最終更新日時2019/08/21

北海道の札幌を旅行で訪れる方は少なくありません。出来るだけコストを抑えて旅をしたい方には、ホテルに宿泊するよりもお安めな、ゲストハウスやカプセルホテがおすすめです。ゲストハウスやカプセルホテルは日々進化しており、快適に過ごせる所も多いので、色々とチェックしてみると良いでしょう。

ゆったり過ごせるおすすめゲストハウス&カプセルホテル8選

1. コンタクト

「コンタクト」は、完全プライベート空間を大切にコンセントやセキュリティボックスを備え付けています。通常のドミトリーの他にも、ゆったりとスペースを設けられたプレミアムドミトリー。着替えをしても大丈夫なほどの広さですので、大荷物の時にも安心です。

シャワースペースやキッチン、ダイニングスペースにランドリーなどの共有スペースも充実しています。何日か宿泊をしても快適に過ごせるよう、スペースが全体的にゆったりと設けられていますので、ストレスフリーで過ごせるでしょう。

名称 CONTACT
住所 北海道札幌市中央区南2条西5-26-4
営業時間 朝食 6:30~8:30 ※なくなり次第終了
チェックアウト 10:00
消灯 23:00
サイト https://contact-sapporo.com/stay/

2. グリッズ札幌

「グリッズ札幌」は2017年にオープンしたばかりのまだ新しいゲストハウスなので、清潔感があり綺麗な印象です。24時間利用可能なシャワールームにランドリー、パウダールームも綺麗に使えますので、自分の都合に合わせて宿泊しやすいでしょう。

シンク付のミニキッチンには、電子レンジ・トースター・冷蔵庫なども完備されていますので、自炊がしやすいでしょう。夜の時間帯はクラフトビールを楽しめるバーも営業しています。他の宿泊者とお酒を楽しむのもおすすめです。

名称 グリッズ札幌
住所 北海道札幌市中央区南3条西5-32
営業時間

チェックイン 16:00〜22:00
チェックアウト 11:00
※フロントオープンは6:30~22:00

サイト https://www.grids-hostel.com/hostels/sapporo/

3. ソーシャルホステル365

「ソーシャルホステル365」は、木材を切り出して作ったダブルベッドサイズの手作りベッドを取り入れるなど、ナチュラルでアットホームな雰囲気が魅力のゲストハウスです。全ベッドにコンセントはもちろん無料Wi-Fiなども完備されていますので、設備面も充実しています。

シャワールームには、シャンプーとボディーソープが備え付け。ドライヤーの貸し出しも可能です。トイレも3つありますので、朝の準備の際にも手間取らないでしょう。リビングスペースにはポットとティーセットもあります。

名称 ソーシャルホステル365
住所 北海道札幌市中央区南5条西9-1019-16
営業時間 チェックイン 15:30~23:00
チェックアウト 11:00
サイト http://socialhostel365.com/

4. THE STAY SAPPORO

「THE STAY SAPPORO」は女性にも人気があるカプセルホテルです。ラウンジで交流を深めるも良し、旅行に備えてゆったり過ごせる個人スペースで早めに休むも良し。自分らしい過ごし方を出来る、ゲストハウス&カプセルホテルとして知られています。

共有ラウンジやドミトリールームを始め、シャワールームやユニットバスなどのスペースも充実しているカプセルホテルです。喫煙スペースも別途設けられていますので、喫煙者も安心。シャンプーやリンスなどの無料アメニティも充実しています。

名称 THE STAY SAPPORO
住所 北海道札幌市中央区南5条西9-1008-10
営業時間 チェックイン 15:00~22:00
チェックアウト 10:00
サイト http://thestaysapporo.com/

5. 札幌ゲストハウスやすべえ

「札幌ゲストハウスやすべ」は古民家を改装した隠れ家的ゲストハウスとして、人気が高いスポットです。長期滞在割引や特典などもありますので、旅行の都合によってはお得に使えるかも。女性専用ドミトリーと男女混合ドミトリー、好きなタイプを選べます。

コーヒーショップも経営するオーナーが入れる珈琲は、格別。美味しい珈琲を堪能しながら、旅を楽しめるでしょう。宿泊費にプラス500円でコーヒーの焙煎体験も出来ますので、興味がある方は相談してみることをおすすめします。

名称 札幌ゲストハウスやすべえ
住所 北海道札幌市中央区南10条西7-6-6
営業時間 チェックイン 15:30~23:00
チェックアウト 10:30
サイト https://www.yasube.jp/

6. SappoLodge

「SappoLodge」は、北海道の自然を知り尽くした山岳ガイドが運営するゲストハウスで、ナチュラルテイストな雰囲気を楽しめます。畳の和室やドミトリーなどいくつかの種類からお部屋を選べますので、好みのお部屋で宿泊出来るでしょう。

カフェバーも併設されていますので、宿泊時に絶品グルメを楽しみたい方にもおすすめです。まるで山小屋に入ったかのような温かな雰囲気が拡がる店内では、美味しいお酒やグルメを楽しめます。一日歩き回った疲れを癒やせるでしょう。

名称 SappoLodge
住所 北海道札幌市中央区南5条東1-1-4
営業時間 チェックイン 15:00~23:00
チェックアウト 10:00
サイト http://sappolodge.com/

7. 雪結

「雪結」は、男女兼用ドミトリーや女性専用ドミトリーをはじめ個室も用意してありますので、希望のお部屋でのんびり過ごす事が出来ます。適度に放置してくれる接客力の高いスタッフばかりですので、人見知りするタイプの方も安心です。

24時間利用可能な共有リビングもありますので、他の宿泊客と語り明かすことも出来るでしょう。もちろん深夜は他の方のご迷惑にならないように、利用には注意が必要です。穏やかな空気が流れるゲストハウスをお探しの方におすすめです。

名称 雪結
住所 北海道札幌市中央区南3条東4-3-13
営業時間 チェックイン 16:00~22:00
チェックアウト 11:00
サイト http://yuyu-gh.com/

8. タイムピースアパートメント

「タイムピースアパートメント」は、一軒家を改装して2008年にオープンしたゲストハウスです。ラウンジスペースと一体になっているロフトスペースなどもありますので、まるで秘密基地のような雰囲気のゲストハウスになります。外国人の方もよく訪れますので、グローバルコミュニケーションをとりたい方にもぴったりです。

トーストとコーヒーの朝食付、腹ごしらえをしてからお出掛け出来ます。フェイスタオルや傘の貸し出しなども行っていますので、連泊で泊まる時にも安心です。紅茶などの各種ドリンクも、無料で用意されているのが嬉しいですね。

名称 タイムピースアパートメント
住所 北海道札幌市中央区南8条西1-13-92
営業時間 チェックイン 15:30~21:00
チェックアウト 11:00
サイト http://spirallife.jp/tpa/

外国人にも人気のおすすめゲストハウス&カプセルホテル4選

1. GUEST HOUSE ON MY WAY

「GUEST HOUSE ON MY WAY」は2017年にオープンしたばかりの非常に綺麗なゲストハウスで、外装内装共に非常に清潔感があります。プライベートルームにミックスドミトリーなどの宿泊スペースの他、カフェスペースも完備していますので美味しいドリンクを楽しめるでしょう。

コイン式洗濯機に乾燥機を始め、各階にシャワーやウォシュレット付トイレを完備しています。衛生環境がきちんと整っていますので、連泊の際にも安心です。また冬期以外はレンタル自転車も貸して貰えますので、お出掛けの際にもおすすめ。

名称 ゲストハウス道中
住所 北海道札幌市中央区大通り西14-3-45
営業時間 チェックイン 15:00~22:00
チェックアウト 10:00
サイト https://hokkaido-onmyway.com/

2. めざましサンド店

「めざましサンド店」は和風サンドイッチとスープを提供する、グルメショップが経営するゲストハウスです。美味しいサンドイッチとスープを朝ご飯に食べられるだけではなく、居心地の良い落ち着いたゲストハウスということもあり、外国人からも人気があります。

レンタルタオルや毛布にドライヤー、シャンプーにボディーソープなどの各種無料サービスが充実していますので、大きな荷物を持たずに宿泊してもOKです。お荷物預かりサービスもありますので、連泊の時にも気楽に旅行出来ます。

名称 めざましサンド店
住所 北海道札幌市中央区南4条東3 ハイツ昭和1F
営業時間 8:00~17:00
サイト http://mezamashi-sandwich.com/hostel/

3. Ten to Ten Nakajima-Koen

「Ten to Ten Nakajima-Koen」はドミトリータイプはもちろん、ツインルームタイプのお部屋も用意されているゲストハウスですので、一人旅だけではなく、カップルやお友達との旅行でも使いやすいでしょう。リニューアル仕立てで、水回りも清潔なのが嬉しいポイントです。

ランドリーやシャワールームが用意されており、各種書籍が並ぶライブラリーや無料で使えるPCコーナーも完備。更にお土産に出来そうな本が並ぶ物販コーナーなども充実していますので、ホテル内でゆったり快適に過ごせます。

名称 Ten to Ten Nakajima-Koen
住所 北海道札幌市中央区南8条西5-288-5
営業時間 チェックイン 16:00~22:00
チェックアウト 10:00
サイト http://tentotentoten.com/hostel/nakajima-koen/

4. OCHO Guest House

「OCHO Guest House」は、幌の中心街に出るにもアクセスが良い場所にあるゲストハウスです。札幌旅行のどちら方面に行くにも便利なので、連泊をする方も多いでしょう。アットホームな雰囲気で、ゆったりと過したい方におすすめのゲストハウスです。

全室無料Wi-Fi完備で、ネット環境も充実。各種無料アメニティも取り揃えてありますので、快適に過ごせるでしょう。ゲストハウスでは、レクリエーションも頻繁に行われています。宿泊中、宿泊者同士の仲も深められます。

名称 OCHO Guest House
住所 北海道札幌市中央区南13条西8-1-2
営業時間 チェックイン 15:00~20:00
チェックアウト 11:00
サイト https://www.ochoguesthouse.com/

お部屋数豊富で選びやすいゲストハウス3選

1. 縁家

「縁家は」女性の一人旅でも安心の、女将さんがいるマンションタイプのゲストハウスです。単発宿泊はもちろん、連泊宿泊や中抜け宿泊も可能で、宿泊日数によって連泊割引が適用されます。コストを抑えて宿泊をしたい方におすすめです。

マンガやガイドブックを始め、レンタサイクルなどのアクティビティも設置されています。貴重品を入れられる鍵付ロッカーに二槽式洗濯機設置など、連泊でも快適に過ごせるような気配りが行き届いて居るのもポイントです。

名称 縁家
住所 北海道札幌市中央区南8条西8-515 南八条アーバンライフ201
営業時間 チェックイン 16:00〜21:00
チェックアウト 11:00
サイト http://enishi8.web.fc2.com/

2. つむり庵

「つむり庵」は、異国情緒漂う外観のゲストハウスで中に入るとアットホームな雰囲気に出迎えられます。シャンプーやコンディショナーなど各種アメニティも充実、共有PCや共有キッチンなどの設備も完備されていますので、希望があれば利用可能です。

シャワーや洗濯機、乾燥機などを始め、喫煙ルームやセキュリティロッカーなど、あると嬉しい設備が充実していますので、連泊をする方にもおすすめです。駐車場も用意されていますので、事前連絡をして宿泊時空きがあれば、車も置かせてもらえるでしょう。

名称 つむり庵
住所 北海道札幌市中央区北1条西22-1-18
営業時間 チェックイン 15:30~21:00
チェックアウト 12:00
サイト http://tsumuri-an.com/

3. Hokkaido Sun Guest House

「Hokkaido Sun Guest House」は、アットホームな雰囲気で宿泊を楽しめる人気のゲストハウスです。女性専用ドミトリーや男女共有ドミトリーなどの通常スペースはもちろん、和室のドミトリーも用意されています。外国人の方には和室タイプが人気です。

夏は涼しく冬は温かく過ごせる特殊構造を採用していますので、シーズンに左右されずに快適に過ごせるでしょう。極端な暑さや寒さが苦手という方にもピッタリのゲストハウスです。無料Wi-Fiなどの必要設備も完備されています。

名称 Hokkaido Sun Guest House
住所 北海道札幌市北区北23条西6-2-21
営業時間 チェックイン 15:00〜22:00
チェックアウト 10:00
サイト http://www.hokkaido-sun.com/

北海道旅行も安心のゲストハウス&カプセルホテル

北海道旅行をするときに出来るだけ宿泊費を抑えたいのであれば、断然ゲストハウスやカプセルホテル利用がおすすめです。女性の一人旅でも気軽に使えるゲストハウスやカプセルホテルが多いので、自分好みのショップがきっと見付かるでしょう。どのゲストハウスもカプセルホテルも非常に個性的で、思わず連泊してしまいたくなること間違え無し。連泊割引が適用になるショップもありますので、旅行前に確認しておくことをおすすめします。

【関連記事はこちら】
▷北海道観光のあとはバーで特別な時間を!札幌のおすすめのバー19選
▷心まであったまる!札幌で食べられるおすすめチーズフォンデュの店20選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事