最終更新日時2019/10/08

大阪のなんばには、ラーメンが美味しいお店が数多くあります。さまざまなラーメン店があるので、食べ歩きをするのもおすすめです。ここでは、特におすすめできるなんばのラーメンの名店ばかりを紹介していくので、ラーメンが好きな人なら見逃せない内容です。

なんばでラーメンが美味しいと評判のお店10選

太陽のトマト麺 なんば御堂筋グランドビル支店

「太陽のトマト麺 なんば御堂筋グランドビル支店」は、その名の通り、トマトラーメン専門店です。人気メニューの「太陽のチーズラーメン」は、旨味がたっぷりのトマトスープに、少し固めに茹でられている極細面との相性が抜群なのが魅力的です。

バジルの香りが良く、たっぷりとトッピングされているパルメザンチーズとモッツァレラチーズも、トマトスープとよく合います。美味しいラーメンですが、まるでパスタを食べているような感覚になる一杯。余ったスープは「らあリゾ」を注文して、リゾット風に楽しむこともできます。

少し固めに炊かれているご飯は、しっかりとスープの旨味を吸い、絶品のリゾットになります。シメまで美味しく楽しめるのが魅力的。なんば駅と直結しているビルの地下1階にあり、23時まで営業しているので、使い勝手が良いお店です。

名称 太陽のトマト麺 なんば御堂筋グランドビル支店
住所 大阪府大阪市中央区難波2-2-3 御堂筋グランドビルB1F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27094242/

一蘭 なんば御堂筋店

「一蘭 なんば御堂筋店」は、2019年8月8日にオープンしたお店。従来より一蘭は外国人にも人気がありますが、こちらのお店はとんこつが使われていないのが特徴です。まったくとんこつが使われていないラーメンを味わえるのは、西日本ではなんば御堂筋店しかありません。

人気メニューの「100%とんこつ不使用ラーメン」は、重箱に入っている状態で提供されるのが特徴的です。その見た目に、はじめて注文した人は驚くこともあります。鶏を中心にさまざまな食材で作られているスープは、豚が使われていないとは思えないほど、濃厚な風味が魅力的です。

極細のストレート麺がスープとの相性抜群の絶品ラーメン。店内は昭和レトロな雰囲気が漂っています。「半熟塩ゆでたまご」は、味をリセットする作用があると言われているので、ラーメンを食べる前に味わうことで、よりラーメンの味を楽しむことができます。

名称 一蘭 なんば御堂筋店
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-4-2 グルカスシティビル 2F
営業時間 9:00~23:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27112600/

横浜家系ラーメン 魂心家 大阪なんば店

「横浜家系ラーメン 魂心家 大阪なんば店」は、関西では珍しい横浜家系ラーメンを楽しめるお店。オタロードの近くにあるので、散策をする前に一人で立ち寄ったりするのもおすすめです。メニューが豊富に取り揃えられていて、ラーメンの他に、ご飯物も味わうこともできます。

名物メニューの「魂心ラーメン」は、こってりとしている濃い~味が特徴です。家系ラーメンに太麺、という鉄板の組み合わせ。スープは、醤油・豚骨味噌・塩から選ぶことができて、油の量や麺の硬さを細かく調整することもできます。自分好みのラーメンを味わえますよ。

店内はカウンターとテーブル席あり。それほど広くはない人気店なので、時間帯によっては満席になることもありますよ。卓上に無料で使える調味料があるのもちょっと嬉しいです。なんばで美味しい横浜家系ラーメンを食べたくなったら、魂心家に訪れてみるのがおすすめです。

名称 横浜家系ラーメン 魂心家 大阪なんば店
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-4-3
営業時間 平日 11:00~24:00
土 10:30~翌1:00
日・祝 10:30~24:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27068505/

中華そば ふじい 難波千日前店

「中華そば ふじい 難波千日前店」は、昔の大阪の雰囲気が残っている法善寺横丁至近。昔ながらのラーメンを味わえる人気店です。こちらのお店の「中華そば」は、背脂が入っているのが特徴。見た目はギトギトしているように見えますが、しつこくありません。

「チャーシューメン」は、シンプルな醤油ラーメンベース。あっさりとして澄んだ醤油色のスープと、つるつるストレート麺の相性がいい一杯。また、サイドメニューの餃子は、羽根が付いていてこんがりと焼かれています。肉厚の唐揚げも、食べごたえがあって美味しいのでおすすめ。

「かしわそば」は、親鳥が使われている中華そば。固めの細麺ストレートの麺は、のど越しが良いと評判です。瀬戸内の魚介と小豆島産の醤油が使われているスープは、コクが深くて美味しいスープ。丁寧に炊き上げられている鶏肉は、濃厚な味。コリコリした食感が絶妙なので、味にうるさいあなたにもおすすめです。

名称 中華そば ふじい 難波千日前店
住所 大阪府大阪市中央区難波1-3-14
営業時間 11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日 木曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27072346/

らーめん専門 和海 なんば店

「らーめん専門 和海 なんば店」は、行列が絶えることがない大人気店の支店です。尼崎の本店は口コミやSNSなどで話題となり、あっという間に人気店になりました。2号店を出店したときには、自家製麺に挑戦、とても美味しい麺を生み出したお店です。

こちらのお店の人気メニューは、「塩ラーメン」。スープは、鶏を軸に魚介が合わせてある鶏塩清湯です。もっちりとしていてコシが強い麺は、小麦の風味がとても豊か、スープとの相性も抜群。柔らかくてしっとりとしている、低温調理の鶏ムネ肉や鶏もも肉も、美味しくて魅力的です。

サイドメニューで人気が高い「ふわ玉丼」は、ふわふわ卵の下に刻みチャーシューやネギが忍ばせてある、ご飯もののメニューです。メニューの名前の通り、ふわふわ、とろとろの仕上がり。刻みチャーシューとタレがお米に染み込んでいて、おいしい一品です。

名称 らーめん専門 和海 なんば店
住所 大阪府大阪市中央区難波3-2-18 エディオンなんば本店 9F
営業時間 11:00~22:30
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27111563/

ぼっこ志

なんば駅26号D出口から徒歩3分ほど、「ぼっこ志」。雑居ビルで営業しているお店で、入口が少し分かりにくいことには注意が必要です。店内は外観ほどの渋さはなく、ポップで明るい雰囲気。スープは、「鶏白湯」や黒い焦がし脂がかけらている「焦がし鶏白湯」です。

クリーミーで濃厚、鶏のダシがしっかりと出ていて旨味がたっぷりのスープ。細麺とよく絡むのがたまらない一杯です。鶏ムネ肉と鶏モモ肉が1枚ずつ入れられていて、どちらのお肉もジューシーで美味しいのが魅力的。卓上にあるカリカリ梅も、箸休めに人気があります。

「鰹干鶏白湯ラーメン」は、平打ちストレートで少し堅めに茹でられている楽しい食感の麺です。鶏白湯スープは、サラサラしていてクリーミーなのが魅力的。あっさりしていて美味しいスープです。その他にも美味しいラーメンが取り揃えられているので、ラーメン好きならたまりません。

名称 ぼっこ志
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-6-10
営業時間 11:30~14:30、18:00~翌1:00(L.O.24:45)
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27077424/

大阪大勝軒 日本橋店

「大阪大勝軒 日本橋店」は、難波駅から徒歩2分。つけ麺のパイオニアとして有名なお店で、丁寧な接客も魅力的なお店。常に行列ができる人気店で、濃厚な魚介豚骨スープと、金色に輝いているツルツルしている麺の相性は抜群。元祖つけ麺の味をしっかりと受け継いでいます。

つけ麺は、ピチピチで黄色く輝いていて麺は跳ねそうなほどプリプリとしています。すすり心地が良くて、小麦の風味が豊かに広がっていくのが魅力的。麺の量は中盛で800gとボリュームがありますが、ツルツルと完食できます。つけ汁は、甘酸っぱくて豚骨と魚介の風味を感じられます。

ラーメンも味わうことができます。「野菜ラーメン」に使われている野菜は、白菜だけ!チャーシューは、薄いスライスですが肉感があります。中太麺はプリっとしていて、弾力がある食感です。バランスが良いラーメンで、つけ麺と同じく美味しくいただくことができます。

名称 大阪大勝軒 日本橋店
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目1-12
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:45)
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27042694/

宗家一条流 がんこラーメン十八代目

「宗家一条流 がんこラーメン十八代目」は、難波駅から徒歩7分。オシャレな雰囲気が魅力的な隠れ家的なお店なので、デートや女子会にも使いやすい雰囲気です。塩ラーメンの名店として知られているこちら。塩ラーメンと醤油ラーメンには、それぞれに、エビ油バージョンとネギ油バージョンがあるので、好みに合わせて選べます。

こちらのお店の黄金の透き通っているスープは、見た目とは違って塩味がとてもしっかりとしています。塩と醤油のどちらも塩味が強め。ヤミツキになる人も多くいるほど。定番メニューの塩ラーメンは、主張が良い濃厚な塩味とコクを味わえるのが魅力的な一杯です。

ラーメンに添えられているネギは、厚めの少口切り。シャキシャキ感をしっかりと感じることができます。丼からはみ出している大きなチャーシューは、ほろほろと崩れるほど柔らかいのが特徴。その美味しくさに、幸せ気分を感じられそうです。

名称 宗家一条流 がんこラーメン十八代目
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前10-13
営業時間 11:30~16:00、17:00~20:30
※前日にブログで営業予告有
※スープがなくなり次第終了
不定休
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27011053/

麺屋 丈六

「麺屋 丈六」は、ラーメンAWARD2013で総合グランプリを獲得した実力店。難波駅から徒歩5分のロケーション。こちらのお店の店主は、修行先でもある麺哲グループの「麺野郎」で、毎日自家製麺を打っていて、メニューごとに4種類の麺を使い分けているお店です。

「中華そば」は、中太麺と黒いスープが特徴的な高井戸系ラーメンです。鶏ガラを主体としていて、豚骨とたまり醤油を絶妙なバランスで配合しているのが魅力的。濃厚そうな見た目をしていますが、あっさりとしていて香りが豊かな仕上がりの美味しいスープだと好評です。

香ばしい醤油と鶏ガラの深いコクを楽しめる一杯。のど越しがいい自家製麺とスープの相性も抜群。行列ができることが多い人気店なので、時間は余裕を持って訪れるのがおすすめ。長い時間でも並ぶ価値がある、絶品のラーメンを楽しめること間違いなしです。

名称 麺屋 丈六
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前6-16
営業時間 11:30~15:00、18:00~21:00
毎月第1日曜「おはようラーメン」7:00~10:00、11:30~15:00
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27084754/

龍旗信RIZE 大阪なんば店

「龍旗信RIZE 大阪なんば店」は、塩ラーメンの名店として知られているお店です。堺本店の支店として営業しています。自家製麺が使われていて、麺は中太で硬さがちょうど良いと評判です。つるつるとしたのど越しが良いのも魅力的。レベルが高い美味しいラーメンを楽しめます。

こちらのお店の定番メニューの「鶏炊いたん塩そば」は、清湯にタマネギやごぼうが加えられていて、ポタージュ状になるまで丁寧に煮込まれているのが特徴。クセがなくてまろやかな味わいに仕上げれています。豊かなコクがあって旨味が口いっぱいに広がっていく一杯です。

自家製麺は、国産小麦3種と全粒粉が配合されていて、コシが強いのが特徴。スープに負けない存在感があります。豚肩ロースを低音でレアな感じに仕上げた、チャーシューも絶品。添えられている三つ葉の上品な香りも、良いアクセントになっています。

名称 龍旗信RIZE 大阪なんば店
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばCITY なんばこめじるし 1F
営業時間 平日 11:30~16:00、18:00~24:00(L.O.23:30)
土・日・祝 11:30~24:00(L.O.23:30)
定休日 元日
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27076680/

なんばにはラーメンが美味しいと評判のお店が数多くある

なんばはラーメン激戦区と知られていて、さまざまなラーメンが美味しいお店があります。ベーシックなから、今どきの個性的なラーメンを味わえるお店まで、豊富なラインナップ。ラーメンを食べるのが好きなら、なんばでは食べ比べをしてみるのもおすすめです。ここで紹介してきたラーメン店は、どこも話題のお店ばかりなので、なんばでラーメンを楽しむときの参考にしてみてください。

【関連記事はこちら】

▷なんばで焼き肉が食べたいときに、おいしいおすすめの焼き肉19選
▷定番から穴場まで。大阪人がおすすめする難波のランチ19選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事