のソウルフード、「ジョリージェリーフィッシュ」の「ステーキピラフ」を紹介します。このような、地元のソウルフードが食べられることも、旅の楽しみのひとつですね。

その名の通り、北海道産バターピラフの上に、秘伝のたれと共に大きな北海道産の牛のステーキがのった、食べ応えも味も満足できる贅沢な一品です。目玉焼きやとろけるチーズなどトッピングも数種類用意されていますので、いろいろな組み合わせを楽しめます。

名称 ジョリージェリーフィッシュ
住所 北海道函館市宝来町9-6
営業時間 ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)
ディナー 18:00~24:00 (L.O.フード 23:00、ドリンク 23:30)
定休日 水曜日
URL https://r.gnavi.co.jp/3jsazazp0000/

6. ジンギスカン羊羊亭

ジンギスカンは、羊の肉を使った焼肉料理です。「ジンギスカン 羊羊亭」で食べられる肉は、ラム肉(子羊肉)。ラム肉はビタミン類や必須アミノ酸、ミネラルが豊富で、さらに高たんぱく、低カロリーと、ダイエットしている人や健康に気を付けている人に注目されているお肉です。

ジンギスカン羊羊亭では、一度も冷凍していない、新鮮な生ラム肉が食べられます。新鮮なラム肉は癖がなく、柔らかいので、とても食べやすく美味しいです。食べ放題や飲み放題のコースもあり、大勢のパーティーでもおすすめです。

名称 ジンギスカン羊羊亭
住所 北海道函館市豊川町12-8
営業時間 ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:30)
年中無休
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1002807/

7. ハセガワストア中道店

北海道で展開するコンビニエンスストア「ハセガワストア」で販売している「やきとり弁当」は、函館出身のミュージシャン、GLAYやYUKIの紹介により全国区になった函館のご当地グルメです。豚肉を串に刺して焼いた豚串を、ご飯の上にのせている豚串丼スタイルのお弁当です。

函館を含む道南地方では、「やきとり」は焼き鳥だけではなく、豚肉も含め肉の串焼きの事を指します。普通のコンビニ弁当とは違い、注文してから店内で「やきとり」を焼き上げてもらえるため、できたてを食べられます。北海道以外では滅多に見られないコンビニ内での調理も合わせて、ぜひ「やきとり弁当」を楽しんでください。

名称 ハセガワストア中道店
住所 北海道函館市中道町2-14-16
営業時間 24時間営業
URL http://www.hasesuto.co.jp/

8. ラッキーピエロ 函館駅前店

全国に数あるご当地ハンバーガーのランキングで1位になったことがある、函館のハンバーガーレストラン「ラッキーピエロ」。ここでの1番人気「チャイニーズチキンバーガー」は、函館旅行の際に、ぜひ食べておきたいご当地グルメです。

甘辛たれで味付けされた、北海道産の鶏の唐揚げと、これまた北海道産のシャキシャキレタスがたっぷり入ったハンバーガーは、お腹を満足させてくれること間違いなしです。他にも、函館名産のイカや、ジンギスカンのハンバーガーもあるので、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

名称 ラッキーピエロ 函館駅前店
住所 北海道函館市若松町17-12  
営業時間 10:00~24:30
URL http://luckypierrot.jp/

9. グルメ回転ずし 函太郎 宇賀浦本店

海鮮の街、函館でぜひ食べていただきたいおすすめの回転ずし、「グルメ回転ずし 函太郎 宇賀浦本店」。津軽海峡を眺める抜群なロケーションで、函館の海鮮を味わうことができます。旅行ではもちろんですが、気軽なデートをしたいときにもおすすめです。

おすすめメニューは、「海宝こぼれ巻」。イクラ、マグロ、甘エビ、カニ、玉子などが山盛りされており、目を楽しませてくれます。写真映えもする、函館の夜景のような色彩のお寿司「海宝こぼれ巻」をぜひご賞味くださいね。

名称 グルメ回転ずし 函太郎 宇賀浦本店
住所 北海道函館市宇賀浦町14-4
営業時間 11:00~22:00
URL https://www.hk-r.jp/shop/g_kantaro/shop.html

10. 五島軒本店 レストラン雪河亭

「五島軒本店 レストラン雪河亭」は、1879年創業の函館の老舗洋食店。本店の本館は、北海道の登録有形文化財に登録されています。上皇ご夫妻が御食事されたこともある歴史と情緒を感じられる建物です。落ち着いた雰囲気の中で、ランチやディナーを楽しめます。

色々なコースやメニューがありますが、「イギリス風ビーフカレー」は、ぜひ食べていただきたいカレーです。何とも言えないルーのとろみの中に、野菜や果物、スパイスの旨味がしっかりと閉じ込められています。老舗の洗練された味を堪能してください。

名称 五島軒本店 レストラン雪河亭
住所 北海道函館市末広町4-5
営業時間 11:30~20:30
定休日 年中無休
(1月・2月のみ毎週月曜日定休)
URL https://gotoken1879.jp/

函館のおしゃれグルメ5選

1. ヴィクトリアンローズ

函館市の有形文化財である旧イギリス領事館内に「ヴィクトリアンローズ」はあります。イギリスから取り寄せたアンティークな家具や調度品に囲まれたカフェで、優雅な英国式ティータイムを満喫できます。6月~7月頃には窓外に、ローズガーデンの華やかな色彩と香りが広がります。

ここでのおすすめは、「アフタヌーンティーセット」。ポットサービスの紅茶とハイティースタンドにのせられたサンドイッチ、ケーキ、スコーン、クッキー。食べ応えは十分です。すべてがテーブルに揃うと、まるでイギリスにいるような気分に。国際港として栄えた函館の異国情緒を味わいに、ぜひ立ち寄ってみてください。

名称 ヴィクトリアンローズ
住所 北海道函館市元町33−14 函館市旧イギリス領事館
営業時間 4月~10月 9:00~19:00
11月~3月 9:00~17:00
休館日 年末年始
URL https://hakodate-kankou.com/british/cafe/

2. ロマンティコ・ロマンティカ

「ロマンティコ・ロマンティカ」は、大正時代の建物を利用してオープンした、レトロな外観のカフェです。ボリュームたっぷりのランチやスイーツが味わえ、女性に大人気。内装にもこだわり、小さなオブジェまですべて手作りです。

パスタやオムライス、ピザやキッシュなどのランチの他に、ケーキやパフェなどもあります。ピザやキッシュなどは持ち帰りもできます。特に「クッキー」は、お土産にも喜ばれています。女子会やデートにおすすめです。

名称 ロマンティコ・ロマンティカ
住所 北海道函館市弁天町15−12
営業時間 11:00~23:00
定休日 火曜日
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1013900/

3. スカイラウンジ ル・モン・ガギュー

贅沢な雰囲気を味わいたい人にぴったりなのが、函館国際ホテルの最上階にある「スカイラウンジ ル・モン・ガギュー」。テーブルチャージが無料なので、1杯からでも安心して利用できます。窓際席で一人で夜景を眺めていても絵になるラウンジなので、1人旅の方にもおすすめです。

おすすめは、料理1品と90分飲み放題がセットの「ナイト・オーシャンビュー・プラン」。チョコレートからピザまで、豊富な種類の料理から1品選べます。またアルコールが苦手な方や、車を運転するので飲めない方向けに、ノンアルコールカクテルやソフトドリンク類も豊富に揃っています。

名称 スカイラウンジ ル・モン・ガギュー
住所 北海道函館市大手町5-10 函館国際ホテル 西館8F
営業時間 20:00~24:00
URL https://www.hakodate-kokusai.jp/restaurant/le_mont_gagyu.html

4. ティーショップ夕日

日本茶カフェ「ティーショップ夕日」は、海沿いに建つピンク色のかわいらしい建物で、1885年に建てられた検疫所の事務所を再利用したティーショップです。店名のとおり、店内から美しい夕日が望めることで有名です。訪れる際は、日没時間をチェックしておきましょう。

メニューのお茶には、すべてお菓子が付きます。店主が厳選した、日本中のさまざまな日本茶が味わえますが、ここでは「玉露」をおすすめします。数杯お茶を楽しんだ後は、急須から茶葉を取り出し、ポン酢で頂く事ができます。茶葉を味わうという貴重な体験をしてみてはいかがでしょうか。

名称 ティーショップ夕日
住所 北海道函館市船見町25-18
営業時間 10:00~17:00
定休日 木曜
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1020103/

5. Dining EN(ダイニングエン)

ワンコイン(500円)で食べられる生パスタのランチが有名なお店、「Dining EN(ダイニングエン)」。地産地消がコンセプトのこだわりのメニューが数多くあります。観光客だけでなく、地元の方々の各種宴会、女子会などでも賑わう人気店です。

おすすめは、「特製チーズフォンデュ」。北海道産の3種類のチーズを独自にブレンドした、オリジナルなチーズフォンデュを味わってください。具材の野菜は函館近郊の有機野菜が使用されており、最も特徴的なのが、塩辛を付けて食べる事です。他にはないメニューですので、旅の記念に試してみてはいかがでしょうか。

名称 Dining EN(ダイニングエン)
住所 北海道函館市本町32-11
営業時間 ランチ
月・火・木~日 11:30~15:00 (L.O.14:30)
ディナー
月・火・木・日 18:00~25:00 (L.O.フード 24:00、ドリンク 24:30)
金・土・祝前日 18:00~25:30 (L.O.フード 24:00、ドリンク 25:00)
定休日 水曜日
URL https://r.gnavi.co.jp/g9dycx0a0000/

函館のリーズナブルなグルメ5選

1. 函館朝市食堂 二番館

「函館朝市食堂 二番館」は、市場直営店ならではの鮮度と安さを提供してくれる食堂です。地元の人はもちろん、観光客でも賑わっていています。朝7時から開店していますので、朝から豪華な食事が楽しめることで人気です。

函館朝市食堂二番館の「五目丼」は、お味噌汁におしんこ付きでなんと500円です。「五目丼」は、いくらに甘エビ、まぐろ、かになどがしっかりと入っています。他にも「ジンギスカン丼」「かに丼」「イカ刺し丼」など、500円丼メニューがいろいろあり、何度行っても楽しめるお店です。

名称 函館朝市食堂 二番館
住所 北海道函館市若松町9-19
営業時間 7:00~14:00 (L.O.13:30)
定休日 第3水曜日
(7,8,9,12月は休まず営業)
(不定休あり)
URL https://hakodate-nibankan.gorp.jp/

2. グリル塩豚

有名な「グリル塩豚」は、安さとボリュームが魅力のお店。塩ラーメンは、なんと299円!急に食べたくなってしまうという、常連のお客様でにぎわっています。子供連れのファミリーや、お一人様でも気軽に食事ができるお店です。

グリル塩豚の「8ランチ」は、チキンフライにベーコンがのったハンバーグ、豚肉のグリルに、ライス、みそ汁がついて、888円。ボリューム満点のランチで、テーブルに運ばれてくるとそのボリュームに驚きます。注文をしてから少々時間が必要ですが、このボリュームを見れば納得できることでしょう。行かれる際は、お腹と時間の両方に余裕を持って行ってくださいね。

名称 グリル塩豚「8ランチ」
住所 北海道函館市湯川町1-9-15
営業時間 11:00~20:30
定休日 月曜
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1002246/

3. みなと食堂

「みなと食堂」は、函館のフェリー乗り場の前にある、昔ながらの昭和レトロを感じさせてくれる定食屋さんです。どのメニューも大盛!プラス100円で肉を大盛、プラス50円でご飯を大盛にすることができます。ぜひチャレンジしてください。

おすすめのメニューは「からあげ定食」。約4割以上のお客さんが注文します。他にもチキンカツ定食や焼き肉定食、ラーメンやカレーなど豊富なメニューがあります。お昼時は相席になるため、落ち着いて食べたい人は、時間をずらしてくださいね。

名称 みなと食堂
住所 北海道函館市港町3-14-10
営業時間 火~土 11:00~15:00、16:30~19:30
日 11:00~14:30、16:30~19:30
定休日 月曜
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010502/1028390/

4. あいす118

函館市民なら、誰もが知っている函館牛乳の直営所。「あいす118」では、新鮮な牛乳や、それを使った「ソフトクリーム」が人気です。他にも飲むヨーグルト、チーズなどが販売されています。牛乳の飲み放題などもあり楽しめます。

他にも、牛へのえさやり体験や、予約すると子牛への哺乳体験など、直営所ならではの体験をすることもできます。また、このお店は津軽海峡を見下ろせる丘の上にあり、素晴らしい景色の中で、食べられることも人気の秘密です。

名称 あいす118
住所 北海道函館市中野町118
営業時間 4月~6月、9月~11月 9:00~17:00
7月~8月 9:00~18:00
4月~11月 無休
12月~3月 休業
URL https://www.e-milk.co.jp/ice118/

5. なかみち食堂「オムライス」

「なかみち食堂」は、大盛の料理が食べられるお店です。五稜郭のそばにあり、佇まいが昭和の雰囲気を感じさせます。メニューは、普通盛りでも食べきれないほど多く、大盛りは、大きな皿からあふれそうなほどのボリュームです。

豊富なメニューの中でも「オムライス」(650円)がおすすめ。直径25㎝、高さ5㎝のフライパンサイズで、大盛りとしか思えないサイズのオムライスが出てきます。他にもカレーやからあげ、しょうが焼きなども人気。ぜひお腹を減らして、大盛りを楽しんでくださいね。

名称 なかみち食堂
住所 北海道函館市中道1-3-13
営業時間 月 10:30~17:30
水~日 10:30~17:30
定休日 火曜
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1020141/

グルメな街、函館のおすすめのお店紹介

函館のおすすめのお店を、定番グルメ、おしゃれグルメ、リーズナブルなグルメの中から20個選んで紹介しました。函館には、新鮮な海鮮を使った丼や函館ラーメンといった有名なものが食べられるお店だけでなく、レトロな雰囲気のカフェや、大盛りの食堂など、さまざまなお店があります。函館の街巡りや五稜郭の観光、函館定番の夜景の観賞をした後は、函館ならではのグルメをぜひ満喫してくださいね。

【関連記事はこちら】

▷名物グルメから穴場スポットまで!函館でおすすめの観光スポット20選
▷北海道新幹線で行く!絶対に行きたい【函館】のおすすめ観光スポットTOP10

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事