最終更新日時2019/08/21

北海道は四季折々の味覚がいっぱいの地域ですが、そんな北海道の中でも「登別温泉」「昭和新山」などの観光地がある登別はおいしいランチをいただけるお店がたくさんあることでも知られています。そこで今回は、観光客から地元の人々まで愛されるランチのお店を多数ご紹介させていただきます。

北海道ならではの味覚に出会える!何度も訪れたくなるランチ店9選

1. はしもと珈琲館

白老町にある「はしもと珈琲館」のお勧めは地元の和牛「白老牛」を100%ビーフパティとして使用した「白老牛肉の煮込みバーガー」です。これだけのボリュームのあるハンバーガーは、もちろんここでしか食べられません。

白老牛肉のおいしい部分をすべて練りこんで作られたビーフパティは、お店オリジナルのデミグラスソースと一緒にハンバーガーになります。子のデミグラスソースがとにかく濃厚で、白老牛を煮詰めて作られたフォンを使っていることもあって白老牛の味をより引き立ててくれます。

名称 はしもと珈琲館
住所 北海道白老郡白老町竹浦118-31
営業時間 月~土 10:00~19:00
日・祝 10:00~17:00

2. ソーダ食堂

登別の有名な観光スポットといえば、火山活動が活発で火山ガスがもくもくと噴き出している壮大な風景が広がる「地獄谷」です。そんな地獄谷にちなんで作られたご当地グルメ「閻魔やきそば」を食べるならここ「ソーダ食堂」がおすすめです。

ソーダ食堂では、ピリッと絡みのきいた閻魔焼きそばをアツアツのうちに食べることができます。何度も水が欲しくなるかもしれませんが、そんなに辛いわけではなくて、むしろ何度も食べているうちに病みつきになってしまう辛みがおいしい焼きそばです。他にも同じスパイスを使って作られた辛口のカレーもおすすめです。

名称 ソーダ食堂
住所 北海道登別市千歳町6-1-98
営業時間 月~金 10:30~20:00
祝日 10:30~15:00 17:00~19:00
定休日 日曜日

3. 味の大王 登別温泉店

登別周辺のオリジナルグルメと言えばまず「カレーラーメン」をお勧めします。札幌周辺で話題の「スープカレー」とは違って、濃厚なカレールーとラーメンに必要な出汁がミックスされて旨味が詰まったスープとして提供されるこのメニュー、ここ「味の大王登別温泉店」でいただくことができます。

このお店では、多少さらりとしたカレースープに絡みやすい中太のストレート麺が使われています。飲んでもただ辛いわけではなく、濃厚な出汁の旨味をカレー風味とともに満喫できる完成されたラーメンに仕上がっています。もちろんランチでいただいても満足できる味です。

名称 味の大王 登別温泉店
住所 北海道登別市登別温泉町29-9
営業時間 11:30~15:00

4. 温泉市場

「温泉市場」は、登別駅から車で15分ほど行った場所にある北海道グルメが多数集まったグルメテーマパークです。登別のご当地グルメ「閻魔焼きそば」「カレーラーメン」はもちろん、新鮮な海鮮グルメも楽しむことができます。

特にお勧めなのは「地獄のかにめし」。このメニューは毛ガニの身をほぐしておき、そこに韓国の家庭料理で使われる唐辛子ベースの調味料「ヤンニョンジャン」を混ぜ合わせて丼としていただける新しいグルメ。病みつきになるからさと新鮮な蟹の身を一緒に食べるとその味わいに驚きます。

名称 温泉市場
住所 北海道登別市登別温泉町50
営業時間 11:30~22:00
冬季オフシーズンは21:00まで

5. 洋食のいし川

「洋食のいし川」は登別駅から2分の場所にあるカレーが大人気の店舗です。登別で有名な「カレーラーメン」も食べることができますが、ここで食べて欲しいのは長年熟成されたこだわりのスパイスで作られたカレーそのものです。

ここのカレーが人気なのは辛さとコクです。辛さは後を引くような辛さではなく、病みつきになるような辛さ。それでいて牛肉エキスのしっかりと効いたコクは何度もお代わりしたくなるような味。本場インドで修業した店主が仕上げた濃厚なカレーはぜひ一度食べて欲しいものです。

名称 洋食のいし川
住所 北海道登別市中央町2-13-6
営業時間 11:30~15:00 16:00~21:00
定休日 第1・第3火曜日

6. つるつる屋

登別のご当地グルメ「カレーラーメン」が有名な店は数多くありますが、ここ「つるつる屋」もぜひ訪れて欲しいお店です。こちらのカレーラーメンは多少とろみがあるスープとそのスープに絡む太麺が特徴となっていて、遠路はるばる訪れる人も多いお店です。

カレーラーメンのカレーは「辛い」というよりは「辛いけどまだ食べたい」と後を引く「旨味」ともいえます。この店のカレーラーメンはカレーそのものも濃厚でおいしいのですが、トッピングで行者ニンニクなどを好みに合わせて加えることができるのもうれしいところです。

名称 つるつる屋
住所 北海道登別市若草町2-22-6
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日

7. 福来軒

登別のランチとして愛されているご当地グルメはやはり「閻魔焼きそば」です。地獄谷をモチーフにしたピリッと後引く辛さがたまらない焼きそばですが、登別の人たちのランチとしての根強い人気があります。特にこの「福来軒」の閻魔焼きそばは根強いファンがたくさんいます。

閻魔焼きそばはただ辛ければいいというわけではなく、辛いけど次の一口が欲しくなるのがポイント。それ以外にも一緒に食べて欲しいのが店主がこだわって作ったチャーハン。中華料理店ならではのうまさがチャーハンに込められているので、ぜひ閻魔焼きそばと一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

名称 福来軒
住所 北海道登別市中央町2-8-5
営業時間 11:30~20:30(L.O.20:00)

8. 北海道成吉思汗 NOBO-JIN

北海道と言えば羊の肉を味噌ベースのたれで焼き上げていただく「ジンギスカン」が有名ですが、ここ「北海道成吉思汗 NOBO-JIN」では、ランチタイムから美味なジンギスカンをいただくことができるお勧めのお店です。

登別温泉街の中にあるこのお店、観光客だけでなくわざわざこの店にやってくる地元住民もいるぐらいです。羊肉も新鮮なものを使い、たれはこの店ならではのこだわりで作られたもの、この2つがそろえば美味なのは当たり前です。ランチタイムには1,000円程度でジンギスカンをいただけるのもありがたいところです。

名称 北海道成吉思汗 NOBO-JIN
住所 北海道登別市登別温泉町76 石川ビル 2F
営業時間 11:00~21:00

9. 食事処天や

登別の中心部にある「食事処天や」は、その名前のとおり天ぷらが人気のお店です。登別で天ぷらのお店は少ないのですが、ここはランチタイム、夜の居酒屋タイムも揚げたての天ぷらを提供してくれるので和食ファンにはありがたいお店となっています。

ここの天ぷらはとにかく大きいです。エビ、穴子、イカ、とにかくすべての天ぷらが大きくて、普通の天丼を頼んでも器からはみ出ているのが当たり前の大きさ。もちろん和食のお店でもあるので、北海道の新鮮な魚を定食でいただくこともできるので誰もが満足できるお店と言えるでしょう。

名称 食事処天や
住所 北海道登別市中央町5-14-6
営業時間 平日 11:00~14:00 17:30~21:30
祝日 17:30~21:30
定休日 日曜日

ランチだからと言って侮れない!登別には美味ランチがたくさん!5選

1. キッチン玉ねぎ

登別で洋食ランチを食べたくなったら「キッチン玉ねぎ」がおすすめです。昔ならではじっくり作りこまれたデミグラスソースの味がとにかく美味で、多くのファンがいるのがこのお店。もちろん人気料理はデミグラスソースを味わえる「煮込みハンバーグ」です。

もう1つこのお店でお勧めしたいのがフォンからじっくり作りこまれた「ハヤシライス」です。ハヤシライスの濃厚な味は誰もがファンになってしまいます。同じフォンで作られたビーフシチューも人気があるので売り切れる前にぜひご賞味あれ。

名称 キッチン玉ねぎ
住所 北海道登別市若草町1-9-11
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)17:00~20:30 (L.O.20:00)
定休日 水曜日

2. 和か菜

登別市街地にある「和か菜」は、個室で懐石料理風のランチを楽しむことができる名店としてお勧めのお店です。落ち着いた雰囲気で和懐石をいただくことができるので、家族や気心知れた友人と食事を楽しむには最適の場所です。

こちらのお勧めはやはり和懐石料理です。旬の食材を使った懐石料理は噴火湾でとれた魚介類や北海道産の野菜を組み合わせた創作和懐石で、どの料理もじっくり味わいたい逸品ばかり。冬には鍋料理も提供してくれるので宴席の場所としてもおすすめです。

名称 和か菜
住所 北海道登別市中央町5-8-1
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 月曜日(祝日の場合変更有り)

3. スーリヤ 登別室蘭店

北海道で人気のグルメの中で最近になって注目されるようになったスープカレー。登別でもお勧めのスープカレー専門店がこの「スーリヤ 登別室蘭店」です。ランチタイムに絶品のスープカレーを味わいたいならこの店が一番お勧めです。

この店ではスープカレーにトッピングを選ぶことができ、その日の気分で豚肉や牛肉、鶏肉など具材を選ぶことができます。また、スープカレーに合わせるのもライスだけでなくナンを合わせるなどすれば、様々な形でカレーを味わうことができます。もちろん日本人がよく知っているとろみのあるカレーもあります。

名称 スーリヤ 登別室蘭店
住所 北海道登別市若草町2-14-19
営業時間 月~金 11:00~15:00 17:00~22:00
土~日 11:00~19:00

4. 洋食のケニヤ

「洋食のケニヤ」はケニヤ料理ではなく、昭和のころの懐かしい洋食メニューを今の時代に提供してくれるお店です。「チキンライス」「ナポリタン」「ハヤシライス」など、聞く人が聞けば懐かしさを感じるようなメニューがたくさん用意されています。

特にこの店でお勧めなのは「オムライス」。のせられた卵はふわふわ&とろとろで美味、その中には懐かしいケチャップライスがあって懐かしさと美味しさがさらにこみ上げてきます。サラダとスープもセットになっているのでランチタイムにはお得感もあります。

名称 洋食のケニヤ
住所 北海道登別市中登別町174-9
営業時間

11:00~17:00

5. 福楽餃子房 新生町店

「福楽餃子房 新生町店」は、その店の名前のとおり自家製のおいしい餃子をいただくことのできるお店です。餃子以外にも麻婆豆腐などの中華料理がメニューにたくさんあり、その日の気分で餃子以外の料理も味わうことができます・

この店の一押しはやはり餃子です。白菜やニラなどの刻み野菜が多く入っていてにんにくは意外と少なめです。それが逆に女性などでも食べやすい餃子に仕上がっているポイントかもしれません。好みに合わせてにんにくをたれに加えて食べれば餃子好きの方も十分満足できます。

名称 福楽餃子房 新生町店
住所 北海道登別市新生町3-15-9
営業時間 11:00~15:00  17:00~24:00

意外な穴場のお店も!登別ならではの絶品ランチ店5選

1. 農園レストラン 大地のnima

北海道と言えば大自然の中で育てられた野菜が美味です。そんな無農薬野菜と自然の恵みであるキノコ類などを織り交ぜた自然味あふれるランチをいただけるのが、この「農園レストラン 大地のnima」です。自然食レストランとしては最高の味を提供してくれるお店です。

肉や魚は出てこず、ランチのメインディッシュも野菜のてんぷらや煮物、豆類の混ぜご飯や自家製味噌のみそ汁など、無農薬野菜を使った料理たちは身体に優しくほっこりした気持ちになれること間違いなしです。季節ごとに変わる旬の野菜をぜひ満喫してください。

名称 農園レストラン 大地のnima
住所 北海道登別市富岸町1-14-44
営業時間 火~日 11:30~17:00
定休日 月曜日

2. 小がね 新生店

蕎麦屋として有名な「小がね 新生店」はそばもおいしいのですが、それ以上に注文が多いのは「かつ丼」と「カレー」です。そば用の出汁しょうゆを使って作られるカツ丼はふんわりと卵に包まれて優しい味になっています。カツそのものもやわらかくて絶品です。

カツを違った方法で味わいたいなら、カツとの相性がいい「カツカレー」でいただくといいでしょう。じっくり煮込まれたカレーはこの店オリジナルのスパイスブレンドで作られていて、辛すぎず甘すぎない味なので大人から子どもまで食べられます。

名称 小がね 新生店
住所 北海道登別市新生町4-1-2
営業時間 11:00~20:30
定休日 金曜日

3. レストラン ミハス

登別は意外にも西洋料理のレストランやカフェが多いのですが、ここ「レストラン ミハス」は、イタリア料理とスペイン料理を一度に味わうことができる贅沢なお店です。北海道産の野菜や肉を使うことで地元のおいしい食材を味わう事が出来ます。

このお店でおすすめなのは北海道産かぼちゃと牛乳を使った「かぼちゃのポタージュ」。かぼちゃの自然な甘みを満喫できて優しい気持ちになれるおいしさです。メインディッシュには北海道産牛肉を惜しげもなく使ったミートパスタがお勧めです。

名称 レストラン ミハス
住所 北海道登別市中央町1-2-5
営業時間 火~土 11:30~14:30 17:30~22:00
日 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 毎週月曜日

4. のぼりべつし 寿司政

「のぼりべつし 寿司政」は地元住民からも評判の高い老舗の寿司店です。登別周辺で水揚げされた新鮮な魚介類を使ったネタと地元北海道産の上質なお米を使ったシャリの融合は食べた人みんなを虜にする美味しさです。

とにかく新鮮なネタを、味わい深くいただけるように作りこまれた料理の数々は、誰もが味に感嘆します。季節によってはイカ、ボタンエビ、甘エビなどの旬の魚介類のお造りが注文できますので、お寿司と一緒にぜひ味わってください。

名称 のぼりべつし 寿司政
住所 北海道登別市中央町2-11-6
営業時間 月~金 17:00~21:00
土・日 12:00~14:00 17:00~19:00

5. 天鳳

北海道と言えば「味噌ラーメン」を思い浮かべる人も多いですが、ここ「天鳳」は一度訪れた人が病み付きになってリピーターになることで有名な味噌ラーメンの名店です。「ゴロチャーシュー味噌ラーメン」など、食べごたえ満載のラーメンがたくさんあります。

特におすすめなのはエビ味噌を使ったつけ麺です。エビ味噌をミックスしたスープに絡みやすく仕上げられた麺を合わせていただくと絶品です。別にゴロチャーシューのトッピングを頼めばこのお店の定番メニューも一緒に味わえます。

名称 天鳳
住所 北海道登別市登別温泉町44
営業時間 11:00~15:30 18:00~23:30

観光地とグルメ、バランスよく備わっているのが「登別」

登別は噴火湾でとれる海産物があり、火山灰台地で育つジャガイモなどの新鮮野菜、この2つが組み合わさって北海道でも有数のグルメスポットになっています。和食以外にも洋食、ご当地グルメなど多種多様で様々なランチを楽しめるので観光客でも十分満足できるでしょう。ランチと言えども比較的金額が安価で1,000円程度あれば十分味わえるグルメばかりなのも非常にありがたいです。ぜひこの機会に登別を訪れてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷北海道に行くなら!大自然や文化まで堪能できるおすすめ観光スポット40選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事