最終更新日時2019/10/08

神戸といえば、おいしいものがいっぱい!おしゃれなカフェでおいしいケーキを食べてもよし、ガッツリお肉を食べてもよし。異国情緒漂う街には外国人が集まるお店もたくさん。海の見えるレストランでおしゃれにディナー?中華街で食べ歩き?気分に合わせて楽しめる神戸のお店をご紹介します。

女子旅にも、デートにも。神戸のおしゃれカフェ9選

1. ショコラ リパブリック 三宮店

北野坂に2002年にオープンした「ショコラ リパブリック 三宮店」。1Fはテイクアウト、B1F・2F・3Fはカフェとなっています。素材にこだわったケーキや焼き菓子は見た目もおしゃれなものばかり。異人館に行く途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ショコラリパブリック一番人気の季節限定コレクション『tea party』。旬のフルーツをふんだんに使ったスイーツがのったプレートは、見た目も華やかで、どれから食べるか困っていしまいそうなぐらいです。季節が変わるたびに食べたくなりますね。

名称 ショコラ リパブリック 三宮店
住所 神戸市中央区加納町4-8-7
営業時間 【1F】11:00am~0:00am(金土1:00amまで)10:00am~22:00pm(日祝)
【B1F】11:00am~24:00pm(月~土)10:00am~22:00pm(日祝)
【2F】12:00am~22:00pm(カフェL.O.1時間前)
サイト http://www.chocolat-republic.com/

2. 菓子工房パオ・デ・ロ 元町本店

「菓子工房パオ・デ・ロ 元町本店」は、元町商店街の中にある真っ赤なオーニングテントのお店です。販売コーナーとイートインコーナーがあり、ガラス張りのオープンキッチンでは職人さんがケーキを作っている姿も見られます。香ばしい匂いに誘われてついついたくさん食べてしまいそうですね。

シュークリームとフルーツを巻き込んだロールケーキが人気です。価格も300円台が中心で、とてもリーズナブル。他にもシフォンケーキや地元産の苺を使ったショートケーキなど、おいしいケーキがたくさんあります。販売コーナーでは、かわいいパッケージの焼き菓子も売っているのでお土産にもいいですね。

名称 菓子工房 パオ デ ロ 元町本店
住所 神戸市中央区元町通5-6-4
営業時間 【テイクアウト】10:00~21:00
【イートイン】10:00~20:30(L.O.20:00)
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28002082/

3. scoop

神戸元町にあるカレーとスイーツのお店「scoop」。南京町から徒歩1、2分で行けるお店は、白を基調としていてとても明るい雰囲気です。いろんなカレーが食べられてグルメなあなたも大満足なはず。辛いのが好きな人もそうでない人もお好みのカレーを探してみてください。

疲れた時や暑いときは食欲をそそるカレーがいいですね。野菜がたっぷり添えられたスパイシーなカレーのあとには、甘ーいデザートでお口直し。一番人気のプリンも絶品です。ランチにはドリンクとデザートが付いてお得です。

名称 scoop
住所 神戸市中央区元町通1-4-12 MISXビル103
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:00)
ランチタイム 11:30~16:00
サイト https://scoop.cafe/

4. NORTHSHORE KOBE

神戸ハーバーランド煉瓦倉庫に2016年にオープンした「NORTHSHORE KOBE」。ベーカリーも併設され、自家製パンも楽しめます。オーガニックスキンケアブランドやサーファーアパレルブランドの商品も買うことができ、とてもおしゃれな空間です。

ランチタイムはパンがビュッフェになっていて食べ放題。とてもたくさんあり、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。ゆったりした空間でゆっくりランチしたいときにおすすめのお店です。サンドイッチやドリンクなどのテイクアウトメニューも充実しています。

名称 NORTHSHORE KOBE
住所 神戸市中央区東川崎町1-5-5 ハーバーランド煉瓦倉庫北棟
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:00)
サイト http://northshore.jp/access_kobe.html

5. pagot

元町商店街と南京町の路地に隣接している「pagot」。鯉川筋にあるワインバー『JEANA』の姉妹店です。木のぬくもりが感じられるお店では、オムライスをはじめ、パスタやデザートも楽しめます。ふわふわ卵のオムライスも召し上がってみてはいかがでしょうか。

ランチタイムは11:00~17:00と長めなので、遅めのランチもゆっくり楽しめます。ランチセットはオムライスやパスタが選べてサラダ付き。追加料金を払えば、ドリンクやデザートも付けられます。どれもおいしくて、全メニューを制覇するためにリピーターになる人が多いのも納得のお店です。

名称 pagot
住所 神戸市中央区元町通1-4-8 カナエビル1F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30) 不定休
サイト http://sp.raqmo.com/jeana-pagot/

6. Kobe harbor kitchen Haji

アメリカ西海岸を思わせる空間で、身体に優しい食事を楽しめる「Kobe harbor kitchen Haji」。洗練された店内でのランチも、テラス席でのBBQも、日本にいることを忘れてしまいそうです。BBQはオールシーズン可能で、貸し切りパーティーにも対応してくれます。にぎやかな女子会や大勢でのBBQにおすすめです。

オーガニック食材やこだわりのコーヒー、ワールドワイドな料理があるカフェダイニング。パスタやケーキなど、どれもおしゃれでおいしいメニューばかりです。天気のいい日にテラス席でランチすれば、まるでカリフォルニアにいる気分が味わえます。

名称 Kobe harbor kitchen Haji
住所 神戸市中央区波止場町3-3
営業時間 9:00~22:00(L.O. Food 21:00 Drink21:30)
水曜定休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28049605/

7. Cafe KESHiPEARL

阪急三宮駅から徒歩10分、オーナーご夫婦のこだわりがつまった静かにほっと一息つける「Cafe KESHiPEARL」。一人でのんびりお茶を飲みたいときにゆっくり落ち着けます。神戸の街歩きで歩き疲れたら、自慢のチーズケーキとおいしいコーヒーでゆっくりと休んでみてはいかがでしょうか。

選んだチーズケーキに合わせてコーヒーを淹れてもらえる『チーズケーキと珈琲のマリアージュ』が人気。コーヒーは注文を受けてから豆を挽き、一杯ずつドリップしてくれます。こだわりのおいしいコーヒーとチーズケーキで至福の時を過ごしてはいかがでしょうか。

名称 Cafe KESHiPEARL
住所 神戸市中央区御幸通6-1-25 もものき三宮ビル2階北
営業時間 月~木 13:00~20:00
金 16:00~22:00
土 9:30~22:00
日 9:30~20:00
サイト http://www.cafe-keshipearl.com/

8. TRITON CAFE

「TRITON CAFE」は、三宮北野坂にある女子に大人気のカフェです。木のぬくもりのあるかわいらしい店内でほっと一息つけます。スイーツが人気ですが、ランチやディナーもおすすめ。北野坂のおしゃれな街並みをながめながらゆったりケーキやドリンクを楽しめる居心地の良いカフェです。

パスタやクロックムッシュ、カレーにハンバーグなど、どれも体に優しい食材にこだわったシェフの思いのつまったメニュー。パンケーキやこだわりの紅茶も人気です。カフェのあとは店内で販売している雑貨を見るのも楽しいですよ。

名称 TRITON CAFE
住所 神戸市中央区中山手通1-23-16 2F
営業時間 カフェ 11:30~20:00(L.O.19:00)
ランチ 11:30~17:00(L.O.17:00)
ディナー 18:00~20:00(L.O.19:00)
サイト http://www.triton-cafe.jp/menu/

9. ココシカ

栄町の大通りから路地を入ったところにあるベーカリーカフェ「ココシカ」は、鹿のイラストの看板が目印の手作り感溢れるお店です。甘くてサクサクのデニッシュパンともちもちふわふわのベーグルが人気。2Fはドッグカフェになっています。

ベーグルやデニッシュが楽しめるおとくなランチセットは、自家製のスープやおかずがついて、まさに理想のランチではないでしょうか。帰りにデニッシュやベーグルをテイクアウトすれば、明日の朝もカフェモーニングが楽しめますね。

名称 ココシカ
住所 神戸市中央区栄町通3-2-16
営業時間 10:00~19:00月火定休
サイト http://kokosica.com

食べながら神戸の街をぶらぶら。神戸の食べ歩きグルメ5選

1. あら、りんご。

2019年にオープンしたばかりの神戸のりんご専門店「あら、りんご。」。使用しているのはどれも青森産の極上りんごです。行列の絶えない人気店なので、商品によってはお昼過ぎには売り切れてしまうこともあります。2階のイートインスペースで食べることもできます。

お店の看板メニュー『りんごサイダー』は、赤くてとっても涼し気です。お祭りの定番、リンゴ飴もあります。その時に一番おいしいりんごを使って作られたりんご飴はかなり大きめ。お願いすれば食べやすくカットもしてくれますよ。

名称 あら、りんご。
住所 神戸市中央区下山手通3-10-1 TRSXビル1,2階
営業時間 10:00~20:00 無休
サイト https://alaringo.com/

2. 芋屋HUG 三宮店

神戸で有名な焼き芋専門店「芋屋HUG 三宮店」。三宮駅近くの高架下にあり、気軽に立ち寄れます。いろんな種類の焼き芋を楽しめて、定番の焼き芋はもちろん、焼き芋とスイートポテトのセットなどもあります。甘~いお芋の匂いについつい誘われて寄ってしまいそうですね。

行くたびに違う種類のお芋を食べてみたくなるほど、いろいろな種類があります。数量限定の物もあるので、お気を付けください。そのままのおいしさを楽しめる焼き芋のほかに、甘いスイートポテトや生スイートポテトもあります。

名称 芋屋HUG 三宮店
住所 神戸市中央区北長狭通3-30-41
営業時間 11:00~20:00
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28055400/

3. 生杏仁プリン 神戸MILK

神戸元町中華街の入り口、長安門のすぐ近くにある「生杏仁プリン 神戸MILK」。日本初上陸の生杏仁プリン専門店です。チャイニーズ風のかわいいパッケージの瓶に入った杏仁風味のプリンは、食べ歩きにとってもおすすめ。中華街へ行ったら是非お立ち寄りください。

プリントソフトクリームが同時に楽しめる『杏仁プリン&杏仁ソフトクリーム』が人気です。瓶からソフトクリームがニョキニョキと出ていてとってもボリューミー。濃厚なソフトクリームとなめらかなプリンの相性はばっちりで、あっという間に食べ終わってしまいます。

名称 生杏仁プリン 神戸MILK
住所 神戸市中央区元町通1-1-1 新元町ビル1F
営業時間 10:00~19:00 不定休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28055092/

4. 老祥記

南京町で大正時代から続く、豚まんの老舗「老祥記」。家伝の皮で包まれた豚まんは絶品です。広場まで続く行列は有名で、店内で食べてもよし、テイクアウトして前の広場で食べてもよし。気軽に本場中国の豚まんが味わえます。

豚まんは3個から販売で1つ100円。小さめなので、いくつでも食べられます。お店の中は豚まんのいい匂いが立ちこめています。店員さんが手際よく注文を取っていくので、並んでいる間にいくつ注文するか決めておいたほうがいいですよ。

名称 老祥記
住所 神戸市中央区元町通2-1-14
営業時間 10:00~18:30(売り切れるまで)月曜定休
サイト http://roushouki.com/

5. 日常茶間 神戸南京町店

神戸元町に2019年7月にオープンした日本初上陸タピオカ専門店「日常茶間 神戸南京町店」。台湾で大人気のこちらのお店は、元町でも新しい人気スポットとなっています。飲みながら歩けば、カップのシュールなイラストが人目を引くでしょう。

定番のタピオカミルクティーはもちろん、なんとスパークリングドリンクまであるので、気分に合わせていろいろなドリンクを飲みたくなります。もちもちのタピオカは、白タピオカも選べるのが嬉しいポイント。黒糖タピオカミルクは甘さを選べます。

名称 日常茶間 神戸南京町店
住所 神戸市中央区元町通北長狭通1-1-1 新元町ビル1F
営業時間 平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~21:00
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28055128/

せっかくの神戸旅行、たまには贅沢に。神戸の特別な日に行きたいレストラン5選。

1. 神戸プレジール本店

JA全農兵庫直営レストランとして2008年にオープンした「神戸プレジール本店」。日本が世界に誇る和牛のトップブランドである神戸ビーフや、但馬牛を主に使用しています。兵庫県の食材をふんだんに使った料理を、贅沢に楽しむことができます。

ステーキと一緒に、地元神戸のブドウを使ったオリジナルワインを楽しむことができます。カウンターやテーブル、個室もあるので用途に合わせて使えるので便利です。おいしいお肉とワインで楽しいひと時を過ごしたいときには是非行ってみてはいかがでしょうか。

名称 神戸プレジール本店
住所 神戸市中央区下山手通2-11-5 ホテル ザ・ビー神戸1F
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:30(L.O.21:00)
月曜定休
サイト https://kobeplaisir-honten.jp/

2. ジェームス邸

イギリス人貿易商の自邸として建てられた洋館「ジェームス邸」。神戸市の有形文化財にもなっていて、明石海峡と淡路島を見渡すことができ、ウエディングパーティーにも使われます。素敵な洋館で特別な思い出を作りたいデートにもおすすめの、ロマンティックなレストランです。

ランチは3500円からあり、サーロインのローストビーフも楽しめます。1日1組限定の特別個室貸切コースもあり、記念日のディナーに最適です。朝ドラのロケ地にもなった素敵なレストランで特別な思い出を作ってください。

名称 ジェームス邸
住所 神戸市垂水区塩屋町6-28-1
営業時間 ランチ 11:30~15:30(L.O.14:30)
ディナー 17:30~21:00 (L.O.20:00)
第2水曜定休
サイト http://restaurant.novarese.jp/jmt/

3. ラウンジ&ダイニング ピア

「ラウンジ&ダイニング ピア」は、海を望むメリケンパークオリエンタルホテルにあるレストラン。天気の良い日の景色は最高です。港の景色を楽しみながら本格フレンチを味わうことができます。食事のあとは海をみながらゆっくり過ごすのもいいですね。

ランチでは気軽な軽食から本格的なフレンチコースまで選べます。季節のフルーツを使ったケーキセットもおすすめ。お友達と楽しくおしゃべりしながらデザートを堪能したり、個室でゆっくり贅沢に過ごしたり、様々なシチュエーションで使えます。

名称 ラウンジ&ダイニング ピア
住所 神戸市中央区波止場町5-6 神戸メリケンパークオリエンタルホテル内
営業時間 【カフェ】平日 11:00~22:00 土日祝 8:00~22:00(L.O.21:00)
【ランチ】11:00~14:30
【ディナー】平日 17:30~22:00 土日祝 17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト https://www.kobe-orientalhotel.co.jp/restaurant/pier/

4. 自然派創作料理 雪月風花

世界に誇る神戸ビーフと熟成肉を、紀州備長炭を使って特注の炉釜で焼き上げるステーキ店「自然派創作料理 雪月風花」。鉄板焼きとはまた違った神戸ビーフを楽しめる魅力あるお店です。フレンチ出身のシェフの料理がリーズナブルに楽しめます。

ロースやサーロインなど、お好みの部位のコースを選べます。ランチの平均予算は5,000円です。土日はランチ特別メニューもあります。神戸ビーフはたくさん食べてももたれないと言われていますし、記念日や接待など少し贅沢したいときにいかがでしょうか。

名称 自然派創作料理 雪月風花
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通2-1-1 パープル山勝6F
営業時間 17:00~24:00
サイト https://ideaco.jp/setsugetsu02.html

5. 神戸牛ステーキ Ishida. 本店

外国人観光客も多く訪れる神戸牛のレストラン「神戸牛ステーキ Ishida. 本店」。おもてなしの心のこもった丁寧な接客は外国人、日本人問わず気分よく、おいしい神戸牛ステーキを味わうことができます。目の前で鉄板で焼いてくれるので、目でも楽しめます。

神戸牛の名店だけあってランチもかなり値がはりますが、それだけの価値はあります。せっかく神戸へ来たのなら、思い切って贅沢するのも旅の醍醐味。目の前の鉄板で焼いてもらう神戸牛のおいしさを体験してみてはいかがでしょうか。

名称 神戸すてーき Ishida。本店
住所 神戸市中央区北長狭通1-21-2 甲南アセットサンメイビル3F
営業時間 【ランチ】11:30~15:00(L.O.14:30)
【ディナー】17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト

神戸は食べきれないほどおいしいグルメがたくさん!

神戸には、まだまだこちらでは紹介しきれないほど、多くのカフェやレストランがあります。海も山もある神戸の街。山に向かう北野坂沿いにあるカフェ、行きかう船を見ながら食事ができるレストラン、まるで外国に来たかのような雰囲気のお店などなど。今回ご紹介したお店以外にも素敵なお店がたくさんあります。天気のいい日にぶらぶらあるきながら、自分だけのお気に入りのお店を見つけみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】

▷神戸で美味しいランチを味わうことができるおすすめのお店19選
▷デート・女子会・家族でランチ!三宮駅周辺でおすすめの店18選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事