最終更新日時2019/08/21

北海道、札幌といえば味噌ラーメンが人気です。札幌エリアにはたくさんのラーメン店があり、それぞれ趣向を凝らしおいしいラーメンを提供しています。見どころも多いエリアなので観光客も多いですが、観光、出張などで札幌を訪れる際には、ラーメン店も利用してみてはいかがでしょう。きっとお気に入りのラーメン店を見つけられると思います。

迷ったらここ!札幌の最新おすすめ店を紹介9選

1. よし乃 アピア店

「よし乃 アピア店」はカウンター席のみ18席。お店の入り口には大きな赤い看板があります。その横によし乃という扇子を持った女の子の絵があるので、すぐにわかるでしょう。店内はL字型のカウンターがあり、お一人様のお客様にもおすすめです。このお店は旭川に本店があり、旭川ラーメンをいただけます。

よし乃 のラーメンは、旭川かん水を利用した縮れ麺が特徴です。魚介を使っていないとんこつベースのスープはそれほどこってり味ではなく、コクがあるピリ辛。利用している味噌は4種類をブレンドしたものです。この味噌ダレは旭川本店から直送しているよし乃の味。札幌でも旭川の味を楽しめます。

名称 よし乃 アピア店
住所 北海道札幌市中央区北五条西4 アピア ジョイフルウォーク B1F
営業時間 10:30~22:00(L.O.21:25)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1000942/

2. らーめん空 札幌ら~めん共和国店

「らーめん空 札幌ら~めん共和国店」は札幌エスタの10F、札幌ら~めん共和国内のラーメン店です。お店の入り口には、赤い丸の中に空という文字が書かれた印象的なのれんがあります。赤ちょうちんが昭和のノスタルジックなイメージです。足元にはコートやバッグなどを入れるかごがあり、お店の気遣いを感じます。

らーめん空のおすすめラーメンは3種の肉盛りみそ。トロトロ食感になるまで煮込んだ角煮や、食感が異なる豚のもも肉、分厚くきった豚バラと、3つのチャーシューを味わえます。通常の味噌ラーメンもチャーシューが大きくて食べ応えがある一品です。お子様に人気のバターコーンらーめんもあるので、ご家族で来店しても楽しめるでしょう。

名称 らーめん空 札幌ら~めん共和国店
住所 北海道札幌市中央区北5条西2-1 札幌エスタ10F 札幌ら~めん共和国内
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:45)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1030156/

3. ラーメン 菅家

「ラーメン 菅家」は位置的には札幌駅のすぐ近くですが、地下にあるので見つけにくいお店です。ただ、地下まで行けば真っ赤な壁と真っ白なのれんがあるので、すぐに菅家だとわかります。お店はきれいな木のカウンターがあり、テーブル席もあるのでお一人様でもご家族でも安心です。カウンターとテーブル席を合わせて20席あります。

ラーメン 菅家のラーメンの鶏ガラスープは、北海道産の地鶏から作られています。あっさりしているところが特徴的で、臭みのないスープです。麺はコシがしっかりあり、のどをするっと通ります。自家製のチャーシューには北海道産の豚を利用し、しっかり味がしみ込むまで煮込まれています。材料一つ一つにこだわりがあるラーメンです。

名称 ラーメン 菅家
住所 北海道札幌市中央区北4条西1丁目 JA北農ビル B1
営業時間 月 火 木 金 11:00~15:00 17:30~21:00(L.O.20:40)
水 土 11:00~15:00
定休日 日曜 祝祭日 第3土曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1003553/

4. えぞっこ パセオ店

「えぞっこ パセオ店」はずらっと並ぶテーブルが壮観、67席完備のお店です。赤い壁と赤いカウンターが店内のアクセントになっています。天井のデザインがとてもおしゃれな空間。団体の観光客の方々や修学旅行客も利用できる、収容人数が大きいお店です。テーブルとテーブルの間が仕切られているので、隣のお客様を気にせず食事ができます。

えぞっこ パセオ店の人気ラーメンはバターコーンラーメンです。北海道のバターとスイートコーンを使った札幌の味。コクのある味噌ラーメンのスープにバターが溶け出し、コーンとの相性もいい一品です。少し太めの縮れ麺がスープをよく絡めとります。特製ラーメンに北海道バターのほか、かに、海老、ホタテと北海道の海の幸が入っています。

名称 えぞっこ パセオ店
住所 北海道札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅パセオ地下1階
営業時間 10:30~22:15(L.O.21:40)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1005092/

5. 万豚記 札幌店

「万豚記 札幌店」は、ショーウィンドウにメニューサンプルがずらっと並んでいます。店内は木のインテリアが利用されているため、ぬくもりのあるイメージです。カウンター席とテーブル席があり、60席用意されています。おすすめのメニューは豚バラ青菜炒飯ですが、ラーメンも人気の高いお店です。

万豚記の担々麺は黒と白があります。黒ゴマを利用しているのが黒担々麺、こちらは力強い辛さが魅力です。白ゴマを利用しているのが白担々麺、マイルドな辛さ。混ぜて食べる汁なしの無湯担々麺も人気です。担々麺の種類が多く、この他にも角煮がのったものや、しびれる辛さの紅麻辣担々麺、唐辛子、花椒が入った調辣担々麺もあります。

名称 万豚記 札幌店
住所 北海道札幌市中央区北5条西4丁目4 JRタワー札幌アピア フードウォーク B1F
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
※シーズン・天候により、変更する場合がございます。
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1007911/

6. ラーメン札幌 一粒庵

「ラーメン札幌 一粒庵」は北海道産の食材を使い、自家製麺で作るラーメンが魅力です。バリアフリーのお店は、障害をお持ちの方も高齢の方も安心して利用できます。ブラウンのテーブル、カウンター、椅子とホッとする色調の店内は落ち着きがあり、のんびりラーメンを食べることができます。

こちらのラーメン店では「元気のでるみそラーメンDX」がおすすめです。麺は、この味噌ラーメン専用のもちもちした自家製麺です。北海道産肩ロースチャーシューを使用し、浦幌町から直送している行者ニンニクも添えられています。北海道産の味噌を利用することで、深みとコクがプラスされた魅力のラーメンです。

名称 ラーメン札幌 一粒庵
住所 北海道札幌市中央区北四条西1 ホクレンビル B1F
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:45)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:45)(スープ売切れ次第終了)
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1001190/

7. らーめん青竜

「らーめん青竜」は地下鉄札幌駅から歩いて1分、JR札幌駅からも近く、アクセスのいいラーメン店です。席数は20席、カウンターとテーブル席があります。カウンター席が入口のすぐそばの位置にありますが、お店の入り口に背を向けて座れるので人目も気になりません。お一人様にもおすすめのお店です。

ラーメンは豚骨と鶏ガラをベースとしたスープを利用しています。お店一押しメニューの札幌みそらーめんは、味噌の味がまろやかな。ジャガイモ、アスパラ、バターと北海道の特産品がトッピングされ、北海道の味を満喫できるラーメンです。女性ひとりでも気軽に入ることができる雰囲気を持っているお店には、女性のお一人様もよく訪れています。

名称 らーめん青竜
住所 北海道札幌市中央区北5条西2丁目 アピア フードウォーク B1F
営業時間 10:30~22:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1004161/

8. 北海道らーめん奥原流 久楽 本店

「北海道らーめん奥原流 久楽 本店」の入り口は割烹のようなイメージ。店内は黒が基調でカウンターの赤い椅子が印象的です。カウンターにテーブル席、それにお座敷もあるので、ご家族でもお一人様でも気軽に利用できます。座席数は58席、地下鉄南北線大通歴からも歩いて5分という距離なので、アクセスもいいお店といえるでしょう。

味噌ラーメンが人気の北海道らーめん奥原流 久楽 本店では、白味噌、赤味噌、合わせ味噌と味噌の種類も豊富。味噌ラーメンというと合わせ味噌が多い中、白味噌や赤味噌のラーメンがあるのは魅力です。白味噌らーめんは甘口でコクがあり、赤味噌らーめんは八丁味噌の独特な風味が魅力。合わせ味噌はバランスのいい味です。

名称 北海道らーめん奥原流 久楽 本店
住所 北海道札幌市中央区北二条西1丁目10 ピア2・1 1F
営業時間 11:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1002490/

9. ラーメンの寳龍 アピア店

「ラーメンの寳龍 アピア店」は店頭の黄色の大きな看板がパッと目につきます。お店の外にはラーメンが写真付きで紹介されているので、どんなラーメンがあるのかすぐにわかります。お店の中は明るい雰囲気。白っぽいカウンターは磨き上げられた印象です。座席数は24席、カウンター席もあるのでお一人様も気軽に入ることができるでしょう。

人気の特製味噌ラーメンは、たっぷりトッピングされた白髪ねぎが魅力。コーンに玉子、バターに海苔など、味噌ラーメンに入っていてほしい具材がしっかり入っています。熟成煮玉子などのトッピングをプラスすれば、さらにゴージャスなラーメンになるでしょう。札幌老舗の味噌ラーメンの味を求めて来店する、ラーメン通も多いお店です。

名称 ラーメンの寳龍 アピア店
住所 北海道札幌市中央区北5条西4丁目 札幌駅南口広場地下街 札幌アピア
営業時間 10:30~21:30(L.O.21:00)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1006249/

外国人にも教えたい!札幌駅周辺のおすすめラーメン店5選

1. ばりきや 札幌駅前店

「ばりきや 札幌駅前店」は札幌でとんこつラーメンを食べるならばりきやでしょ、といわれるお店。赤い提灯と博多ラーメン ばりきやと書かれた看板が目印です。JR札幌駅から歩いて4分と駅チカのお店。サラリーマンやOLさん、また札幌観光に訪れた海外の観光客の方々にも紹介したいお店です。

ばりきや 札幌駅前店のラーメンは、豚骨から出たコラーゲンたっぷりのスープが魅力です。コラーゲンは肌にいい成分なので、女性にも美容効果が期待できるラーメンとして人気があります。卓上には高菜と紅ショウガ、辛子もやしが置かれているので、これらの調味料を利用して味変を楽しんでもいいでしょう。

名称 ばりきや 札幌駅前店
住所 北海道札幌市北区北6条西5丁目 札幌駅高架下
営業時間 月~土 11:00~翌0:30(L.O.翌0:20)
日祝 11:00~22:00(L.O.21:45)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1004845/

2. 味の時計台 駅前通り総本店

駅チカで座席数も78席と、大勢を収容できる「味の時計台 駅前通り総本店」は、赤い看板が目印です。店内は、木の長いカウンターと仕切りがしっかりついたテーブル席があります。仕切りが高めにつけられているので、人目を気にすることなくラーメンに集中できるでしょう。店内にはタレントさんのサインも飾られ、人気店だとわかります。

札幌は味噌ラーメンで有名な街ですが、こちらのお店の味噌ラーメンも人気があります。濃厚な味わいの味噌ラーメンにはコーン、バターなどトッピングしたメニューもあり、北海道観光に来た方々を喜ばせています。ホタテをトッピングしたラーメンなどもあるので、北海道の味を楽しみたい方におすすめのラーメン店です。

名称 味の時計台 駅前通り総本店
住所 北海道札幌市中央区北一条西3-1 敷島北1条ビル B1F
営業時間 月〜金 11:00~翌1:00(L.O.0:30)
土・日・祝 11:00~22:00(L.O.21:30)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1000326/

3. 麺屋 サスケ 時計台店

「麺屋 サスケ 時計台店」は座席数が78席、大勢で訪れても安心の大型店です。店内には木の温もりを感じるカウンターと仕切りのあるテーブル席があります。カウンターは仕切りをはさむように入り口側と店内側に席がありますが、仕切りによって前に座る人の顔が見えないので、お一人様もゆっくりラーメンを楽しめます。

麺屋 サスケにはノンアニマル・ノンアルコールの侍ラーメンがあります。麺屋 サスケ 時計台店でもこの侍ラーメンが食べられます。動物系のだしや具材、アルコールなど一切利用していないので、ムスリムが食べられない海外の方にも安心です。ムスリムなしの料理を探せず困っている海外の旅行者も、このお店なら日本・札幌の味を楽しめます。

名称 麺屋 サスケ 時計台店
住所 北海道札幌市中央区北1条西2-1 札幌時計台ビル B1F
営業時間 11:00~22:00
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1049356/

4. 白樺山荘 札幌ら~めん共和国店

「白樺山荘 札幌ら~めん共和国店」は、札幌エスタ 札幌らーめん共和国の10階にあるお店です。白樺山荘と大きく書かれた白いのれんが目につきます。店内には懐かしい赤や緑の丸椅子があり、昭和のレトロなイメージがあるお店です。ゆで卵が無料で食べられるのも、このお店の特徴でしょう。

白樺山荘 札幌ら~めん共和国の人気ラーメンは味噌ラーメン。白味噌を利用したラーメンは、スープがまろやかで飽きの来ない味です。こってり系が好きな人なら、この味噌ラーメンはおすすめ。肉好きなら道産豚を利用したチャーシューメンがいいでしょう。少々お値段が高くなりますが、ジューシーなチャーシューがたまらない味です。

名称 白樺山荘 札幌ら~めん共和国店
住所 北海道札幌市中央区北五条西2-1 札幌エスタ 札幌らーめん共和国 10F
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:45)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1001201/

5. 大衆中華 珍萬

「大衆中華 珍萬」はスタミナジュージューで人気のお店ですが、ラーメンも評判です。店内は白い壁が清潔さを感じさせます。冬場に行くと大きなストーブが店内にどんと置かれているのも、アットホームなイメージです。お座敷は掘りごたつで、足が疲れることもありません。カウンターの椅子も背もたれがあり、のんびりラーメンを楽しめます。

スタミナジュージューや肉ウマニ定食などの人気メニューがある中、ラーメンは塩ラーメンが人気。塩ラーメンとスタミナジュージューを一緒に注文するお客さんもいます。辛い物が好きな人なら担々麺。寒い季節に札幌へ行く際には、こうした辛いラーメンもおすすめ。スタミナジュージューは甘みが強い野菜炒めです。

名称 大衆中華 珍萬
住所 北海道札幌市北区北10条西4-1-70
営業時間 ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~21:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1006789/

ご家族で楽しむ札幌のおすすめラーメン店5選

1. 札幌真麺処 幸村 札幌らーめん共和国店

「札幌真麺処 幸村 札幌らーめん共和国店」は、白い看板に幸村と書かれた看板ですぐにわかります。ラーメン共和国では新しいお店。味噌ラーメンが人気のお店です。札幌らしい中太の縮れ麺が使われているラーメンは、スープがよくしみ込みます。カウンター席ではお一人様も多く、気軽に入れる印象です。

お店の人気メニュー、幸村スペシャルは具材がたくさん入ったお得感の強いラーメンです。味噌ベースのスープはコクがあり濃厚な味。具材の中で目を引くのが焼肉タイプの肩ロースチャーシューでしょう。カリカリに焼かれたチャーシューは歯ごたえもよく、食べ応えがあります。太いメンマも印象的です。

名称 札幌真麺処 幸村 札幌らーめん共和国店
住所 北海道札幌市中央区北5条西2 札幌エスタ 10F 札幌ラーメン共和国
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:45)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1061230/

2. 三代目 月見軒 札幌駅北口店

「三代目 月見軒 札幌駅北口店」は老舗のラーメン店。店頭にも昭和33年に初代から続いたという事が書かれています。店内には芸能人の色紙がずらり。お店にはテーブル席とボックス席があり、お一人様でもご家族でも安心でしょう。人気の老舗のうわさを聞きつけて、外国人観光客の利用も多いお店です。

お店で人気のラーメンは味噌ラーメン。札幌ですから味噌ラーメンを注文する人が多いと思いますが、中でもこのお店の味噌ラーメンは人気が高いといわれています。赤味噌、白味噌をブレンドし、ここにたくさんの果物や野菜などを加えて作った味噌ダレ。これを使用したラーメンは複雑で深い味わいがあります。

名称 三代目 月見軒 札幌駅北口店
住所 北海道札幌市北区北六条西7-5-3 北海道自治労会館 1F
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は営業 翌火曜休み)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1003831/

3. 札幌みその 札幌らーめん共和国店

「札幌みその 札幌らーめん共和国店」の店内は、昔懐かしい雰囲気があります。壁には昭和時代のポスターなどが多数飾られています。天井から丸い電球のような照明がぶら下がっているのもいい雰囲気です。海外の方をお連れしても喜ばれるお店でしょう。テーブル席とカンター席があるので、お一人様、ご家族でも安心です。

こちらの味噌ラーメンはこってり系で脂も多いタイプ。こってり味噌ラーメンが好きな人にはおすすめのラーメンです。ラーメンに乗ってくる生姜がスープの味を引きたてています。テーブルには無料のナムルと辛子ニラニンニク。これを入れるとラーメンの味が一気にピリ辛に。味変も楽しめるラーメンです。

名称 札幌みその 札幌らーめん共和国店
住所 北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタ 10F 札幌らーめん共和国
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:45)
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1045147/

4. はしまや

「はしまや」はカウンターとテーブル席があり、清潔感があるお店です。カウンターは白くきれいで、女性のお一人様にもおすすめできます。アットホームな空間なので、海外の方と来店してものんびりと日本のラーメンを堪能できるでしょう。黄色のテント看板と赤いのれんが目印です。

こちらのお店で食べていただきたいラーメンは、味噌ラーメン。赤味味噌を利用したスープは深い味わい。野菜はスープになじむようにちょっと炒めたという感じで、シャキシャキしています。チャーシューはしっかり系で、スープになじませるとちょうどいい硬さになり、麺とスープとも相性がいいです。

名称 はしまや
住所 北海道札幌市北区北12条西4丁目 中小路北向き
営業時間 11:00~22:00
定休日 第1第3日曜
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1006114/

5. 麺や ハレル家

「麺や ハレル家」は駅から歩いて10分程度と、少し遠いですが、それでもサラリーマンやOLさん、また外国人観光客の皆さんも訪れるお店です。店内はテーブルもカウンターもしっかり清掃され、清潔感があります。ブラウン基調の落ち着いた雰囲気です。

味噌ラーメンや醤油ラーメンもありますが、煮干し系ラーメンも人気です。濃厚煮干醤油は、煮干し系のスープがこってりとしています。煮干しをたっぷり使用してだしをとっているため、煮干しの味がよく出ているラーメンです。麺はのど越しがよくつるっとしていて、こってり系のラーメンによく合います。

名称 麺や ハレル家
住所 北海道札幌市東区北7条東3-2-3
営業時間 月~金 ランチ 11:00~15:30
ディナー 17:00~20:00
土・日・祝 11:00~20:00
定休日 12/31・1/1
サイト https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1033857/

札幌でラーメン三昧!ラーメン店を発掘しよう

札幌はラーメン店が多く、特に味噌ラーメンを売りにしているお店が多いです。しかし最近は醤油やつけ麺、塩ラーメンなどをおすすめしているお店も出てきました。観光で訪れる方も、出張で訪れる方も多い札幌。海外からのお客様も多く、たくさんの方がラーメン店を利用します。新しくできたお店や老舗のお店もたくさんあるので、札幌のラーメン店を比較してみるのも楽しいです。札幌に行く機会があったら、おいしいラーメン店を探してみてはいかがでしょう。

【関連記事はこちら】

▷北海道観光のあとはバーで特別な時間を!札幌のおすすめのバー19選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事