最終更新日時 2019/02/26

今回ご紹介するのは、ひがし茶屋街の観光スポットです。金沢の浅野川沿いにある東山ひがし茶屋街は、金沢新幹線開業以来じわじわと人気を伸ばしているスポットです。美しい出格子や軒灯が趣深いひがし茶屋街で、和の雰囲気たっぷりのほっこり休日気分を満喫しましょう。

ひがし茶屋街 / 石川県金沢市

@mi_toystoryが投稿した写真


ひがし茶屋街は江戸時代の加賀百万石の風情を残す、南北約130メートル、東西約180メートルに及ぶ重要伝統的建造物群保存地区です。このあたりはかつて金沢城を中心とした城下町だったことから、今でもその風情の残る茶屋街がいくつもあります。趣きのある格子や軒灯、石畳の通りをそぞろ歩けばかつての時代にタイムスリップしたような気分が味わえます。

所在地 石川県金沢市東山1丁目
詳細情報 http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/spot_search/spot.php?sp_no=85

1. 懐華樓 / 石川県金沢市

Akemi Yazawaさん(@a__aend)が投稿した写真


懐華樓は、金沢市の指定保存建物に指定されている歴史あるお茶屋さんです。夜にはいわゆる「一見さんお断り」のお座敷ですが、昼間は素敵なカフェとして広く開放されています。和の魅力があふれる店内は、説明を聞きながら見学することもできます。懐華樓カフェでいただける金箔の入った豪華な「黄金ぜんざい」は見た目にもきらびやかで、とろけるような甘みもくせになります。

所在地 石川県金沢市東山1丁目14-8
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休
料金 黄金くずきり:1,400円
駐車場 なし
詳細情報 http://www.kaikaro.jp/

2. 金沢ひがし廊 志摩 / 石川県金沢市


1820年に建てられたお茶屋の建物で、建てられた当時のままに残っている「国指定重要文化財」です。2階を客間とし、舞妓たちの舞や遊芸が披露されます。見学ができる茶屋はひがし茶屋街に2つしかありません。歴史を感じることができる室内で、ゆったりとした時間を過ごしてみてください。

所在地 石川県金沢市東山1丁目13-21
営業時間 9:00~18:00
定休日 無休
料金 一般:500円、小・中学生:300円
駐車場 周辺に駐車場あり
詳細情報 http://ochaya-shima.com/

金箔アクセサリーや金箔雑貨を取り扱う 箔座ひかり蔵 >>

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事