最終更新日時 2019/10/08

津では、お洒落なお店や子供連れ大丈夫で入店しやすいスポットもあります。安くて美味しい食事を堪能し、外食ならではの素敵なくつろぎ空間を満喫です。これで美味しい食事を食べられるので、最高に贅沢な至福のひと時を楽しみながら絶品料理を堪能しましょう。

津でおすすめする定番ランチ10選!

1.うなぎ料理 はし家

「うなぎ料理 はし家」で食べられる三切れ中うなぎ丼1,820円は、皮はパリッとしていて身がふっくらしています。タレも辛すぎないので食が進む味で調理方法は蒸さずに直接炭火焼き。鰻一切れが大きくご飯が見えない程のボリュームで、美味しい鰻を食べられることができ、単品では鰻巻きと鰻ざくがあります。

鰻巻きと鰻ざくは鰻が結構大きめに切られてます。上鰻丼のご飯は多めのツヤツヤで味は美味しく、鰻の身は肉厚でカリッとしていて中はジューシーでタレは甘さ控え目。特上丼2,860円は、蓋が閉まりきっていないほどの大きさで、1段目を食べてもなかなか2段目の鰻が見えないほどのボリュームです。

からし和え600円は鰻と辛子と胡瓜の絶妙で後引く味わいで、お酒のおつまみに良く合います。うまき600円は優しい味で、卵にくるまれた鰻は子供でも食べられる味でとても美味しいです。鰻には肝吸いがついてくるのと1,300円から食べることができ、上でも2,300円なので安くてお得です。

名称 うなぎ料理 はし家
住所 三重県津市大門4-10
営業時間 11:00~14:30
定休日 月曜
サイト http://hashiya-tsu.jugem.jp/

2.元祖天むすの千寿

「元祖天むすの千寿」では、元祖天むすが食べられます。1個130円海老天はご飯の中に隠れていて、味が濃すぎないのでご飯との相性抜群。お味噌汁は一杯150円で、榎茸と水菜のみのシンプルですが出汁がよく利いていて天むすに合うピッタリな味わいと美味しいお茶です。

こちらのえび天はふんわり握られていて、大きめの海老天がごろっと入っていて衣が控えめで塩味もしています。えびの風味があり、エビもプリプリしていて美味しく控えめの衣にはシソの葉入り。シソの風味が海老天の美味さを引き立ててくれるので、いくらでも食べられそうです。

天むすはその場でひとつひとつ丁寧に握られており、テイクアウトも作り置きされていないのが特徴です。エビ天がご飯に覆われた握り方で、軽く海苔が巻かれてますが海苔が巻いてない崩れそうなふんわり感。塩加減もちょうど良い塩梅の塩加減でふっくら絶妙な握り方の天むすが食べられます。

名称 元祖天むすの千寿
住所 三重県津市大門9-7
営業時間 9:30~17:30
サイト http://www.gansotenmusu.com/

3.パンドール

「パンドール 」の店内には、ずらりとパンが並んでいて種類が豊富です。サンドウィッチBLT200円・サンドウィッチ唐揚げ200円・栗のパン320円・栗あんパン・食パン・カレーパンがあり、具沢山なのでボリュームがあり大満足な量でコーヒーにもピッタリです。

長方形のコーヒー味の小さなパンは小さいサイズですが、持つとずっしりと重量感があります。上には大粒のナッツが数種類乗っていて、ゴロゴロとトッピング。しっとりとしたパン生地と、香ばしいナッツとの組み合わせが絶妙バランスで美味しい味わいです。

エビとアボカドピザは、パイ生地上にフィリングたっぷりで美味しいです。ミルクボーはミルクフランスで、しっかりした生地にはクリームがたっぷり。ドライトマトとチーズのチャバタはワインによく合いそうな味で、イチジクのデニッシュはスイーツに近いパンが味わえます。

名称 パンドール
住所 三重県津市中央2-4
営業時間 9:00~19:00
サイト https://www.panportal.jp/pandool/

4.すみれ

「すみれ 」にある新・みそⅡ682円は、チーズが入っていて、麺は中太麺でテーブルの上に壺に入ったあおさが合います。冷たい台湾まぜそばの具は、ピリ辛の台湾ミンチ・青ネギ・ニラ・メンマ・チャーシュー・ワカメ・海苔・温玉がトッピングされていて全部を混ぜて食べますが、太麺のマイルドな味わいで美味しいです。

新味噌Ⅱの半チャーシュートッピングとチャーシュー丼セット1,200円は、背脂の浮いたスープですがまろやかな味わいが楽しめます。チャーシューは柔らかく仕上がった肉質の食感。チャーシュー丼は炙りが、全体を薫り高く仕上げ柚子七味を振ると味がしまって美味しいです。

この投稿をInstagramで見る

@sei317がシェアした投稿

厚切りチャーシューご飯は、チャーシューが3枚で中4枚で大です。実際出されるチャーシューは厚切りではなく薄切りチャーシュー。味付けがしっかりしていて、まるでタレのような油が染みこんだご飯が絶品。れんこんの豚肉挟み揚げは居酒屋にありそうな一品で美味しいです。

名称 すみれ
住所 三重県津市雲出本郷町556-1
営業時間 火曜~金曜
11:30~14:00
土・日・祝
11:00~14:00
定休日 月曜
サイト http://smile-holdings.com/home/

5.東洋軒 本店

「東洋軒 本店 」にあるおすすめランチ1,680円には、鶏モモ肉のソテーでメインがいくつか選べます。スープはジャガイモのポタージュで、サラダはシーフードサラダで、マリネされたサーモン・イカ・ホタテなどが入ってヘルシー。サイドディッシュには白身魚と海老のコロッケもあり、美味しいです。

プレミアムブラックカレーライスの具には、松阪牛を使用しています。カレーが黒いのは松阪牛の脂と小麦粉に秘伝のスパイスを、焦がさないよう手間暇かけてじっくり炒めているから。出来上がるまでに1ヶ月もかかるカレーを食べると、甘くて深いコクが口いっぱいに広がり絶品です。

ブラックカレーパン380円の出来立て揚げたては、外はサックサクでパンはモッチリしています。カレーはほとんど辛くなくて、コクのある美味しさ。生地も中のカレーも真っ黒ですが、見た目以上に美味。高級感のあるお洒落なパッケージに入っているカレーパンはお土産にも最適です。

名称 東洋軒 本店
住所 三重県津市丸之内29-17
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:00)
定休日 月曜
サイト http://www.touyouken.co.jp/

6.いせもん本店

「いせもん本店」で食べられる松阪牛レアステーキ重は、お重・赤味噌汁・茶碗蒸し・香の物・出汁茶漬けのセット1,800円です。香の物そのままでもご飯に合わせても美味しい味わい。お吸い物は赤味噌汁で見た目ほどの濃いくない味付け。メインの松阪牛のお重大きめで、食べ応えがあり絶品です。

三色お重2,000円は、ばらチラシ・伊勢真鯛・松阪牛レアステーキ・赤出汁・寄せもの・香の物です。伊勢真鯛ごまダレと白髪ネギがかかっていて、ご飯は白飯。鯛だけもとっても美味しいのですが、ごまダレと合せる食べ方味にメリハリとバランスが取れているのでとても絶品です。

松坂牛レアステーキは、激レアで程よい火加減。かぼすを少しかけて頂くとあっさり味になります。固形燃料で火にかけた土瓶のお出汁が一緒に付いてくるので、ご飯とお肉をお椀によそってから出汁をかけて、ひつまぶし風のお茶漬けでも楽しめる一品です。お茶漬け用の薬味としてわさびと青じそも付いてきて美味しいです。

名称 いせもん本店
住所 三重県津市栄町3-222 ソシアビル 1F
営業時間 11:30~15:00(LO13:30)
サイト http://isemon.com/

7.らーめん也

「らーめん也」にあるえび豚骨つけ麺800円は、スープは海老の風味で、最後まで熱々が食べられます。煮干豚骨ラーメン850円はやや細麺でエグ味少なめの食べやすい味。豚骨醤油ラーメンのスープは豚骨ベースの醤油味で麺は中細ストレート麺の具はバラ肉のチャーシュー・ネギ・白髪ネギ・メンマ・海苔です。

担々麺850円の具材は水菜・ネギ・肉味噌・味玉半分で太麺でコシがあり、スープもよく絡むのでとても美味しいです。ゴマの風味がしっかりあり、豚骨と混ぜ合わさっているので濃厚な味わい。これに肉味噌が絡むとさらに濃厚になり、スープにライスをかけるとリゾット風料理が食べられます。

たま辛つけそばは、まぜそばをつけ麺のように食べられるスタイルになります。麺はふわふわの溶き卵が絡められ上にはミンチ・ニンニクチップ・唐辛子がトッピング。つけダレはシャバ系でとても辛いスープで、卵が絡んだ麺に、辛いつけダレと合わせるとマイルドな味わいになるので食べやすいです。

名称 らーめん也
住所 三重県津市庄田町2424
営業時間 月曜~金曜 11:00~17:00
定休日 土曜・日曜・祝日
サイト http://oicyo.com/nari/

8.Lansen

「Lansen」のビーフシチューランチ2,280円には、サラダ・スープ・ライス又はパンが付いてきます。パンビーフシチューはコクはあり、酸味があるので食べやすくて肉もホロホロ。カボチャの天ぷらや丸いポテトフライがアクセントになり、最後までとても美味しく食べられます。

ハンバーグWサイズハンバーグは、独特の造りなのでパン粉の感じからまるでメンチカツのような味わいが楽しめます。カリっとした食感と中のミンチ肉のジューシーなので、とっても美味しい料理。かぼちゃ&ベーコンのピザは生地にトマトソース・大きくカットしたかぼちゃ・ベーコンがトッピングされ、チーズたっぷりかかっていて美味しいです。

温玉のせハヤシドリア1,080円は、たっぷりのホワイトソースがかかっていて美味しいです。冷製トマトパスタ1,380円はパスタの量が結構多く、トマトの酸味と甘みのバランスがバスとマッチ。ガーリックも効いているので、アルデンテ感があり、美味しく食べられます。

名称 Lansen
住所 三重県津市安濃町曽根572-4
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30)
サイト http://www.lansen1986.com/

9.中津軒

「中津軒」で食べられるメアベア玉ねぎと牛肉をデミで煮込んだものは、牛肉と鶏肉が入っています。牛は旨味で鳥はあっさりデミは酸味と旨味のバランスがとれているソース。濃いめの味で目玉焼きの半生たまごとソースを絡めると味が変わり、ソースに黄身のまろやかさが加わって美味しいです。

カキフライは一皿に野菜サラダ・ポテトサラダ・ニンジンのグラッセが付け合わされています。熱々で大きめのフライは、しっかりした衣とカキの身が崩れることがないので歯ごたえ抜群。野菜サラダはシャキシャキ、ポテトサラダは玉ねぎが入っていて、ニンジンのグラッセは噛まなくても潰せる柔らかさで甘くて美味しいです。

オムハヤシ1,100円は大きなオムライスに、ハヤシソースがたっぷりかかっていて美味しいです。味も濃すぎず玉ねぎが多いので甘味も感じられる味わい。Aランチ1,200円・Bランチ1,700円のメインは、どちらもハンバーグがメインになっており、Bランチには大きエビフライがついています。

名称 中津軒
住所 三重県津市中央5-5
営業時間 11:00~14:30
サイト https://nakatsuken.jp/

10.らーめん まるかん

「らーめん まるかん」にあるらーめん味噌853円は、チャーシュー・メンマ・ねぎ・糸唐辛子がトッピングされていて、中細の縮れで、麺味噌と白味噌の割合がちょうど良い。チャーシューメン白ロース980円は、鉢いっぱいにロースチャーシューが並べられており、スープは甘味と塩味のバランスがよくスッキリしてコクがあり美味しいです。

Bランチ 162円タル鶏南蛮2個にライス小で、甘辛いタレにタルタルソースたっぷりかかっていて美味しいです。らーめん柚白焦がしネギと柚子の皮がプラスされたラーメンは香りアップ。らーめん赤豆板醤のような香りがしました刻みネギとニラ、叉焼とミンチボールはミンチを溶かしながら頂きます。

らーめん橙味噌は、野菜を炒めた油と牛脂が熱々を閉じ込めている、濃厚なうえ美味しい味噌ラーメンです。チャーシューメン白バラの麺は中太の短めで、塩味のクリアなスープ。トッピングのチャーシューはトロトロなので、すぐに崩れてしまいそうなほど柔らかく優しい口当たりが味わえます。

名称 らーめん まるかん
住所 三重県津市一身田上津部田3046
営業時間 火~金11:00~14:15(L.O14:00) 土・日・祝11:00~15:00 (L.O14:45)定休日月曜
サイト http://marukan.link/

津でおすすめする定番ランチ10選!

津でおすすめする定番ランチ10選!を紹介しました。そして津には青山高原があり、山高原の北端にある笠取山から眺めることができる絶景を独り占めできます。山頂にある風力発電のプロペラが並ぶ姿も見ることができ、90機以上もの発電機のプロペラが一斉に回る様子が大迫力です。他にはガラス工房MIKがあり、ガラス製のフォトフレームや表札を作成できるので、記念品にもおすすめです。津を満喫したら、おいしいおすすめランチを食べて思い出に残る絶品料理を食べましょう。

【関連記事はこちら】

▷個性豊かなラーメンが終結した三重県のおすすめラーメン店19選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事