最終更新日時2019/07/25

越前カニといえばカニの王様としても有名です。福井県の美味しいものといってまずは思い浮かぶのが越前ガニですが、それ以外にも肉料理もおすすめのものが多くあります。今回は、福井に来たのであれば1度は食べてもらいたいおすすめグルメをご紹介します。

福井のおすすめグルメ9選

1. 福福茶屋

「福福茶屋」は、福井グルメをほとんどの種類を食べることができるお店。家族で行っても喧嘩をすることなく好きなメニューを選ぶことができます。その中でもおすすめなのが「おろし醤油カツ丼」です。カツ丼は卵でとじるかソースで食べることが多いです。

福井では醤油とおろしでさっぱりと食べることができるので、こってりとしたものが食べれない暑い日にも人気のメニュー。福福茶屋は、通常のお食事も良いですが、デカ盛りメニューもあるので、家族で行く以外でも楽しめるお店です。

名称 福福茶屋
住所 福井県福井市中央1-2-1 2F
営業時間 11:00~22:00(L.O. 21:00)
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18007035/

2. うまもんや

精肉店が経営している食事処の「うまもんや」。おすすめは、カツ丼に合うように醤油から作った醤油カツ丼。福井県に来たのであれば、美味しい海鮮も良いですが、肉を使った料理も美味しいものがたくさんあります。その中でも醤油カツ丼はおすすめ。

モダンな雰囲気のうまもんやには、生肉も販売しているのでお土産を買うこともできます。もちろん、販売しているのがカツ丼で使用しているお肉です。ご飯に合うのは、やっぱり醤油だと思えるカツ丼を食べたいのであれば1度お立ち寄りください。

名称 うまもんや
住所 福井県大飯郡おおい町本郷137-7-1
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/fukui/A1803/A180303/18004121/

3. ヨーロッパ軒 総本店

実は「ソースカツ丼」の発祥の地も福井県です。紹介する「ヨーロッパ軒 総本店」で、1913年に考案されました。今では普通に食べているソースカツ丼は実は福井県が発祥の地だったんです。そんな元祖ソースカツ丼を食べたいのであればヨーロッパ軒 総本店。

福井県のソースカツ丼の特徴は、ソースはウスターソースを使用していること、カツの下にはキャベツは敷かない。カツはロースもモモも使用するの3つです。福井県に来たのであれば、食べなきゃ損するメニューがカツ丼です。

名称 ヨーロッパ軒 総本店
住所 福井県福井市順化1-7-4
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18000015/

4. ミルクハウス

「ミルクハウス」は牛乳屋さんですが、ソフトクリームやロールケーキ、パフェを食べることができるお店。美味しい福井グルメを食べた後でも、お土産を買いに行くのにもおすすめです。ミルクハウスには牛のオブジェがあります。デザートを食べたくなったら牛のオブジェを目指してください。

季節限定で様々なパフェもありますが、特におすすめは数量限定で販売されている「生カステラ」です。甘党でなくても1度は食べてもらいたいメニューです。こだわりのコーヒーを飲むことができますので、どなたにもおすすめです。

名称 ミルクハウス
住所 福井県坂井市丸岡町今福11-36
営業時間 10:00~19:00
6・7・9月〜19:30
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18000174/

5. カフェ&アミューズメントバー スリー8

南国リゾートをイメージして作られたカフェとアミューズメントパークが合体したお店なのが「カフェ&アミューズメントバー スリー8」。デートで行っても食事以外にも楽しめます。結婚式の2次会やパーティ会場としても利用できます。日中で利用する以外にもバーがありますので、夜の使用もおすすめ。

カフェ&アミューズメントバー スリー8のランチには、1度きりの詰め放題ブッフェがあります。女子会で行くのにもおすすめで、チョコフォンデュがあります。食事以外にもダーツとビリヤードをすることもできるので、色々な使い方ができるお店です。

名称 カフェ&アミューズメントバー スリー8
住所 福井県福井市下馬3-1302
営業時間 11:00~24:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18007901/

6. 菓子処安価堂

「菓子処安価堂」では、大野氏の名物「丁稚羊羹」を購入することができる和菓子店。丁稚羊羹の他にもボリューム満点の大福も人気商品だそうです。季節限定で味も変わってきますので、どの季節に行っても美味しい大福を召し上がることができます。

菓子処安価堂の嬉しいサービスとして、予約をすると和菓子を使ったケーキを購入することもできます。事前に予約をしておいて誕生日ケーキとして使用するのもおすすめ。和菓子が好きな人に喜ばれること間違いないです。よしもと47シェフランで金賞を受賞しているお店です。

名称 菓子処安価堂
住所 福井県鯖江市神中町1-2-15
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/fukui/A1802/A180201/18003557/

7. けんぞう蕎麦

福井名物「越前そば」を食べることができる人気店です。「けんぞう蕎麦」は立地があまり良くないのにも関わらず、行列のできる店としても有名。辛い大根おろしの入ったつけ汁で食べる、福井名物越前そばを食べたいのであれば、けんぞう蕎麦に行かないと損です。

地元の人も通うので、価格もリーズナブルで1,000円以下で食べることができます。地元の人が通うからこそ、福井の本場の味を体験してください。そばを食べた後には、そば粉の入ったソフトクリームをデザートで食べるのも人気です。

名称 けんぞう蕎麦
住所 福井県吉田郡永平寺町松岡春日3-26
営業時間 11:00~14:00(L.O.13:50)
金曜11:00~14:00(L.O.13:50)16:00~18:00
土・日曜、祝日11:00~17:00
定休日 月曜
サイト http://kenzou-soba.sakura.ne.jp/

8. 松田陽明堂

福井県のご当地スイーツとして新しい顔となった「ショコラdeようかん」を食べたいのであれば、「松田陽明堂」がおすすめ。老舗の和菓子店と違って入りやすい雰囲気のお店です。もちろん、ご当地丁稚ようかんも販売しています。

ショコラdeようかんはカップサイズでその場で食べれるのもポイント。まろやかでベタつかないので、冬の名物ともいわれています。上に乗っているチョコレートもちょうど良いアクセント。甘いものが好きな人にぜひ松田陽明堂で食べてもらいたいご当地スイーツです。

名称 松田陽明堂
住所 福井県大野市陽明町3-406
営業時間 8:00~20:00
サイト https://tabelog.com/fukui/A1804/A180402/18006012/

9. 鮨志乃介

福井で変わったお寿司が食べたいのであれば「鮨志乃介」がおすすめ。変わっているお寿司を食べることができますが、味は折り紙つきです。今までありそうでなかったお寿司を食べることができます。いつもと違ったお寿司を食べたい人にもおすすめ。

お店の特徴として、塩で寿司を食べることと大将のこだわりの創作お寿司を食べれることです。せっかくの福井旅行でいつもと違ったお店で、美味しいお寿司とお酒を楽しみたいのであれば、鮨志乃介へ1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 鮨志乃介
住所 福井県福井市中央3-5-3
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜、祝日
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18001649/

福井のB級グルメおすすめ5選

1. 三國湊座

B級ご当地グルメとなっているハンバーガーを販売している「三國湊座」。福井県産のビーフをパテとして使用していて、地元で採れる野菜も多く使用しています。スローフードとして福井県で評判となっているそうです。普通のハンバーガーの他にも「エビクリームカツバーガー」も人気です。

三國バーガーの特徴としては、何と言ってもお米を使っている米パンとらっきょを使用していることです。他では味わうことのできない福井ならではのご当地ハンバーガー。ハンバーガー好きの人はぜひ三國湊座へ寄ってみてください。

名称 三國湊座
住所 福井県坂井市三国町北本町4-6-48
営業時間 10:00~17:00
2・3月11:00~16:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18000362/

2. ミート&デリカささき

アメリカンドッグのように食べることができる「サバエドッグ」を販売してる「ミート&デリカささき」。もちろんサバエドックは、福井のB級ご当地グルメとして有名です。気軽に食べることができるのも人気のポイント。小腹が空いた時に食べることもできます。

ミート&デリカささきは素材にもこだわり、福井県産のコシヒカリと国産の豚肉を使用しています。味は通常のソース味と山うに醤油味があります。トッピングで温玉にわさびソース大根おろしにチーズと選ぶことができるので、アレンジして食べるのもおすすめです。

名称 ミート&デリカささき
住所 福井県鯖江市本町3-1-5
営業時間 9:00~19:30
定休日 日曜
サイト https://www.meat-sasaki.com/

3. ゆいファーム農家のとうふ屋さん

実は福井県は厚揚げの消費量が日本一。厚揚げをB級グルメとして町おこしをしたのがきっかけで、「ゆいファーム農家のとうふ屋さん」では、一口サイズの厚揚げに田楽味噌で食べるので、いつもと違った厚揚げと感じる人が多いことでしょう。これから人気のB級グルメになること間違いない厚揚げです。

まだまだ購入することができる店舗が少ないのですが、ゆいファーム農家のとうふ屋さんでは、ご当地B級グルメの厚揚げを購入することができます。他にも里芋コロッケも販売していて福井でしか食べることができない美味しい料理を扱っています。

名称 ゆいファーム農家のとうふ屋さん
住所 福井県大野市蕨生138-2
サイト http://www.yuifarm.com/idou/index.php

4. うなぎ 淡水

福井県はうなぎの名産地としても有名。夏になると周辺のお店では天然のうなぎを食べることができますが、中でもおすすめなのが「うなぎ 淡水」です。お店から湖を眺めることもできて、蒲焼きも白焼きもおすすめです。

うなぎ 淡水では、注文を受けてから捌いて焼かれるので多少時間はかかりますが、新鮮な鰻を食べることができるのも湖の隣にお店があるからです。今では希少な天然鰻を食べたいのであれば必ず行って、天然鰻の味とお店の雰囲気を楽しんできてください。

名称 うなぎ 淡水
住所 福井県三方上中郡若狭町鳥浜127-10
営業時間 11:00~14:00
サイト https://tabelog.com/fukui/A1803/A180302/18000087/

5. 若狭ふぐの宿下亟

宿泊をすることもできる「若狭ふぐの宿下亟」。福井で最高のご当地グルメを食べたいのであれば、若狭ふぐの宿下亟の若狭ふぐがおすすめ。若狭ふぐは若狭湾で上がった新鮮なふぐのことを指します。様々な調理方法で召し上がることができます。

宿泊をしても15,000円以下で若狭ふぐ料理を思う存分召し上がることができます。ふぐのフルコースは1度食べると病みつきになること間違いない美味しさです。養殖をしているので通年食べることができるのも人気の秘密です。

名称 若狭ふぐの宿下亟
住所 福井県小浜市阿納
営業時間 チェックイン  15:00~18:00
チェックアウト 10:00
サイト https://tabelog.com/fukui/A1803/A180304/18003425/

福井といえばやっぱり越前ガニ!おすすめ5選

1. 越前がに やまに水産

福井で越前ガニを食べたいのであれば、「やまに水産」を選んでおけば間違いありません。宮内庁御用達の最高級の越前ガニを食べることができます。東尋坊からも近いので、絶景を見た後立ち寄るのにもおすすめ。その場で食事を召し上がれますので、鮮度が違います。

越前ガニ以外にも新鮮な魚を干物にしたものや、やまに水産が加工した食品が多くありますので、お土産を購入するのにもおすすめです。食事をするのにもお土産を選ぶのにも便利なやまに水産を訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 越前がに やまに水産
住所 福井県坂井市三国町安島64-1
営業時間 8:00~17:00
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18000389/

2. こばせ

なかなか予約を取ることができない旅館「こばせ」。宿泊しなくても料理を召し上がることはできますが、越前エリアにある料理旅館の中でも絶大な人気を誇る旅館です。人気のメニューの「開高丼」を食べてみてはどうでしょうか。

こばせには、稀代の小説家、開高健が愛したことから名付けられた開高丼があります。セイコガニ8杯分とカニ身と内子、外子を豪快に盛り付けた見た目も味も満足できる一品です。他にも越前ガニのお刺身は甘みもありプリプリとした食感は癖になるでしょう。

名称 こばせ
住所 福井県丹生郡越前町梅浦58-8
営業時間 24時間営業
サイト https://tabelog.com/fukui/A1802/A180201/18000759/

3. 滝の川 越前町本店

「滝の川」は、お客様ファーストという考えのもと続けた結果、カニ部門で2018年にアワードを獲得しました。冬には定番の越前ガニのコースを目当てに多くの人が訪れます。8種類あるコースでは越前ガニを色々な調理方法で楽しむことができます。

日本一に輝いた「カニどんぶり」も有名ですが、越前ガニのシーズンが終わってしまった時にも、天然のとらふぐを食べることもできます。冬の越前ガニのシーズンでない時にも、美味しい天然とらふぐを目当てに来る人もいるほど、越前ガニと共に滝の川の看板メニューです。ぜひ、味わってみてください。

名称 滝の川 越前町本店
住所 福井県丹生郡越前町高佐16-19-2
営業時間 11:00~15:00
17:00~22:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/fukui/A1802/A180201/18000352/

4. 望洋樓

明治に創業した歴史のある料理旅館である「望洋樓」。日本海の絶景を見渡しながら絶品の越前ガニを食べることができる県内でも有名な旅館です。インターネットで全国に越前ガニの魅力を伝えているので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

望洋樓は、東京都の青山にも、「ふくい望洋楼」を出店していて、今後の展開にも注目です。昼は一般客、夜は宿泊客に越前ガニを提供していますが、その日の収穫によりますので、どうしても食べたい場合には予約をしてから行くのがおすすめです。

名称 望洋樓
住所 福井県坂井市三国町米ケ脇4-3-38 望洋樓
営業時間 11:00~14:00
16:00~21:00
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18000385/

5. 越前蟹の坊

「越前蟹の坊」は、大きなカニのオブジェが目印のお店。先ほど紹介した「望洋樓」の直営店ですので、望洋樓の予約が取れない人にもおすすめ。越前蟹の坊の店内には、古民家の材料を使用しています。雰囲気のある落ち着いた作りとなっていて、くつろぐことができます。

もちろん料理は、望洋樓の料理長が自信を持っておすすめできるものを取り扱っています。越前ガニのフルコースから単品メニューまで満足できる料理が多くあります。地元で採れた「がさ海老」を使った丼物も絶品です。

名称 越前蟹の坊
住所 11:00~15:00(L.O.14:30)
土・日曜、祝日11:00~15:30(L.O.15:00)
営業時間 福井県坂井市三国町宿1-16
サイト https://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18004214/

越前ガニも他の料理も絶品です

越前ガニばかりが有名ですが、福井は自然に囲まれているので、海の幸だけでなく、山の幸も肉もおすすめ。どんな食材でも素材が良いので、おいしく召し上がることができます。B級グルメから有名なグルメまで何を選んだとしても食べ終わった時には満足してもらえること間違いないです。福井県に来た際には、越前蟹だけでなく、様々な福井グルメを満喫してください。

【関連記事はこちら】

▷ご当地の味が満喫できる!福井で越前ガニが食べられるおすすめ店20選!
▷福井でドライブを楽しむならハズせない!おすすめ観光スポット10選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事