最終更新日時 2019/04/27

みなさんは奈良といえば何を思い浮かべますか?鹿、鹿せんべい…と、まず鹿を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。世界遺産や寺院というとお隣京都のイメージが強いですが、奈良にもたくさんの観光スポットがあるんです。関西へ旅行の機会がある人、まさに奈良に行こうとしている人はぜひ参考にしてみてください!

奈良でおすすめの定番スポット10選

1. 奈良の大仏

きっと一度は聞いた事のある「奈良の大仏」からご紹介します!奈良の大仏は「東大寺」にあり、修学旅行でも定番のスポットです。奈良に来たなら行っておきたい場所ですよね。

東大寺は奈良の文化財の一部として、世界遺産に登録されています。「奈良の大仏」として知られる盧舎那仏座像は大仏殿にあります。奈良時代の758年に建てられ、戦火で二度も消失しました。現在の建物は1709年、江戸時代に建てられたものです。ぜひ観光のメインスポットに置いてみてください。

名称 東大寺 大仏殿
住所 奈良県奈良市雑司町406-1
営業時間 7:30~17:30 (11~3月 8:00~17:00)
サイト http://www.todaiji.or.jp/contents/guidance/guidance4.html

2. 二月堂

「二月堂」は、奈良の大仏がある東大寺大仏殿などのエリアからは少し離れていて、東大寺の北東部に位置する大規模な仏堂です。二月堂の舞台に立つと、東大寺大仏殿の大屋根や生駒山、奈良の街を眺望することができます。奈良随一の絶景スポットです。

二月堂では「お水取り」と呼ばれる行事が有名です。観光客向けの松明を用いる行事は毎年3月はじめの2週間に開催されます。この二月堂は24時間拝観できるため、他の寺院が閉まった後でもゆっくり楽しめます。

名称 東大寺 二月堂
住所 奈良県奈良市雑司町406-1
サイト http://www.todaiji.or.jp/contents/guidance/guidance6.html

3. 春日大社

こちらも奈良観光の定番スポット、「春日大社」。世界遺産に登録されており、社殿の赤が印象的です。今からおよそ1300年前、奈良に都ができた頃に造られたとされ、とても長い歴史を持っています。

約三千基の灯籠は、平安時代から現在まで、長い時間をかけて奉納されたものです。ライトアップがとても綺麗で、特に節分・8月14日・15日の年3回は、すべての燈籠に火をともす春日万燈籠という催しがあります。タイミングがあえばぜひ見てみたいですね。

名称 春日大社
住所 奈良県奈良市春日野町160
営業時間 6:30~17:30(11月~2月 7:00~17:00)
サイト http://www.kasugataisha.or.jp/

4. 奈良公園

奈良といえば「奈良公園」の鹿。可愛い鹿たちに、鹿せんべいをあげる事ができます。1000頭もの鹿は全て野生ですが、神の使いとして大切に保護されているそうです。鹿は国の天然記念物でもあります。

春になると桜の名所として花見も楽しめます。また、入園料も無料でいつでも入る事ができます。小さい子供連れのご家族、外国人観光客など、様々な人が楽しめる場所です。女子旅にもオススメ。

名称 奈良公園
住所 奈良県奈良市登大路町30
サイト http://nara-park.com/

5. 若草山

「若草山」もたくさんの鹿と触れ合う事ができます。こちらは山の広大な景色も一緒に楽しめるスポットです。年に数回「鹿せんべい飛ばし大会」というイベントも行われているそうです。閉山期間があるので、最新情報は公式ページなどでご確認ください。

若草山からは奈良の世界遺産が一望でき、その夜景は「新日本三大夜景」にも選ばれるほど。年に一度行われる若草山の山焼きという行事では山全体をまるっと燃やしてしまいます!そうして山を焼き尽くしてしまうため、見渡しやすさが保たれているのです。ぜひ自然とふれあいながら、美しい景色も楽しんでください。

名称 若草山
住所 奈良県奈良市雑司町
営業時間 9:00〜17:00
サイト http://www.pref.nara.jp/6553.htm

6. 志賀直哉旧居

「志賀直哉旧居」は、文豪・志賀直哉が「暗夜行路」を書き上げた場所。昭和初期に志賀直哉自身が設計したものだそうです。和室がベースでありながらも、洋風の様式も上手く取り入れられています。

広い洋風のダイニングには、武者小路実篤や小林幸雄などの様々な文豪たちが集まったといいます。自然を愛した志賀直哉らしく、庭には緑が溢れています。文豪たちの暮らしに想いを馳せながら、自然に癒される事ができます。

名称 志賀直哉旧居
住所 奈良県奈良市高畑町
営業時間 9:30〜17:30(12月〜2月 9:30〜16:30)
サイト http://www.naragakuen.jp/sgnoy/

7. 空気ケーキ。

奈良公園から少し歩いた場所にある「空気ケーキ。」は、ケーキをメインにした洋菓子店です。閑静な高畑の地で一際賑わっています。店名そのままの空気ケーキは特に大人気で、どんぐりの帽子をかぶったようなかわいい形をしています。スポンジ生地に牛乳ムースと小豆餡を挟んでいて、空気のようにふわっとした食感が楽しめます。

View this post on Instagram

@harugituneがシェアした投稿

ほかにも、厳選した奈良県の食材やフルーツをたっぷりと使ったスイーツがたくさん並んでいます。大きないちごが乗ったフレッシュなケーキや、濃厚なモンブランもオススメです!

名称 空気ケーキ。
住所 奈良県奈良市高畑町738-2 ふれあい会館1階
営業時間 9:00~19:30
サイト http://www.kuukicake.com/

8. 農村レストラン 夢市茶屋

奈良のご当地グルメ、飛鳥鍋を知っていますか?なんと牛乳ベースの鍋なんです。奈良の伝統的な鍋で、出汁に鶏肉メインの具材を入れてから、最後に牛乳を入れるんだとか。最初はびっくりするかもしれませんが、クリーミーでとっても美味しいんです。

おしゃれに飛鳥鍋を楽しみたいなら、「農村レストラン 夢市茶屋」がオススメです。飛鳥鍋御膳は古代米ごはんと野菜のおかずがセットで、とってもヘルシー。女子旅での利用にもオススメです。また、お値段も御膳が1000程ととってもお安いので、お財布にも優しいですね。季節によってメニューが変わるので、気になる方は事前にチェックしてみてください。

名称 農村レストラン 夢市茶屋
住所 奈良県高市郡明日香村島庄154-3
営業時間 11:00〜16:00(土日祝 11:00〜17:00)
サイト https://asukadeasobo.jp/shop/chaya

9. 興福寺

世界文化遺産にも登録されている「興福寺」。その歴史は長く、藤原氏の祖・藤原鎌足ゆかりの寺院です。桜や藤など花も多く、季節の移り変わりと共にその景観が楽しめます。

背が高く美しい五重塔が目をひきます。また、国宝館内にはあの有名な阿修羅像なども安置されていて一見の価値有りです。貸切で館内を巡りながら僧侶のお話を聞ける特別拝観プランというのもあるそうですよ。

名称 興福寺
住所 奈良県奈良市登大路町48
営業時間 9:00〜17:00
サイト http://www.kohfukuji.com/

10. 奈良ホテル

「奈良ホテル」は西の迎賓館とも呼ばれていて、かつて皇族関係者や、オードリー・ヘップバーンなど世界的な著名人まで訪れたという由緒正しい歴史的なホテルです。外観はぱっと見和風の旅館なのですが、中に入るとまさに明治・大正ロマンな豪華絢爛さです。

フロント近くに置いてあるピアノは、あのアインシュタインが演奏したピアノだそうです。奈良ホテルは客室も素晴らしいので宿泊もオススメですが、ティーラウンジでお食事やお茶だけ楽しむ事もできます。ケーキセットを頼んで、ゆっくりと優雅なひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

名称 奈良ホテル
住所 奈良県奈良市高畑町1096
サイト http://www.narahotel.co.jp/

奈良駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 奈良国立博物館

「奈良国立博物館」は、近鉄奈良駅から徒歩約15分の場所にあります。日本の仏教に関する美術品・工芸品の展示がメインであり、歴史的な仏像などが数多く展示されています。特別展も仏像に関するものなどが多く、仏教美術や歴史が好きな方にオススメです。

博物館の中庭にある茶室・八窓庵は江戸時代の建物で、もとは興福寺の大乗院庭内にあったそうです。1892年に博物館の敷地に移設されました。新館の開館時に西側から外観を見学する事ができます。

名称 奈良国立博物館
住所 奈良県奈良市登大路町50
営業時間 9:30〜17:00(金土/9:30〜20:00)
サイト https://www.narahaku.go.jp/index.html

2. 粟 ならまち店

奈良駅から徒歩約15分、タクシーで約5分の場所にあるのが、奈良の名店「粟 ならまち店」です。ならまちの築140年の古民家を改装したお店で、雰囲気は抜群。大和牛や地酒など、奈良県産の食材をふんだんに使用したお食事が楽しめます。

粟 ならまち店は人気の名店で、完全予約制です。気になった方は事前にお電話で確認してくださいね。また、専用駐車場が無いため、公共の交通機関がオススメです。

名称 粟 ならまち店
住所 奈良県奈良市勝南院町1
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:00
サイト https://www.kiyosumi.jp/naramachiten

3. JR奈良駅旧駅舎

JR奈良駅の東口駅前広場には「JR奈良駅旧駅舎」が建っています。1934年に国鉄奈良駅舎として建てられた旧駅舎は、寺院風の屋根でありながら洋風建築の方法も取り入れられているユニークな風貌です。

現在館内は奈良市総合観光案内所であり、外国人観光客も多く訪れます。夜になり館内の電灯が目立つようになると、まるでライトアップされたように美しい外観になります。旅行の帰りに覗いてみてくださいね。

名称 奈良市総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎)
住所 奈良県奈良市三条本町1-1082
営業時間 9:00〜21:00

4. スムージー専門店 DRINK DRANK

近鉄奈良駅から徒歩5分、「スムージー専門店 DRINK DRANK」は奈良県産の果物を中心としたスムージー専門店です。旬の果物をそのまま食べているようなフレッシュなスムージーは見た目も可愛く、味も見た目もバッチリです。

二階には「ぽちたまカフェ」というドッグカフェが併設されており、こちらは18:30まで営業されています。DRINK DRANKのメニューはもちろんワンちゃん用のメニューもあるので、ペット連れの旅行でも利用できますね。

名称 スムージー専門店 DRINK DRANK
住所 奈良県奈良市橋本町8
営業時間 11:00〜19:00
サイト https://www.drinkdrank.com/

5. BIG MOUNTAIN CAFE & FARM

2018年にオープンしたばかりの木のぬくもりが素敵なカフェ、「BIG MOUNTAIN CAFE & FARM」は近鉄奈良駅より徒歩8分。オーガニックのオリジナルコーヒーや、おしゃれな食事を楽しむ事ができます。

自家農園や日本各地の契約農家から取り寄せた新鮮な野菜や果物使用した、健康的なメニューが魅力的です。チアシードやモリンガ等のスーパーフードを取り入れた料理が多く、とってもヘルシー。そろそろ洋食が食べたい!という時にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

名称 BIG MOUNTAIN CAFE & FARM
住所 奈良県奈良市西新在家町20
営業時間 9:00〜18:00
サイト https://www.bmcaf.co/

奈良でおすすめの穴場スポット5選

1. CAFE ETRANGER NARAD

奈良市観光センター内にあるカフェ&レストラン「CAFE ETRANGER NARAD」。鹿のクッキーが乗ったアイスはインスタ映えばっちり!おいりをプラスして更に可愛さをアップする事もできます!

CAFE ETRANGER NARADは、かわいいスイーツだけではなく、店内でゆっくりご飯を頂く事もできます。奈良の地野菜を取り入れたメニューも多くあり、ピッツァやパスタのほか、地酒なども豊富です!

名称 CAFE ETRANGER NARAD
住所 奈良県奈良市上三条町23-4
営業時間 11:00~22:00
サイト https://www.cafe-etranger.jp/

2. ささやきの小径

春日大社から高畑に抜ける「ささやきの小径」は、人も多くなくちょっとした穴場スポットです。高い木に覆われた道には木漏れ日が差し込み、どこか神秘的な雰囲気が漂います。自然の中でリフレッシュできそうですね。

比較的静かな小径なので、お話をしながらのデートや、まったり一人旅を楽しみたい方にオススメです。道への入り方が少し分かりにくいかもしれませんが、それもまた穴場らしさがあって楽しめそうです。

名称 ささやきの小径
住所 奈良県奈良市春日野町160-7

3. 万葉文化館

View this post on Instagram

@narakotoがシェアした投稿

新元号「令和」で、万葉集が話題ですよね。万葉のふるさと・奈良には万葉集をモチーフにした施設「万葉文化館」があります。館内には、万葉集に関わる文化財を中心とした展示がされています。

2018年にオープンしたばかりの館内のカフェレストラン「CURRYON」では、奈良県産の食材をふんだんに使ったメニューが食べられます。名物メニューの「明日香野菜カレー」がオススメです!

名称 奈良県立 万葉文化館
住所 奈良県高市郡明日香村飛鳥10
営業時間 10:00~17:30
サイト http://www.manyo.jp/

4. 洞川温泉

「洞川温泉」は昭和レトロな風情が漂う温泉街。都会の喧騒から離れ、日頃の疲れが癒される穴場スポットです。洞川温泉の泉質は弱アルカリ性単純泉で、美肌にも効果があるそうです!宿泊、日帰りどちらでも楽しめる温泉があります。避暑地として、「関西の軽井沢」とも呼ばれているそうですよ。

山に囲まれた吉野郡天川村にあり市街地からは少し離れますが、フォトジェニックなスポットがもりだくさんの場所なので女子旅にぴったりです!秋の紅葉や冬の雪景色も美しく、様々な季節に何度も訪れたくなる場所です。

名称 洞川温泉
住所 奈良県吉野郡天川村洞川温泉
サイト http://www.dorogawaonsen.jp/

5. 山の辺の道

奈良に日本最古の道があるのを知っていますか?「山の辺の道」は最古の古道として古事記や日本書紀にも記されています。約16kmのハイキングコースがあり、自然に癒されながら散策する事ができます。

山の辺の道は大神神社から檜原神社を繋ぐ道です。檜原神社は元伊勢とも呼ばれ、珍しい三ツ鳥居がある事でも有名です。山の辺の道を散策しながら、2つの神社にも参拝してみてはいかがでしょうか。

名称 山の辺の道
住所 奈良県奈良市登大路町30

まだまだ知らない魅力がいっぱいの奈良旅に行こう!

定番の観光スポットから穴場まで、様々な場所をご紹介しました。世界遺産や地元の人に愛されるお店など、どこも魅力的でしたね!みなさんが気になったスポットはありましたか?まだまだ紹介しきれない、素敵な場所が盛りだくさんの奈良。関西へ旅行の際には、ぜひ奈良を訪れてみてください!

関連記事はこちら】
▷大阪・梅田のおすすめカフェ24選!
▷滋賀県のおすすめ観光スポット32選!

特集

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー本が彩る私の時間ー 川端里恵さん【後編】

2019/02/14過ごす、代々木・渋谷 ー 本が彩る私の時間 ー 川端里恵さん【前編】

人気記事