最終更新日時 2019/04/16

毎年国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光地、京都。今回は、そんな京都のおすすめランチを、河原町・三条・大原・嵐山の4つの地域ごとに厳選してご紹介します。京都に訪れた際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

古き良き街並みが残る!河原町のランチ5選

1.都野菜 賀茂 河原町四条店

まずご紹介するのは、河原町にある「都野菜 賀茂」です。賀茂の特徴といえば、朝採れの野菜を自慢のソムリエが厳選した有機・無農薬野菜を使用した食べ放題形式のバイキングです。
それだけではなく、日替わりのおばんざいの食べ放題や、しゃぶしゃぶなどもついて土日祝日は950円という破格ぶりも人気の理由です。

こだわりの野菜は全て京都産。生産者から直接話を聞き畑と野菜の状態を実際に見て、野菜が最も美味しくなる料理を創作しているのだとか。15種類以上のおばんざいは、料理長のアイデアが詰まった逸品揃い。その他にもスープ、蒸し野菜、ごはん、カレー、デザート等の都野菜料理を楽しめます。

名称 都野菜のバイキング食堂 都野菜 賀茂(みやこやさい かも)
住所 京都市中京区河原町通蛸薬師上る奈良屋町297-2
営業時間 モーニング:日曜のみ営業 8:00〜10:00
ランチ:11:00〜15:30
ディナー:17:30〜22:00
URL https://nasukamo.net/

2.珍竹林(チンチクリン)

「珍竹林」は、近くにある高瀬川を望む、いま話題の古民家レストラン。道端で看板を見たかけたらつい入ってしまいそうな、特徴的な名前も評判なのだとか。高級料亭のような華やかさこそないものの、どなたでも肩肘張らずにおばんざいを楽しんでいただけける、素朴なあたたかさでお迎えしてくれます。

趣を感じる店内では、化学調味料を抑え、オーダー時から全て手作りする京風ランチを手軽にいただくことができます。
特に看板メニューの「おぞうすい」は、特製出汁と地元食材をたっぷり煮込んでいるため栄養満点です。古き良き京都の趣が残る店内で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

名称 珍竹林
住所 京都府京都市下京区 西木屋町通四条下る船頭町237
営業時間 営業時間:12:00〜15:00 
17:30〜20:30
定休日:水曜日、第1・第3木曜日(祝日の場合は翌日)
URL http://www.kyoto-kankou.or.jp/info_search/?id=1064&r=1549376915.01

3.錦 もちつき屋

3店舗目は、「錦 もちつき屋」です。関西で1番おいしいと言われるもち米「羽二重糯米」を使用しており、つきたてもちもちのお餅が魅力です。
また、お餅の入ったうどん「力うどん」や、錦市場で厳選した味を詰め合わせた特製弁当「錦市場弁当」なども販売しています。

また、店頭では餅米を使用したつきたてのお餅やなまこもち・切り餅などを販売しております。職人が丹精込めて作った餅菓子は絶品で、食べ歩きにちょうどいい大きさ。小腹が空いた際にはぜひお立ち寄りください。

名称 錦 もちつき屋
住所 京都府京都市中京区東魚屋町175区東魚屋町
営業時間 11:00〜17:30
URL https://www.nishiki-mochitsukiya.com/

4.omo cafe

次に紹介するのは、「omo cafe」です。このカフェでは、和スイーツやcafeご飯にとどまらない創作ごはんがいただけます。また、ここでいただけるプレートは、インスタ映えがするととても評判になっているのだとか。おかずが小さく盛り付けられている可愛い姿は、インスタ映え間違いありません。

また食事だけでなく、外装もオシャレだと話題になっております。京町家をリメイクして作った店舗のため、京都の町並みにマッチしていて連日多くの観光客が訪れるのだとか。京都に訪れた際は、この趣ある外観に可愛らしいご飯・スイーツをぜひご堪能ください。

名称 omo cafe
住所 京都市中京区錦小路通麩屋町上ル梅屋町499
営業時間 11:00〜21:00
※水曜日定休
URL http://www.secondhouse.co.jp/omoya2_cafe-top.html

5.ムモクテキカフェ

続いてご紹介するのは、「いきるをつくる」をコンセプトにした「ムモクテキカフェ」です。wear部門やfarm部門などの色々な部門の中の一つとして、cafe部門を出店しました。ナチュラルでヘルシーなランチプレートが人気で、お米は自社のファームで栽培した、「むもくてき米」を使用しています。

おすすめは人気の「豆腐ハンバーグ」。外はカリカリ 中はふっくらで 豆腐の優しい味わいがしっかりと生かされているため、とても美味しいと評判だそう。
また、小さなお子様をお連れの方にもご利用いただけるように、別室でファミリールームもご用意。親子で来ても楽しめるようなお店となっております。

名称 ムモクテキカフェ
住所 京都府京都市 中京区御幸町通六角下ル伊勢谷町351
営業時間 11:30〜20:00
URL https://mumokuteki.com/

明治のレトロ建築が色濃く残る三条のランチ5選

1.仁王門 うね乃

まず三条で紹介するのは、「無添加おだし」うね乃です。お出汁の老舗で、自慢の出汁を使ったうどんを食べることができます。使用されている麺はやわらかめの細麺で、出汁とよくあっていてとても美味しいと評判なのだとか。さまざまなメディアでも紹介されるほど、人気のお店です。店内の雰囲気は明るく落ち着いており、居心地が良いのもおすすめです。

本物のお出汁をお客様に伝えたいということで、鰹節を一本一本丁寧にせいろで蒸しあげ、背・腹・血合いなどの部位によって削り方を変え、丁寧に削っているそうです。
また、鰹節だけではなく、利尻の昆布や、大分の椎茸、熊本のイワシやサバなど素材を選りすぐり。出汁好きな方にとってはたまらない一品となっております。

名称 仁王門 うね乃
住所 京都市南区唐橋門脇町4-3 
営業時間 平日 9:00~18:00 / 土曜 9:00~16:00
定休日 : 第2土曜・日曜・祝祭日休み
URL https://odashi.com/shop/

2.名前のない中華そば屋

続いてご紹介するのは、「名前のない中華そば屋 」です。え?どういうこと?これが名前なの?と思った方いらっしゃると思います。実は本当に名前がないのです。しかも名前だけではなく、看板もない、電話番号もないといったとても特殊なお店。ですが外観はとてもお洒落で、味に集中するために無駄を削ぎ落とされた内装になっています。

無いものづくしだから味もないんじゃないの?って思っているあなた、そんなことはないんです。ラーメンにたくさんの野菜が入っていて、出汁は鶏もも肉を使っていて、あっさりとヘルシーなラーメンになっています。開店前には行列ができるという人気店、ぜひ三条に訪れた際に行ってみてはいかがでしょう。

名称 名前のない中華そば屋
住所 京都府京都市中京区木屋町三条上ル二筋目西入ル 恵美須町534-31 CEO木屋町ビルB1
営業時間 【月~金】
11:30~15:00
18:00~22:00
【土・日・祝】
11:30~15:00(L.O.14:50)
18:00~21:00(L.O.20:50
URL http://www.takakura-nijo.jp/

3.豆水楼 木屋町店

三条の3店舗目は「豆水楼」です。京都の料理といったら「湯豆腐」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。ここ豆水楼では、豆腐を専門に扱っているお店です。
大正時代の町家をそのままにした内装は、古風な装いで趣があります。

おすすめは、大豆そのものの味を最大限に活かした、「豆腐懐石料理」です。
豆水楼では、その豆腐懐石が季節の食材を使っているため、季節ごとに違った味を楽しめるのだとか。2回目も訪れた際に、全く違う料理を楽しめることも多くその変貌を楽しめるのも魅力のひとつです。

名称 豆腐料理 豆水楼
住所 京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町517-3
営業時間 月~土/昼11:30~15:00、夜17:00~22:00
日・祝/昼11:45~15:00、夜17:00~21:30
URL http://tousuiro.com/

4.8Garden miyakoの台所

三条の4店舗目に紹介するのは、商業施設「mine京都」の8階にあります「8Garden miyakoの台所」です。ここの特徴はなんといても、総席数25席のテラス席。とても好評で、お店の看板になっています。

素材にこだわり抜いた格別のおばんざいがおすすめ。栄養士の資格を持つ店長が、上賀茂の森田農園でつくられた有機野菜を使ったヘルシーなおばんざいを食べることができます。いつもとは違った京都を見ながら、優雅にランチを楽しんで見ませんか。

名称 8Garden miyakoの台所
住所 京都府京都市中京区 河原町通三条下る大黒町58 ミーナ京都 8F
営業時間 11:30~20:00
※木曜日定休
URL https://www.facebook.com/8Garden

5.紫雲仙

最後に紹介するのが、蕎麦割烹のお店「紫雲仙」です。外観から高級感漂う、看板と暖簾(のれん)が特徴的です。ここでは、大原でとれた野菜に若狭でとれた魚、熟練の天麩羅、こだわりのお蕎麦がいただけます。お蕎麦は十割蕎麦で、旬の料理と一緒に召し上がると四季を感じることができます。

View this post on Instagram

@hi.bi.kaがシェアした投稿

おすすめは、「酢橘のおろしそば」。蕎麦の上に大根おろしと輪切りの酢橘の花が咲いていて、見た目もとてもオシャレです。出汁が薄めで酢橘の味と香りが強く、そばとの相性も抜群です。蕎麦は上品で京都らしく、常温で出されます。また、厳選された食材を使用した天ぷらも、衣が薄めで揚げ方もカラッとしているためとても美味しいですよ。

名称 紫雲仙
住所 京都府京都市中京区 御幸町通御池下ル大文字町341-7
営業時間 ランチ:11:30〜15:00
ディナー:18:00〜21:00
※金のみ 12:00〜15:00
URL https://shiunsen.co.jp/#access

自然が多く残る大原でおすすめのランチ5選

1.来麟

大原地区でまずご紹介するのは、「来麟」です。ここは雄大な大原の自然と一緒にランチをいただけるお店です。お店は古民家をリノベーションしたため、外観は古き良き趣が、内装は古民家の良きところを残しつつとてもリラックスできるアットホームな空間となっております。

大原の食材を生かした、ひと口大の可愛らしいおにぎりと、大原野菜を使ったおばんざい、サラダバイキングがあります。また、地卵を使ったフレンチトーストや地元のコーヒー店とコラボしたチーズケーキなど、インスタ映え間違い無しのスイーツなどもあり、三千院などにいった休憩に寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 来麟
住所 京都府京都市左京区大原来迎院町114
営業時間 11:30〜16:00
URL https://www.ohara-kirin.com/

2.たんば茶屋

View this post on Instagram

@imam10969g4がシェアした投稿

次に紹介するお店が「たんば茶屋」です。ここは、寂光院に向かう道の途中にあり、お店の外観も内装も家庭的なのが特徴です。冬にはなんとこたつ席でランチを食べることもできます。外にも席があり、大原の雄大な自然を望んで食事を楽しむこともできます。

料理もとても家庭的で、お蕎麦や鍋焼きうどんなどがあり、こたつと合間ってまるで実家に帰ったような気持ちにさせてくれます。また、大原で有名な赤しそを使ったゼリーなどもあり、一風変わった料理を楽しめることも魅力です。癒しの空間では、長旅の疲れもきっと癒えることでしょう。

名称 たんば茶屋
住所 京都市左京区大原草生町130
営業時間 9:00〜17:00
URL https://kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net/detail/5265/

3.呂川茶屋

View this post on Instagram

@nut_b0nがシェアした投稿

続いてご紹介するお店は「呂川茶屋」です。ここはお蕎麦やうどんがおすすめのお店になっています。店内はお座敷や、障子張りになっているため昔の家のような雰囲気が楽しめます。店内ではお箏のBGMが流れているため、京都の雰囲気を一層肌で感じることができます。

ここのうどんは少し変わった、野菜味のうどんがあります。種類は人参味、大原が有名なしそ味、かぼちゃ味というようにバリエーションも豊富。一種類ずつ少しずつ食べることができるので食べ比べて、自分が好きな味を決めてみるのも面白いのではないでしょうか。

名称 呂川茶屋
住所 京都市左京区大原勝林院町107
営業時間 10:00〜15:00
URL https://kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net/detail/5001/

4.はんじ

大原地鶏の有精卵を使用した卵かけご飯を提供している、「はんじ」。お店の外観もとても味がある古風な装いになっています、軒先に「はんじ」と書いた提灯が目印です。

時々話題になっている卵かけご飯ですが、とれたて新鮮な卵を使用した卵かけご飯は、格別の美味しさです。口コミでは、卵かけご飯をあまり好きでは無かった人が、美味しかったという声が目につくほど絶品の一品。京都を訪れた際は、卵かけご飯の他にもお蕎麦やお味噌汁なども提供しているので、がっつり食べたいと思う人にもおすすめ
卵かけご飯があまり好きではない人も虜にしてしまう、その味をぜひ体験してみてください。

名称 はんじ
住所 京都府京都市左京区大原上野町557
営業時間 11:30~15:30

5.魚山園

こちらの「魚山園」は、お店の階段のところに苔が生えているなど、とても侘び寂びがあるお店。春は新緑が秋は紅葉がお店の中から見れるようになっており、ゆっくり自然を楽しみたい方などにとてもおすすめです。

おすすめは何といっても、「大原女弁当 あじさい膳」。4,000円と少し高めの料理ではありますが、三段の重箱に川魚の刺身や炊きものを盛り込んだ料理は、どれも一品です。また、注文すると併設している天然温泉に入ることもできちゃうんです。美味しい料理と温泉で一石二鳥な気分を味わえます。

名称 魚山園
住所 京都府京都市左京区大原来迎院町454

大人気観光地!嵐山で見つけるおすすめランチ5選

1.嵯峨とうふ 稲 本店

嵐山地区でまず最初にご紹介するのが、「嵯峨とうふ 稲 本店」です。ここは、人気の観光地、天龍寺の門の手前にあり、嵯峨とうふ、嵐山さくら餅の専門店で、京都ならではの味が味わえると評判のお店です。
軒先に、大きく嵯峨とうふ稲と書かれた提灯がぶら下がっていて、2階席からは嵐山の風景を眺められるようになっています。

京料理は鰹出汁を多く使用する点に着目し、お豆腐、湯葉を中心に植物性の材料にこだわり抜いています。湯豆腐は、酸っぱさ控えめな昆布ポン酢との相性が良く、ダシが旨味を引き立てます。嵐山の景色を眺めながらはんなりランチを楽しみたい方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称 嵯峨とうふ 稲 本店
住所 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
営業時間 11:00~19:00
URL http://www.kyo-ine.com/

2.ぎゃあてい

「ぎゃあてい」は、京料理で欠かすことのできない、京野菜を使ったおばんざいをバイキングで楽しむことのできる人気のレストランです。名物のおばんざい寿司、鮮魚の握りなどお楽しみください。

種類がとにかく豊富で、常時30種類以上のおばんざいが用意されています。また、見た目も可愛らしくて、野菜の彩りが豊かで食べている側もとても楽しめるような料理になっています。そのため、女性からの人気が根強く、週末には多くの観光客が押しかけるほど人気のお店です。

名称 ぎゃあてい
住所 京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町19-8
営業時間 11:00~14:30
URL http://arashiyama-gyatei.com/

3.大善

「大善」は、江戸前寿司とひと味も二味も違った味わいの京寿司がいただけるお店です。お店の内装も大正レトロのような雰囲気を醸し出していて、とても懐かしい雰囲気に浸ることができます。

人気なお寿司は、サバ姿寿司。味がよく馴染むように周りを昆布で覆ってあり、食感も味がしっかりと締まっていて、酢飯との相性も抜群になっています。料理だけではなく店内の空間や、親切丁寧な接客も非常に好印象で、落ち着いた雰囲気でお寿司を楽しみたい人におすすめです。

名称 京寿司嵐山大善
住所 京都府京都市右京区嵯峨伊勢ノ上町10-3
営業時間 12:00~21:30
URL https://www.facebook.com/arashiyamadaizen/

4.嵐山よしむら

「嵐山よしむら」の特徴は、石臼で挽いたそば粉を毎日職人の方が手打ちで麺を作っていることです。また、渡月橋を眺めながら食べることができ、嵐山の有名な風景を存分に楽しむことができます。

職人が丹精込めてつくるそばは、絶品のひとこと。麺は程よい細さと硬さで程よく弾力もあるため、自慢のつけ汁とも絡み合い旨味を増します。ねぎと山葵を足すごとに味わいを変えるので、一品で満足すること間違いなしです。
そば目当ての方はもちろん、嵐山散策で歩くのは疲れたけどもっと景色を見たいという方も、ぜひとも休憩がてらに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

名称 嵐山よしむら
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
営業時間 11:00~17:00
URL http://yoshimura-gr.com/

5.天山の湯 ダイニング

嵐山地区最後に紹介するのは、「天山の湯 だいにんぐ」です。ここでは、料理人が四季折々の旬の素材を生かした、素材本来の味を生かした料理を提供しています。温泉施設「天山の湯」と併設しているので、お風呂上がりのビールと一緒に楽しめるのも魅力です。

和食を中心とした、料理の種類が豊富なのが特徴。生簀料理や串焼き物、他の焼き物、揚げ物、などの和食系から鉄板料理や洋食系、はたまた麺類や定食系や寿司まであります。洋食やデザートも豊富なので、和食が苦手な方にもおすすめです。

名称 天山の湯
住所 京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4-7
営業時間 10:00〜1:00
URL https://www.ndg.jp/tenzan/

古都の雰囲気を味わいながら、京都ではんなりランチを楽しもう!

京都は、和食を堪能するにはうってつけのグルメ都市。その土地ならではの料理を食べることはもちろん、京都の雄大な景色を眺めながら料理を食べることができるお店がたくさんあります。京都に訪れた際には、古都の雰囲気を感じて、はんなり過ごしてみませんか。

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事