最終更新日時 2019/09/10

大阪と聞くと、「たこ焼き」「お好み焼き」のイメージが湧くことが多いですよね。しかし、大阪にはおしゃれでおいしいお土産がたくさんあります。今回は喜ばれるオススメのお土産をご紹介します。大阪での思い出を思い返すことができる、そしてほかの人に共有できるようなお土産選びになること間違いなしです。

大阪でおすすめのお洒落でおいしいお土産10選

1.
焼きたてチーズケーキ

大人気なのが、りくろーおじさんの店の「焼きたてチーズケーキ」です。難波駅前など、大阪を中心にお店を展開しています。ふんわりとしたチーズケーキは、工場から直で来たクリームチーズを使用し、卵や牛乳は厳選されているものを使用。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

チーズケーキの底には、レーズンを使用しており、味全体のアクセントとして効いています。コスパが良いというのもこのお店の魅力の一つです。大阪土産で迷ったら、まずは、焼きたてチーズケーキを選んでみてはいかがでしょうか。

名称 りくろーおじさんの店 (新)なんば本店
住所 大阪府大阪市中央区難波3-2-28 1F~3F
営業時間 9:30~21:30
サイト http://www.rikuro.co.jp/cheesecake/

2. バトンドール

「バトンドール」は江崎グリコが販売しているポッキーの高級版です。百貨店向けの商品として販売されています。阪急うめだ本店などで購入することができますよ。澄ましバターをたっぷりと使用したプレッツェル、香りに特徴のあるカカオ豆を使用した、贅沢なポッキーです。

大阪と言えばご当地「グリコ」なので、「グリコ」製品であるポッキー、特に高級ポッキーをプレゼントすると、喜ばれます。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。澄ましバターをたっぷりと使用したプレッツェル、香りに特徴のあるカカオ豆を使用した、贅沢なポッキーです。

名称 バトンドール 阪急 うめだ本店
住所 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
営業時間 日~木 10:00~20:00
金・土 10:00~21:00
サイト https://www.glico.com/jp/enjoy/shop/batondorshop/

3. HAPPY Turn’s

大人気お菓子「ハッピーターン」がパワーアップして登場です。国産米を使用し、合成着色料は使用していない、高級志向の「HAPPY Turn’s」。阪急うめだ本店などで買うことができます。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

味のバリエーションも、「和三盆きな粉」や「カマンベール」など、リッチなものばかり。いつもの違うテイストで驚くかもしれません。普段のハッピーターンが好きという人ならなおさら、ハッピーターンを食べたことがない人も驚くお土産となっています。

名称 HAPPY Turn’s 阪急うめだ本店
住所 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
営業時間 日~木 10:00~20:00
金・土 10:00~21:00
サイト https://www.happyturn.com/happyturns/

4. くいだおれ太郎プリン

大阪では知っている人がおおいくいだおれ太郎が「プリン」になって発売されています。商品は遊び心満載のお土産となっています。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。来たらもう一度来たくなる、そんな魅力あるお土産です。

堂島スイーツとのコラボプリンとなっています。味の特徴は、クリームブリュレのような味です。新大阪駅の3階で買うことができます。甘いものが好きな方、「くいだおれ太郎」が好きな方必見です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

名称 新大阪おみやげ楽市
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 3F
営業時間 6:30~21:30
サイト https://www.tarofoods.com/product/pudding.php

5. 月化粧

車いらずの、難波駅から徒歩3分ほどで到着する、「青木松風庵」の銘菓をご紹介します。モンドセレクションで金賞を受賞している「月化粧」です。優しい味わいのみるく饅頭です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。再度購入したくなること間違いなし。

餡もしっかりとしており、たくさん食べたくなる味です。多くの人に向けた20個入りも販売されています。外側はサクサクしており、中はとろっとした食感です。また一味違った美味しさがありますよ。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

名称 月化粧 なんば店
住所 大阪府大阪市中央区難波3-2-15
営業時間 11:00~21:00
サイト https://tsukigesho.com/

6. カップケーキ

京阪北浜駅、なにわ橋駅から歩いて5分ほどで到着する、カップケーキやカヌレなどの焼き菓子専門店です。こちらで販売しているカップケーキがとってもかわいくて、引き込まれます。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

ゴテゴテ過ぎず、お洒落な見た目で、お土産でもらうとテンション上がること間違いなし。女子会などにいかがでしょうか。海外で買うようなあまいだけのカップケーキではなく、特に日本の方の味覚に合ったとてもおいしい一品となっています。

名称 フェッタンボンボン
住所 大阪府大阪市北区西天満3-1-5 英和ビル102
営業時間 11:00~17:00
サイト http://www.faitenbonbons.com/

7. クレヨン

ケーキや焼き菓子に定評のある「レ・グーテ」から紹介するのは、こちら。「クレヨン」?と思ってしまうかもしれませんが、こちらは実はチョコレート。リアルなクレヨン型のチョコレートで遊び心を感じられますね。肥後橋駅から7分ほどの、UTSUBO+2で購入することができます。

売されている様子もまさに文房具のような陳列。カラフルなお店の雰囲気にとてもマッチしています。外国のお土産のようにカラフル。外国人の方にも喜ばれそうです。子供がいる家庭のお土産などにもあっていて、再度購入したくなること間違いなし。

名称 レ・グーテ
住所 大阪府大阪市西区京町堀1-14-28 UTSUBO+2 1F
営業時間 11:00~19:00 ※日は18:00まで
定休日 月曜・火曜
サイト http://www.les-gouters.com/

8. カヌレ

フランスのブルターニュ地域で生まれた、焼き菓子専門店「ビスキュイテリエ・ブルトンヌ」。シンプルな素材を使用した焼き菓子が多く販売されています。ビスキュイテリエ・ブルトンヌの人気メニューで、お土産におすすめなのは「カヌレ」です。

カヌレとは、フランスの伝統的なお菓子のこと。外はカリッとしていますが、中はもっちり。ラム酒がほんのりと効いているのが特徴です。お店は阪急うめだ本店地下1階にあるので、デパ地下でのお買い物ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 ビスキュイテリエ・ブルトンヌ
住所 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
営業時間 日~火 10:00~20:00
水〜土 11:00~21:00
サイト https://www.bretonne-bis.com/

9. おはぎ

森のおはぎでは、思わずかわいいと言ってしまいそうな「おはぎ」が数多く並んでいます。現代風の新しいタイプの和菓子が数多くそろっています。味だけではなく見た目にもこだわったおはぎの数々は、眺めているだけで楽しくなりそう。

森のおはぎのラインナップは、定番の「あんこ」や「きなこ」だけではなく、「くるみ」や「みたらし」の餡を使用した珍しいおはぎも揃っています。自宅用だけではなく誰かに贈るところも想像しながら、選ぶこと自体も楽しくなるお店です。

名称 森のおはぎ
住所 大阪府豊中市中桜塚2-25-10
営業時間 10:00~13:00、14:00~19:30(売り切れ次第終了)
定休日 日曜・月曜 ※祝日は不定休
サイト https://tabelog.com/osaka/A2706/A270601/27051361/

10. 豚まん

知る人ぞ知る。「お土産に迷った〜」という方は、551蓬莱の「豚まん」はいかがでしょうか。関西人にとっては非常になじみ深いですが、関東などの人にとっては、比較的珍しく、ぜひ食べていただきたいお土産となっています。

手作りで、量も申し分なし。いろいろなところで買うことができますが、おすすめはJR大阪駅店。お土産買うの忘れてたというときにも便利です。ぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか。食べると必ず喜ばれる一品です。

名称 551蓬莱 JR大阪駅中央口店
住所 大阪府大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅中央改札前
営業時間 10:00~21:30
サイト http://www.551horai.co.jp/

大阪で買える女性におすすめのお土産5選

1. カヌレ

「カヌレ」はフランスのボルドー地域の伝統菓子です。「カヌレ堂 CANELÉ du JAPON」は、カヌレに日本の味と移ろいゆく四季を重ね合わせた専門店。種類豊富なカヌレを見るだけで、スイーツ党は心躍らせること間違いなし。

売れ行きを予想して、段階ごとにカヌレを焼いています。できるだけ美味しい状態で届けたいというお店の思いが伝わってきますよね。ぜひ、一度立ち寄ってはみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。きっと喜ばれるはずです。

名称 カヌレ堂 CANELÉ du JAPON
住所 大阪市浪速区桜川1-6-24
営業時間 11:00〜19:00
サイト http://canele.jp/

2. ヌガーモンテリマール

「Seiichiro Nishizono」でお土産におすすめなのは、ザクザクとした食感が特徴的な、「ヌガーモンテリマール」。フランスの伝統菓子ですが、日本でも受け入れられるように、シェフ独自の工夫がたくさん施されています。

旬の食材を時期に合わせて厳選。日本人が食べやすいよう、様々な部分の細部までこだわられているんです。香りを大切にすることを目標にしているので、一口かじっただけで、素材本来のおいしさを感じ取ることができます。

名称 Seiichiro Nishizono
住所 大阪府大阪市西区京町堀1-12-25
営業時間 11:00~20:00
サイト https://www.seiichiro-nishizono.com/

3. パスタディマンドルラ

名前を見ただけでは、どんなお菓子か想像もつかないのが、「パスタディマンドルラ」。「パスタ」=粉を練ったもの、「マンドルラ」=アーモンドという意味で、アーモンドの粉をしっかりと練り作られたお菓子です。一見クッキーのように見えます。食感は軽いかと思いきや、しっかりとした噛み応えがあり、食べ応えもあります。

百貨店の催事に出店した時など、パスタ・ディ・マンドルラと一緒に珈琲を飲んでもらうと、相性の良さに驚いたお客さんがそのまま購入していくことが多いのだそう。コーヒーだけではなく紅茶との相性もいいので、好みの飲み物と一緒にいかがでしょうか。

名称 シチリアーモ
住所 大阪府大阪市西区北堀江1-10-2 クレストギザビル 1F
営業時間 ランチ:12:00〜売り切れ次第終了 ※予約可
ディナー:18:00~23:00(20時半入店まで)
サイト https://www.siciliamo.jp/

4. ほうじ茶生ショコラ

香ばしさが特徴の「ほうじ茶生ショコラ」。最大の特徴は、ほうじ茶の芳醇な香りです。香料ではなく、当然本物のお茶の葉を使っているので、香ばしくて深い味わい。さすが老舗茶屋のお茶スイーツ!という美味しさです。

宇治園では抹茶味の生ショコラも販売されているそうですが、完売御礼とかかれているのは、実はほうじ茶の方だけなのだそう。定番の抹茶味をおさえて完売するほどの人気を誇るほうじ茶生ショコラ、ぜひ大切な人へのお土産に。

名称 宇治園
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-20 宇治園ビル
営業時間 10:00~20:30
サイト https://www.uji-en.co.jp/

5. きんつば

大阪で特に和菓子のお土産を探しているという方におすすめなのが、出入橋きんつば屋の「きんつば」。看板メニューで大人気のきんつばは、手で食べるときにもちょうどよい大きさで、老若男女問わず喜ばれるお土産です。

一般的なきんつばと比べて、甘さは控えめ。外側はもっちりとした皮がつつんでいます。口に入れた瞬間、ホロッとあんこがこぼれてくる至福の瞬間を味わってみてはいかがでしょうか。和菓子が好きな人へのお土産や、自宅での茶菓子におすすめです。

名称 出入橋きんつば屋
住所 大阪府大阪市北区堂島3-4-10
営業時間 月~金 10:00~19:00
土 10:00~18:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27003802/

大阪でおすすめのこだわりお土産5選

1. スコーン

季節の食材を使った、様々な焼き菓子を提供する「BAKE MERRY KITCHEN」には、お土産にぴったりのシンプルな焼き菓子が日替わりで並んでいます。素材本来の味が楽しめる焼き菓子の中でも、とくにおすすめなのは「スコーン」です。

BAKE MERRY KITCHENのスコーンは、外側がカリッと焼かれているところが特徴。フォークを挿すとホロホロッと優しく崩れ、口の中でフワッと軽く広がります。子どもも安心して食べられる優しい味わいです。お茶菓子にも、おやつにもおすすめ。

名称 BAKE MERRY KITCHEN
住所 大阪府大阪市福島区鷺洲2-7-12 実積ビル1F
営業時間 11:00~18:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27100877/

2. フランボワーズ・ピスターシュのジャム、チョコレートのスプレッド

ラフルネは、肥後橋駅近くにあるパンとケーキのお店です。たくさん並んだ美しいパンと焼き立ての香りに包まれてお買い物ができます。ラフルネのおすすめは、「フランボワーズ・ピスターシュのジャム」と「チョコレートのスプレッド」。

フランボワーズ・ピスターシュのジャムは、ピスタチオとベリーが混ざり合った爽やかで濃厚な味わいで、まるで風味の良いケーキを食べているかのような満足感があります。チョコレートのスプレッドは、生チョコに近い食感で、スイーツ好きにおすすめです。

名称 ラフルネ
住所 大阪府大阪市西区土佐堀1-4-2 西田ビル1F
営業時間 10:00〜20:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27081942/

3. Umanori

のり屋 大阪千林店は、千林大宮駅近くの海苔専門店です。和菓子屋さんや甘味処のような和風レトロな店構えが目印。のり屋でおすすめのお土産は、週に一度しか購入できないという「Umanori」。ちぎるところまで全て手作業のため、2時間でたった40個しか製造できない幻の海苔です。

大人向けの辛さがあるとうがらしや、子供でもたべやすいかつお。おにぎりを包んだり、いろいろな料理とトッピングやアレンジを加えたりと、楽しみ方は無限大です。正真正銘大阪でしか購入できないレアなお土産に、ぜひチェックしてみてください。

名称 のり屋 大阪千林店
住所 大阪府大阪市旭区大宮1-17-12
営業時間 10:30~20:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270304/27094380/

4. スペシャルティコーヒー

コーヒー党の方へのお土産におすすめな、北浜ポート焙煎所の「スペシャルティコーヒー」。香りで深呼吸できるような濃厚な焙煎香を楽しみながらお買い物ができます。NOVO MARKⅡという大阪にも数台しかない焙煎機を使い、その場で豆を焙煎してくれるんですよ。

その日におすすめの豆を店主自ら紹介してくれるスタイルで、もちろん味の好みを伝えたうえでセレクトしてもらうことも可能です。レトロでキュートな犬のイラストが入ったパッケージには、焙煎した日付を入れてくれます。旅のお土産にぴったりなコーヒーです。

名称 北浜ポート焙煎所
住所 大阪市北区菅原町11-14 菅原ビル1
営業時間 11:00~19:00
サイト http://www.kitahamaport.jp/

5. おおさかシティーウォーク

「おおさかシティウォーク」は、どこか懐かしさを感じることができる、ふんわりとした食感が特徴のシンプルなカステラです。お祭りの屋台などで誰しもが食べたことのある、素朴でシンプルなベビーカステラそのままの味を楽しめます。

子供の落書きのような文字とイラストが特徴で、非常にインパクトのあるビジュアルです。1つ1つに大阪弁の刻印がされており、刻印は非常にたくさんのバリエーションをそろえており、家族みんなで頬張りたいですね。

名称 大阪の味本舗
住所 大阪府大阪市阿倍野区三明町1-7-3
営業時間 9:00~17:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27060326/

大阪みやげのおすすめは、いかがでしたか?

今回は、大阪でおすすめなおしゃれなお土産20選をご紹介しました。大阪と言えば、「たこ焼き」や「くいだおれ太郎」が定番のお土産ですが、そのほかにも、様々な魅力あるお土産が多数あります。今回の記事では、本当におすすめの大阪でのお土産について、魅力や、どんな方にあっているか、そのお土産の特徴などをご紹介しました。

【関連記事はこちら】

▷厳選!大阪でおすすめのショッピングスポット19選をご紹介します!

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事