最終更新日時 2019/02/27

六甲山や瀬戸内海の豊かな自然に抱かれた日本有数の観光地、神戸。美しい景観の港、異国情緒あふれる街、日本最古の温泉である有馬温泉など、魅力ある観光スポットが満載です。 また、「日本新三大夜景」にも選出されるなど、夜になれば辺りいったいがライトアップされロマンチックな雰囲気あふれる街並みへと様代わりします。今回はそんな神戸を有意義に堪能するための観光コースをご紹介します。

旅の始まりは元町駅から!

元町駅

神戸の玄関口であるJR元町駅から旅が始まります。元町駅周辺は昔から地元の人に愛されてきたお店が多いことで知られ、グルメやショッピングなどを楽しめるエリアです。そんな元町駅エリアで、栄町通や乙仲通界隈はぜひ訪れたいスポット。かわいい雑貨屋さんや風情あるギャラリー店、おしゃれなカフェなど個性あふれるお店が集まっています。雑貨屋さん巡りや神戸ビーフを食べるなどしてみてはいかがでしょうか。

元町界隈を散策したあとは生田神社へ

shrine 02

元町界隈を散策した後は生田神社に行きましょう。「ご縁結びのいくたさん」と地元の人達から愛されている生田神社は、安産祈願・恋愛成就・ご縁結にぴったりのスポットです。また、1800年以上の歴史を有する古社でもあり、生田の神を守る家、神戸(かんべ)が由来となり神戸という地名が生まれました。神戸の中心市街地にあるため多くの観光客が訪れます。大切な人と、或いはお友達と訪れたいスポットです。

所在地 兵庫県神戸市中央区下山手通一丁目
詳細 https://ikutajinja.or.jp/

神戸観光には外せない、北野異人館街へ

北野通り

ゆるやかな坂道を登ったところに、神戸港の開港後の外国人の居留地時代を感じることのできる北野異人館街があります。祖国を離れた外国人たちが、海の見える高台に邸宅を構え、故郷に想いを馳せたことから誕生しました。異国情緒ただよう街並みはタイムスリップしたかのような感覚にしてくれるでしょう。そんな北野界隈の楽しみのひとつに、異国料理の食べ歩きがあります。北野界隈には中国・フランス・イタリア・スイスなどの店が集まっており、開港以来この地に住んだ外国人のために外国人シェフが広めた伝統の味が楽しめます。また、秋になると街中にジャズの音色が響くようになり、粋な時間を楽しむこともできます。

異人館 ウロコの館

ここは、神戸で最初に公開された高級邸宅の「うろこの家」です。外壁の天然スレート石の形状が魚のうろこに見えることから、うろこの家と呼ばれるようになりました。神戸のシンボル的な異人館であり、国の登録有形文化財、兵庫住宅百選に指定されています。館内はクラシカルな雰囲気で、重厚なアンティーク家具や調度品、古マイセンをはじめとする西洋の名磁器コレクションは必見です。

所在地 兵庫県神戸市中央区北野町2-3-18
営業時間 9:30-18:00
定休日 なし(年中無休)
料金 大人/1,050円 小人/200円
詳細 http://kobe-ijinkan.net/

Starbucks@北野異人館

北野異人館街を少し散策した後はスターバックスでひと休み。1907年に米国人のために建てられた邸宅を再建したスターバックスのコンセプトカフェです。登録有形文化財となった2階建ての異人館は、スターバックスらしい白と緑を基調にしたお洒落な造り。その外観も見入るほどですが、店内には絵画や洋書、年代物のタイプライターが飾っています。異国情緒溢れる店内は、スターバックスファンのみならず、洋館好きには堪らない空間です。

所在地 兵庫県神戸市中央区北野町3-1-31
営業時間 8:00-22:00
定休日 不定休
詳細情報 http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=940

今夜の宿泊地、有馬温泉へ

有馬溫泉站

北野異人館街を満喫したあとは今夜の宿泊地、有馬温泉に向かいます。三宮駅から西神・山手線、神戸電鉄有馬線と乗り継いで有馬温泉駅に到着します。有馬温泉は言わずと知れた日本有数の温泉地で、道後温泉、白浜温泉とならんで日本三古湯のひとつでもあります。そんな有馬温泉のお湯は環境省が療養泉として指定している9つの主成分(単純温泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉、硫酸塩泉、二酸化炭素泉、含鉄泉、酸性泉、硫黄泉、放射能泉)のうち、酸性泉と硫黄泉を除く7つもの成分が含まれています。戦で疲れた兵の体を癒すために豊臣秀吉が愛したのも納得ですね。

金の湯

有馬温泉の湯は「金泉」と呼ばれる鉄分を多く含んだ茶褐色の湯と、「銀泉」と呼ばれる炭酸泉とラドン泉からなる無色透明の湯が有名です。肌にとろりと絡む金泉は体を芯から温め、湯冷めしにくいのが特徴で、皮膚疾患に効果があると言われています。反対に銀泉は、さらっとした湯ざわりが特徴で、飲泉することにより食欲増進の効果があると言われています。それぞれのお湯の違いを入り比べられるのも外湯めぐりならではです。1日の疲れを癒す湯浴みのひとときをご堪能ください。

有馬溫泉老街

風情ある有馬温泉街を浴衣をきて散策するのも旅の醍醐味です。有馬温泉名物で創業当時の味が多くの観光客に愛されている「炭酸せんべい」や、450年余りの歴史を持ち、国内はもちろん海外の人からも愛されている伝統的工芸品の「有馬籠」など魅力あるお店が連なります。また、有馬温泉の歴史とともに歩んできて老舗のお店は、情緒溢れる建物が多いのも特徴で歴史好きや温泉好きにはたまらないでしょう。見るだけでも楽しいのでぜひ訪れてみてください。老舗のお食事処やお洒落なカフェなど、様々なお店があたなを待っています。湯めぐりを楽しむもよし、有馬でしか買えない物をめぐるもよし、美味しいものでお腹を満たすもよし、ここ有馬温泉街で心に残る滞在をどうぞ。

所在地 兵庫県神戸市北区有馬町
詳細 http://www.arima-onsen.com/

有馬温泉のおすすめ旅館・ホテルをさがす

2日目のおすすめコース!

特集

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

2019/06/18泊まる、歴史と異国の風が薫る宿【有馬】ー宿泊体験記vol.4ー 有馬山叢 御所別墅

人気記事