最終更新日時2019/08/16

小樽といえば、運河や歴史的建造物、夜景、グルメなど多くの魅力があります。今回はそんな小樽の最新グルメ情報をお届け。ご当地グルメや名物グルメはもちろん、定番から穴場、安いお店まで人気のお店をご紹介します!デートや女子会、一人旅、子供との旅行、車旅などシーンに合った店選びの参考にしてください。

小樽に行ったら食べるべし!小樽おすすめの名物グルメ店9選

1. 若鶏時代 なると

小樽駅から徒歩7分、小樽定番の人気グルメ店「若鶏時代 なると」があります。テレビでも放送されるほど人気のあるおすすめのお店。1965年に創業した老舗店で、にわとりのロゴが書いてある外装が特徴的です。創業してから伝統を受け継ぎ、変わらない味を守り続けています。

おすすめのメニューは、「若鶏の半身揚げ」。小樽の名物グルメでボリューム満点ですが、皮はパリパリで中はジューシーなのですぐに完食してしまう方が続出。無料の駐車場もあるので車での旅行にも便利なお店です。ボリュームの一品を確かめてみてください。

.

名称 若鶏時代 なると
住所 北海道小樽市稲穂3-16-13
営業時間 11:00~21:00
サイト

http://otaru-naruto.jp

2. 中華食堂 くろ

小樽駅から453メートル歩くと、真っ黒に身を包まれた「中華食堂 くろ」が見えてきます。新鮮な食材をふんだんに用いた中華料理は格別。穴場のグルメ店としてご当地の常連様でにぎわう、おすすめのグルメ店です。有名ホテルで鍛えられた、中華料理職人が本格的な中華料理を提供しています。

おすすめのメニューは、小樽で海鮮を超えるほど人気のあるご当地グルメ「あんかけ焼きそば」です!海の幸から野菜までたっぷり入った、小樽を満喫できる一品です。カジュアルなお店なので、女子会や一人旅、子供連れ旅行など、様々なシーンで楽しむことが出来ます。人気なご当地グルメなので必見です!

名称 中華食堂 くろ
住所 北海道小樽市色内1-14-5
営業時間 11:00~13:30
17:00~21:30
定休日 火曜・水曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1049467/

3. かま栄 工場直売店

小樽駅から約1キロ、「かま栄 工場直売店」があります。1905年に創業して以来、かま栄のかまぼこは、ご当地グルメとして親しまれており、小樽おすすめの定番グルメ。その場で揚げたかまぼこを味わうことの出来る人気のお店です。駐車場もあるので、車での旅行にもおすすめ。

おすすめのメニューは「パンロール」。すり身をパンで包むという、今までにない発想のメニューで、とても人気のある名物グルメです。お値段もお安いですし、地方発送のできない商品なので、ぜひご当地の味を堪能ください。

名称 かま栄 工場直売店
住所 北海道小樽市堺町3-7
営業時間 9:00~19:00
定休日 元旦
サイト

https://www.kamaei.co.jp

4. 餃子茶屋 あおぞら銭函3丁め

「餃子茶屋 あおぞら銭函3丁め」は、1999年に札幌でオープンし、小樽市銭函の古民家を改造して移転オープンしたお店。定番のご当地グルメとして、小樽の方を含め幅広いお客様に愛されているおすすめの餃子店です。餃子は手作りで、しっかりとした味付けが絶品。

おすすめのメニューは、「ジャンボ餃子」で。今やお店の名物にとどまらず、小樽の名物グルメとして親しまれています。一口餃子と味は同じですが、約10センチの大きい餃子はなかなか食べることが出来ないので見るだけでも満足してしまいます。味ももちろん格別です。

名称 餃子茶屋 あおぞら銭函3丁め
住所 北海道小樽市銭函3-509-6
営業時間 火曜 11:00~16:00
水曜~日曜 11:00~20:00(時より変更有り)
定休日 月曜(その他火曜日は不定休有り)
サイト

https://aozoragyouza.com

5. シロクマ食堂

「シロクマ食堂」は、小樽にありながら、名古屋風のグルメメニューがとても人気。店内はシロクマがたくさんいて可愛い作りになっているので、デートや女子会、子供連れの方におすすめです。ご当地の常連さんがとても多い、穴場のお店。

おすすめのメニューは、アツアツのごはんに凍ったままの牛トロフレークが乗っかっている、「牛トロフレーク丼」です!口の中でとろける牛トロフレークが堪らなく美味しいと評判です。十勝でのびのび育った牛の肉に、無添加の調味料を加えて仕上げた小樽の絶品ご当地グルメです。

名称 シロクマ食堂
住所 北海道小樽市色内3-6-3
営業時間 平日 11:00~14:30
17:00~22:00
土日祝日 11:00~15:30
17:00~22:00
定休日 第2第4水曜・第2第4木曜日(その他不定休有)
サイト

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1037103/

6. 小樽洋菓子舗ルタオ 本店

小樽の名物といえば「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」と言われるほど人気のあるおすすめご当地グルメ。定番から最新まで、思わず笑顔になってしまう程、美味しいお菓子がたくさんあります。全国発送もしていますが、店舗限定グルメが豊富なので、店舗ではより楽しむことが出来ます 。

おすすめのメニューは、本店限定「生ドゥーブルフロマージュ」。ご当地の名物「ドゥーブルフロマージュ」は、本来冷凍された状態で販売されていますが、本店では”生”の状態を楽しむことができます。”生”の状態はまた違った味で人気のあるおすすめグルメです。現地ならではの一品ですね。

名称 小樽洋菓子舗ルタオ 本店
住所 北海道小樽市堺町7-16
営業時間 9:00~18:00(季節により変動有り)
サイト

https://www.letao.jp

7. アイスクリームパーラー美園

1919年に創業した「アイスクリームパーラー美園」は、北海道で1番最初にアイスクリームの販売をしたお店です。伝統を引き継いだ懐かしい味を楽しむことができる小樽のおすすめなグルメ。おしゃれで落ち着いた空間で定番の名物グルメを満喫することができます。

おすすめのメニューは、人気ナンバー1の「プリンア・ラ・モード」です!お店手作りのアイスとプリンを楽しむことが出来る絶品グルメです。「プリンア・ラ・モード」は店内でのみ、楽しむことが出来るので、おしゃれな空間で美味しいスイーツを食べてみてください。

名称 アイスクリームパーラー美園
住所 北海道小樽市稲穂2-12-15
営業時間 10:30~19:00
定休日 火曜
サイト

http://www.misono-ice.com

8. 桑田屋 小樽本店

小樽の名物グルメ「ぱんじゅう」を販売している「桑田屋 小樽本店」は、小樽駅から徒歩10分の場所にあります。落ち着いた空間が広がる店内で、歴史深い「ぱんじゅう」をゆったりとした気持ちで味わうことができます。パンが高価だった時代に西洋への憧れから、パンに似せて作った「ぱんじゅう」は、小樽の定番グルメ。

おすすめのメニューは、本店メニューの「クレープ」。ぱんじゅうの生地で出来ている桑田屋だけの「クレープ」を、ぜひ味わってみてください。その他にも通常メニューや季節限定メニュー、クレープ以外の店舗限定メニューなど、豊富に並んでいるので楽しい一時を過ごすことができます。

名称 桑田屋 小樽本店
住所 北海道小樽市色内1-1-12小樽運河ターミナル1F
営業時間 定休日 火曜
サイト

http://www.kuwataya.jp

9. 和風じぇらーと 和どう

小樽駅から約700メートル歩くと「和風じぇらーと 和どう」が見えてきます。和風スイーツがおすすめな小樽の穴場のグルメスポット。和風じぇらーと 和どうのスイーツは全てオリジナルであり、ジェラート、パフェ、ぜんざい、ソフトクリームなど種類がとても豊富。あなた好みの味がきっと見つかります。

おすすめのメニューは、「どら焼き・もなかジェラート」。10種類以上の中からジェラートを選び、その場で挟んで貰えます。「北海道みるく」や「蜂蜜はすかっぷ」などご当地ならではのジェラートを楽しむことが出来ますよ。スイーツ好きの方にとてもおすすめなお店。

名称 和風じぇらーと 和どう
住所 北海道小樽市色内1-1-17 出抜小路
営業時間 11:00~19:00
サイト

http://otaru-wadou.jp

小樽といえば海の幸!小樽おすすめの海鮮グルメ店5選!

1. 群来膳

小樽の握り寿司のお店「群来膳」は、自然のめぐみと海の幸、季節の食材を存分に生かしたおすすめのグルメ店。2017年のミシュランで、2つ星と認められています。小樽で作られたガラスのお皿にお寿司が置かれるので、ご当地を満喫することが出来ます。美しいカウンターも魅力的。

おすすめのメニューは、「お任せ握り」 。安いのに美味しいコースを楽しむことができるので幅広い世代から愛されている定番のお店です。一人旅にも、家族連れの旅行にも、デートにもおすすめ。小樽の雰囲気と味に思わずメロメロになってしまいます。

名称 群来膳
住所 北海道小樽市東雲町2-4ヴィスタ東雲1F
営業時間 昼11:30~14:30、夜17:30~20:30
定休日 火曜
サイト

http://kukizen.jp

2. 伊勢鮨

“変わらぬこと”を大切に「伊勢鮨」は 1967年から営業を続けています。変わらない”一途さ”を大切に、美味しいお寿司を握ってくれる職人がいる、おすすめのお店。ご当地の方から観光の方まで、変わらない大切な気持ちを持って接してくれるので、多くの方から愛されています。

おすすめは”おまかせ握り”です。季節のネタ、仕入れたばかりの最新なネタの中から、おすすめの16貫を選んでくれます。お醤油を付けずに食べることが定番のお店。ご当地のお酒も揃っているので、一人旅から子供連れのご家族まで至福の時間を過ごすことが出来ます。人気店で小樽ならではの味を堪能してください。

名称 伊勢鮨
住所 北海道小樽市稲穂3-15-3
営業時間 11:30~15:00
17:00~21:00
日曜・祝祭日~20:00
定休日 水曜・第1、第2火曜(祝日、祭日の場合は営業)
サイト

http://www.isezushi.com/index.html

3. 宝すし

小樽駅から徒歩8分、人気の寿司屋「宝すし」があります。季節を感じることの出来る小樽のグルメを食べたい方におすすめの寿司屋。ご当地のお客さまも、デート、女子会、一人旅のお客さまも大満足すること間違いなし。

昼は「おまかせ握り」、夜は「旬のコースが」定番のおすすめメニュー。厳選された旬の食材やご当地ならではの食材を味わうことが出来ます。お酒は店主おすすめを頼めるので、お酒の知識に自信がない方も安心して楽しむことが出来ます。気軽な気持ちで足を運んでみてください。

名称 小樽 宝すし
住所 北海道小樽市花園1-9-18
営業時間 平日・土曜 11:00~14:00
17:00~21:00
日曜・祝日 11:30~14:00
17:00~20:00
定休日 水曜
サイト

http://www.takarasushi.jp

4. 北のどんぶり屋 滝波食堂

小樽駅からすぐの三角市場の中に「北のどんぶり屋 滝波食堂」があります。新鮮な海鮮グルメを味わうことの出来る小樽ならではのお店。安いお値段でボリューム満点の海鮮どんぶりを楽しめる小樽の定番スポットです。子供連れからデート、女子会、一人旅まで、楽しむことが出来ます。

おすすめは、「元祖 わがまま丼」。自家製いくらや生ウニ、最新の旬なネタなど10種類から、3~4種類自分で選びオリジナルの海鮮丼を食べることが出来ます。味やボリューム、鮮度にもこだわった丼ぶりです。好きな内容で食べることが出来るので、誰と行っても楽しめるおすすめのお店。

名称 北のどんぶり屋 滝波食堂
住所 北海道小樽市稲穂3-10-16三角市場内
営業時間 8:00~17:00(年末年始の変動有り)
定休日 元日
サイト

http://www2.enekoshop.jp/shop/takinami/

5. ザ ウロコ THE UROKO

「ザ ウロコ THE UROKO」は、店内の水槽の中にいる、ホタテや牡蠣、つぶ貝などの中から、自分で選んだ海鮮をその場で焼いて楽しむことが出来ます。新鮮な海鮮グルメだけでなく、メロンやとうもろこしなど、小樽ならではの様々なグルメを味わうことが出来るのでおすすめ。

おすすめのメニューは「ホタテ」で、バター醤油の風味で味付けされたホタテが尋常じゃないくらい美味しく、格別な一品です。北海道のホタテは有名なので小樽に来たら食べない訳にはいきません。小樽ならではの”浜焼き”スタイルを味わうことが出来ることもおすすめな理由の1つです。浜焼きならではの美味しさを確かめてくださいね。

名称 ザ ウロコ THE UROKO
住所 北海道小樽市境町2-17
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
サイト

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1043228/

ラーメンからお蕎麦までとにかく麺を食べたいあなたへ!小樽おすすめのグルメ店5選!

1. きむら

蕎麦屋「きむら」では、毎日挽きたて、打ち立てのお蕎麦を提供しています。住宅街の中に潜む小樽の穴場グルメとして、ご当地の方から観光の方まで幅広く親しまれています。駐車場があるので車で移動をする方にもおすすめのお店。安いのに美味しく、落ち着いた雰囲気なので、ゆったりとした時間を楽しむことが出来ます。

きむらの定番おすすめメニューは、「せいろ」です。細打ちのお蕎麦に鰹の香るめんつゆがマッチし、とても人気があります。また、そば茶、薬味、蕎麦湯までこだわっており、最初から最後まで楽しめます。お昼ご飯に迷ったらイチオシなお店です。

名称 きむら
住所 北海道小樽市幸3-16-8
営業時間 11:30~15:00
定休日 水曜・木曜日(祝日の場合は営業)
サイト

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1026047/

2. 小樽・蕎麦屋・籔半

小樽の穴場の蕎麦屋「小樽・蕎麦屋・籔半」は、昭和29年に創業した蕎麦屋です。ニシン漁で栄えた跡を感じることの出来る石倉や、歴史のある建物を再生し活用した店内は古民家的な雰囲気があり、とても人気があります。宴会もできるおすすめな小樽のグルメスポット。

小樽・蕎麦屋・籔半のおすすめメニューは、「うにとじ」。海産物の中でも大人気な”うに”と”蕎麦”の絶妙なコラボレーションを味わうことが出来る小樽ならではの一品です。その他宴会メニューも充実しているので、ご当地グルメを満喫したい方におすすめです。

名称 小樽・蕎麦屋・籔半
住所 北海道小樽市稲穂2-19-14静屋通り
営業時間 11:00~16:00
16:30~20:30
定休日 火曜
サイト

http://www.yabuhan.co.jp

3. らーめん初代

「らーめん初代」は、小樽の定番なグルメスポットとして人気のあるラーメン店。1994年に創業し、変わらぬ味を提供しています。歴史を感じることの出来る、蔵作りの外観も魅力の1つであり、ご当地の方から観光の方まで幅広く愛されているおすすめのお店です。

おすすめのメニューは、人気ナンバー1の「醤油らーめん」。1ヶ月間寝かせたオリジナルのタレで作ったスープがとても美味しく、食欲をそそります。9~10日ほど寝かせたこだわりの麺と、こだわりのスープのコラボレーションが格別な一品なのでラーメン通にもおすすめです。

名称 らーめん初代
住所 北海道小樽市住吉町14-8
営業時間 11:00~19:00(15:00~16:00まで休憩をとる場合が有り)
定休日 火曜(祝日の場合は営業)
サイト

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1000282/

4. らーめん渡海家

小樽駅から3分歩くと「らーめん渡海家」があります。元フレンチのシェフが営むラーメン屋です。穴場のグルメ店としてご当地で愛されていて、優しくヘルシーな味から女性にも人気があります。店内にはジャズが流れていてオシャレな雰囲気が漂うおすすめのお店。

おすすめのメニューは、人気ナンバー1の「醤油ら~めん」。透き通ったスープは、豚骨と鶏ガラと魚介類から作ったブレンドスープを白醤油で仕立てたものです。保存料や化学調味料などの添加物や、ラードなどが一切入っていないので、身体に優しい健康的なラーメンです。

名称 らーめん渡海家
住所 北海道小樽市稲穂3-7-14
営業時間 12:00~スープが無くなるまで(14:00~14:30頃)
17:00~スープが無くなるまで(19:30頃)
定休日 火曜
サイト

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1000939/

5. らーめん みかん

札幌の人気ラーメン「すみれ」で修行をつんだオーナーのお店「らーめん みかん」は、長い行列が出来るほど、小樽では定番のグルメスポット。「小樽に来たら必ず行った方が良いよ!」と言われるくらい名物でおすすめのグルメです。

おすすめのメニューは「味噌」。すりおろした生姜がたっぷり入っていて、麺は太い縮れ麺、スープはとても濃厚なラーメンです。生姜の効果で身体がぽかぽかになるおすすめの小樽グルメ。行列に並ぶこと必須ですが間違いないお店です。

名称 らーめん みかん
住所 北海道小樽市新富町13-13
営業時間 11:00~18:00
水曜 11:00~15:00
定休日 木曜
サイト

https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1000904/

激旨グルメの探索なら小樽がおすすめ!

厳選した北海道小樽市の絶品グルメをお伝えしましたが、興味をひくグルメの探索はできましたか?小樽の”食すべしグルメ”は、海の恵に限りません。ご当地グルメやラーメン店、そば店も、定番のお店から穴場のお店まで、味わい切れないほど沢山あります。大切な方、女子会仲間、子供、ご家族、誰と行っても「美味しい」を楽しむことが出来るしあわせグルメが詰まった街です!車での移動もおすすめ。ぜひ小樽でのごはん探索のお供にしてくださいね。

【関連記事はこちら】

▷運河沿いを歩こう!街並みや食べ物を愉しむ、レトロな雰囲気の『小樽運河』

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事