最終更新日時2019/10/02

明石は海が近く食材に恵まれた地域のため、味にはうるさい人が多く、美味しいお店が多いのが特徴です。ラーメン店も例外ではなく、舌の肥えた人たちを相手にするには、創意工夫を重ね常に美味しさを追求していかなければいけません。そういった姿勢が明石のラーメン店のレベルの高さに繋がっているのでしょう。

明石のおすすめ定番ラーメン7選

1. ラー麺ずんどう屋明石大久保店

「ラー麺ずんどう屋明石大久保店」は兵庫県に本部を置く最新のラーメンチェーン店の一つです。威勢のよい声が出迎えてくれる店内。チェーン店だけあり広々として清潔感があります。一人客から子供連れ、女子会利用もできる便利で美味しいお店です。

店の人気メニューは定番とも言える「味玉らーめん(834円)」で、特製ダレに漬け込んだとろとろの半熟玉子と、濃厚な豚骨スープが抜群の相性を見せてくれる逸品です。ランチタイムにはランチメニューも充実していますし、駐車場も広く車で行けるのもおすすめポイントです。

名称 ラー麺ずんどう屋 明石大久保店
住所 兵庫県明石市大久保駅前2-12-3
営業時間 11:00~翌1:00(L.O.)
定休日 年中無休(年末年始を除く)
サイト http://www.zundouya.com/shopindex.html

2. もっこす西明石店

一人でふらっと立ち寄りたいお店、それが「もっこす西明石店」です。カウンターメインのこじんまりとしたお店は、深夜まで営業していますので飲みのシメとしても使える穴場店。ご当地明石ではグルメ通が通う安い美味いの名店として知られています。

こちらのおすすめは名物でもある「中華そば」です。普通の中華そばですが他店のチャーシュー麺以上のチャーシューが乗っています。ねぎも山盛りですし、これで750円は安いを通り越した破格のコスパラーメンでしょう。焼きめしとの組み合わせは最強タッグです。腹ペコさんに特におすすめします。

名称 もっこす 西明石店
住所 兵庫県明石市大道町2‐12‐14
営業時間 11:00~24:00
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28044090/

3. 明石塩元帥

平成30年3月にリニューアルオープンした「明石塩元帥」。活気のある店内は一人客ならカウンター、グループならボックス席と席が選べるのが嬉しいポイントです。年中無休で深夜までの営業ですから、夜にちょっとお腹が減ったときなどは、車で気軽に立ち寄れます。

塩ラーメンがウリのお店ですので、まずは定番の「天然塩ラーメン(700円)」をいただきましょう。またサイドメニューと組み合わせるセットメニューも安いのでお得感満載。季節のおすすめラーメンなど最新の情報はサイトで公開中です。明石と言えば塩。塩ラーメンと言えば明石塩元帥で決まりです。

名称 明石塩元帥
住所 兵庫県明石市魚住町住吉2-9-22
営業時間 11:00~24:00
定休日 年中無休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28035746/

4. ラーメン台北

昔ながらの中華料理店といった感じの「ラーメン台北」。こじんまりとした店内は清潔感があり、壁に貼られたメニューは多彩でどれを選ぼうか迷ってしまいます。営業は昼の部と夜の部に分かれていますので、ランチもよし、夜食にもよしの便利なお店です。

明石の3大ラーメン店の一つと言われるほど評価の高いお店です。名物とも言える「台北ラーメン」は572円と安い上に焼きめしとのセットにするとさらにお得。もちもち食感の麺は一度食べたらクセになる味わいです。明石では絶対に外せないお店でしょう。

名称 ラーメン台北
住所 兵庫県明石市魚住町清水118-1
営業時間 11:30~14:00 18:00~23:00
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28011368/

5. 麺や 一福

シックでモダンな作りで、およそラーメン店とは思えない雰囲気のお店「麺や一福」。店内はお酒がずらりと並び、居酒屋としても利用できます。夜のデートで食事とちょっとアルコールなんて使い方がおすすめでしょう。

まずは「中華そば(700円)」をいただいてください。替え玉ハーフ(90円)もありますし、焼き餃子や焼きめしなどを一緒に注文するのもおすすめです。夜の名物はもつ鍋で、シメにはもちろんラーメンを入れるのが定番。昼夜ともに楽しめる穴場店です。

名称 麺や 一福
住所 兵庫県明石市本町1-5-22
営業時間 11:30~13:30 18:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28043176/

6. ラーメン山岡家 明石店

なんと24時間営業という離れ業を成し遂げている「ラーメン山岡家明石店」。カウンターにボックス席はもちろん、小上がり席もありますので、子供連れも安心して行けるお店です。車も広々とした駐車スペースがあり、明石の人たちの御用達のお店となっています。

山岡家と言えば、ご当地明石のグルメ通の間では味噌ラーメンの定番のお店となっています。まずはその「味噌ラーメン(650円)」がおすすめで、最新のラーメン情報としては「ウルトラ激辛ラーメン(970円)」がチャレンジャーの中でブームとなっています。辛い物好きな方はぜひ試してみてください。

名称 ラーメン山岡家 明石店
住所 兵庫県明石市硯町 3-9-33
営業時間 24時間営業
サイト https://www.yamaokaya.com/shops/1301

7. 神戸ちぇりー亭明石魚住店

カウンターとテーブル席で25席ほどのちょうどいい広さのラーメン店、それが「神戸ちぇりー亭明石魚住店」です。きれいに掃除が行き届いているキッチンを見ると、美味しいラーメンが出てくる予感しかありません。

神戸でこだわりのラーメンを作りたいという思いで始まったお店。明石にも出店です。メニューの中でおすすめは「ド根性の醤油(780円)」。他にも「赤唐辛子醤油(850円)」バージョンもありますので、刺激強めのラーメンを食べたいときは、こちらを試してみてください。

名称 神戸ちぇりー亭 明石魚住店
住所 兵庫県明石市魚住清水17-2
営業時間 11:00~24:00(L.O.)
ランチタイム
月~金 11:00~18:00
土日祝 11:00~15:00
定休日 年中無休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28037170/

子供と一緒に明石のおすすめラーメン4選

1. ひできよラーメン

「ひできよラーメン」はちょっとファミレスっぽい感じの、ご当地明石のグルメファミリーがよく行くラーメン店です。また、明るく清潔感があり、しかも美味しいラーメンが食べられるため、女子会もよく見られます。車も10台ほど停められますのでドライブデート帰りで行くのもいいでしょう。

「とんこつ黒(750円)」はにんにくを焦がして作った自家製のマー油入り。その香ばしさに箸が止まりません。このとんこつには黒・赤・白と3色があり、ラーメン業界に最新の風を送り込みました。他にも腹ペコの子供にはご飯ものとのセットメニューがおすすめです。

名称 ひできよラーメン
住所 兵庫県明石市林崎町3-482
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 水曜、第3火曜
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28021553/

2. 博多豚骨ラーメンまるせん伊川谷本店

テーブルの上には、高菜漬けや紅ショウガなど薬味がずらりと並び、ラーメンが到着するのが待ち遠しく感じる「博多豚骨ラーメンまるせん伊川谷本店」。ご当地博多の本格ラーメンが明石で食べられる穴場店です。店内に漂う豚骨の香りが空腹を刺激します。

店名が付いている「まるせんラーメン(650円)」が一番人気です。他にも味玉やにんにく、ねぎなど色々なバージョンがありますので、好みでどうぞ。女子会にはレディースセット、子供連れにはお子様セットがあるところも嬉しいです。

名称 博多豚骨ラーメンまるせん 伊川谷本店
住所 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和688-2
営業時間 11:00~23:00
定休日 年中無休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280111/28031272/

3. ラーメン こがね家明石本店

入った瞬間に美味しさを肌で感じるお店、それがこの「ラーメンこがね家明石本店」です。席は、カウンターにテーブル、座敷席となります。ピカピカのキッチンではスタッフが元気よくラーメンを作ってくれていて、お店の臨場感を盛り上げています。「明石にこがね家あり」と言われる、その総本店です。

全国のラーメンイベントで様々な受賞歴を持つ名店。全国からラーメングルメがこの明石に集まってくるほどの有名店です。最新の一番人気は「超半熟煮玉子入(800円)」でプラス50円で黒とんこつに変更できます。超濃厚なスープが体に染み入っていくのを感じられますので、ぜひ行ってみてください。

名称 ラーメン こがね家明石本店
住所 兵庫県明石市二見町西二見駅前3-93
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28024210/

4. とんこつラーメン専門八味豚骨

整然と並べられたテーブル席から、しっかりと丁寧な仕事ぶりが伺える「とんこつラーメン専門八味豚骨」。美味しさを追求するその姿勢が店内に心地よい緊張感をもたらしています。落ち着いた雰囲気でデート使いに最適です。

この店で絶対に外せないラーメンが「ダブル肉八味(830円)」です。ローストポークが160gも乗ったボリュームたっぷりの名物ラーメン。また爆裂替玉券は替え玉10玉までいけるので相当安い買い物でしょう。満腹必至で腹ペコさんたちに特におすすめのお店です。

名称 とんこつラーメン専門 八味豚骨
住所 兵庫県明石市大久保町福田212
営業時間 11:30~23:30
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28046070/

明石のおすすめ穴場ラーメン3選

1. あぐんちゃ

店名の「あぐんちゃ」とは沖縄の言葉で「友達」を意味します。友達の家に行った感じでラーメンを味わってください。また夜は女子会利用もできますし、一人でじっくりと沖縄のお酒でも飲みながらラーメン、なんていうのも粋でいいでしょう。

明石に居ながら沖縄のご当地ラーメンが食べらる穴場店です。おすすめはもちろん定番の「ソーキラーメン(730円)」で、ごろっとした豚の角煮がお腹に幸せを運んでくれます。明石駅からすぐですが、車の場合は近隣のコインパーキングを利用してください。ラーメンが好き、沖縄が好きという人にはうってつけのお店です。

名称 あぐんちゃ
住所 兵庫県明石市松の内2-9-17
営業時間 月~金 11:30~14:00 18:00~翌3:00
土 11:30~14:00 18:00~24:00
定休日 日曜日
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28007458/

2. ななまる

明石のラーメングルメの中で、不動の人気を誇る「ななまる」。子供から年配の人まで、幅広いファンを持ちます。すっきりとした店内は居心地がよく、ラーメンをより美味しく感じることでしょう。営業は夕方までですのでご注意ください。また車の場合は駐車券を提示すると割引になります。

ラーメンのメニューはシンプルで「中華そば(750円)」と「塩中華そば(770円)」です。鶏ガラと魚介のスープはあっさりとしていて飽きのこない味わい。安いのは当たり前で、グルメをも唸らせるこのWスープは明石まで行く甲斐がある絶品です。

名称 ななまる
住所 兵庫県明石市小久保1-1-16 IKENOビル 1F
営業時間 11:30~16:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28009574/

3. 中華そばいまい

明石のラーメンフリークの間では知らない人がいないほどの超有名店「中華そばいまい」。鶏ガラスープの香りが漂う20席程度のこぢんまりとした店内は、常にお客さんで賑わっています。明石のラーメンを語る上で欠かせない名店です。

とにかく食べてもらいたいのは「中華そば並(630円)」です。岡山の笠岡ラーメンを起源としたこのラーメンは、チャーシューが鶏肉で、スープは醤油の香りがダイレクトに伝わってくるとてもシンプルな一杯です。子供には「こどもラーメン(370円)」もありますので、お子さんを連れていくのもいいでしょう。

名称 中華そば いまい
住所 兵庫県神戸市垂水区本多聞4-1-252-105
営業時間 11:00〜15:00
年始は1月5日から
定休日 木曜日
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28040540/

やっぱり明石は美味しいラーメンの街だった

明石はオーソドックスなラーメンから、個性的なラーメンまで様々なラーメンを楽しむことができる街です。色々なラーメンがありますが、ただそこに共通するのは、お客さんの「美味しい」という最高の誉め言葉を聞きたいという思いなのです。この思いが麺にスープに、そして店の雰囲気にしっかりと溶け込んで食べる人の心を打つのです。ぜひ明石でこだわりのラーメンを探してみてください。

【関連記事はこちら】
▷明石のグルメを満喫するならここ!おすすめの飲食店18選をご紹介します。
▷神戸で美味しいランチを味わうことができるおすすめのお店19選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事