最終更新日時 2019/10/03

湯沢温泉郷は国内でも人気のスポットで、東京からのアクセスも良く大人気です。昨今は外国人観光客も増えました。その中でも特に人気があって一度は泊まってみたいおすすめの温泉宿&銭湯をまとめてご紹介します。もし気になったお宿があれば、ぜひ足を運んでみてください。

湯沢で人気のあるおすすめ温泉宿と銭湯10選

湯元眺望閣 湯居間蔵

「湯元眺望閣 湯居間蔵」は、周囲を深い緑に囲まれた純和風の木造建築の建屋で、格式高い雰囲気の温泉旅館。源泉かけながしの温泉を体験できる事ももちろんですが、風情ある居間と蔵のような造りのお部屋は、ゆったりとした時間の中で談話ができる場所です。

それぞれに趣きの違う純和風の客室が用意されています。フローリングにベッドの部屋と畳敷きの部屋と様々ですが、解放感のある大きな窓から大自然を一望できる事と、広々したマス風呂付である事は共通。部屋で過ごす時は親しい人とだけですごす落ち着いたひと時です。

朝夕共に食事は食楽KURAでいただくことになりますが、旬で新鮮な地元食材にこだわり、ここでしか味わえない、オリジナリティあふれた食事が楽しめます。客層や好みに合わせたメニューを、職人が考えて作るので、直前に決まるのもお宿ならではのおもてなしでしょう。

名称 湯元眺望閣 湯居間蔵
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢933
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
サイト http://yuimakura.jp/

松泉閣 花月

「松泉閣 花月」は、上質なサービス、地場産にこだわったおいしいお料理とお酒、元湯の気持良さなど完成度の高い寛ぎ空間に対して、湯沢市内外から高い評価を受けています。旅行雑誌でも紹介されている名店なので、名前だけは知っているという人も多い事でしょう。

4つの趣きの異なる露天風呂、2つの内風呂、各部屋の貸切風呂すべてが100%源泉かけ流しの天然温泉で、赤ちゃんの肌にも優しい低刺激の温泉です。衛生面にも充分留意されているので、安心して利用できます。神経痛や疲労回復、冷え性に効能があるとされる単純温泉。

地元新潟の食材に特化した地産地消のおいしく安全な会席料理が人気です。朝夕と地元ブランド米を使用、旬のものは旬でいただく姿勢を貫いています。特におすすめは特選花月膳、新潟のご当地グルメがたっぷり堪能できる他、料理長厳選の全国の地場産が楽しみたい人向け。

名称 松泉閣 花月
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢318−5
営業時間 24時間可(24:00に男女入替)
サイト https://www.shousenkaku-kagetsu.com/

音羽屋旅館

「音羽屋旅館」は多彩な100%天然温泉と、旬のものは旬なうちに食べる会席料理がおいしい温泉宿です。どの部屋からも越後湯沢特有の豊かな自然を一望できるのも魅力。外観は純和風の風情あるたたずまいですが、館内は和モダンがおしゃれな雰囲気で統一されています。

日本庭園が美しい露天風呂・龍神の湯と内風呂、同じく日本庭園が見事な香り高いヒノキ露天風呂・助六の湯と内湯、貸切ヒノキ風呂と陶器風呂の3つの源泉を楽しめます。弱アルカリ性塩化物温泉で神経痛や慢性皮膚病などに、さらに岩盤浴はデトックス効果効能に期待大。

南魚沼産コシヒカリが堪能できる朝夕食事は、食事処で食べることができます。特におすすめはスタンダードな弁慶コース。地元新潟の素材にこだわった、見た目も楽しい会席料理です。朝ごはんは暖かいものを暖かいうちに食べられる、栄養バランスのとれたメニューになります。

名称 音羽屋旅館
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢419
営業時間 24時間(※清掃所間10:00~12:00を除く)
サイト http://www.otowaya-jp.com/

雪国の宿 高半

「雪国の宿 高半」は、作品の舞台にもなった名温泉旅館として知られています。当時執筆使用されたお部屋が当時のまま保存され、文学資料室はゆかりの資料を閲覧可能です。シアターでは懐かしい映画も常時上映中。卵の湯と称された名湯やおいしい会席料理と共に楽しめます。

創業900年の老舗旅館内は、純和風の風情ある空間で、全客室で三国山脈の雄大な自然を堪能できます。一番の魅力は、豊富な湯量の100源泉かけ流しの天然温泉を、内湯と露天風呂で体験できる点です。慢性皮膚病や糖尿病あるいは切り傷に効能があるとされる単純硫黄温泉。

お食事のおいしさでは業界内外から高い評価を受けている三ッ星旅館、良質な土壌で育った魚沼産コシヒカリを釜炊きするからおいしいはずです。産地直送食材と近海で取れた魚介類や川魚、地酒が楽しめます。乳幼児用食事と一部でアレルギー対応食もあるから安心です。

名称 雪国の宿 高半
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢923
営業時間 13:00~17:00(最終入場.16:00)
サイト http://www.takahan.co.jp/onsen.html

御湯宿中屋

「御湯宿中屋」は、創業400年の歴史ある老舗旅館で、湯沢の町を一望できる高台に建っています。館内は純和風のインテリアが随所に置かれ、落ち着いた雰囲気でゆったり寛げるのが魅力です。開放的なお風呂と釜炊きの魚沼産コシヒカリ、地元食材にこだわった会席料理を堪能。

谷川連峰の絶景を一望できる天然岩の展望露天風呂につかっている時が、開放的で癒しの時間。寝湯や半身浴、低温サウナなど、湯巡りできそうなほど多彩な大浴場からも絶景が見えます。より楽しい入浴向けに、メイク落としや化粧水などの各種アメニティーも充実しています。

4名までの利用は個別客間での食事ですが、5名上は食事処での会席料理です。特におすすめは越後もち豚のスペアリブで、1人1人の席で釜炊きしつつ他お料理を楽しむスタイルなので、炊き立てをそのまま食べられる贅沢を体験できます。夜景を肴にいただく会席料理は格別。

名称 御湯宿中屋
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢924
営業時間 大浴場 24:00~翌10:00、13:00~24:00 (※10:00~13:00は清掃時間)
露天風呂 6:00~10:00 15:00~24:00
サイト http://www.onyuyado-nakaya.co.jp/

越後のお宿 いなもと

「越後のお宿 いなもと」は、地産地消のおいしいご当地グルメをたらふく食べられて、源泉かけながしの温泉の展望風呂を満喫できる贅沢を体験できます。四季折々の越後湯沢の大自然を一望できる快適なお部屋。和モダンな空間で統一された館内は癒しの空間です。

自慢のお風呂は、四季折々で変化する越後連山を一望できる3階の展望露天風呂。開放感そのものです。1階には深紅の御影石を床材にした高級感のある内装の、広々した大浴場が楽しめます。サウナや手すり付きの使い勝手良さげなお風呂など、バラエティに富んだお風呂の数々。

お料理も旅の楽しみの1つです。地元魚沼産コシヒカリをテーブル上で炊きたてで堪能。地元食材を地元の調理法で、ご当地ならではの味を味わいます。淡麗辛口の越後地酒をお料理のお供に楽しむ事もおすすめの1つです。特に人気なのがカニ味噌ムースの茶わん蒸し。

名称 越後のお宿 いなもと
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2497
営業時間 チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00
サイト https://www.oyadoinamoto.jp/

和みのお宿 滝乃湯

「和みのお宿 滝乃湯」は、最初に風情ある純和風の玄関が迎え入れてくれます。温泉街でも高台にあるので、街の夜景を一望できる天然温泉の露天風呂が人気。ご当地グルメがたらふく食べられる会席料理も、自慢の1つです。多彩な趣きの和モダンな客室や食事処も完備。

風情豊かな天然岩の源泉かけ流しの露天風呂は、弱アルカリの美肌の湯として人気。広々していて開放的な大浴場は、日本庭園を一望できる窓からの大パノラマが心地良いです。部屋ごとの貸切半露天風呂は、お風呂を独占できます。家族やカップルで利用したい人向けです。

“おいしいものをおいしいうちに”をコンセプトに、地元食材にこだわった産地直送の旬の食材の旨味を、最大限に引きだす創作懐石料理が魅力です。お米は魚沼産コシヒカリを食卓で、熱々のおかゆに仕上げた朝かゆ膳は、名物料理の1つです。特におすすめは、縁―えにしーの膳。

名称 和みのお宿 滝乃湯
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢345−1
営業時間 日中の清掃時を除き、24時間
サイト https://www.yuzawa-takinoyu.com/

貝掛温泉

「貝掛温泉」は、創業700年の歴史を誇る老舗の温泉宿です。冬は深い雪に追われる山里に、ひっそりとたたずむ庄屋造りの一軒家。秋は見事な紅葉に包まれ、夏はトレッキングコースへの入り口として、多くの登山客を迎えます。江戸時代より目の薬湯として重宝されてきました。

温泉は人肌ほどの温度なので、じっくり長湯ができる源泉かけ流しの天然温泉。緑の木々に囲まれた、ため池のような岩風呂が露天風呂です。晴れていれば満点の星を眺めながらくつろぐことができます。内風呂は広くはありませんが、木造建築の風情あるお風呂です。

築150年ほどの木造建築2階建て家屋ですが、夏は涼しく快適に過ごせます。大きくて太い梁が趣きある落ち着いた雰囲気の客室。おいしい清らかな水に育まれた魚沼産コシヒカリが一番のごちそうで、さらにおいしいお米で作られた地酒が楽しめるのも、楽しみの1つです。

名称 貝掛温泉
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字三俣686
営業時間 チェックイン 14:00 〜 18:00
チェックアウト 10:00
日帰り 11:00〜14:00(最終入場.15:00)
サイト http://www.kaikake.jp/

御宿本陣 仙山亭

「御宿本陣 仙山亭」は、創業400年の歴史ある老舗の温泉旅館です。外観は庄屋造りの木造建築で、店内も当時のままの雰囲気。大名ご一家の宿泊宿でもあったゆえに、店内資料餡には当時をしのぶ品々が飾られていて、出入りも自由にできます。女将の案内付きです。

自慢のお風呂は三国峠温泉のカルシウム硫酸縁温泉で、動脈硬化や慢性皮膚病、疲労回復に効能があるとされ、美肌の湯と称される事も多い名湯です。客室露天風呂やヒノキ内風呂、離れ露天風呂などはいずれも開放的、岩露天風呂は本陣中庭を一望でき、本館大浴場と併設。

自慢の料理はおいしい大沢産コシヒカリと朝穫り野菜および、近海で取れた海幸がメーンの会席料理です。歳時記を彩る新鮮で旬な素材をたっぷり使った特膳は、見た目も豪華で色鮮やか。おいしいお米から作られた地酒も多彩で、飲み比べしてみるのも楽しい事でしょう。

名称 御宿本陣 仙山亭
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国378
営業時間 離れ露天風呂 6:30~23:00
岩露天風呂 24時間
サイト http://senzantei.jp/

山の湯

「山の湯」は、湯沢温泉街の終着点のような、歴史ある共同浴場で文人らにも愛された名湯。今でも住人らにやまんぼちゃの愛称で重宝されています。外観は山小屋風の木造建築ですが、店内は和モダンです。硫黄温泉で神経痛や冷え性、疲労回復に効能があるとされています。

湯元温泉の共同浴場の1つで元湯になります。湯殿は1人がゆったりつかれる広さですが、大きな窓からの光があって明るいです。コンパクトながら無料休憩所もあります。純粋に温泉だけを手軽に楽しみたい人におすすめです。大人で500円、障がい者は180円で利用できます。

朝6時から開店しているので、日の出が爽快な時間の利用もおすすめです。浴槽や脱衣場が暖かいので寒い季節も快適に利用できます。特に冬季スキー場でたっぷり遊んだ後の疲労回復にも最適。急な坂道を登るので車で冬季来る場合は、スリップしないように要注意です。

名称 山の湯
住所 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢930
営業時間 6:00~21:00(最終入場.20:30)
定休日 火曜
サイト https://sp.yuzawaonsen.com/?page_id=62

湯沢温泉は豊かな自然に育まれたお米と露天風呂がいい!

湯沢温泉はノーベル賞作家がこよいなく愛した名湯だけあって、歴史に育まれた気持のよいお風呂が、日ごろの心身の疲れを優しく解きほぐしてくれます。越後連山の大自然も四季折々の美しさを見せてくれるので、いつ来ても良い思い出作りに事欠く事もありません。もう1つの主役は魚沼産コシヒカリのもっちりした食感と甘味、近海で取れた新鮮な魚介類です。腕利きの料理長にかかれば、見た目も麗しい見事な創作料理に仕上がります。ぜひ湯巡りついでに食べ比べもしてみてください。

【関連記事はこちら】

新潟でグルメな最新のおすすめの居酒屋は何処なのか?居酒屋19選

特集

2019/11/29【宿泊体験】ドーミーインの和風プレミアムブランド – 天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草 –

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

人気記事