最終更新日時 2019/02/27

今回は高野山に訪れた際にぜひチェックしてほしい美味しいお土産をご紹介。1200年以上の歴史を持つ世界遺産・高野山。和歌山県が誇る観光スポットとして多くの人々が訪れます。そんな高野山付近で人気のグルメは、その場で一休みしながら食べられるお店もあります。家族、友人、そして自分自身にも旅の思い出と一緒に美味しいお土産を持って帰ってはいかがでしょうか。

1. 焼き餅 / 矢立茶屋

y.tさん(@youkoot)が投稿した写真


昔ながらの素朴な味わいが楽しめる花坂名物の焼き餅。高野山で焼き餅を買うならココと言われるほどの名店です。峠の中に突如現れるログハウス風の店構えは、登山者や参拝者が足をふと止めてしまうほどの雰囲気。焼き餅は、香ばしく塩気のある餅に、ほんのりと甘い餡が口の中でからみつき、あっという間に食べ終わってしまうほどの美味しさです。防腐剤を使用せず、体にも優しい焼き餅。ぜひ旅のお土産にどうぞ。

所在地 和歌山県伊都郡高野町大字花坂618-1
営業時間 9:30~17:00
料金 焼き餅 110円(税別)
詳細情報 http://nttbj.itp.ne.jp/0736564047/index.html

2. みろく石 / みろく石本舗かさ國

aiaiさん(@aiaiaikoyouyou)が投稿した写真


高野山「奥の院」の祠に納められ、触れるとご利益があると言われる「弥勒石」。お饅頭の「みろく石」は、そのありがたい弥勒の形をした高野山銘菓です。香ばしい饅頭皮の中に粒餡がぎゅっと詰められ、食べ応えのあるお饅頭。いつも観光客で賑わう店内ですが、1つからでもお茶と一緒にいただくことができます。ぜひのんびりと休憩してください。

所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山764
営業時間 8:00~18:00
料金 焼き餅 120円(税込)
詳細情報 http://www.mirokuishi.com/

3. 胡麻豆腐 / 濱田屋

Kumi Mikiさん(@kuumi1220)が投稿した写真


5代目の店主が引き継ぐ明治創業の老舗。豆腐店として始まった濱田屋は、高野山の麓に店を構え、昭和30年高野豆腐から新たな高野山名物として胡麻豆腐を作り始めました。胡麻、葛、水の3つの材料のみで作られる胡麻豆腐は、口当たり滑らかで、とろける食感!わさび醤油や和三盆糖、黒蜜などお好みでどうぞ。基本的には当日中に食べるのがオススメですが、保冷剤をつけて自宅へ発送することもできます。

所在地 和歌山県伊都郡高野町高野山444
営業時間 9:00~17:00(売り切れ次第終了)
料金 胡麻豆腐 300円〜(税込)
詳細情報 http://koyasan-hamadaya.com/

麩善の「笹巻あんぷ」 >>

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事