最終更新日時 2019/09/30

京都府宮津市で絶対に行ってみたい、おすすめの観光スポットをご紹介します。日本三景の一つ、天橋立(あまのはしだて)は全国的にも珍しく、まるで天に橋が架かっているかのような地形です。宮津の自然の造形美に感動する旅へ出かけてみませんか。二人乗りのサイクルカーに乗って天橋立の絶景をぐるっと眺められる展望所、床面がガラス張り・シースルーとなっている空中廊下のある絶景を望む展望台、天橋立の自然の景色を海から眺めるシーカヤックも体験できる「天橋立アクティビティーセンター」など、景色の楽しみ方はいろいろです。楽しい京都府宮津市の観光スポット巡りのあとには、ゆったりとリラックス。Reluxがおすすめする高級ホテルで、とっておきの休日をお過ごしください。

天橋立にきたら絶対に行って欲しい!おすすめの観光スポット10選

1.天橋立

天橋立

京都府の北、宮津湾に位置する「天橋立(あまのはしだて)」。日本三景の一つとされている特別名勝です。日本百選では日本の名松百選、日本の名水百選、日本の道百選、日本の白砂青松百選、日本の渚百選、美しい日本の歴史的風土百選、日本の歴史公園百選、日本の地質百選に選ばれています。京都で絶対に行ってみたい、必見の観光スポットです。まるで天に橋が架かっているかのようなとても珍しい地形で、幅は約20~170m、全長約3.6kmです。砂浜には約8000本もの松が茂っています。何千年もの月日をかけて自然が造りだした神秘的な美しさに、きっと感動させられることでしょう。

名称 天橋立
住所 京都府宮津市文珠天橋立公園
電話番号 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス JR福知山駅から京都丹後鉄道乗車、天橋立駅下車
参考価格 入場無料
公式URL http://www.amanohashidate.jp/spot/天橋立-2/

2.天橋立ビューランド

天橋立ビューランド

京都・宮津の絶景「天橋立」を乗り物に乗って楽しめるのが「天橋立ビューランド」。文珠山山上に位置し、天橋立を南側から一望することができます。展望所からは、まるで天橋立が天に舞う龍であるかのように見えます。二人乗りのサイクルカーに乗って天橋立の絶景をぐるっと眺めたり、観覧車に乗って宮津の景色をゆったりと堪能したり。龍をイメージしている回廊部分から眺めるパノラマの景色は最高です。お子様からご年配の方までみんなで楽しむことができる、おすすめの観光スポットです。車椅子の方も安心して入場することができます。

名称 天橋立ビューランド
住所 京都府宮津市文珠437
電話番号 0772-22-5304
営業時間 9:00〜17:00 時期により異なる
定休日 2月に定休日あり 年により異なる
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩5分
参考価格 大人850円、子供450円
公式URL http://www.viewland.jp

3.傘松公園

天橋立

天橋立の絶景を北側から一望することができる「傘松公園」。天橋立を眺める絶好の観光スポットとして人気があります。海抜130mの高台から眺める天橋立は、まるで昇り龍のようにも見えます。股の間から天橋立を覗く「股のぞき」で見えるのは、天地が逆転した絶景。ここならではの面白い覗き方を、ぜひ体験してみてください。新展望台「スカイデッキ」はとてもユニークな展望台です。ガラスを多用して開放感がたっぷり。床面がガラス張り・シースルーとなっている空中廊下など、楽しい仕掛けがあります。足元から見える40m下の風景を「空中散歩」で楽しんでみましょう。

名称 傘松公園
住所 京都府宮津市大垣
電話番号 0772-27-0032(丹後海陸交通 成相営業所)
営業時間 8:00〜16:30 時期により異なる
定休日 なし
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から路線バス乗車、「傘松ケーブル下」下車
参考価格 ケーブルカー 大人往復660円、子供往復330円
公式URL http://www.amano-hashidate.com/030kasamatu.html

4.金引の滝

金引の滝

日本の滝100選の一つにも選出される美しい滝「金引の滝」。高さ約40m、幅は約20m。豊かな水の量の滝を眺めていると、きっと清々しい気持ちにさせられることでしょう。滝の水は左右に流れおちます。右は「男滝」、左は「女滝」。下流の「白龍」「臥龍」の滝も合わせて「金引の滝」と呼ばれ、人々に親しまれています。一年を通して景色を楽しめるのも魅力的な、宮津で行ってみたい観光スポットです。

名称 金引の滝
住所 京都府宮津市滝馬
電話番号 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス 京都丹後鉄道 宮津駅から路線バス乗車、「金引の滝口」下車、レンタサイクルで10分
公式URL http://www.amanohashidate.jp/spot/金引の滝/#map

5.与謝野寛・晶子ご夫妻歌碑

P2177151

天橋立公園内にある歌碑「与謝野寛・晶子ご夫妻歌碑」。歌人・与謝野晶子の歌が刻まれている碑を見に行ってみませんか。与謝野晶子はたびたび夫とともに天橋立を訪れ、多くの歌を残しました。平安時代には歌人の和泉式部も訪れて歌を詠んだと言われています。文人にも愛された天橋立。歴史にも思いを馳せながら、自然公園の中でゆったりとすごせることでしょう。ぜひ訪れてみたい観光スポットです。

名称 与謝野寛・晶子ご夫妻歌碑
住所 京都府宮津市文珠天橋立公園内
電話番号 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩10分
公式URL http://www.amanohashidate.jp/spot/与謝野寛・晶子ご夫妻歌碑/

6.智恵の輪 灯籠

P2177163

「灯籠の輪を3回くぐると文殊様の知恵が授かる」と言われている「智恵の輪 灯籠」。江戸時代には明かりが輪の中に灯されていたと言われている、珍しい形の灯籠です。当時天橋立の水路を照らし、船の道標となっていたとも言われています。実際には輪が小さいので、くぐることはできません。ユニークな宮津の観光スポットへぜひ出かけてみてください。

名称 智恵の輪 灯籠
住所 京都府宮津市文珠
電話番号 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩5分
公式URL http://www.amanohashidate.jp/spot/智恵の輪-灯籠-2/

7.廻旋橋

Amanohashidate(Kaisen bridge)

全国的にもとても珍しい橋です。なんと、船が通るたびに橋が90度旋回します。天橋立と文殊堂の陸地を結ぶユニークな橋を、見にいってみませんか。面白いビデオや写真を撮ることができる、絶好の観光スポットです。橋が出来た当初、大正12年には手動で橋を回していました。通行量が多くなったので、昭和35年からは電動式に。通行は自由です。橋が回る時間は決まっています。興味がある方はぜひチェックをしてみてください。

名称 廻旋橋
住所 京都府宮津市文珠
電話番号 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩約5分
公式URL http://www.amanohashidate.jp/spot/廻旋橋/

8.天橋立温泉 智恵の湯

Miyazu bath

宮津の観光スポット巡りのあとで、ゆったりと過ごすのにもおすすめの「天橋立温泉 智恵の湯」。天橋立駅のすぐ横にある、宮津市唯一の温泉です。「智恵と健康が授かりますように」という思いから、外湯「智恵の湯」の名前が付けられました。美人の湯としても愛される温泉です。ゆっくりとリラックスできることでしょう。露天風呂や手足湯などもあります。

名称 天橋立温泉 智恵の湯
住所 京都府宮津市文珠640-73
電話番号 0772-22-1515
営業時間 12:00~21:00
定休日 水曜日
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩約1分
参考価格 大人700円、子供350円
公式URL http://www.viewland.jp/chienoyu/

9.天橋立アクティビティセンター(シーカヤック体験)

P2177070

宮津・天橋立の素晴らしい景色を海の上から眺めてみませんか。「天橋立シーカヤック体験」などのアクティビティを思い切り楽しめる「天橋立アクティビティセンター」。アクティブな観光を楽しみたい方にもおすすめです。カヤックに乗って、海の上から眺める日本三景の天橋立は格別です。雄大な自然を感じながら、悠々とカヤックの旅へ出かけましょう。箱メガネを使って海の魚を見たり、自然の美しさに圧倒されたり。シーカヤックが初めての方でも、インストラクターが付くので安心して楽しむことができます。

名称 天橋立アクティビティセンター
住所 京都府宮津市中野934-1
電話番号 0772-22-8030(天橋立観光協会)
営業時間 集合時間 9:30〜、13:00〜
参考価格 料金 大人6000円、子供4000円
公式URL http://www.amanohashidate.jp/taiken/sea-kayak/

10.磯清水

天橋立

天橋立の神秘的な観光スポット「磯清水」。天橋立の真ん中に位置する湧き水には、周囲が海なのにも関わらずまったく塩味が含まれていません。1985年には「日本の名水百選」の一つに選出されました。海に囲まれている場所から真水が湧き出ている理由は、いまだに解明されていません。とてもミステリアスなスポットです。「一口は げに千金の磯清水」と俳句にも詠まれています。ちょっぴり空気もひんやりと感じられるような、夏に涼むのにも嬉しい場所です。

名称 磯清水
住所 京都府宮津市文珠天橋立公園
電話番号 0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
アクセス 京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩約15分
公式URL http://www.amanohashidate.jp/spot/磯清水/

厳選!天橋立で食べたいグルメ10選

1. 橋立くじからラーメン

天橋立駅から徒歩2分の場所にある「橋立くじからラーメン」は、その時々の工夫によって味が変わる、くじから醤油というオリジナルの醤油をベースにした「くじからラーメン」が有名です。個性が強い味は、こってりしていながらあっさりとも感じ、濃いようで薄くも感じ、つるみのある中太麺が特徴です。

「くじからラーメン」は、店主曰く子供向けの味ではないとのことですが、「中華そば」や「鶏白湯らーめん」などの食べやすい味もありますので、家族連れでも大丈夫です。また、チャーシューは評判の美味しさですから、ぜひどうぞ!駅に近いため、手早くランチを済ませたい一人旅の方にもおすすめです。

名称 橋立くじからラーメン
住所 京都府宮津市文珠640-41
営業時間 平日 11:00~14:00、17:00~21:00
土日 11:00~14:00、18:00~21:00
※水曜は夜営業のみ 17:00~24:00
定休日 木曜
サイト http://kujikara.net/

2. 富田屋(とんだ屋)

ご当地グルメがリーズナブルな価格で食べられる、と観光客に人気の「富田屋」。地元の方には、普段使いの手頃でうまい定食店ですが、観光客にとっては嬉しい価格の料理がメニューやホワイトボードに並んでいます。美味しいうえに宮津駅から徒歩1分という近さもあり、行列必至なので、特に冬は予約した方が良いでしょう。

日替わり定食は600円ほど、刺身定食やてんぷら定食が1,000円ほど、という優しい価格設定!地元産の「紅ズワイガニの姿茹」は、丸ごと一杯が堪能できて1,000円ほど。カニ好きな方にはぜひとも行って欲しいお店です。また、穴場的雰囲気の落ち着いた和風旅館も併設していますので、こちらの方もぜひどうぞ。

名称 富田屋
住所 京都府宮津市字鶴賀2066-56
営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/kyoto/A2609/A260901/26004503/

3. 雪舟庵

冬はブリしゃぶ、春からは鯛しゃぶが人気の「雪舟庵」は、カウンター席の向いにある大きな窓から、阿蘇海と天橋立の絶景が見えることでも大人気。カウンター席は、目の前で作ってくれる料理と景色が堪能できるため、予約の際にはこの席を指定する方が大半です。「日替わり定食」や「寿司定食」などのランチが食べられます。

内容が充実していてリーズナブルなランチは、数量限定のため予約必須です。また、事前に電話して、予算に合わせた料理内容にして貰うこともできますので、しっかり打合せをして宮津の海の幸を堪能してくださいね。天橋立駅からは2㎞ほどありますから、車での訪問が便利です。真冬の時期は道路状況の確認もお忘れなく!

名称 雪舟庵
住所 京都府宮津市溝尻247
営業時間 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30) ディナー 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日 水曜・第一火曜
サイト http://www.sessyu-ann.com/menu.htm

4. なみじ

地元宮津産の食材と地魚にこだわっている「なみじ」は、地元の方にも大変人気があるお店です。ランチでは、刺身や天ぷらとミニ寿司が入った「なみじの浜風」という三段弁当や「地魚にぎり」、「海鮮丼」などが食べられます。特筆すべきは、一番人気の海鮮丼。その土地特有の、地魚の海鮮丼です。

また、初夏には「宮津天橋立の丹後とり貝」という、丹後地方でしか食べられない大型の、さらに取扱店が少ない特大サイズのとり貝料理を提供しています。特大サイズのとり貝が食べられるのは、なみじ以外には1軒のみ!これはぜひ足を運んでほしい逸品です。入荷量が少ないため、予約してお出かけください。

名称 なみじ
住所 京都府宮津市波路2402-2
営業時間 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30) ディナー 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 水曜・第三火曜
サイト http://www.m-harbor.jp/gourmet/namiji/

5. Un Son Benir(アン・ソン・ベニール)

天橋立駅から3㎞ほどの宮津湾沿いにあるオーベルジュ「Un Son Benir」。少しわかりにくい場所にある、隠れ家のようなゆったりとして落ち着いた時間が過ごせるレストランです。ランチもディナーもオードブルやアミューズがついたコース仕立てになっている、このお店オリジナルの「ピオネスタイル料理」。

料理のジャンルにこだわらない、シェフの勢いが感じられる料理で、軽めのものから記念日などにぴったりのフルコースまで選ぶことができます。また、日帰りでランチやディナーを部屋で食べるブランがありますから、天橋立からのドライブデートや少人数のランチ女子会なども楽しめますよ!

名称 Un Son Benir(アン・ソン・ベニール)
住所 京都府宮津市江尻924
営業時間 月~土 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー 17:30~22:00(L.O.20:30)
日祝日 ランチ 11:30~13:30 カフェ 13:30~16:00 ディナー 17:30~22:00
サイト https://hanasyoubu.jp/

6. 石窯レストランMON

文珠荘の敷地内にある「石窯レストランMON」は、石窯ピザや石窯ステーキだけではなく、松花堂弁当や海鮮丼、御膳なども食べられるどの年代の方にもおすすめできるレストランです。四季折々に、旬の食材を使った料理を提供していて、京野菜や地元産のオイルサーディンを使った少し珍しい料理も食べられます。

また、予約をすればランチタイムに会席料理なども楽しめます。開放的なスペースで、大きな窓からは天橋立や松並木を見ることができ、テラス席もあるので、外国人の方を案内して天橋立を眺めながらのランチやデートにもおすすめです。4人まで座ることができる個室の用意もあり、少人数の集まりにもぴったりです。

名称 石窯レストランMON
住所 京都府宮津市天の橋立海岸
営業時間 11:00~14:30(L.O.13:45)
定休日 木曜
サイト https://monjusou.com/mon/01mon/index.html

7. 天橋立ワイナリー

「天橋立ワイナリー」は、ドイツの最新機械を使い、ドイツ式の方法で京都産の生ぶどうワインを醸造しています。醸造所とぶどう畑は無料で見学することができます。建物の2階からは、天橋立と阿蘇湾を眺めながらランチバイキングが楽しめます。料理の中には、子供向けのものもあるのでご家族でのランチにおすすめです。

地産地消を目指している丹後産の食材は、生産者から直接買い付けているため、新鮮なものばかり。洋風の料理がメインで、ワインを隠し味にしたケーキやゼリーなどのスイーツも人気です。丹後産のコシヒカリを使った米粉のパンは、もちもちして美味しいと評判ですよ!

名称 天橋立ワイナリー
住所 京都府宮津市国分123 2F
営業時間 ランチ 11:00~14:00 カフェタイム 11:00~17:00
定休日 水曜
サイト http://www.amanohashidate.org/wein/

8. お食事処 阿蔵(あぐら)

「お食事処 阿蔵」は、回旋橋のすぐ近くにあり、天橋立に一番近い宿といわれる「対橋楼」の中にあります。和の作りのしっとりとした雰囲気のお店からは、松並木や天橋立運河を眺めることができます。ランチでは、天橋立名物「ばんばらこ丼」のひとつ、「丹後さざえ丼」が食べられます。

地元産のサザエをたっぷりと使用し、サザエの肝を使った出汁が濃厚にからみます。そのほか、「海鮮丼」や「釜揚げシラス丼」、多くの料理が載った「旬味いろいろ膳」なども人気です。また、阿蔵での食事と宿泊がセットになった女子会プランや一人旅プランなどがありますよ。宮津と天橋立を満喫したい方にいかがでしょうか。

名称 お食事処 阿蔵(あぐら)
住所 京都府宮津市天の橋立回旋橋畔 対橋楼内
営業時間 平日 11:00~14:00, 17:00~21:30
土日祝 11:00~14:30(L.O.14:00), 17:00~21:30
サイト https://taikyourou.com/08kannai/02.html

9. よし乃や

お土産店の2階にある「よし乃や」は、観光地の素朴な食堂に見えますが、実は相当な実力の持ち主。丹後産のイカを食べるならここ!と、地元のイカ好きな方が口をそろえるお店です。6月から夏の終わりころまでは白イカ、秋から冬はアオリイカを使った「イカ丼」は絶品です。

甘みの強いねっとりとしたイカ刺身と茹でたゲソをたっぷりとのせ、さらに卵の黄身もついているので、より濃厚な旨味が楽しめます。また、「白イカのステーキ」や地物の大粒の「アサリ丼」、「白イカとアカモクとバイ貝の丼」、阿蘇湾の超高級イワシ「金樽イワシ丼」なども味わえますよ。いずれも要予約です!

名称 よし乃や
住所 京都府宮津市大垣48
営業時間 8:00~17:00
サイト https://tabelog.com/kyoto/A2609/A260901/26019341/

10. 二反田

宮津湾を眺めながらゆっくりと食事が楽しめる「二反田」のランチでは、海鮮や牛肉を使った定食が味わえます。定食類は予約しなくてもだいじょうぶ。定食の内容は、小鉢から赤だしまで7から8品の構成で作られています。冬の期間限定の定食の中には「カニ定食」があり、一人で訪れてもカニが堪能できますよ。

また、予約をすれば、会席や海鮮陶板焼きなども食べられます。特に冬の季節の「カニ料理のコース」や「ぶりしゃぶ」のコースは、かなりリーズナブル!内緒にしておきたいお店です。種類の多い料理は、どれをとってもハズレなし。一品料理とお酒を楽しみたい方もぜひどうぞ!

名称 二反田
住所 京都府宮津市江尻1503
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:00)、17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 火曜
サイト http://www.nitanda-honten.jp/

自然の造形美に癒される旅

天橋立・宮津のおすすめ観光スポットをご紹介しました。次の旅行は、見どころいっぱいの天橋立・宮津へ出かけてみませんか。観光のあとには、ほっと一息。Reluxが厳選する天橋立・宮津の高級旅館・ホテルで、ゆったりとした贅沢な時間をお愉しみください。

京都府・宮津のおすすめ旅館・ホテルをさがす

特集

2020/01/22金魚のように揺蕩うふたりだけの濃密な時間 ──1日3組限定の露天風呂付ラグジュアリーヴィラ Yufuin Luxury Villa zakuro

2019/12/16【宿泊体験】子どもが主役になれる!レゴランド®・ジャパン・リゾートステイ

人気記事