最終更新日時 2019/07/17

大自然の迫力や素晴らしい食材が堪能できる北海道。日本でも有数の温泉地がたくさんあることでも知られています。北海道に行ったなら、北海道の魅力の一つである温泉に入らない手はありません。こちらでは、客室露天風呂や展望風呂のある宿10選、ファミリーおすすめの宿5選、ハイクラスおすすめの宿5選をご紹介します。

客室露天風呂や展望風呂があるおすすめの宿10選

1. 定山渓第一寶亭留 翠山亭(じょうざんけいだいいちホテル すいざんてい)

1957年に開業した定山渓第一ホテルは、2002年に「定山渓第一寶亭留 翠山亭(じょうざんけいだいいちホテル すいざんてい)」へと改名。これを機に、旅館のよさとおもてなしの心、そしてホテルのもつ快適さを兼ね備えた寶亭留(ホテル)として生まれ変わりました。

定山渓第一寶亭留 翠山亭は、6・7階が特別フロアとなっていて、全室展望風呂付の客室では源泉かけ流しの温泉が楽しめます。食事はプライベートを配慮した個室でいただくことができ、新鮮なウニや毛ガニ、ブドウエビなど高級食材が目白押し。ワンランク上の上質な滞在をお探しの方におすすめです。

名称 定山渓第一寶亭留 翠山亭(じょうざんけいだいいちホテル すいざんてい)
住所 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105
営業時間 9:00~20:00
サイト http://www.jyozankei-daiichi.co.jp/jyozankei/

2. ホテルノイシュロス小樽

海抜78mに位置する「ホテルノイシュロス小樽」は、ニセコ・積丹岬が一望でき、三方向海に囲まれたロケーションが魅力のホテル。四季折々に変わりゆく景色を素晴らしい大パノラマで堪能できます。フロントは24時間対応で、困ったときにすぐ対応してもらえるため外国人観光客にもおすすめです。

ホテルノイシュロス小樽の客室には、すべてオーシャンビューの客室露天風呂が備わっています。湯船からの景色も格別です。お風呂のお湯は、お肌にとって不要な物質を除いた軟水を使用しています。肌の弱い赤ちゃんやアトピー性皮膚炎の方にも安心の湯船です。

名称 ホテルノイシュロス小樽
住所 北海道小樽市祝津3-282
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.neuschloss.com/

3. 湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭

大自然にめぐまれた「湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭」は、羊蹄山やニセコ連峰が一望できるため、四季折々の絶景を一人占めすることができます。冬には、スキー場が目の前ということもあり、スキー客で大賑わい。他の季節では、ゴルフやラフティング、カヌーなどアウトスポーツが楽しめます。

湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭の客室露天風呂は、様々な時間に変わりゆく羊蹄山を湯船の中から堪能できると人気です。ひらふ亭の温泉は源泉では63度もありますが、タンクに溜めて調節することにより、さし水なしの源泉温泉を提供しています。

名称 湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭
住所 北海道虻田郡倶知安町山田204
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト http://hirafutei.info/

4. 湯の川プリンスホテル渚亭

函館湯の川温泉にある「湯の川プリンスホテル渚亭」は、津軽海峡が一望できるロケーションのホテルで、お泊りデートに最適です。函館山の夜景観光もおすすめ。自家用車での通行が規制されているため、ホテルからの観光バスを利用してくださいね。

湯の川プリンスホテル渚亭には露天風呂付き客室が115室も備わっており、露天風呂に足湯の付いたお部屋などもあり人気。お食事はブッフェスタイルで、ご当地食材を使ったさまざまな料理が約50種類用意され、ライブキッチンもあるため、できたてを堪能できると好評です。

名称 湯の川プリンスホテル渚亭
住所 北海道函館市湯川町1-2-25
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト http://nagisatei.info/

6. びらとり温泉 ゆから

「びらとり温泉 ゆから」付近には、日本一の広さを誇る芽生(めむ)すずらん群生地があり、野生の美しいすずらんを眺めることができます。2019年4月6日にオープンしたばかりのグランピングも楽しめますし、巨大なテントでの宿泊は思い出に残ること間違いなし。夏のお出かけにはぴったりの宿です。

びらとり温泉 ゆからのお湯は、高濃度炭酸でほどよく体を刺激し、疲れをいやしてくれます。お食事は、国内最高級ブランドの「黒毛和牛びらとり和牛」が自慢です。他にも地元食材をふんだんに使った夕食が楽しめます。

名称 びらとり温泉 ゆから
住所 北海道沙流郡平取町二風谷 92-6
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト http://biratori-onsen.com/spa/

6. 北こぶし知床 ホテル&リゾート

世界遺産知床に位置する「北こぶし知床 ホテル&リゾート」は、壮大な流氷や手つかずの自然に暮らす野生動物のほか、深紅に輝く夕日など日々かわりゆく大自然を感じることのできるホテル。部屋からの眺めが最高です。

北こぶし知床 ホテル&リゾートの湯船では、どこまでもつづくオホーツク海に浸かっているような気分を味わうことができます。知床の大地のパワーを体で感じてくださいね。お食事はブッフェスタイルでライブキッチンを備え、数々のできたての知床の味覚を楽しめます。

名称 北こぶし知床 ホテル&リゾート
住所 北海道斜里郡斜里町ウトロ東172
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://www.shiretoko.co.jp/

7. 層雲峡温泉 ホテル大雪

レンガ造りのエントランスがお出迎えしてくれる「層雲峡温泉 ホテル大雪」では、冬には石狩川の河川敷を利用した層雲峡 氷瀑まつりが楽しめます。夜にはライトアップされ、土日には花火も打ち上げられます。冬の花火を見るならおすすめの宿です。

層雲峡温泉 ホテル大雪の展望風呂付客室からは層雲峡の雄大な自然が一望でき、大切な人と特別な時間をのんびりと過ごすことができるよう、工夫されています。食事は料理長が厳選した北海道の食材を使い、一品一品心を込めた料理を楽しむことができますよ。

名称 層雲峡温泉 ホテル大雪
住所 北海道上川郡上川町層雲峡
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト http://www.taisetsu-g.com/

8. 北海道登別温泉 ホテルまほろば

東洋一の温泉郷登別温泉にある「北海道登別温泉 ホテルまほろば」では、4種類(単純硫黄泉・食塩泉・硫黄泉・酸性鉄泉)の温泉が楽しめることで人気。31もの湯船があり、豪華なお湯めぐりを満喫できる施設となっています。

北海道登別温泉 ホテルまほろばには、源泉露天風呂付スイートルームがあり、入浴しながら眼下に絶景を見ることが楽しみのひとつ。夜には満天の星空と登別温泉街の夜景を眺める特別な時間が過ごせます。お食事は北海道の食材の旬をこだわったお料理をバイキング形式でいただけるので、あれこれ食べたい方におすすめ。

名称 北海道登別温泉 ホテルまほろば
住所 北海道登別市登別温泉町65
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 10:00
サイト http://www.h-mahoroba.jp/

9. おたる宏楽園

小樽朝里川温泉に位置する「おたる宏楽園」は、四季折々の日本庭園が自慢の温泉旅館。創業半世紀を思わせる木のぬくもり、和の趣を感じることのできる宿です。桜のシーズンには、お庭が素晴らしいとの口コミが届いています。

おたる宏楽園の温泉は自家源泉を持ち、露天風呂付き客室が28室も完備されています。温泉はアルカリ性の高いお湯で、肌がつるつるすると人気です。お食事は季節のおもてなしにこだわり、フレンチと和がコラボした食事が楽しめます。

名称 おたる宏楽園
住所 北海道小樽市新光5-18-2
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト http://otaru-kourakuen.com/

10. 白金温泉郷 森の旅亭びえい

十勝岳の大自然・美瑛白金の森にある「白金温泉郷 森の旅亭びえい」は、和の心を大切にしたおもてなしと、源泉かけ流しの温泉を楽しめるお宿です。わずか17室のみのお宿でゆっくりと過ごせるように設計されています。

白金温泉郷 森の旅亭びえいの露天風呂付客室は、本館7室、離れ棟5室があります。敷地は自然の勾配を利用。かけ流した温泉水が流れる水路からの水音が静かな山林に響き、心を癒してくれます。お料理は北海道産の魚介・肉などを中心の会席コースが自慢です。

名称 白金温泉郷 森の旅亭びえい
住所 北海道上川郡美瑛町字白金10522-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://biei-hotel.com/

ファミリーにおすすめのお宿5選

1. 登別温泉 登別グランドホテル

1938年創業の「登別温泉 登別グランドホテル」はさまざま入浴サービスのあるお宿です。高齢者や体の不自由な方への入浴支援サービスを実施するほか、手術等の体の傷跡を気にすることなく入れるよう、入浴着の着用も歓迎されています。小さなお子様から年齢幅のある家族におすすめです。

登別温泉 登別グランドホテルには、展望風呂付スイートルームがあります。小さなお子様連れのファミリーや大切な人とのお泊りに最適です。お料理のバイキング会場にスイーツ工房がオープンし、できたてのバームクーヘンが喜ばれています。北海道の地元食材を使った海の幸もたっぷりと堪能してください。

名称 登別温泉 登別グランドホテル
住所 北海道登別市登別温泉町154
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://www.nobogura.co.jp/

2. しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌

北海道支笏湖にあるリゾートホテル「しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌」はグルメにワインなどのアルコール類が楽しめるお宿です。北海道の地酒を中心に北海道ワインなど、豊富なラインナップを食事と共に味わえます。夕食はブッフェスタイルか和食会席です。

しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌のは、露天風呂付客室や展望バス付客室などが用意され、ゆっくりと時間を忘れるように過ごすことができるお宿です。ペット同伴客室もあり、一緒にお泊りすることもできます。ペットと一緒にお泊りをあきらめていた方におすすめです。

名称 しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌
住所 北海道千歳市支笏湖温泉
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.mizunouta.com/

3. 十勝川温泉第一ホテル

十勝川のほとりにある「十勝川温泉第一ホテル」は極上のやすらぎを与えて心を満たしてくれるホテルです。遠くに日高山脈が見えるため、四季折々の雄大な自然を感じることができます。朝食ブッフェでは焼き立てパンが人気です。

十勝川温泉第一ホテルには露天風呂付和室があり、滞在時間を気ままに過ごすことができます。料理はここでしか味わうことのできない十勝の旬の味覚が味わえます。ファミリープランなどもあり、小学生の子供までなら2,000円で宿泊できるので、お子様連れのファミリーにおすすめです。

名称 十勝川温泉第一ホテル
住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉南12
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://daiichihotel.com/

4. きたゆざわ 森のソラニワ

「きたゆざわ 森のソラニワ」はファミリーにあったお部屋を提供してくれるお宿です。車いす対応ルームやジュニアファミリー、キッズスペシャルルームなどが用意されているので、普段あきらめていた家族旅行を実現できるお宿と言えるでしょう。

きたゆざわ 森のソラニワは、子供たちが楽しめる森の宿です。露天風呂付特別客室では気兼ねすることなく、リラックスしながら滞在をのびのびと楽しめます。食事は、五大栄養素にこだわったオリジナルブッフェを展開。シェフのパフォーマンスを間近に見ることが出来るライブキッチンが好評です。

名称 きたゆざわ 森のソラニワ
住所 北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町300-7
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.mori-soraniwa.com/

5. コテージ アリスの里

積丹半島の「コテージ アリスの里」は一軒丸ごと借りることができるお宿です。展望露天風呂付で湯船からの景色は最高。自炊となりますが、平日1人2,000円という破格なので、宿泊費を抑えたいという方におすすめの安いお宿です。

コテージ アリスの里では、バーベキュー設備が整っているため、北海道ならではの海の幸を豪快に焼いて食べることができ、デートや家族連れで楽しめます。またお寿司やお刺身などの出前も可能。家族旅行におすすめのお宿です。

名称 コテージ アリスの里
住所 北海道岩内郡岩内町野束258-92
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト http://arisunosato.jp/kasi-a/aris-p.htm

ハイクラスおすすめの宿5選

1. あかん鶴雅別荘 鄙の座

阿寒湖にある「あかん鶴雅別荘 鄙の座」は全室スイートルームかつ露天風呂付きの客室をもつ宿です。あかん鶴雅別荘 鄙の座では、ほどよく心地よいおもてなしにと人の心をあたたかくする日本料理の数々で、日々の忙しさを忘れさせてくれます。

あかん鶴雅別荘 鄙の座は、25室すべての客室に異なる露天風呂が完備されており、ゆっくりとくとつろげる宿。お食事は人数に合わせた個室、もしくは客室でもいただけます。料理は海の幸を中心に、ご当地食材を使った郷土料理を展開。滞在中のドリンクは無料というサービスもあり、気兼ねのない優雅なひと時を過ごせることでしょう。

名称 あかん鶴雅別荘 鄙の座
住所 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2-8-1
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.hinanoza.com/

2. 登別温泉郷 滝乃家

登別は、北海道の南部・室蘭の程近くにある街で、登別温泉があることで全国的に知られています。「登別温泉郷 滝乃家」はまるで自宅のようにリラックしながら滞在時間を過ごせる癒しの旅館です。日本庭園もあるため、四季折々の風情を楽しめます。

登別温泉郷 滝乃家の客室露天風呂では、源泉かけ流しのお湯を楽しめます。泉質は、食塩泉、鉄泉で、身体の芯まで温まり、ほっこり癒されてください。料理は、日本庭園を見渡せる全個室にて海の幸・山の幸を中心に、旬の味覚を味わうことができます。

名称 登別温泉郷 滝乃家
住所 北海道登別市登別温泉町162
営業時間 チェックイン 14:00
チェックアウト 11:00
サイト http://www.takinoya.co.jp/

3. スカイ ニセコ

ニセコを一望できる「スカイ ニセコ」は、夏にはグリーンが映える山々の大自然が、冬には真っ白に包まれた白銀の世界が楽しめるホテルです。冬にはホテルから直接ゲレンデにアクセスできるということで、スキー客に大人気。

スカイ ニセコの最上階にある特別室のスカイペントハウスは、床暖房を備えた露天風呂のあるプライベートバルコニーです。バルコニーからは羊蹄山を眺めることができ、眼下にはニセコの街並みを見渡せます。食事には北海道産食材のほか、健康志向の季節の旬の野菜をふんだんに用いたブッフェスタイルです。

名称 スカイ ニセコ
住所 北海道虻田郡倶知安町字山田204-7
営業時間 24時間対応フロント
サイト https://www.skyeniseko.com/hotel

4. ザ・レイクスイート湖の栖

2019年8月1日にグランドオープンする最新のホテル「ザ・レイクスイート湖の栖」です。様々なホテルに行かれ、次の滞在先を迷われている方は、せっかくですので新しいホテルに行ってみてはいかがでしょうか。夏は客室のテラスより花火が鑑賞できる最高の特等席となります。

ザ・レイクスイート湖の栖は、全室露天風呂付き客室にテラスが付いているためゆったりリラックスして過ごせます。お食事はブッフェスタイルで、ご当地食材を使った和洋中80種類以上の料理を用意。ライブキッチンでシェフの手さばきやできたてのお料理も楽しむことも醍醐味です。

名称 ザ・レイクスイート湖の栖
住所 北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉7
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.konosumika.com/

5. 料亭湯宿 銀鱗荘(ぎんりんそう)

北の迎賓館という異名をもつ「料亭湯宿 銀鱗荘(ぎんりんそう)」は、おもてなしの心を大切にした高級旅館です。こんこんと湧き出る自家源泉をもち、100坪もある露天岩風呂や大浴場、部屋風呂を楽しめます。湯船からの眺めは、四季折々に移り変わる自然の絶景。石狩湾から昇る朝日は、言葉にできない美しさです。

料亭湯宿 銀鱗荘の温泉風呂付の部屋からは、小樽のロマンティックな夜景を楽しむことができるため、デートにおすすめ。料理は食材の宝庫である小樽の新鮮な魚介や新鮮な野菜を用い、素材の良さを生かした料理旅館ならではの会席料理、フランス料理などが展開されます。

名称 料亭湯宿 銀鱗荘
住所 北海道小樽市桜1-1
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.ginrinsou.com/

温泉大国北海道の客室露天風呂や展望風呂のある宿に泊まろう

優れた温泉宿が数多く存在する北海道。その中でも、客室露天風呂や展望風呂のある宿を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。四季折々に違った顔を見せる北海道の大自然の迫力を、湯船のなかで楽しむ贅沢を感じてみてください。宿によっては小さなお子様や高齢者連れでも気兼ねなく楽しめる場所がありました。行き届いたサービスがあれば、大切な人と大切な時間を過ごす幸せを感じられることでしょう。北海道での滞在はきっと素晴らしい思い出となること間違いなしです。

▷北海道・十勝平野・帯広の旅。帯広で豚丼がおいしい店おすすめ10選
▷北海道に行ったならチェックしてほしい!おすすめお土産20選!

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事