最終更新日時2019/02/26

今回は、京都の隠れスポットをご紹介します。人気の観光地である京都へは、一人旅の旅行者も多く訪れます。京都を一人で歩くなら、自分の好きなスポットを存分に楽しみたいものですね。京都の隠れスポットで、時間を気にせずのんびりとマイペースに過ごしてみませんか?

1. 西芳寺 / 京都市西京区

kumiiiiiさん(@kumiiiii)が投稿した写真


奈良時代に建てられたとされています。苔寺は1994年には、清水寺や金閣寺などと一緒にユネスコ世界文化遺産に登録されました。庭園は約120種類の苔で覆われ、まるで緑のじゅうたんを敷き詰めたような美しい様子から苔寺と呼ばれています。約3万平方メートルの庭園で、美しい景観を楽しんでみてはいかがですか。

所在地 京都府京都市西京区松尾神ヶ谷町
所用時間 30分〜1時間程度
料金 事前申し込み制:1人 3,000円
駐車場 なし
詳細情報 http://tabinoshiori.web.fc2.com/kokedera.html

2. 雲龍院 / 京都市東山区

@mahafoodkkkが投稿した写真


1372年の南北朝時代、北朝の後光厳天皇の勅願によって建てられました。現存最古の写経道場で、朱墨での写経を体験することもできます。「しきしの景色」という障子の窓から見える外の風景が有名です。紅葉の時期になると赤と緑のコントラストが美しく、多くの観光客が訪れます。

所在地 京都府京都市東山区泉涌寺山内町36
営業時間 9:00〜16:30受付終了
※ライトアップ・夜間拝観時は21:00受付終了
料金 1人:400円
駐車場 あり
詳細情報 http://www.unryuin.jp/

3. 南禅寺 /  京都市左京区

asamiさん(@a.s.1228)が投稿した写真


1291年に亀山法皇の離宮を賜り、無関普門が開山しました。小方丈の襖絵である狩野探幽筆の「水呑の虎」が有名です。大方丈の前庭は「虎の子渡し」と呼ばれ、江戸初期の代表的な枯山水庭園として知られています。全長93.2メートル、レンガ造りの南禅寺水路閣は、1888年に完成しました。市指定史跡にされています。

所在地 京都府京都市左京区南禅寺福地町
営業時間 8:40~17:00※時期によって異なります
定休日 12月28日~31日
料金 大人:500円、高校生:400円、小中学生:300円
駐車場 あり:2時間 1000円
詳細情報 http://nanzen.net/

4. 鈴虫寺 / 京都市西京区

咲☻︎さん(@kyoumonomu)が投稿した写真


四季を通じて鈴虫の音色を聞けることから、「鈴虫寺」と呼ばれています。松尾山麓の美しい自然に中佇み、京都市内を一望することができます。境内では厳かな静寂と、歴史ロマンを感じていただけます。どんな願いでも一つだけ叶えてくれる草鞋を履いた幸福地蔵が有名です。

所在地 京都府京都市西京区松室地家町31
営業時間 9:00〜16:30(最終受付)
定休日 無休
料金 大人:500円、中学生:300円、子供:300円
駐車場 あり:500円
詳細情報 http://www.suzutera.or.jp/

らくがきに願いを込める 単伝庵 >>

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事