最終更新日時 2018/12/22 18:24

今回は京都に行ったら訪れておきたい、おすすめのパワースポットをご紹介します。
京都の観光では、神社やお寺巡りをしたいものの、どこを巡ろうかと迷うことはありませんか? そんな時、例えば、より霊験あらたかな、パワーあふれるスポットを訪れてみてはいかがでしょう。歴史ある京都の街だからこそ、いわれもご神徳もさまざまな社寺がたくさんあります。心落ち着かせて神聖な場所を訪れたなら、心身にエネルギーが満ちていくのを感じられるかもしれません。

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

全国30,000社もある「お稲荷さん」の総本宮がこちらの伏見稲荷大社です。稲荷大神が稲荷山に鎮座されたのは今から約1300年以上も前。諸願成就の神様として信仰され、近年では外国人が訪ねたい日本のスポットとして人気が高いことでも知られています。インパクトのある千本鳥居の「朱色」には、生命や大地、生産などの力をもつ稲荷大社様の御霊の働きをする強いパワーが宿っているそうです。

伏見稲荷大社

稲荷信仰の原点は稲荷山。神様と自然が共存するパワーあふれる神域です。参道は山道となっていて、途中、数千もの鳥居が連なっています。パワースポットの一つと言われる「おもかる石」の奉拝所や、京都市内を一望できる見晴らしのいい場所もあります。ハイキング気分で山道を1時間ほど歩けば、戻る頃には全身にエネルギーが満たされているのを感じることでしょう。

住所 京都府京都市伏見区深草薮之内町68
電話 075-641-7331
公式HP http://inari.jp

総本山 鞍馬山

Kurama-michi

およそ1200年前に鑑禎上人が開創した鞍馬寺。その後、真言宗、天台宗、さらには古神道、陰陽道、修験道の山岳宗教も含まれる多様な信仰の歴史があり、現在は鞍馬弘教の総本山となっています。山麓にある山門は、ここから懐深い鞍馬山に入ることを感じさせる威厳が漂っています。

P5152762

山門から本殿まではケーブルもありますが、「お山」のパワーを感じるためには歩いて登るのをおすすめします。鬱蒼とした山林のなかを霊宝殿へ。その先の奥の院参道は、あの牛若に鞍馬天狗が兵法を教えた伝説の残る山道で、「木の根道」もあります。歩いてみると、ふと木々の間から誰かがそっと見守ってくれているような不思議な感覚に。ここは山全体がパワースポットのようです。

住所 京都府京都市左京区鞍馬本町1074
電話 075-741-2003
公式HP http://www.kuramadera.or.jp/

北野天満宮

北野天満宮

梅の名所、学問の神様で知られる北野天満宮もパワーに満ちた神社の一つです。菅原道真公をお祀りしている全国およそ12,000社の天満宮の総本社として、道真公のご神徳はもちろんですが、実はそれ以前からここはパワースポットだったようです。その昔、天皇がいた大極殿から見ると、北西にある北野の地主神社の上には北極星が輝いていたことから「天のエネルギーが満ちる聖地」と呼ばれていました。何ともロマンティックですね。

Plum trees at the Kitano Tenmangu

北野天満宮は「天神さんの梅開き」でも知られ、およそ1500本もの梅の樹があり、シーズンとなれば境内とその周辺が芳醇な香りに包まれます。品種によって開花の時期が異なり、12月中旬から3月末までとシーズンが長いことも観光客にとってはうれしい限り。また、境内に残る「御土居」沿いには「もみじ苑」があり、紅葉のシーズンは艶やかな色、新緑のシーズンは爽やかな緑に彩られます。今も昔も美しい景色は心を和ませてくれるもの。道真公も愛でたように、自然の織り成す景観を眺めて、非日常のひと時を過ごしてみては?

住所 京都府京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所
電話 075-461-0005
公式HP http://www.kitanotenmangu.or.jp/

晴明神社

dsc04629.jpg

「魔除け」「厄除け」で知られる晴明神社もまた、京都のパワースポットとしてはずせない一つ。こちらの神社は平安時代の天文学者・安倍晴明をお祀りしています。安倍晴明は生前、お仕えする天皇、貴族、庶民の悩みや苦しみを取り払ったということから、神様になった後も私たちを見守ってくれているというのです。境内には「厄除け桃」や、病気平癒のご利益があるという「晴明井戸」も。人生の「厄」を取り除くためにも訪れてみてはいかがでしょう。

住所 京都府京都市上京区晴明町806
電話 075-441-6460
公式HP http://www.seimeijinja.jp/

貴船神社

貴船神社

その誕生が『古事記』『日本書紀』にも記されている貴布禰総本宮 貴船大神は、雨を降らし、雨を止ませる水の供給を司る龍神様。今も聖なる山からご神水が湧き出ています。一説には、貴船は「氣生根」と記されていたそうで、万物のエネルギーである「氣」が「生」ずる「根」源の地という意味だとか。境内に入ると、ここがパワースポットだと感じるのではないでしょうか。運気龍昇や縁結びなどを願いに訪れてみてはいかが?

住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
電話 075-741-2016
公式HP http://kifunejinja.jp/

続きを読む >>

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事