最終更新日時 2018/12/25

今回は、能登半島全域で夏に行われる「キリコ祭り」をご紹介します。「キリコ」と呼ばれる巨大灯篭を担ぐ、熱気と包まれたお祭りは、他では味わえない迫力を体験することができます。今年の夏は能登半島で、今までで一番熱い夏を過ごしましょう!

「能登キリコ祭り」とは?


「キリコ祭り」は、江戸時代から連綿と続く伝統のお祭りで、200回あまりの歴史を重ねてきました。「キリコ」という巨大灯篭を掲げ、夕闇をほんのり明るく照らしながら担ぐこのお祭りは、日本人の美意識や宗教観が色濃く残されたものとされています。この「キリコ祭り」は、能登半島全域の各地で一斉に夏に行われる、この土地の夏の風物詩です。

lehua143さん(@lehua143)が投稿した写真


担ぐ「キリコ」は、15メートルを超える超大型のものもあり、最近では電線に引っ掛からないように高さを抑えた物になってきてもいます。4人ほどで担ぐキリコから、100 人以上で担ぐ壮大なものまで、その大きさは様々。直方体の行灯状で、貼られた白い和紙に文字(浮き字)や紋、武者絵などの絵が描かたキリコは、明かりが灯されると夜は字が浮かび上がり、幻想的な世界を作りだします。


「キリコ祭り」は能登半島の各地で行われるため、内容は多種多様!キリコを担いだまま海へ入っていったり、橋の上からお神輿を川へ放り投げて壊したり、車輪を付けたキリコを勢いよく走らせぶつけ合ったりと豪快なものもあり、地域ごとに個性豊かな熱気あふれるキリコ祭りが展開されています。祭りにかける情熱を、ぜひその場で感じてみてください。

所在地 石川県能登半島全域
開催期間 7月~10月(各地で開催時期は異なります)
詳細情報 http://www.notokiriko.jp/

それぞれのキリコ祭りをご紹介! >>

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事