最終更新日時2020/03/12

観光地として有名な「東尋坊」や「三方五湖」に加え、名湯として名高い「あわら温泉」など魅力溢れる福井。そんな福井旅行にかかせない、北陸最大級のお風呂が自慢の宿や露天風呂付きの客室が充実した宿、景色が自慢の絶景宿、獲れたての新鮮な魚介が堪能できる厳選温泉宿&銭湯を紹介します!

芦原温泉エリアでおすすめの温泉宿&銭湯9選!

1. あわらグランドホテル

「あわらグランドホテル」は湯量豊富な7つの大浴場で「七福湯めぐり」が楽しめる温泉旅館です。館内は「本館、東館、長生館、湯元館」も広々とした空間となっており、大浴場めぐりに加え館内散策も楽しめる旅館となっています。大浴場以外にも、眺めの良い浴場から寝湯や露天風呂などお風呂の豊富さが魅力です。

館内の広さを活かしてスタンプラリーも設置されているため、お子様連れには喜ばれます。食事は天ぷらや舟盛りの刺身など、海鮮料理を中心としたボリュームたっぷりのメニュー。お腹も心も満足できる温泉宿さとなっています。

名称 あわらグランドホテル
住所 福井県あわら市温泉4-2
営業時間 15:00〜21:00
サイト http://awaragrandhotel.jp

2. あわら温泉 まつや千千

福井県あわら市の中心街から少し離れた、閑静なエリアに佇む老舗旅館が「あわら温泉 まつや千千」です。北陸最大級のスケールを誇る源泉大浴場と大露天風呂 「千のこぼれ湯」が宿の自慢で、日本の宿100選に連続入選を果たしています。

温泉たまごの体験作りコーナーや、専用茶室で茶道を無料体験できるお抹茶体験コーナーなど、館内での体験サービスも充実。日本の温泉文化や伝統文化に触れながら、館内でのひとときを飽きることなく1日中過ごすことができます。

名称 あわら温泉 まつや千千
住所 福井県あわら市舟津31-24
営業時間 チェックイン 15:00(最終チェックイン19:00) / チェックアウト 10:00
サイト http://www.matuyasensen.co.jp/

3. 清風荘

「清風荘」の自慢は北陸の温泉最大級の庭園露天風呂。婦人の湯、殿方の湯、足湯など、バリエーション豊富な温泉を満喫できます。露天風呂の目の前に花壇が広がる花見風呂など、四季折々の花を眺めながらじっくり浸かる贅沢なひとときです。

豪華なバイキングでは、新鮮な日本海の幸が食べ放題。新鮮な北陸の幸を中心に、姿ガニなど豪華なメニューが50種類ほど並びます。ゆったり過ごしたい方向けに四季折々の食材を使用した会席料理や、贅を尽くしたワンランク上の特撰懐石のコースなど自由にお好みで選べるのもポイントです。

名称 清風荘
住所 福井県あわら市温泉3- 803
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://www.seifuso.com/

4. 灰屋

「灰屋」は明治17年創業、人に優しい心休まる純和風旅館です。西陣織を染め上げるために使用された、上質な灰を作り続けた先祖が由来の本施設は、客室が「松風庵」「十楽棟」「観月亭」の部屋に分かれており、“どうすれば喜んでもらえるか”を追求して作り上げられました。心身ともに癒されるひとときを過ごせます。

中でも庭園付きの離れ「松風庵」がおすすめ。手入れの行き届いた日本庭園を望める客室が好評で、大正初期の建築が活かされ、天井や床の間には宮大工の技が光ります。「松風庵」の15室の離れのうち6室は、天然温泉の湯が満たされた露天風呂が備わり、隠れ家的な客室で、好きな時に効能豊かな湯を堪能できる贅沢空間です。

名称 灰屋
住所 福井県あわら市温泉2-205
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://www.haiya.jp/

5. 芦原温泉旅館 美松

越前・あわら温泉郷に佇む「芦原温泉旅館 美松」は、別邸「美悠」と合わせると露天風呂付客室が36室という日本海側最大級の露天風呂付客室数を誇ります。訪れる四季の和みとともに、回廊を見下ろす5階「遥々の階」・4階「悠々の階」28室それぞれの客室露天風呂の湯船の形が異なっているのも特徴です。

ニーズに合わせた和室、和洋室など客室タイプのバリエーションも豊富です。二間を繋げて利用可能なコネクティングルームも完備しているので、ファミリーや親しい仲間と利用する際も、集まって楽しむことができます。

名称 芦原温泉旅館 美松
住所 福井県あわら市舟津26-10
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://www.mimatu.net/

6. あわら温泉 政竜閣

100名が入浴できる北陸屈指の巨大岩風呂が有名な、あわら温泉の宿「政竜閣」。大浴場だけでなく、自家源泉の温泉が注がれている客室の露天風呂や数名で利用できる貸切家族岩風呂など、個々のスタイルに合った入浴を楽しめます。

カラオケ、卓球台、ゲーム、マッサージ機を備えた客室もあり、一室にぎゅっと凝縮した贅沢な空間は宿籠りするのに最適です。プライベートな旅を満喫したい方にはぴったり。色浴衣の貸し出しやバスローブやネイルなどが揃っている所も女性心をくすぐります。

名称 あわら温泉 政竜閣
住所 福井県あわら市西温泉1-102
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト http://awara-seiryu.jp/

7. あわら温泉 グランディア芳泉

7,000坪もの日本庭園を囲むようにして建つ「あわら温泉 グランディア芳泉」。上質なおもてなしと寛ぎの空間を提供する高級宿です。客室は、一般的な和室から、バリアフリーの和洋室、ジャグジー付きメゾネット、露天風呂付き客室など、旅のシーンに合わせた多彩なタイプが用意されています。

食事は、蟹や甘エビなど、越前の旬の美味い物を盛り込んだ会席料理を味わえます。温泉は、ひのき風呂や寝湯、ジャグジー風呂、露天風呂などを備える展望大浴場で肌あたりのやわらかいあわらの湯を堪能でき、心身ともに癒やしてくれるでしょう。

名称 あわら温泉 グランディア芳泉
住所 福井県あわら市舟津43-26
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://www.g-housen.co.jp/

8. ぐらばあ亭 お月見露天の宿 GURABATEI

「ぐらばあ亭 お月見露天の宿 GURABATEI」は「グループプラン」やリーズナブルさが売りの「1万円ぽっきりプラン」などユニークで種類豊富なプランが魅力的な温泉宿です。家族連れや友人同士、カップルなど個々のスタイルにぴったりのプランが選べます。

食事は越前の旬、味わい豊かな日本海の新鮮な魚介類をメインに、土地の旬の山菜を添えた、四季の会席料理です。浴場もジェットバス・うたせ湯・寝湯があり、「美人の湯」と呼ばれる美肌効果抜群の温泉でゆったりと癒やされます。

名称 ぐらばあ亭 お月見露天の宿 GURABATEI
住所 福井県あわら市田中々8-1
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト http://awaraonsengurabatei.jp/

9. 越前あわら温泉 つるや

「越前あわら温泉 つるや」は客室棟がすべて木造建築・料亭風の2階建ての宿。各所で見られる坪庭やひっそりと飾られた一輪挿しの草花などつつましやかなもてなしに癒やされる昔ながらの佇まいは、落ち着いた大人の旅に最適な空間です。

お料理は懐石料理を基本ですが、京風懐石にこだわらず、地元の食材の良さを生かし“量より質”を重視した創作料理となっているそう。日本六古窯の一つ越前焼の陶器や地元鯖江に古来より伝わる漆器・河和田塗りの器など食器にもこだわった目でも楽しめる料理です。

名称 越前あわら温泉 つるや
住所 福井県あわら市温泉4-601
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 11:00
サイト http://awara-turuya.jp/

三国温泉エリアでおすすめの温泉宿4選!

1. みくに隠居処

皇室に献上されている三国港水揚げの越前ガニを、さまざまな料理で味わえると人気の宿が「みくに隠居処」です。三国港で水揚げされた越前ガニを堪能できる、豪華なフルコースや、白い煙が立ち込める演出が面白い「海鮮玉手箱」など海の幸が盛り沢山の品々が舌を唸らせます。

宿が引いている「三国温泉」は、全国的にもめずらしい「等張性温泉(アイソトニック温泉)」。「三国温泉」の源泉掛け流しの湯を堪能できる檜風呂となっており、湯に含まれるミネラル分が人間の体液に近い濃度なので、肌や体への刺激が穏やかで優しい肌触りです。

名称 みくに隠居処
住所 福井県坂井市三国町宿3-7-22
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://inkyojo.jp/

2. はれや旅館

「はれや旅館」は日本海を眺めながら、贅沢な時間を過ごせる三国温泉の宿です。自然に囲まれた心癒されるロケーションが魅力。和の設えが落ち着く客室は海側と山側にあり、五感でどちらも自然を間近に感じられます。

冬には料理長が腕によりをかける、冬の絶品特選会席「活がに&若狭ふぐ会席」がおすすめです。他にも「とにかくカニが食べたい」という人にぴったりな食べ放題プランも。夕食時間の直前までいけすにいた活カニを、熱々の茹でたてで提供してくれ、絶品グルメを頂けます。

名称 はれや旅館
住所 福井県坂井市三国町梶26-45-1
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト http://hareya-mikuni.com/

3. 休暇村 越前三国

「休暇村 越前三国」は海沿いの芝生丘陵に立地し、全客室から日本海を眺望できる宿です。温泉庭園風呂、越前蟹に代表される豊富な海の幸が自慢の宿となっています。井の素材を取り入れた約50種類のメニューをビュッフェスタイルでリーズナブルに頂けます。

宿の他にもキャンプ場やファミリープールが併設され、アクティビティを満喫できます。中でも北前船の寄港地として繁栄を極めた三国湊町のガイド付きツアー人気のプログラム。三国に残っている北前船が残した歴史や独特の文化・生活様式を学びながらガイドの案内で往時の繁栄の面影をたどります。

名称 休暇村 越前三国
住所 福井県坂井市三国町崎15-45
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://qkamura.or.jp/echizen/

5. 三国温泉ゆあぽーと

海水浴場の横にある「三国温泉ゆあぽーと」は日本海を眼前に眺めながらお風呂に入れる温浴施設です。「かもめの湯」と「みなとの湯」の2種類の大浴場があり、どちらも窓が大きく見晴らしがいいのが特徴。特に夕日が見える時間帯は開放感抜群の絶景となっています。

「みなとの湯」からは大海にそそぐ九頭竜川の展望が、「かもめの湯」からは夕陽が沈む三国サンセットビーチを拝めます。お風呂上がりには海辺を一望できる休憩スペースもあり、福井名物「越前そば」もおすすめです。

名称 三国温泉ゆあぽーと
住所 福井県坂井市三国町宿2-18-1
営業時間 10:00〜23:00
サイト http://www.yourport.biz/

福井の温泉は三国と芦原だけじゃない!ほか福井の温泉宿&銭湯5選

1. 越前の宿 うおたけ

県内随一を誇る越前港の新鮮海の幸を堪能できるのが「越前の宿 うおたけ」です。この宿の一番の自慢、漁港で取れた魚を競りの仲買人でもある当宿の店主が直接買付けをしており、リーズナブルなお値段で最高の食材を堪能することができます。

海が一望できる温泉もうおたけの魅力です。すべての温泉が海に面しており大きな窓の外に広がる日本海の絶景を拝めます。海が近くにある「うおたけ」では、客室に滞在している間も波の音や磯の香りを感じながらゆったりとした時を過ごせること間違いなしです。

名称 越前の宿 うおたけ
住所 福井県丹生郡越前町厨17-83
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト https://www.echizen-uotake.com/

2. 若狭の宿 若狭ふぐとカニのホテルせくみ屋

「若狭の宿 若狭ふぐとカニのホテルせくみ屋」の自慢は宿名も冠している「若狭ふぐとカニ」。板長が腕を揮う和洋折衷の会席料理は、地場の魚介を中心にした新鮮なお刺身や天ぷら、鍋物、焼き物などに、フレンチのシェフがアレンジした料理もついており、この土地ならではの美食のフルコースを楽しめます。

客室は、出張中のビジネスマンが一人で気軽に泊まれる部屋から、内装にこだわった特別室、両方選べる和洋・シングルとダブルなど種類豊富に用意されているのが特徴。個々のスタイルに合わせたプランの選択ができるのがポイントです。

名称 若狭の宿 若狭ふぐとカニのホテルせくみ屋
住所 福井県小浜市白鬚113
営業時間 チェックイン 15:00/チェックアウト 10:00
サイト http://sekumiya.jp/

3. 南部湯

「南部湯」は昔ながらの日本家屋が風情を醸し出しており、えちぜん鉄道勝山永平寺線の「勝山駅」から九頭竜川を越えた先の住宅街に建っている銭湯です。扉が一枚板になった趣ある木のロッカーは、味わい深いアンティーク調で趣を醸し出しています。

観光がてらに立ち寄れるロケーションも、南部湯の人気の1つ。近隣の「七里壁」や「越前勝山城跡」といった史跡観光の帰りなど気軽に立ち寄れる便利さにくわえ、マッサージ機がなんとたったの10円で使えるのも地元の銭湯ならではです。

名称 南部湯
住所 福井県勝山市元町1-17-6
営業時間 16:00~22:00(水曜、土曜定休)
サイト http://www.1010fukui.jp/se-nanbuyu.html

4. キューピー湯

「キューピー湯」の魅力は、新旧の銭湯の趣が楽しめること。年代物の木製のロッカーが使われていたり、名前の可愛らしさとギャップのある古風でレトロな造りが特徴です。地元の人たちの利用率が圧倒的に高く、JR九頭竜線の「越前大野駅」から車で4分ののどかな住宅街に建っています。

浴場の壁は白タイルで統一されたデザイン。主浴槽は超音波風呂とバイブラ風呂の2槽式になっており、毎週火曜日と土曜日は入浴剤を使ったお風呂が実施されています。気分に合わせて入りたいお風呂の時にふらっと訪れるのも良さそうです。

名称 キューピー湯
住所 福井県大野市陽明町1-1302
営業時間 15:00~22:00 (水曜、日曜定休)
サイト http://www.1010fukui.jp/se-kyupiyu.html

5. すがや温泉

「すがや温泉」は、清潔感が感じられる落ち着いた雰囲気の銭湯。煉瓦造りの外壁が目印で、えちぜん鉄道三国芦原線「福大前西福井駅」からは車で8分ほどの距離です。浴場は白タイルを基調とした明るい空間設計で開放感があります。

小さいながらも、湯船の種類は超音波風呂、薬風呂、寝風呂、座風呂、水風呂と豊富に揃います。フローリングの脱衣所や休憩スペースも快適な居心地。テレビ付きのサウナやリクライニング式のマッサージチェアも好評です。

名称 すがや温泉
住所 福井県福井市菅谷2-10-12
営業時間 14:00〜24:00
サイト http://www.1010fukui.jp/se-sugayaonsen.html

海・山両方の自然を満喫できる福井!

有名な温泉から穴場温泉まで、福井のおすすめ厳選温泉宿&銭湯を紹介させて頂きました。ご紹介させて頂いた中で、気になった旅館や銭湯はありましたか?今回挙げた以外にも、福井には魅力的な温泉宿や銭湯がたくさんあります。福井旅行の際は、カニなど福井自慢の海の幸を堪能しながら、ぜひご紹介した温泉地に立ち寄ってみてください。心も体も癒される思い出に残る福井旅行になるに違いありません。

【関連記事はこちら】

▷心にも身体にもしみる!福井の美味しいおすすめのラーメン店 19選!

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事