最終更新日時 2018/12/25 11:41

南禅寺からほど近くには、湯豆腐の名店が軒並み揃っています。今回は、そんな場所にたたずむ、一度は味わってみたい湯豆腐の名店をご紹介します。石川五右衛門に「絶景かな」と謳われた南禅寺の風情ある景色。室町時代より続く情景を楽しんだ後は、京都ではんなりと湯豆腐を味わってみませんか。

1. 総本家ゆどうふ 奥丹清水 / 京都市東山区

mari.wさん(@mari_w23)が投稿した写真


元は修行僧の精進料理として、南禅寺で誕生した湯豆腐。その味を江戸時代から守り続ける老舗が「奥丹」です。創業以来変わらない趣のある佇まいは、老若男女問わず人気の名店。寒い時期にも暑い時期にも食べたくなる味わいは、素朴でありながらも大豆の味をしっかりと感じられる純古代作り。その他にも波照間島の海水で作りあげる「島どうふ」や、涼しく味わえる「冷奴」も。極上のお豆腐を堪能することができます。

所在地 京都県京都市東山区清水3丁目340番地
営業時間 平日 11:00~16:30 / 土日祝 11:00~17:30
定休日 毎週 木曜日
料金 昔どうふ一通り:4,000円(税別)
駐車場 なし
詳細情報 http://www.tofuokutan.info/

2. 京懐石DINING 桜鶴苑 / 京都市左京区

i…kanaeさん(@kana_mil9)が投稿した写真


結婚式場としても人気の高い「桜鶴苑」。大正時代の古美術商の旧宅であった敷地内には、小川治兵衛によって作庭された「山水式庭園」が広がり、京都風情を感じながらはんなりとしたひとときを過ごせる造りに。昼膳にはミニ懐石料理「湯豆腐御膳」があり、湯豆腐以外のメニューも味わえるようになっています。肝心の湯豆腐のお味は、旨味のある出汁を使い、なめらかで喉越し良く、お豆腐が嫌いな人も食べられるほどの美味しさです。

所在地 京都府京都市左京区南禅寺草川町55
営業時間 ランチ 11:00~14:00 / ディナー 17:00~21:00
定休日 水曜日
料金 昼膳 「湯豆腐御膳」:4,000円(税別)
駐車場 なし
詳細情報 http://www.kyoto-okakuen.com/

南禅寺の中門内にある 大安苑 >>

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事