最終更新日時2019/08/05

札幌は観光名所も多く、国内外から多くの観光客が訪れるエリアです。名産品、名物もたくさんありますが、札幌に行ったらやっぱり食べたいのが札幌ラーメンでしょう。札幌ラーメンの名店を1か所で味わうことができるのが「元祖さっぽろラーメン横丁」です。老舗と呼ばれるお店からちょっと変わったラーメンを提供するところまでいろいろなお店があります。

元祖さっぽろラーメン横丁で人気のお店10選

1. 札幌の味 喜龍

味噌だけじゃなく、塩・正油のラーメンを食べることができる「札幌の味 喜龍」。どれを食べてもおいしいと評判のお店です。とんこつや鶏、野菜を利用して24時間煮込んだスープは絶品といわれています。丁寧に作られているラーメンはサクッと完食です。

観光客としては札幌らしい味も味わいたいと思っているでしょう。そんな時でもこのお店はがっかりさせません。ホタテラーメンやカニラーメンなどの札幌らしいラーメンも用意されています。札幌旅行の思い出としてこういう札幌らしいラーメンもおすすめです。

名称 札幌の味 喜龍
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~土 18:00~翌3:00
日 12:00~23:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1006399/

2. 元祖鮭ぶしラーメン一蔵

北海道といえば「鮭」。枕崎でふし加工した鮭節を利用して作ったのが、「元祖鮭ぶしラーメン一蔵」のラーメンです。奥に塩は鮭節の風味を感じながらもシンプルにいただけると評判です。透き通ったスープがなんとも食欲をそそります。

元祖鮭ぶしラーメン一蔵で使われている麺は北海道産の小麦を100%利用した自家製縮れ麺です。スープがよく絡んでするすると食べられるのど越しの良さが魅力です。すっきりとおいしいスープによく絡んで最後までおいしくいただけます。

名称 元祖鮭ぶしラーメン一蔵
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 12:00~翌1:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1040439/

3. 麺処 白樺山荘

札幌味噌ラーメンといったら「麺処 白樺山荘」といわれるくらいに有名なお店です。味噌の麹をしっかり感じるまろやかで甘みのあるスープが特徴的です。味噌にはニンニクやゴマなどがブレンドされているので、白樺山荘独自の風味になっています。

スープから感じられる甘みは味噌だけではなく、昆布やとんこつ、それに野菜を合わせているからだといいます。このスープに魅せられてお店にやってくるという人も多いのです。寒い季節にもいいのですが、夏バテ気味の時にも優しい味が浸透します。

名称 麺処 白樺山荘
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~木 18:00~翌3:00
金・土 18:00~翌4:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1005622/

4. 弟子屈ラーメン

「弟子屈ラーメン」は北海道東部にある摩周湖などで知られる弟子屈町が本店です。山海の質の高い素材、それに透明度の高い真裕子の伏流水を利用して作ったタレが絶品です。この土地で生まれたお店だからできたラーメンという事です。

こってりした濃厚なスープは直接養豚業者から仕入れているという豚のとんこつを利用し、うまみをとことん追求したスープです。最後までしっかり飲み干せてしまううまさはさすがです。くどさがなくすっきり食べることができるラーメンです。

名称 弟子屈ラーメン
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~木 10:00~翌1:00
金・土 10:00~翌3:00
日 10:00~24:00
サイト http://www.teshikaga-ramen.com/

5. ひぐま 横丁本店

こちらの「ひぐま 横丁本店」もさっぽろラーメンとして味噌ラーメンにこだわりを持っているお店です。創業してからずっと味噌ラーメンの味を追求しているといいます。その味はコクがあり、深い味わい。このスープには質の高い金華ハムが使われています。

味噌ラーメンにこだわっていることがメニューでもわかります。味噌の種類が味噌・こく味噌・辛味噌・白味噌と、4種類から選択できるのです。どれも味噌の味が引き立っていて、味噌ラーメンといっても味がガラッと変わります。

名称 ひぐま 横丁本店
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~土 11:00~15:00、17:00~翌3:00
日 11:00~15:00、17:00~23:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1005421/

6. 四代目 とらや食堂

あっさり系のラーメンでありながらも様々な味を楽しめるのが「四代目 とらや食堂」です。焦がし系や魚介系などのラーメンなど楽しめます。テーブルにはサバ節が置かれているので、これをかけるとまた味変で楽しめるのです。

国産豚と鶏、野菜をしっかりと時間をかけて煮込んだスープはすっきりとおいしく、ラーメンのスープなのに胃にもたれないのもこのお店の特徴です。味わい深くコクがあるスプを皆さん飲み干しています。じっくり時間をかけて煮込んだ絶品スープはぜひ、飲んでみるべきです。

名称 四代目 とらや食堂
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 5:30~24:00
サイト http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/torayasyokudo/

7. 麺処 とりぱん

鶏白湯スープが特徴的な「麺処 とりぱん」。鶏白湯で濃厚そうに見えますが、実はさっぱりしていて飲みやすいスープです。純度100%という鶏白湯スープを飲むと心がほっとします。飲んだ後の〆ラーメンにもおすすめできる一品です。

麺処 とりぱんのラーメンに使われている麺は中太麺です。味なじみがよく、鶏白湯によく合います。スープの味をしっかり絡めてくれる増すし、食べ応えをしっかり感じる麺です。鶏白湯を食べたことがない人もここでぜひ、味わってほしいです。

名称 麺処 とりぱん
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~木 11:00~翌3:00
金・土 11:00~翌4:00
定休日 不定休(※15:00~16:00一旦閉店)
サイト http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/toripan/

8. 特一富屋

サバ節ととんこつ、鶏骨を利用して作るスープがうまい!と有名な「特一富屋」も名店です。ラーメン通な人たちに選ばれる店としても知られています。スープの中にサバ節の風味がふわっと香りますが、癖のないおいしいスープのラーメンです。

特一富屋の醤油ラーメンには、焦がしラードが入っていて、醤油ラーメンでもインパクトを感じます。しかし後味に魚介系を感じるのでインパクトが強いままではなく、すっと胃の奥に落ちていく感覚です。一度食べたらまた食べたくなる、忘れられなくなるラーメンです。

名称 特一富屋
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 ランチ 11:15~14:00
月~木・日・祝 17:15~23:00
金・土・祝前日 17:15~翌1:30
サイト http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/tomiya/

9. 二代目 萬来軒

「二代目 萬来軒」のラーメンスープは手間をかけてじっくり作られたスープです。特に女性にはうれしいコラーゲンたっぷりのスープで人気があります。塩ラーメンにはオホーツクの塩を、味噌ラーメンには黒大豆味噌を使っています。

スープを飲むとのどから胃の方にすっと通っていきます。どの味も風味がとてもよく、さっぱりと食べられる一品です。醤油ラーメンはマイルドなコクを感じる北海道産丸大豆しょうゆが利用されています。北海道の味をしっかり堪能できるお店です。

名称 二代目 萬来軒
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~土 18:00~翌1:00
定休日 日曜
サイト http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/banraiken/

10. 倍煎舎

豚骨白湯と鶏ガラベースのスープ、味噌ラーメンのみで勝負する「倍煎舎」です。味噌専門店というだけあって、今までに食べたことがないと感じる味噌ラーメンを食べさせてくれます。味噌が非常にまろやかで癖になるおいしさです。

札幌と聞けば多くの方が味噌ラーメンを思い浮かべると思いますが、このお店の味噌ラーメンはレベルが非常に高いのです。昔ながらの味噌ラーメンと思って食べるとびっくりすると思います。それだけこの店はこだわりのある味噌ラーメンを作っているのです。

名称 倍煎舎
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 火~土 11:00~15:00、17:00~翌3:00
日 11:00~24:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1054013/

元祖さっぽろラーメン横丁でちょっと変わった味のラーメン店4選

1. 札幌ラーメン 熊吉

「札幌ラーメン 熊吉」の味噌ダレにはワインや果物などが入っているため、フルーティーさを感じるさわやかなラーメンに仕上がっています。香辛料が効果的でフルーティーでもしっかりとコクも感じるラーメンです。様々な食材が入っていますが、それがうまく組み合わさっているのが魅力です。

札幌ラーメン 熊吉の麺は二段熟成の卵麺が利用されています。しっかりした歯ごたえとコシの強さが特徴的です。フルーティーな風味を感じる味噌ダレと非常によく合い、するすると食べられます。ラーメン横丁限定のメニューもあるのでこちらにもトライしてほしいです。

名称 札幌ラーメン 熊吉
住所 北海道札幌市中央区南五条西3-8 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 11:00~翌5:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1023781/

2. 麺屋 國光

「麺屋 國光」のラーメンは進化系ラーメンといわれています。とんこつと豚肉、それに魚介や鶏肉をじっくり24時間煮込み続けて作られているスープは深く複雑な味わいです。おいしいスープが完成してもなおかつ研究を重ねてきたという、とてもおいしいスープのラーメンです。

麺は中太で縮れているのでおいしいスープによくからみます。麺にも強いこだわりを持っていて、季節ごとに小麦の配合を変えるというから驚きです。歯切れがよくスープのしみ込みもしっかり。最後までおいしくいただけます。

名称 麺屋 國光
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 11:00~22:00
サイト http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/kunimitsu/

3. 札幌ラーメン北斎

味噌ラーメンが一押しといわれている「札幌ラーメン北斎」は、オリジナルブレンドの味噌ダレに試行錯誤を重ねたというお店です。野菜やとんこつからとったスープにオリジナルブレンドの味噌ダレがよくからみます。スープもすっかり飲み干してしまうラーメンです。

北斎のラーメンはなぜかくどく感じない、ラーメンを食べた後にくる重さを感じないラーメンです。それもそのはず、北斎のラーメンにはラードを使わずチーユという鶏の油を使っているのだそうです。するすると食べられるのは味噌ラーメンなのにくどくないさっぱりしたチーユが決め手です。

名称 札幌ラーメン北斎
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 ランチ 11:00~14:30
ディナー 17:00~翌2:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1060438/

4. しみじみ

食べた後にホッと一息ついてしまいそうなシジミのだしスープ。「しみじみ」のラーメンは北海道網走産のしじみから出ただしがしっかり入っています。あっさりしているけれど奥深いコクを感じるのはやはりシジミのだしだからでしょう。

しみじみのラーメンはちょっと変わった味変ができるのも特徴的です。麺を食べ終わってからテーブルに置いてあるバジルを入れます。すると和風のスープがアッという間にイタリアン風の味になります。イタリアン風に変化するラーメンスープ、これもまた楽しいです。

名称 しみじみ
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 10:00~翌5:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1052386/

元祖さっぽろラーメン横丁で食べたいおすすめ老舗ラーメン店2選

1. 天鳳

ドラム缶のようなサイズの鍋で一気に仕込むというスープが有名なお店です。「天鳳」ではドラム缶サイズの鍋でスープを作ると、その後使いきりで一切作り足しなどしないため、スープがなくなり次第、売り切れごめん!というお店です。

この投稿をInstagramで見る

@9629shuがシェアした投稿

とんこつラーメンはとんこつ特有の匂いが嫌いという人も多いのですが、天鳳のスープは匂いがまったくなく、とんこつが苦手な人でもおいしくいただけます。とんこつベースに魚介だしが加えられている天鳳のラーメンはスープまでしっかり飲み干せます。

名称 天鳳
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 11:00~翌3:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1006790/

1. 味の華龍

「味の華龍」は昭和46年に開業した元祖ラーメン横丁時代からある歴史あるお店です。とんこつや鶏ガラに加えてたくさんの野菜を煮込んだスープは深い味わい。あくを丁寧にとっているので臭みも癖もなくおいしくいただけるスープが特徴的です。

コーンバターも濃厚に見えてあっさりと食べられます。寒い季節にも最高ですが、飲みの〆ラーメンとしてもおすすめです。こだわりのスープに北海道のバターが溶け込んでますます柔らかな味わいになります。まろやかで優しい味です。

名称 味の華龍
住所 北海道札幌市中央区南5条西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間 月~木 11:30~翌2:00
金・土 11:30~翌3:00
日 11:30~24:00
サイト http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/karyu/

元祖さっぽろラーメン横丁で札幌ラーメン食べ比べ

元祖さっぽろラーメン横丁に行けば複数の札幌ラーメンに出会うことができます。どれも工夫され、試行錯誤して作られた逸品ばかりです。あっさり食べられる味噌ラーメン、変わった材料をだしにしたラーメンなど、様々なラーメンがあります。札幌へ旅行に行く予定がある方、出張で近くに行かれる方は一度立ち寄ってみてください。飲みも可能なお店もあるので、飲んでから〆にラーメンという事もできます。カップルでもお友達同士でも楽しめるのでおすすめのスポットです。

【関連記事はこちら】

▷待ち合わせにもぴったり!札幌・円山でおすすめのランチ20選
▷行かなきゃ損する札幌中心街・大通ビッセ内グルメ人気のおすすめ20選

特集

2020/02/17泊まってよかった!Reluxが紹介する部屋自慢の宿5選

2020/02/14プール付きヴィラと美食を楽しむ “プライベートで贅沢”なファミリーステイ──ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ

人気記事