最終更新日時 2019/02/27

緑豊かな越前の山々と、清らかな若狭の水の流れ。自然に恵まれた福井県は日本海に面していながらも、対馬暖流の影響を受け、冬でも比較的暖かく過ごしやすい風光明媚な地域です。雄大な自然が作り上げた絶景も多く、また、歴史的に非常に価値のある神社仏閣の数々が文化の豊潤さを物語ります。アクティビティも多く、見どころ満載の福井県。今回はドライブを楽しめる福井県の観光・旅行スポットを厳選してご紹介します。

東尋坊

DSC_6414_20161022_15857_

この景色を見たことがある人は多いのではないでしょうか。サスペンスドラマのクライマックスによく使われる断崖絶壁の中でも特に象徴的な景観の東尋坊。柱状の切り立った険しい岩肌が1㎞以上も続く珍しい地形で、国の天然記念物に指定されています。遊歩道が整備されており、断崖から見渡す海は圧巻。また観光遊覧船で海からその荘厳な景色を眺めることもできます。

施設名 東尋坊
所在地 福井県坂井市三国町安島
電話番号 0776-82-5515(坂井市三国観光協会)
アクセス 【車】北陸自動車道金津インターチェンジから約25分
【公共機関】
えちぜん鉄道三国駅から京福バス「東尋坊バス停」下車
JR芦原温泉駅から京福バス利用「東尋坊バス停」下車
営業時間 終日(ただし日没後の来訪はご遠慮ください)
料金 無料
駐車場 有り
公式サイトURL http://www.mikuni.org/tojinbo/index.php

東尋坊商店街

商店

自然の絶景を堪能した後の楽しみはなんといってもお食事とお土産。季節を問わず幅広い年齢の観光客でにぎわう東尋坊商店街。福井の新鮮な海の幸や旬の野菜をたっぷり使った食事処や、東尋坊のご当地お土産が並ぶ土産物屋が軒を連ねます。地元愛いっぱいの名物スタッフとのやり取りも楽しみのひとつ。食とお土産と人情と、旅の醍醐味が東尋坊商店街にはあふれています。

施設名 東尋坊商店街
所在地 福井県坂井市三国町安島
電話番号 0776-82-5515 (坂井市三国観光協会)
アクセス 【車】北陸自動車道金津インターチェンジから約25分
【公共機関】
えちぜん鉄道三国駅から京福バス「東尋坊バス停」下車
JR芦原温泉駅から京福バス利用「東尋坊バス停」下車
営業時間 8:00頃~17:30頃 ※季節や店舗によって異なります
定休日 季節や店舗によって異なります
駐車場 有り
公式サイトURL http://www.mikuni.org/010_spot/tojinbo/gourmet.php

雄島

IMGP6864

東尋坊の少し先にある雄島は越前海岸で最も大きな島。土地の人からは「神の島」とあがめられる通り、神々しい朱塗りの大橋を渡って島に入ります。周囲およそ2㎞ある島には遊歩道が敷かれ、景色を楽しみながら散策できます。樹齢100年を超える大木や、海水の浸食により出来た崖など、東尋坊とはまた異なる自然の美を楽しむことができます。80段近い石段を上った先には歴史ある大湊神社が鎮座。伝説と神秘に満ちた雰囲気をまとった島です。

施設名 雄島
所在地 坂井市三国町安島
電話番号 0776-82-5515(坂井市三国観光協会)
アクセス 北陸自動車道金津インターチェンジから車で約25分
営業時間 終日(ただし日没後の来訪はご遠慮ください)
定休日 なし
参考価格 無料
駐車場 東尋坊駐車場を利用
公式サイトURL http://www.fuku-e.com/010_spot/index.php?id=468

みくに龍翔館

IMGP6821

明治12年。オランダ人技師のエッセルの手によって建築された龍翔小学校。当時の日本で唯一、外国人の設計によって建造された小学校でした。洋風の木造5階建てに八角形のたたずまいが当時を偲ばせます。この設計を基に、三国の街を見渡す高台に郷土資料館として復元されました。地元三国にゆかりのある歴史や文化、文人たちの資料が数多く展示されています。赴きあるレトロな建物を楽しみながら三国の歴史にふれるひと時はいかがでしょう。

施設名 みくに龍翔館
所在地 坂井市三国町緑ヶ丘4丁目2-1
電話番号 0776-82-5666
アクセス 【車】金津インターチェンジから約25分
【公共機関】
JR「芦原温泉駅」から京福バス三国駅行き「三国観光ホテル」下車
えちぜん鉄道「三国駅」から徒歩10分
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
参考価格 高校生以上300円
中学生以下150円
小学生未満および障害のある方・無料
※特別展は別料金です
駐車場 有り
公式サイトURL http://www.ryusyokan.jp/

ワタリグラススタジオ

IMGP6807

越前海岸の道沿いの高台に佇む「ワタリグラススタジオ」。季節によって表情を変える海と、晴れた日には水面に沈みゆく夕日を眺めることができるビュースポットでもあります。神秘的な工房はどことなく魔法使いの仕事場を連想させます。工房では吹きガラスの技法でガラス製品を制作。幻想的で美しいガラス工芸品に思わずうっとり。見学や吹きガラスの体験が楽しめます。ギャラリーも併設していますので気に入った品を求め、旅の思い出にすることも。

施設名 ワタリグラススタジオ
所在地 福井県福井市鮎川町17-14
電話番号 0776-88-2025
アクセス 【車】北陸自動車道福井北インターチェンジ下車
【公共機関】
JR福井駅から京福バス小丹生行き「鮎川新町」下車
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜日(火曜日はショップのみ営業)
参考価格 吹きガラス体験 一個3,000円~
トンボ玉制作体験 ネックレス、ストラップ1,800円~
スタンプ制作体験 1,800円(税抜)
フォトフレーム制作体験 1,500円(税抜)
ミニプレート制作体験 1,000円(税抜)
駐車場 あり
公式サイトURL http://watariglass.p1.bindsite.jp/

三方五湖レインボーライン

EPSN3479

若狭町と美浜町をわたる梅丈岳を登る、全長11㎞あまりの観光道路。遥かに広がる爽やかな景観はドライブにぴったり。レインボーラインの頂上にある駐車場からは梅丈岳山頂公園に上ることができ、三方五湖や日本海を見渡せます。そして山頂公園は別名「恋人の聖地」。ここで誓いをたてたカップルは幸せになるという伝説が。芸術的なオブジェやばら園、茶室などアクティビティも充実しています。

施設名 三方五湖レインボーライン
所在地 福井県三方上中郡若狭町海山
電話番号 0770-45-2678
アクセス 舞鶴若狭自動車道・若狭三方インターチェンジから車で20分
営業時間 季節によって変更あり
定休日 なし
参考価格 普通車通行価格 1,040円
駐車場 あり
公式サイトURL http://www.mikatagoko.com/

日本海さかな街

かに三昧

敦賀港から直送された新鮮な魚介がならぶ水産加工店と、海産物専門店、そして飲食店を合わせ約70店舗が集結した、日本海側で最大級の海鮮市場「日本海さかな街」。目で楽しんで美味しくいただいて楽しくお買い物する、海鮮のテーマパークです。とれたての海の幸がぎっしりつまった海鮮丼や焼き鯖、越前ガニなど、日本海の味覚を存分に堪能できます。

施設名 日本海さかな街
所在地 福井県敦賀市若葉町1-1531
電話番号 0770-24-3800
アクセス 北陸自動車道・敦賀インターチェンジから車で10分
営業時間 10:00~18:00(※8:30ごろから飲食店を除き順次開店)
駐車場 有り
公式サイトURL http://www.sakanamachi.info/

ここまでは福井の海を堪能できるエリアを中心にご紹介しました。次のページでは古代にタイムスリップするテーマパークや歴史にまつわるスポットをご紹介します。

迫力満点のテーマパークを満喫!>>

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事