最終更新日時2019/02/27

和倉温泉・能登には世界三等鉱泉にも選出された湯や弘法大師縁の湯、地下320メートルから汲み上げた海洋深層を使った洞窟風呂など日本でここだけの特色ある魅力に溢れています。日本百景にも選ばれた九十九湾に沈む夕日を眺め、のんびりと過ごせば日頃の疲れも癒されるでしょう!

百楽荘

百楽荘 出典:Relux|百楽荘

眼下に日本百景の一つ、九十九湾を見据える地に「百楽荘」は佇みます。朝には爽やかな野鳥の声と海に昇る朝日で目覚め、夜には松明が焚かれた海辺で水中ライトで幻想的に彩られた魚を見てロマンチックに過ごす。そんな南国のリゾートのように洗練されつつも、どこかに自宅にいるときのような懐かしさを感じさせてくれる宿です。都会の喧騒から解き放たれ、心身の満ちる時間を過ごせば、きっと一生忘れらない時間を過ごせるでしょう。宿には専用の釣り桟橋もあり、竿をレンタルして海釣りを楽しむことができます。季節によってはアジやクロダイ、メジナなども釣れ、釣った魚は調理して夕食のメニューに加えてもらうことも可能です。また、事前に予約をしておくことで、最寄り駅からの送迎も行ってくれます。入浴には海洋深層水の水洞窟風呂をどうぞ。日本で唯一の手掘りで作られたこちらの洞窟は九十九湾の沖合320メートルから深層水を汲み上げており、美肌や保湿に作用があるといわれています。他にも深層水は豊富な栄養素を含んでおり、リラックスや保温効果などが得られるとされています。洞窟風呂を地下5階までエレベーターで降りれば、海に浮かぶはなれまで続く洞窟になっています。こちらは九十九湾を形成する小木石という岩盤を当時77歳だった職人がつるはしのみで掘り上げたものです。洞窟風呂の脱衣所の上にあるつるはし型のレリーフはその職人が残したものだと伝えられています。女性には入浴後に浴衣を選べるサービスもあり、150枚以上の中からお好みのものをお選びいただけます。

百楽荘 出典:Relux|百楽荘

客室は10畳以上の広さのある和室と和洋室です。多くの部屋に内風呂が設けられており、どの部屋からも九十九湾の美しい景色を堪能できます。最高級のベイスイート「翡翠」は和洋室になっており、露天風呂とハンモックのあるデッキテラスが特徴的です。他にも広い縁側や庭園の付いた客室も用意されています。夕食には能登ならではの食材を使った海鮮料理をどうぞ。昼間に宿の釣り桟橋で釣り上げた魚をメニューに加えることも可能です。食事は海に浮かぶ幻想的なはなれにていただくこともできます。連泊する方には一日ごとにメニューを変更してもらえるのも嬉しい気遣いです。朝食にはもずくや芽かぶを使った名物の百楽朝食ですが、世界農業遺産に登録された「里山里海の恵み」にグレードアップすることもできます。九十九湾を周りながら朝食をいただく遊覧朝食も実施しています。

百楽荘の詳細をみる

ゆけむりの宿 美湾荘

ゆけむりの宿 美湾荘 出典:Relux|ゆけむりの宿 美湾荘

かつては与謝野晶子も宿泊し、寛政時代から続く創業200年以上の歴史を持つのが「ゆけむりの宿 美湾荘」です。七尾湾と能登島を最も美しく眺められる宿という意味で名付けられた名前の通り、宿の至る所から抜群のオーシャンビューを満喫できます。客室やラウンジはもちろん、場所によっては能登島大橋やツインブリッジ能登などとのコントラストを楽しむこともでき、和倉の中心にいることを存分に感じることができるでしょう。玄関をくぐれば、大女将、女将、若女将の三人が出迎えてくれます。視覚から安らぎを感じられるようにとの考えで、宿の中にあるものには華やぎや温かみを感じられるように配慮されています。館内には屋上展望プールや麻雀ルーム、カラオケクラブ、ラウンジなどがあります。特に目を引くのは明治初期の和倉温泉を描いた此乃古絵。和倉温泉の歴史を感じることのできる風俗画です。入浴には大浴場をどうぞ。一日に90トンもの温泉を引湯しており、和倉でも屈指の泉質を誇ります。露天風呂には純度の高い源泉が流れており、含塩化土類食塩泉の泉質はリュウマチや痛風、神経痛に効能があります。洗顔に用いれば、肌の細かな傷に作用し、化粧水が不要になるほどツルツルにするとされています。飲泉することもでき、胃腸病や貧血症、肥肝症に効能があります。女性浴室の真珠風呂には浴室全体に4万5千枚のアコヤ貝をはめ込んであり、海からの光を受けて幻想的に輝きます。

出典:Relux|ゆけむりの宿 美湾荘
ゆけむりの宿 美湾荘 出典:Relux|ゆけむりの宿 美湾荘

客室は「汐見亭」、「白鷺亭」、「湯の華亭」、の三種類。「汐見亭」の部屋は大人数での利用に適した客室になっており、特別室の角部屋からは七尾湾を見渡すことができます。「白鷺亭」は広さ10畳のバス付きの客室になっており、全室が海側に面しています。近年になってオープンした「湯の華亭」は和洋室になっており、寝具にも「TEMPUR」製のベッドを採用しています。また、トレイもバリアフリー設計になっており、どなたにも使いやすいようになっています。夕食は食事処「えん」にてお召し上がりください。四季折々の地元の野菜や魚介類を使った天ぷらなどお好みの料理3品を基本のメニューに加えて選ぶことができ、美しい七尾湾を眺めながら心ゆくまで「美湾荘」の創作会席をご堪能ください。

ゆけむりの宿 美湾荘の詳細をみる

和倉温泉 多田屋

和倉温泉 多田屋 出典:Relux|和倉温泉 多田屋

和倉温泉の奥屋敷に人目を避けるようにひっそりと佇むのが「和倉温泉 多田屋」です。眼前に広がる景色は七尾湾の美しい風景。「多田屋」は訪れた人にこの景色を見てもらうために和倉温泉の中心地にあった旅館を今の場所へと移設しました。その背景には三代目館主と女将との大恋愛のドラマがあります。特に夕日は絶景の一言。暮色に染まる海が物語の一場面のような時間を演出します。全面がガラス張りになったロビーでゆったりとお楽しみください。お飲み物には人と環境に配慮したコーヒーであるレインフォレストアライアンス認定のコーヒーとソフトドリンクを用意しています。宿の正面には旅館所有の桟橋。事前に予約すればこちらからチェックインすることもできます。冬場以外では釣りを楽しむこともできます。入浴には大浴場をご利用ください。ドイツ万国鉱泉博覧会で「世界三等鉱泉」にも選ばれた自慢の泉質です。神経痛やくじき、病後回復などに効能があり、飲泉すれば、慢性消火器感病や慢性の便秘に効果があるとされています。奥行き18メートル、一面がガラス張りになった大パノラマの浴場で海に沈む夕日を眺めながら聞こえてくる波音に耳をすませば、安息のひとときに安らげることでしょう。入浴の後は100%ピュアエッセンシャルオイルを使用したアロマスキンケアをどうぞ。

和倉温泉 多田屋 出典:Relux|和倉温泉 多田屋

基本客室の「花の館」、「汐の館」は10畳の和室になっています。一階の客室は旅館の庭に面しており、二階の客室は窓から七尾湾が顔を覗かせます。「利休」と名付けられた特別室は部屋によっては温泉露天風呂や庭、縁側も設けられており、部屋から釣りをすることもできます。他にも囲炉裏のある部屋や次の間付きの部屋、応接室付きの部屋、冬に嬉しい掘り炬燵付きの客室もあります。食事は部屋ごとに異なりますが、どの部屋のものも料理長が厳選した食材を繊細に味付けしています。料理と共に伝えてくれる食材の知識や物語は知識の面からも能登の食材を味わって欲しいという旅館の思いが込められています。さつまいもや大根に込められたエピソードを知れば、より深く食事を味わうことができるでしょう。ノドグロや津和井蟹、能登牛などその季節だけの希少な食材を追加オーダーとして注文することもできます。一度ごとの食事を思い出に残るものにしたいという料理長の思いを食を通じて感じてください。

和倉温泉 多田屋の詳細をみる

ねぶた温泉 海游 能登の庄

ねぶた温泉 海游 能登の庄出典:Relux|ねぶた温泉 海游 能登の庄

「ねぶた温泉 海游 能登の庄」は奥能登、輪島ならではの和風情勢を感じられる宿です。旅館内は全館が畳敷きになっており、至る所に輪島塗りの伝統工芸品や季節の草花や和紙を用いた小物が置かれています。カラオケルームやクラブもあり、特にクラブのママは輪島塗りの作家でもあります。ふらりと立ち寄れば、伝統工芸の工程の話を聞かせてくれるでしょう。また、女性の方には200種類の浴衣も用意しており、着付けが苦手な方のために従業員が着替えを手伝ってくれるサービスもあります。その日の好みに合わせて使い分けましょう。周辺には日本最古の朝市が開かれる場所もあり、地元の人々との交流を楽しめます。温泉は国内でも屈指の高質の天然のアルカリ性温泉。弘法大師縁の伝承を持つ温泉であり、外傷や皮膚病、疲労回復、運動障害などに効能があります。滑るようになめらかな湯には古い角質を取り、肌をしっとりとさせてくれる効果もあり、「美人の湯」として、遠方から通う人もいるほどの人気があります。日本庭園に囲まれた優しい雰囲気の露天風呂でゆっくりと過ごしましょう。

ねぶた温泉 海游 能登の庄出典:Relux|ねぶた温泉 海游 能登の庄

客室は全室が和室になっており、遠くに七ツ島が望めるオーシャンビューの客室です。「シルバースター登録制度」にも登録しており、高齢の人にも利用しやすくなっています。特別室はダイニングルームが付いており、旅館で一番眺めの良い景色を独占できます。食事は輪島塗の器に能登の里山里海で取れた創作会席をどうぞ。加能蟹や牡蠣貝、あんこう、鱈、ブリなどを地酒でいただきましょう。事前予約で注文できる能登牛のステーキと海老の三種盛りは料理長のおすすめです。食事は個室で取ることもできますが、事前予約すれば個室の囲炉裏料亭も選択でき、能登の旬の食材を炭火焼きで食べることができます。

ねぶた温泉 海游 能登の庄の詳細をみる

極上の湯に浸かり、九十九湾に沈む夕日を眺めよう!

いかがだったでしょうか?和倉温泉や能登は美食に溢れ、世界にも誇れる名泉が多数あります。その季節だけの美食を求めに行くも良し。夏場に釣りやレジャーを楽しみに行くのも良しのおすすめのスポットです。冬場にもそこまで雪は積もらないので、季節を問わずに行くことができます。

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事