最終更新日時2019/12/04

お好み焼きやたこ焼きなど、数々の美味しい食べ物で溢れる食の街、大阪。その中でも、欠かすことができない名物、串焼きのお店をご紹介します!名だたる老舗から、知る人ぞ知る最新スポットまで、バラエティ豊かなお店が勢揃いです。大阪観光の予習として、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

大阪の定番串カツ10選

1. 松葉総本店

トップバッターは、創業70年を数える名店「松葉総本店」。大阪、梅田各駅から徒歩2分のところにある「新梅田食堂街」に入っており、アクセスしやすいお店です。3年以上の修行を経た熟練の職人のみが揚げることのできる串カツは、サクサクと軽い衣が特徴。創業時から変わらぬ甘辛いソースとの相性も抜群です。

松葉は、バットに並んだ揚げたての串の中から好きなものを自由に選ぶ「揚げおき」スタイルになっています。入店してすぐに食べられるのも、嬉しいポイントですね。人気メニューは、ダイナミックな骨付きの若鶏。カレー粉をまぶして揚げていて、そのスパイシーさに病みつきになる人が続出中です。

名称 松葉総本店
住所 大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街
営業時間 [月〜金曜日]14:00~22:00
[土・日・祝]11:00~22:00
サイト
http://matsuba-sohonten.com/index.html

2. 元祖串かつ だるま 新世界総本店

1929年の創業以来、大阪を中心に多数の店舗を展開している「元祖串かつ だるま」。大阪のシンボル、通天閣の路地裏にひっそりと佇む「新世界総本店」は、2階の窓から覗く人形が目印です。カウンター12席のみの店内には、昔ながらの手書きメニューなどもあり、始まりの地らしさを感じさせます。

だるまで欠かせないのは、牛肉を使った王道の「元祖串かつ」。きめ細かい衣に、甘いソースが程よくからまった串かつは絶品です。そのほかにも人気ナンバーワンのカマンベールや、総本店限定のセットメニューなどもあるので、どうぞお見逃しなく。

名称 元祖串かつ だるま 新世界総本店
住所 大阪市浪速区恵美須東2-3-9
営業時間 11:00~22:30(L.O.22:00)
サイト

3. 八重勝

同じく通天閣のお膝元、飲み屋がぎっしりと並ぶ「ジャンジャン横丁」に店を構える串カツ屋が「八重勝」です。外国人を含めた観光客も多く、行列必至の有名店ですが、回転が早いので少し待てば中に入ることができますよ。お持ち帰りすることもできるので、並ぶ時間がない方はこちらもご利用ください。

店内に入ったら最初にオーダーしたいのが、名物の「どて焼き」。スジ肉がとろとろになるまで白味噌で煮込まれていて、濃厚な味わいです。定番の串カツは、外はからっと中はふわっと揚げられていて、絶妙のバランスです。さらさらとした少し甘めのソースを付けて食べてくださいね。

名称 八重勝
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-13
営業時間 10:30~20:30
[定休日]木曜・第3水曜
サイト

4. 串かつ てんぐ

「串かつ てんぐ」も、ジャンジャン横丁にある有名店。店頭に飾られた、迫力満点の天狗のお面がお客さんを出迎えてくれます。どこか懐かしさを感じるお店でいただく王道の串カツは、多くの人々の心を掴んで離しません。

細かい衣でカリカリ、サクサクに揚げられた串カツは、極めてシンプルな味わいで、創業70年の伝統を感じさせます。甘めの味付けがクセになるどて焼きは、新世界で一番と称されるほどで、リピーターもたくさんいるのだそう。「これぞ本物」という味を求めている方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

名称 串かつ てんぐ
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-12
営業時間 10:30~21:00
[定休日]月曜日
サイト

5. 知留久 曽根崎本店

1946年創業の老舗「知留久」は、レトロな雰囲気が残る大人の隠れ家のようなお店。カウンター席10席のみのこじんまりとしたつくりなので、目の前で職人さんが串カツを揚げている様子を見ることができます。今やすっかりお馴染みとなったおまかせスタイルも、このお店で生まれました。

その時期に一番美味しい食材を、季節によってブレンドを変えた油で揚げ、最高の状態で食べられるよう工夫を凝らしています。そのまま揚げるだけでなく、相性の良い食材を組み合わせことで美味しさを追求し続けています。ソース以外も塩や醤油、からしも用意されていて、職人さんがどれで食べるとおいしいかをアドバイスしてくれますよ。

名称 知留久 曽根崎本店
住所 大阪府大阪市北区曽根崎2-9-9
営業時間 17:00~22:30(L.O.21:30)
[定休日]日曜日
サイト

店舗一覧


6. 名代串揚げ松葉

「松葉総本店」ののれん分けという形で誕生した串カツ屋が、「名代串揚げ松葉」です。小さなお店ですが、テーブル席も用意されているので、落ち着いて食事することができますよ。生パンを使用した衣と、100%植物性の菜種油が美味しさの秘訣。

オーダーが入ってから揚げた串カツは、天ぷらのようにサクサクとした食感です。特製ソース、ソース、ポン酢、塩と4種類の味付けが用意されているので、お好みでお楽しみください。紅鮭がたっぷりと入った「シャケ茶漬け」は、〆として隠れた人気メニューです。

名称 名代串揚げ松葉
住所 大阪市北区角田町梅田地下街2-5 ホワイティうめだノースモール
営業時間 [月~金曜日]12:00~14:30、17:00〜22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]12:30~15:00、17:00〜21:30(L.O.21:00)
[定休日]奇数月の第3木曜(そのほか不定休あり)
サイト
http://www.w-matsuba.com/

7. 串かつ料理 活 阪急三番街店

続いてご紹介するのは、大阪一円に店舗を構える「串かつ料理 活」。「初志串徹」の精神のもと、自然のものを昔ながらの製法で調理しています。阪急三番街店は、梅田駅から徒歩1分の好立地で、お子様連れでも気兼ねなく訪れることができますよ。

創業当初から変わらぬレシピのソースは、黒と茶色の2種類があり、どちらもフルーツや野菜、スパイスなどがたっぷりと使われていて、体にも優しい味わいです。1960年以来続く老舗の串カツを、心ゆくまでご堪能ください。

名称 串かつ料理 活 阪急三番街店
住所 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2
営業時間 11:00~22:30(L.O.22:00)
※最終入店21:30
サイト
https://kushikatsuryori-katsu.com/

8. 西成二代目にしかわや

「西成二代目にしかわや」は、梅田駅から徒歩5分ほどの高架下にある、昔ながらの居酒屋スタイルのお店です。2階には、アーティストの斉藤和義さんのサインやギターが展示されていて、彼のファンもよく訪れるそう。1階は全てカウンター席なので、地元の方もサクッと飲みに訪れます。

ここの串カツは衣が薄めなので、たくさん食べても胃もたれしません。串カツはもちろん、トロトロになるまで煮込まれた「どて焼き」や、レバーとてっちゃんを甘辛の焼肉タレで味付けた「大正ホルモンミックス」などのメニューもおすすめです。

名称 西成二代目にしかわや
住所 大阪府大阪市北区中崎西2-2-6
営業時間 10:00~翌6:00(L.O.5:30)
サイト
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27017985/

9. 串かつ 赤とんぼ

東通り商店街にある「串かつ 赤とんぼ」は、天井が吹き抜けになっており明るく開放感のあるお店なので、気兼ねせずに入ることができます。カウンター8席のみの小さな串カツ屋ですが、清潔感もあり居心地よく過ごすことができますよ。

薄めにまぶした衣はサックリと軽い食感で、鶏ガラスープであっさり味に仕上げたソースとの組み合わせも最高です。一般的な串カツ屋では、ざっくりとカットされたキャベツが出てきますが、こちらではサラダパフェのような野菜が提供されています。アボカドやマンゴーなどの創作串しもあり、女性には嬉しい食材の宝庫です。

名称 串かつ 赤とんぼ
住所 大阪市北区小松原町1-12 阪急東通商店街内
営業時間 [月~土曜日]11:30~14:00、17:00~23:00
[日曜日]17:00~23:00
[定休日]毎月第一月曜日と第三月曜日(祝日は翌火曜日
サイト
https://daiwa-kigyo.jp/shop/akatonbo/

10. やっこ

THE・串カツ屋という、伝統的な雰囲気のお店を探している方は、ぜひ新世界にある「やっこ」を訪れてみてください。1947年に店舗を構えてから、長年地元の住民や観光客に愛されてきた名店です。120~280円とお得感のある値段設定なのも魅力的なポイント。

厚めのふわっとした衣に、サラサラの自家製ソースを絡めていただく串カツは、文句なしの美味しさです。お肉や野菜などの素材も大きくボリューミーなので、男性でも満足できることでしょう。昔ながらの串カツをしっかりと引き継いでいる老舗で、貫禄の味をお楽しみください。

名称 やっこ
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-10
営業時間 12:00~18:00
[定休日]月・火・金曜日
サイト
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270206/27003532/

大阪のおしゃれ串カツ5選

1. 北新地 串かつ凡

「北新地 串かつ凡」は、ミシュランで一つ星を獲得したこともある人気店。大阪随一の繁華街、北新地の駅から徒歩5分程度のところにあります。薄暗く高級感漂う店内にて、ウニやキャビア、トリュフ、シャトーブリアンなどを使用した、グルメな人をも唸らす串カツを提供しています。

ストップをかけるまで串カツが出てくるシステムになっており、次々と揚げたてを用意してくれます。一つひとつの串のサイズが小ぶりでさっぱりとした味わいなので、飽きることなく食べ進めることができますよ。記念日などの特別な日に、訪れてみてはいかがでしょうか?

名称 北新地 串かつ凡
住所 大阪府大阪市北区堂島1-3-16 堂島メリーセンタービル B1F
営業時間 18:00~24:30(L.O.24:00、最終入店22:30)
サイト
http://www.kitchen-dan.jp/bon/

2. 串揚げとワイン Ohana

「串揚げとワイン Ohana」も、北新地にあるお店です。外観も店内も、串カツ屋とは思えないほど洗練された、和モダンな空間となっています。こちらでは、厳選された新鮮な魚介や国産のお肉、旬野菜の串カツを楽しむことができます。

揚げ油には、オランダ産の高級ラードを使用しており、くどさが全くないのでワインとの相性も抜群です。独自のブレンドで作っているという、こだわりのソースや塩、ポン酢などの薬味とともにいただけば、ついつい箸が止まらなくなってしまうことでしょう。

名称 串揚げとワイン Ohana
住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-16
営業時間 [月~土]17:00~4:00(L.O.3:00)
[日・祝]17:00~24:00(L.O.23:00)
サイト

3. 揚八

続いてご紹介するのは、グランフロント大阪内に入っている串カツ屋「揚八(あげは)」。ひらひらと飛ぶアゲハ蝶のように、ふんわりとした食感の串カツから、このような店名をつけたそうです。平日のお昼には、串カツ8本がセットになったランチがたった1,000円で食べられますよ。

農園から厳選した旬の野菜や魚介を使用した創作串カツは、口にするだけで今までの串カツのイメージがガラリと変わるはずです。ディナーの時間には、見た目にも華やかなお料理とともに、ソムリエが選んだワインとのマリアージュもお楽しみくださいね。広々とした店内で、駐車場も隣接されているので、子供連れの方でもどうぞご安心を。

名称 揚八
住所 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 7F
営業時間 11:00~15:30、17:00~23:00(L.O.22:30)
サイト
https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/ageha/

4. wasabi(ワサビ)

「wasabi(ワサビ)」は、デートにもおすすめの居心地が良い串カツ屋。なにわ情緒漂う「法善寺横丁」に店舗を構えています。衣に使用する材料や揚げ方などを様々な角度から研究しているので、ヘルシーな串カツが女性にも好評です。

フレンチ料理出身の女将が、海の幸、山の幸、季節の新鮮な食材を繊細で上品な味に仕上げてくれます。ソースにも趣向が凝らされていて、クランベリーやオレンジなどを使った洋風の珍しいタレもありますよ。女性ならではの心配りが行き届いた店内で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

名称 wasabi(ワサビ)
住所 大阪府大阪市中央区難波1-1-17
営業時間 17:00~21:30
[定休日]月・水曜日
サイト
http://www.hozenji-wasabi.jp/

5. 串カツ専門店心斎橋カラッと

同じく女性が店主を務める串カツ屋が、心斎橋の路地裏にある「串カツ専門店心斎橋カラッと」です。築100年の蔵を改装したというお店は、レトロで趣があり、さらには店内にジャズが流れるおしゃれな空間となっていて、女子会にもぴったりです。

毎朝中央市場で仕入れた新鮮な食材を、甘めの衣で揚げています。パン粉が細かいので、串カツを一口頬張ると、素材の旨味と衣が口の中で混ざり合い旨味が広がっていきます。秘伝の油、粉、ソース、大谷塩とともに、お召し上がりください。

名称 串カツ専門店心斎橋カラッと
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-23
営業時間 17:00~翌5:00(L.O.翌4:00)
サイト
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27050413/

大阪のリーズナブルな串カツ5選

1. 串かつ 越源

https://img.retty.me/img_repo/l/01/17582821.jpg

通天閣の路地裏にて、真っ黒な外観のお店を構える「串かつ 越源」。店内は12席のカウンターのみで、串カツ激戦区の中でも、地元のお客さんで賑わっている人気店です。串カツは1本90円〜という驚きの安さなので、満足いくまで食べることができますよ。

こちらのお店でぜひ食べていただきたいのが、鶏かつです。二度づけ禁止の甘辛いソースに浸した後に、ワサビをのせていただくのがおすすめの食べ方なのだそう。とろ〜りと黄身があふれ出てくる、玉子の串カツも見逃せません。

名称 串かつ 越源
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
営業時間 12:00~21:00(L.O.20:30)
[定休日]木曜日
サイト
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270206/27013430/

2. 串かつ 七福神

地下鉄梅田の食堂街「ぶらり横丁」から、大阪駅ビルに移転した「串かつ 七福神」。移転後もその人気は衰えず、地元民から絶大な支持を得ています。衣は粗めでザクザクとした食感ですが、メレンゲが入っているので軽くペロリと食べられますよ。

ソースは、赤ワインとりんごジュース、ウスターを調合しており、甘味とまろやかさが絶妙なハーモニーを醸し出しています。おすすめメニューは、他にはあまりない「紅しょうが」。こちらはソースではなく、だし醤油をかけていただきます。クセになること間違いなしなので、ぜひ試してみてくださいね。

名称 串かつ 七福神
住所 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビルB2F
営業時間 11:30~15:00、17:00~23:00(L.O.22:45)
[定休日]月曜日
サイト
https://www.facebook.com/kushikatushichifukujin/

3. 大阪新世界串カツいっとく 本店

続いて、大阪市内にて10以上もの店舗を展開する「大阪新世界串カツいっとく」の本店をご紹介します。ランチや仕事終わりに、気軽に立ち寄ることのできるコスパ抜群のお店です。衣が薄く金色に輝いているように見えるため、「黄金の串カツ」とも呼ばれています。

一押しは、1,400円で食べられる「本日の串カツ(10本盛り)」。牛や豚などの定番に、海鮮系の素材も入ったバラエティ豊かなメニューになっています。あっさりとした口当たりの串カツを、どうぞお楽しみください。

名称 大阪新世界串カツいっとく 本店
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-13
営業時間 11:00~22:30
※金・土・祝前日は23:00まで営業
サイト
https://www.to-kosan.com/store/

4. 鳥の巣

https://img.retty.me/img_repo/l/01/15671251.jpg

梅田駅の地下「ホワイティうめだ」には、数多くの串カツ屋が並んでいます。「鳥の巣」もその中の一軒で、厨房を囲むようにコの字型のカウンター席が用意されている、昭和的な雰囲気のお店です。朝10時から営業しているので、ちょっと早めのお昼や夜勤明けなどにもおすすめですよ。

https://img.retty.me/img_repo/l/01/16048152.jpg

注文を聞いてからその分だけ揚げるシステムなので、アツアツを食べることができます。どれも100〜200円ほどでとてもリーズナブルなのに、ビッグサイズで食べ応えがありますよ。活気溢れる昔ながらの串カツ屋に、一人でふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

名称 鳥の巣
住所 大阪府大阪市北区角田町2-5 ホワイティうめだノースモール
営業時間 10:00~21:30
サイト
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27010543/

5. ヨネヤ 梅田本店

最後にご紹介するのは、同じく「ホワイティうめだ」内にある「ヨネヤ 梅田本店」。入口から見て左側はテーブル席、右側は立ち飲みスペースになっている珍しい形になっています。立ち飲みカウンターは1本単位で注文できますが、テーブル席は1種類の串カツを2本以上注文する必要があるので、ご注意ください。

ヨネヤの串カツは衣が薄く、ふっくらと揚げているので歯ざわりがいいのが特徴です。ソースも薄味でさらりとしているので、胃にもたれずどんどん食べることができますよ。駅近でサクッと串カツを食べることができる、穴場のお店です。

名称 ヨネヤ 梅田本店
住所 大阪市北区角田町梅田地下街2-5 ホワイティうめだノースモール
営業時間 9:00~22:30
サイト
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27001902/

大阪でお気に入りの串カツ屋を探そう!

かつて「天下の台所」という呼称で、その名を馳せた町、大阪。特に通天閣周辺の「新世界」は、串カツ発祥の地でもあり、たくさんのお店がしのぎを削り合っています。一口に串カツといっても、衣やソースなど、店舗によって全く異なる味わいになるので、その違いも含めて楽しむことができますよ。美味しいお酒とともに、絶品の串カツをいただけば、それだけで大満足すること間違いなしです。

特集

2020/03/30世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

おすすめ記事

人気記事