最終更新日時2019/10/08

新大阪は新幹線や地下鉄、JRが乗り入れるビッグターミナルとして賑やかなエリアです。大阪の玄関口として多くの行き交う新大阪には、美味しい飲食店がたくさんあります。ここでは新大阪にあるご当地名物のうどんが味わえるおすすめ店をご紹介。デートや子供連れ、お一人様でも利用できる便利なお店です。

新大阪ご当地名物!デートや子供連れ、一人でも行きたいうどん10選

1.情熱うどん讃州新大阪店

「情熱うどん讃州新大阪店」は新大阪駅4番出口から徒歩6分、モチっとしてコシがある美味しいうどんが味わえると評判のお店です。新御堂筋沿いにあり、東三国駅の場合は徒歩3分程なのでどちらからもアクセスに便利。ランチ&ディナーに使えるおすすめのうどん屋です。

シンプルで綺麗な印象の外観に店名が書かれたのぼりが目印。店内も上品な落ち着いた雰囲気でゆったり広々とした空間が広がっています。向かい合わせのカウンター席とテーブル席がありますので、お一人様やカップルから家族連れまでシーンに合わせて利用できます。

お店のイチオシランチメニューは「カレー釜玉ランチ」。カレー釜玉とライス、サラダがセットになったお得なメニューです。お出汁がしっかりきいた優しい辛さのカレースープに釜玉麺が絡んでよりマイルドな美味しさ。カレー好きの方はぜひ味わってほしい新大阪ご当地名物です。

名称 情熱うどん讃州 新大阪店
住所 大阪府大阪市淀川区宮原4-4-63 新大阪千代田ビル別館1F
営業時間 月~土 11:00~15:00 (料理L.O. 14:30) 17:30~22:00 (料理L.O. 21:00)
定休日 日、祝日、祝前日(祝日不定休)
サイト https://akr7845329385.owst.jp/

2.なかや

「なかや」は香川から直送で仕入れる小麦粉を使った美味しい麺が自慢のお店。地下鉄東三国駅5番出口を出て徒歩2分、「うどん、どう?」と書かれた大きな紫色の垂れ幕が目印です。店内で手打ちするこだわりうどんを味わいたい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

店内は古民家風の調度品が置かれ、カウンター席とテーブル席が用意されています。入り口近くに製麺するスペースがあり打ち立て、茹でたての味を提供。うどんをはじめ、お酒やお酒のあて、サイドメニューも充実していますので、軽く飲みたい日のチョイ飲み使いにも便利です。

お店のおすすめメニューは茹でたてのうどんを鴨の旨みが詰まった鴨出汁で味わう「鴨のうどんすき鍋」です。定番メニュのぶっかけ、ざる、釜揚げ、釜玉、醤油、カレーなども安定の人気ぶり。北海道産の天然昆布と鰹節など数種類をブレンドしたお出汁を楽しめます。

名称 なかや
住所 大阪府大阪市淀川区宮原5-3-52 フォルム新大阪1F
営業時間 11:00~14:00(L.O.14:00) 18:00~22:00(L.O.22:00)
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27053546/

3.道頓堀今井大阪のれんめぐり店

「道頓堀今井大阪のれんめぐり店」は新大阪駅新幹線改札内にある駅ナカうどんです。本店は道頓堀にある有名店で、大阪のご当地名物のうどんの味を、新幹線を下りてすぐに楽しめます。串かつやたこ焼き、お好み焼き店などが集結するエリアで、うどんをはじめ好きな大阪グルメを味わってください。

大阪のれんめぐりの一角にある店舗でフードコートのようになっており、複数の店舗が共有して利用するカウンター席とテーブル席があります。まずは店舗のカウンターで注文をして会計を済ませ、番号カードを受け取るシステム。広々としていますのでお一人様から家族連れまでゆったりと座れます。

お店の自慢のうどんはコシがない柔らかいタイプの麺を使用。北海道産の天然昆布と九州産の鯖節、うるめ節を使った関西風の上品な薄味に仕上げたお出汁が自慢です。朝9時から営業していますので、朝到着または出発の新幹線に乗る場合でもサクッと利用できます。

名称 道頓堀 今井 大阪のれんめぐり店
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅 新幹線改札内
営業時間 9:00~21:30
定休日 無休
サイト http://www.d-imai.com/

4.手打うどん豊しげ

「手打うどん豊しげ」は新大阪駅から南へ5分、辰野新大阪第3ビル1Fにある手打ちうどんで有名なお店です。小さな料亭のような佇まいで、朱色の壁に白い看板のコントラストが上品な雰囲気を漂わせています。接客にも定評があり、時間があれば立ち寄っていただきたいお店です。

清潔感があり少し照明を落とした店内はシックで大人の隠れ家的な雰囲気。カウンター席とテーブル席、さらに小上がりもありますのでお一人様からデート、家族連れなどシーンに合わせて選べます。注文が入ってから茹でるこだわりのうどんを堪能してください。

お店の自慢は香川県産の粉を取り寄せて店内で手打ちする自家製細麺。ほどよくコシがあり、シャープな印象がある麺は讃岐うどんほど堅くないので、お子さんからお年寄りまで食べやすい麺に仕上がっています。薄い色で関西風のだしがきいたスープによく合うこだわり麺です。

名称 手打うどん 豊しげ
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-4-33 辰野新大阪第3ビル1F
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
土祝 17:00~20:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27052498/

5.本町製麺所天地下鉄新大阪店

「本町製麺所天地下鉄新大阪店」は地下鉄新大阪駅北改札を出てすぐ、アクセスに便利なうどん屋です。大阪・黒門市場にある鰹節屋が展開する天然だし自慢のお店。朝うどん定食(580円)は7時から10時まで利用可能、リーズナブルにご当地グルメを堪能できます。

入り口には扉がなく暖簾とメニューが並ぶだけのオープンな店構え。店内にはカウンター席とテーブル席があり全27席です。新幹線の乗り換え移動の途中にあるお店なので、観光やビジネスで乗り換えの際に気軽に利用できるのも大きな魅力。素晴らしい立地でランチやディナーに関係なくいつも活気があります。

お店のイチオシメニューは舞茸と鶏の天ぷらに刻みネギが添えられた「鶏天うどん」です。鶏天3つ&舞茸1つでボリューム満点、迫力の一杯。ぶ厚めの衣はサクッとしており、お出汁にひたらない盛り付けで、サクサク感も楽しめる逸品です。コシの強い喉越し爽やかなうどんを味わえます。

名称 本町製麺所 天 地下鉄新大阪店
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂2F
営業時間 7:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27091129/

6.力餅麺の香

「力餅麺の香」は地下鉄新大阪駅の西側から出て北へ徒歩3~4分、尾宮原1の交差点付近にあるカレーうどんで有名なお店です。ビルとビルの間の細くて長い通路を進むとお店の入り口が見えてきます。行く道中のワクワク感も楽しめますので黄色い看板を目指してぜひ行ってみてください。

狭い路地を入った先にあるお店ですが、店内は意外に広々としており、カウンター席とテーブル席があります。11時開店で14時半がラストオーダーと、営業時間が短いため行く予定の方は事前確認がおすすめ。平日も地元の人やサラリーマンが並ぶ行列ができるお店です。

お店の看板商品「カレーうどん」は、色が薄目のサラサラスープが特徴です。お出汁重視のうどん屋カレーで、薄いながらもお出汁とカレーの風味もしっかり感じるパンチのある味。肉カレー、鶏肉カレー、牛すじ肉カレー、海老天カレーなど種類も豊富でお好きなトッピングを楽しめます。

名称 力餅 麺の香
住所 大阪府大阪市淀川区宮原4-1-45 新大阪八千代ビル1F
営業時間 11:00~14:30(L.O.)
定休日 日祝
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27008025/

7.釜たけうどん新大阪店

「釜たけうどん新大阪店」は新大阪駅構内1Fの飲食街にある大阪讃岐うどんが人気のお店です。大阪を代表とするうどん屋で、東京駅にも店舗があり、出張の多いビジネス客が多く利用するお店。扉はなく、入り口左にあるうどんの写真と店名が入った大きな看板が目印です。

食券機で券を購入してから入店するシステムで、カウンター席のみの小さなお店です。厳選した3種類の国産小麦を使った自家製麺が自慢。TVや雑誌でも頻繁に紹介される大阪でも大人気のお店です。大阪ご当地グルメを新幹線を下りてすぐ、気軽に駅ナカでサクッと食べれます。

お店のおすすめメニューは「ちく玉天ぶっかけ」です。もっちりとコシの強いツルモチ麺に濃い目の出汁が抜群の組み合わせ。揚げたてのちくわと半熟卵の天ぷらに、大根おろしと刻みネギ、レモンが添えられています。うどんの量も300g・400g・800gまで選べますのでお好みで調節してください。

名称 釜たけうどん 新大阪店
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 味の小路1F
営業時間 10:00~20:00
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27106459/

8.浪花そば

「浪花そば」はJR新大阪駅構内3Fのエキマルシェ新大阪にオープンした立ち食い蕎麦のお店です。新しく美しい外観と大きなディスプレイケースが特徴的。入り口左手には大きく店名が書かれていますので迷う心配は無用です。早い、安い、便利なお店をお探しならこのお店をおすすめします。

開業そのものは40年以上の歴史を持つお店で、エキマルシェ新大阪ができたことで同時に刷新。有名人も訪れるという新大阪エリアでは有名なお店です。讃岐うどんとは楽しみ方が異なり、お出汁を味わうものと言われる大阪うどんを味わいに、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店の看板メニューは「浪速かしわうどん」(500円)です。大阪では普通の角の丸い麺と関西風の薄い色でありながら塩気がしっかりあるお出汁が特徴。トッピングは鶏肉や天かす、豆腐にかまぼこ、玉子にネギとボリューム満点です。立ち食いでありながら完成度が高いうどんが楽しめます。

名称 浪花そば
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 エキマルシェ新大阪
営業時間 6:30~23:00
定休日 無休
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27001390/

9.ゆうすけ

「ゆうすけ」は地下鉄西中島南方駅・阪急南方駅から徒歩2~4分の場所にあります。可愛い暖簾に入り口の上にあるうどんと書かれた提灯が印象的な外観。線路沿いにあるお店なので、初めて訪れる場合でも見つけやすいのが大きなポイントです。人気のあるお店なので、気軽によってみてはいかがでしょうか。

店内は大きな厨房を囲むように配されたL字カウンター11席のみ。こじんまりとしていながら清潔感があるお店で女性客も多いのがお店の特徴。ぶっかけや生じょうゆ、釜揚げ、ざるなど、本場の讃岐うどんを新大阪エリアでサクッと味わえる美味しいと評判のお店です。

うどんメニューが豊富で、特にランチセットが充実しています。おすすめはちく天が2個とハイカラうどん、卵かけご飯がセットになった「ちく天うどんセット」(750円)です。店内には手打ちスペースもありますので、作る工程を見るところから讃岐うどんを堪能できます。

名称 ゆうすけ
住所 大阪府大阪市淀川区西中島3-15-3
営業時間 11:30~14:30 18:00~21:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27078444/

10.てんぼう西中島店

「てんぼう西中島店」は西中島南方駅を東へすぐのところにある立ち食いスタイルのお店です。入口の中央にある券売機で食券を購入してから入店するシステム。平日は11時から23時まで営業、ランチタイムは新大阪や西中島エリアにお勤めのビジネスマンでいつも賑わっています。

店内も無駄を省いたように非常にシンプルでカウンター11席のみ。食券を購入した時点で店にデータが送信され調理が開始されるため、商品の出来上がりが非常にスピーディー。そのためお客さんの回転が早く、時間がないビジネスマンにも重宝されているお店です。

お店のイチオシメニューはボリュームのある鶏天がのった「満腹とり天うどん」です。麺は並サイズのままですが、満腹というだけあってとり天が5つものった豪華バージョン。インパクトのあるビジュアルで、見た目にもお腹にも満たされるリーズナブルな一杯です。

名称 てんぼう 西中島店
住所 大阪府大阪市淀川区西中島3-20-2
営業時間 11:00~23:00
金曜 11:00~23:30
土曜 11:00~20:00
定休日 日祝
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27082014/

観光や出張に便利!新大阪で人気のおすすめうどん

新大阪には大阪を代表する関西風うどんや讃岐うどん、その2つが合体した新感覚の大阪讃岐うどんなど、ご当地名物グルメが味わえるお店がたくさんあります。ここで紹介したお店は、うどん通はもちろん、観光客やビジネス客も多く訪れるイチオシ店です。駅ナカや駅近でアクセスしやすく、時間がない方にも使いやすいと大好評。新大阪周辺でいつもどこのうどん屋に行こうか悩むという方はぜひチェックしてみてください。きっとお気にいりのお店が見つかります。

【関連記事はこちら】

▷【絶品】新大阪で美味しいランチを楽しむことができるおすすめのお店19選
▷厳選!新大阪駅周辺で購入できるおすすめのお土産17選をご紹介

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

おすすめ記事

人気記事