最終更新日時2019/09/26

大阪の流行発信地である「アメリカ村」。心斎橋から歩いていける距離にあるこの場所には、最先端のお店やファッション、また、美味しい食べ物があふれています。今回は、そんなアメリカ村をとことん満喫できる観光スポットや食べ物を厳選してご紹介いたします!

アメリカ村へ来たならここへ!絶対に外さない大人気観光スポット10選

1. 心斎橋BIGSTEP

「心斎橋BIGSTEP」は、アメリカ村のランドマーク的存在で、一番大きな商業施設です。衣料品店、ライブハウス、ミニシアター「シネマート心斎橋」、レストラン、スポーツクラブが入っています。定番のものから個性的なお店まで勢ぞろいしているため、全く飽きることなくお買い物できます。

展示場があり、定期的にイベントを開催しているため、ウインドウショッピングでも楽しむことができます。ビル4階にあるライブハウス「BIGCAT」は、有名アーティストがライブを行うことも多いです。ステージと観客の距離が近く、目の前で歌っているところを見ることができると評判です。

地下鉄御堂筋線心斎橋駅からも地下鉄なんば駅からもアクセスしやすい場所にあり、建物はとても大きく個性的な外観をしているため、待ち合わせ場所に指定するにはぴったりの場所です。様々なジャンルのお店が入っているので、レディースもメンズも大変充実しています。

名称 心斎橋BIGSTEP
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14
営業時間 ファッション11:00~20:00
グルメ11:00~23:00
サイト http://big-step.co.jp/

2. 甲賀流 本店

「甲賀流 本店」は四ツ橋駅、心斎橋駅から徒歩約5分のところにあります。創業40余年になる老舗のお店で、ユニバーサル・シティウォーク大阪のたこ焼きパークにもご出店されている人気店です。メディアにもよく取り上げられる、ミナミで一番有名なたこ焼き屋と言っても過言ではないでしょう。

ベーシックなソースとマヨネーズの組み合わせのほか、ネギとポン酢、ブラックペッパーソルト&マヨネーズなどバラエティーに富んでいます。ネギは+100円でトッピング出来ます。また、たこ焼きを甘めのせんべいで挟む「たこせん」も食べ歩きB級グルメとしてオススメです。

山芋が入っているため皮はもっちり柔らかく、中はとろとろ系で全体的に優しいたこ焼きです。たこ焼きの上には、定番のかつお節、マヨネーズ、青のりが乗せられていて、生地の中に刻んだ紅生姜が良いアクセントになっています。2階にイートインスペースもあるので、食べ歩きもよし、観光途中の休憩に寄るも良しです。

名称 甲賀流 本店
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-4 甲賀流ビル 1F
営業時間 10:20~20:30
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27001436/

3. Long Softcream アメリカ村店

「Long Softcream アメリカ村店」は、御堂筋線の心斎橋駅から徒歩約10分のところにあります。ソフトクリーム好きの方には必見です。まさにインスタ映えする日本一長いソフトクリームが食べられます。約40cmのソフトクリームは、迫力があり盛り上がること間違いなしです。

約40センチの大きなソフトクリームは、通常のソフトクリームを食べている時ほど垂れてこないように固めに作られています。コーンの底の底までソフトクリームが詰まっていますが、味は甘さ控えめのさっぱり系のため、味に飽きることなく食べきることができます。

店先にとても可愛いらしい看板があるので、是非一緒に撮影してみてはいかがでしょうか。ただし、写真を撮ることに夢中だとたちまち溶けてしまううえ、ずっしりと重いので、両手でしっかりまっすぐ持たないと落ちてしまいますので、召し上がる際はご注意ください。

名称 Long Softcream アメリカ村店
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-9 RE-011 105号
営業時間 11:00~19:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27072654/

4. 心斎橋オーパ

「心斎橋オーパ」は、御堂筋出口直結で、アクセスしやすい場所にあります。アパレルブランド店や、フードコートやカフェなども入っているので、ちょっと休憩したいときにもオススメです!一面窓ガラス張りなので待ち合わせ場所に指定するのも最適です。

「本館」と「きれい館」の2種類の建物があり、「本館」ではセレクトショップやカジュアルファッションショップ、古着などが入っていて、様々なジャンルの服を買うことができます。隣接する「きれい館」では、ビューティーサロンやエステなどのボディケアができるお店が揃っています。

関西初出店のショップが入ってくることも多く、常に最新のトレンド商品が集まってくるのも「心斎橋オーパ」の特徴です。地下のフードコートには、有名店も多く軒を連ねております。お一人で食事してる方も多いので、お一人様でもお気軽にご利用できます。化粧室も広々としていて綺麗です。

名称 心斎橋オーパ
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-3
営業時間 11:00~21:00
サイト https://www.opa-club.com/shinsaibashi

5. マジマフルーツ

「マジマフルーツ」は、アメリカ村のまんだらけさんの隣にある黒い大きな看板が目印の大人気フルーツパーラースタンドです。お店自体は奥に細長い造りで、1階はレジと小さなカウンター席で、2階にはソファー席とテーブル席が20席ほどあります。

注目のフルーツサンドは、バターが利いた分厚い生地に甘さ控えめのクリームが詰まっており、新鮮なフルーツが見えないところまでぎっしりと入っていて、大変ジューシーと好評です。フルーツサンドは、11時、15時、19時に出来上がります。売り切れとなることも多々ありますのでお気を付けください。

使用されている生クリームが甘さ控えめでさっぱりしているため、甘いものが苦手な方でも美味しく食べることができます。また、商品のロゴや店内がお洒落なためインスタ映えすること間違いなしです!大阪名物である美味しいミックスジュースを片手に大阪観光してみるのはいかがでしょうか。

名称 マジマフルーツ
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-17 オービットステージ Ⅱ 1F
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27101922/

6. 水曜日のアリス

「水曜日のアリス」は、不思議の国のアリスの世界感をモチーフにした、可愛いくてちょっぴり不思議なお菓子とアクセと雑貨のお店です。物語さながらに、入口がどこか最初はわかりにくく、帰りは入り口の大きさを忘れがちで頭をぶつける人も多いので、ご注意ください。

入り口を抜けると、店内はアンティーク調で造られており暗く、黒と赤を基調としたゴシックで、まるで本物の不思議の国のアリスの世界へ迷い込んだみたいです。どの商品もとても可愛らしいものばかりなので、女性へ贈るプレゼントやお土産にも大変喜ばれると思います。

休日は大変混雑していますが、店内が小さめなため回転が早く待ち時間も少ないです。比較的平日はゆっくり見れて買い物しやすいですので、じっくりと楽しみたい方は平日のご来店をおすすめします。ぜひ物語の世界に入り込み、アリスの気分でお買い物してみてはいかがでしょうか。

名称 水曜日のアリス
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-12-25 朝日プラザ心斎橋 1F
営業時間 月〜金 11:00~19:30
土・日・祝 10:00~19:30
サイト https://www.aliceonwednesday.jp/

7. アンティークマイク

「アンティークマイク」は、地下鉄 四ツ橋駅から徒歩約5分のところにある、アメリカ雑貨、アンティーク、ビリケン、バディリー等のヴィンテージトイがある雑貨屋です。レトロでかわいい雑貨が所狭しと並べてあります。絶妙な品揃えで、マニアにはたまらないお宝の眠るお店です。

店主自ら海外まで商品を買い付けに行っているだけあって、品揃えは素晴らしいです。B&B、サウスパーク、シンプソンズ、MARVERA、スター・ウォーズ、ディズニーなどオーソドックスな物からブリキまで、ナイトメアー・ビフォア・クリスマスグッズも多く、本当に見ているだけでも楽しいお店です。

様々なヴィンテージトイのレアリティーのとても高い商品が完動品(箱あり)で置いてあります。さらに驚きなのが、リーズナブルなお値段で手に入るということです。これから集めようとお考えの方も、長年探し続けてるものがあるマニアの方も、どちらとも満足できるお店です。

名称 アンティークマイク
住所 大阪市中央区西心斎橋2-18-16
営業時間 11:00~20:00
サイト http://www.mike-toys.com/

8. 元祖アイスドッグ

「元祖アイスドッグ」は、地下鉄 心斎橋駅から徒歩約5分のところにあります。名物のアイスドッグは、アツアツで表面サクサクの揚げパンの中に、ひんやり冷たいソフトクリームが挟んである人気のB級グルメです。揚げパンと言うと脂っこいイメージですが、とても軽くアッサリとしています。

お店の中にイートインスペースがあるので、少し狭いですがゆっくり座って食べることも可能です。北海道産の牛乳と生クリームを使ったソフトクリームはとても濃厚で、シナモンなどのトッピングもでき、店内にはたくさんのサインや写真があるのでゆっくり見ていくと楽しいでしょう。

アッツアツの揚げパンとソフトクリームがこんなに合うとは予想外で、熱いのに冷たいし冷たいのに熱い!と不思議な感覚を体感できます。パンは甘味の強い特製パンで濃厚ソフトクリームとの相性抜群です。ただ、とても溶けるのが早いため、写真を撮る際は、すぐに召し上がってください!

名称 元祖アイスドッグ
住所 大阪市中央区西心斎橋1-7-11
営業時間 11:00~21:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27041016/

9. フライングタイガー

「フライングタイガー」は、アメリカ村にある三角公園の東側(交番側)を南へ進むとすぐのところにある、北欧デンマーク発の雑貨のお店です。アメリカ村にある店舗は、日本初進出の拠点となったといわれています。かわいい小物、雑貨が多く、遊び心満点なお店です。

雑貨好きにはたまらないお店で、平均300円以下の雑貨が多く大変格安ですが、どれもデザイン性が高いものばかりで安さを全く感じさせません。お洒落でシンプルな洗練されたデザインは、日本ではここ「フライングタイガー」でしか手に入りません。見ているだけでも楽しめるお店です。

小物を購入した際、包んで貰える包装紙もとても可愛いです。レジ袋は有料なので、エコバックを持参するのも良いのですが、レジで販売しているトートバッグもユニークなので、誰かにプレゼントするときは一緒に購入して、これに入れて渡しても喜ばれること間違いなしです。

名称 フライングタイガー
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-24 プレヴュービル1F,2F
営業時間 11:00~20:00
サイト https://blog.jp.flyingtiger.com/

10. たこ焼道楽 わなか 心斎橋アメリカ村店

「たこ焼道楽 わなか 心斎橋アメリカ村店」は地下鉄 四ツ橋駅徒歩約5分のまんだらけさんの前に佇む老舗のたこ焼き屋です。美味しいたこ焼きを食べたいのなら、「たこ焼道楽 わなか」へ行くことをおすすめします。出来立てはもちろんのこと、時間が経っても美味しいと大評判です。

表面はカリッと、中はトロトロアツアツです。味の種類は、ソース、釜炊き塩、しょうゆ、どろソースの4種類があります。ネギやチーズをトッピングできるため、何通りものたこ焼きが作れてバリエーションも豊富です。この味でこの値段は、コスパが良いとリピーターも多くいます。

イートインスペースがありますので、店内で食べるもよし、持って帰ってじっくり味わうもよし。中に入っているタコの大きさも程よく、半熟トロトロの中身と相まって、噛んだ瞬間にジュワーッと美味しさが口いっぱいに広がっていきます。このたこ焼きを目当てに大阪を訪れる方も珍しくありません。

名称 たこ焼道楽 わなか 心斎橋アメリカ村店
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-12-8
営業時間 月~木・日 11:00~21:00
金・土 11:00~22:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27002321/

アメリカ村で最高に賑やかで楽しい思い出を!

今回は、若者が集まる賑やかで楽しい街「アメリカ村」の観光スポットや、インスタ映えすること間違いなしのスイーツ、大阪へ来たなら必ず押さえておきたい老舗の美味しいたこ焼き屋さんまで幅広いジャンルのアメリカ村をご紹介いたしました。ミナミへ観光に来た際は、心斎橋から徒歩で行くことができる「アメリカ村」まで足をのばしてみてはいかがでしょうか。ザ・大阪の雰囲気を味わえることでしょう。ご家族でもカップルでも、ご友人やお一人様でもおすすめです。

【関連記事はこちら】

▷必見!難波・道頓堀でおすすめのお出かけスポット20選をご紹介!
▷【大阪】2019年OPEN最新スポットも!定番から穴場までの観光・グルメスポット!

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事