最終更新日時2019/05/31

今回は、滋賀県の県庁所在地、大津の観光スポットを紹介していきます。京都に近く、古代には都も置かれていたため、歴史深い建築物が多い場所です。また、琵琶湖の近くにあるため、景観も非常に美しいです。そんな大津の名所や穴場の観光スポットやグルメ情報を紹介します。この機会に一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

大津でおすすめの定番スポット10選

1. 延暦寺

「延暦寺」は、大津市北部、京都府との境にあるお寺です。平安時代に天台宗の総本山として、最澄が開いたとされています。大津市側からだと、JR比叡山坂本駅からバスとケーブルでおよそ20分ほどでアクセスが可能です。

「延暦寺」の敷地内には100ほどの建物があります。その中でおすすめなのが、「東塔」と呼ばれるエリアです。特に国宝殿には、大変貴重な仏像や、書物などが収められています。平安時代や鎌倉時代など、古くに造られた物も多いので、歴史が好きな方には是非おすすめしたいスポットです。

名称 延暦寺
住所 滋賀県大津市坂本本町4220
営業時間 拝観時間:8:30~16:30 東堂(冬期)9:00~16:00時間変動あり
拝観時間:9:00~16:00 西堂(冬期)9:30~15:30時間変動あり
拝観時間:1月~2月 9:00~16:30 東堂※時間変動あり
拝観時間:3月~11月 9:00~16:00 西堂・横川
拝観時間:12月 9:30~15:30 西堂・横川※時間変動あり
拝観時間:1月~2月 9:30~16:00 西堂・横川※時間変動あり
URL

https://www.hieizan.or.jp/

2. 石山寺

「石山寺」は、奈良時代に造られた非常に歴史の深いお寺です。大津市の南東部に位置し、京阪電車の石山寺駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。源氏物語ゆかりの地とも知られ、紫式部はここから物語の着想を得たとされています。

石山寺のおすすめポイントは、自然とのコントラストです。建物も歴史深く趣があるご当地ですが、境内には多くの木々が植生しています。特に秋には、真っ赤なモミジに彩られ、まるで紫式部が見ていた景色を現代に移したかのような気分に浸れます。それ以外の時期も四季折々の景色を楽しめ、大変おすすめです。

名称 石山寺
住所 滋賀県大津市石山寺1-1-1
営業時間 8:00~16:30
URL

https://www.ishiyamadera.or.jp/

3. 日吉大社

「日吉大社」は、全国に数ある「山王さん」の総本山で、古事記にも登場する神社です。大津市北部に位置し、京阪電車の坂本駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。 広大な敷地内には、大小合わせ21もの建物が立ち並んでいます。

「日吉大社」の見どころは、境内に架かる「日吉三橋」と呼ばれる橋です。こちら日本の中でも、最古の橋の石橋とも言われています。長い年月を掛け、石が苔むし、下の川の美しさと相まって、まるでアニメのワンシーンを映し出しているかのようです。また、秋口には紅葉も綺麗に色づくため、おすすめです。

名称 日吉大社
住所 滋賀県大津市坂本5-1-1
営業時間 9:00~16:30
URL

http://hiyoshitaisha.jp/

4. 浮御堂

琵琶湖を象徴する景色として、名高いのが、こちらの「海門山満月寺の浮御堂」です。近江八景「堅田の落雁」としても知られています。大津市の北部に位置し、JR湖西線の堅田駅からバスで5分ほどでアクセスが可能です。

「浮御堂」の見どころは、琵琶湖に浮かんでいるその姿です。木造の味わい深い建物が、水の上に浮かんでいるその姿は、なんとも言えない趣があります。また、夕日が沈む時間帯ともなれば、日の光と琵琶湖から跳ね返る光がお堂を照らし、大変美しいです。是非訪れてみてください。

名称 浮御堂
住所 滋賀県大津市本堅田1-16-18
営業時間 8:00~17:00

5. 瀬田の唐橋

日本三大橋の一つに、数えられるのがこちらの「瀬田の唐橋」です。都である京都と、東国方面の、東海道、中山道方面を結ぶ交通の要衝でした。大津市の南部に位置し、京阪電車の唐橋前駅から徒歩2分ほどでアクセスが可能です。

「瀬田の唐橋」のおすすめポイントは、夕日と組み合わせた景色です。こちら、近江八景にも指定されており、「瀬田の夕照」と名付けられています。江戸時代の浮世絵師「歌川広重」も描いた、夕日に照らされた橋と、琵琶湖の風景は非常に美しいです。近江の絶景を見に行かれてみてはいかがでしょうか。

名称 瀬田の唐橋
住所 滋賀県大津市瀬田

1. 三井寺

天台寺門宗の総本山で、正式名称は「園城寺」です。こちらも近江八景の一つとして知られています。春には、桜。秋には、紅葉の名所としても知られています。大津市のほぼ中心部に位置し、京阪電車の三井寺駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。

こちらのお寺の見どころは、桜の季節に行われるライトアップです。桜も美しいのですが、境内にある三重塔のライトアップされた姿が非常に美しいです。高くそびえる、迫力ある塔が、柔らかい光に照らされ、幻想的な景気に変容します。夜になったら訪れたいそんな場所です。

名称 三井寺
住所 滋賀県大津市園城寺町246
営業時間 8:00~17:00 光浄院客殿・勧学院客殿は要予約
8:30~16:30 指定文化財収蔵庫 (受付終了16:00)
URL

http://www.shiga-miidera.or.jp/

2. おごと温泉「湯元館」

大津市で温泉を楽しみたいのであれば、おごと温泉を訪れると良いでしょう。大津市中心部から、電車で簡単に訪れられます。特に、こちらの「湯元館」に是非訪れてみてほしいです。JR湖西線のおごと温泉駅から送迎バスで5分ほどでアクセスが可能です。

「湯元館」で特におすすめなのが、11階にある最上階の露天風呂「月心の湯」です。高層階にあるお風呂と言うことで、入浴しながら広大な琵琶湖を眺めることができます。日帰り入浴も可能なので、旅行で疲れた身体を癒しに行ってみてはいかがでしょうか。

名称 おごと温泉「湯元館」
住所 滋賀県大津市苗鹿2-30-7
営業時間 24時間
URL

https://www.yumotokan.co.jp/

3. 芙蓉園本館

「芙蓉園本館」は、ゆばや湖魚や、地場野菜などの地元の食材をふんだんに使ったお料理を召し上がれる和食料理店です。大津市北部、比叡山の麓に位置しており、京阪電車の坂本比叡山口駅から、徒歩7分ほどでアクセスが可能です。

芙蓉園本館のおすすめは、ゴマ豆腐です。こちらのお店では、そのゴマ豆腐をさっと油で揚げた品を頂けます。中はトロっと、外はサクっとした食感が、非常に面白いです。お味もさっぱりしており、暑い夏などには是非味わっていただきたいです。

名称 芙蓉園本館
住所 滋賀県大津市坂本4-5-17
営業時間 9:30~21:00
URL

http://fuyoen.jp/plan.html

4. 比叡山峰道レストラン

「比叡山峰道レストラン」は、比叡山に登る道の途中にある、ドライブイン内のレストランです。地元の食材にこだわった料理を提供してくれます。京阪電車の坂本比叡山口駅が最寄り駅ですが、そこからシャトルバスを利用するのが、便利です。

比叡山峰道レストランのおすすめは、比叡うどんです。しいたけや、わらびと言った山菜が乗り、お揚げや湯葉と言った精進料理風のトッピングがされているため、比叡山に来たと言う気分になることができます。是非訪れてみてください。

名称 比叡山峰道レストラン
住所 滋賀県大津市坂本本町4220 比叡山
営業時間 9:00〜17:00(LO16:30)

5. れすとらん風月

「れすとらん風月」は、大津市の中心部からほど近い、三井寺の近くにある和食処です。京阪電車の三井寺駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。精進料理や、会席料理、点心などを楽しめます。また、お土産店も併設されています。

おすすめのお料理は、点心です。三井寺の三重塔をイメージした三重のお弁当で、煮物や、お魚、こんにゃくなどが入っています。どれも、精進料理を思わせるさっぱりとしたメニューで、普段のお食事で荒れてしまった胃をすっきりさせるのに、大変おすすめです。

名称 れすとらん風月
住所 滋賀県大津市園城寺町246
営業時間 8:30~17:00
URL

http://fu-getsu.com/

大津駅周辺でおすすめのスポット5選

1. なぎさ公園

大津市の中心部にほど近い、琵琶湖のほとりにある公園が「なぎさ公園」です。JRの大津駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。琵琶湖を眺めたり、湖畔を散策したいときに、おすすめしたい公園です。4~6月には、蜃気楼を見ることも可能です。

なぎさ公園のおすすめポイントは、園内にある飲食店「なぎさテラス」です。コーヒーや、イタリアンなどのお店が軒を連ね、1階や2階のテラスで、琵琶湖の景色を見ながら、お食事を楽しむことができます。美味しい料理と美しい景色両方を楽しめて、とてもおすすめです。

名称 なぎさ公園
住所 滋賀県大津市島の関~春嵐1岸までの湖岸
営業時間 24時間

2. びわこ花噴水

「びわこ花噴水」は、琵琶湖にある高さは、40メートル。横の長さ440メートルを誇る、大噴水です。長さに関していえば、世界最大級。大津市の中心部にほど近く、JRの大津駅から徒歩15分ほどでアクセスが可能です。

こちらの噴水は、昼夜問わず楽しむことができますが、特におすすめしたいのが、夜の風景です。噴水が3色にライトアップされて、非常に美しく、幻想的な、風景を楽しめます。デートなどで訪れるのに適した場所です。

名称 びわこ花噴水
住所 滋賀県大津市大津港地先
営業時間 12:00~21:00(季節により異なる)

3. びわこクルーズ

「びわこクルーズ」は、日本最大の湖、琵琶湖を周遊できるクルーズです。大津市の中心部から発車するクルージングで、乗り場までJRの大津駅から徒歩15分ほどでアクセスが可能です。クルージングにはさまざまなメニューが用意されています。

さまざまなクルージングの中で特におすすめしたいのが、「ミシガンクルーズ」です。琵琶湖の南側を周遊し、船内で軽食から本格的なブッフェ料理を楽しめます。また、夜に発車する便では、琵琶湖周辺の夜景を楽しめるのも、おすすめのポイントです。

名称 びわこクルーズ
住所 滋賀県大津市浜大津5-1-1
営業時間 船のダイヤによる
URL

https://www.biwakokisen.co.jp/

4. 近江牛 かど萬

精進料理など和の伝統を感じるメニューもいいですが、ガッツリと食べたいときもあるはず。そんな時におすすめなのが、こちら「近江牛 かど萬」です。滋賀県名産の近江牛が食べれます。JRの大津駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。

近江牛の美味しい食べ方は数多くありますが、当店のおすすめは、ステーキです。熱した石の上で、自分自身で焼くスタイルです。焼いているうちに自然と油が出てい来るほど、ジューシーなお肉で、口の中に入れると甘みが広がり、すっと溶けてしまいます。絶品のお肉を味わいにどうぞ、行かれてみてください。

名称 近江牛 かど萬
住所 滋賀県大津市中央1-7-35
営業時間 土・日・祝
ランチ 12:00~15:00
(L.O.14:30)
月・火・木~日・祝日
ディナー 17:00~21:00
(L.O.20:30)
URL

http://www.kadoman.net/

5. 肉料理くすたろう

「肉料理くすたろう」は、大津市中心部に居を構える肉料理店です。JRの大津駅から徒歩10分ほどでアクセスが可能です。会席料理やステーキなどで、滋賀県の名産、近江牛の魅力を余すことなく、味わえるお店です。

多くのメニューは、すべてが絶品ですが、特におすすめなのが、「くすたろう会席」です。ビーフシチューや、牛肉の炙り握りなど、牛肉の美味しい食べ方をすべて味わえます。特に、牛肉の炙り寿司は、舌の上でとろけ、絶品の甘さです。是非味わってみてください。

名称 肉料理くすたろう
住所 滋賀県大津市中央2-1-9
営業時間 11:30~13:40
17:30~21:00

URL

https://colorfuldrops.wixsite.com/kusutaro

大津でおすすめの穴場スポット5選

1. 白鬚神社

「白鬚神社」は、全国に300ある同神社の総本山です。近年は、パワースポットとしても注目を集めている場所です。大津市からは、電車でのアクセスが便利で、JR湖西線の近江高島駅から車で5分ほどでアクセスができます。

白鬚神社の魅力は、パワースポットである本殿もそうですが、湖上に浮かぶ鳥居です。安芸の宮島を思わせるようなその姿は、堂々たるもの。夕日が落ちる時刻ともなれば、真っ赤に染まった琵琶湖と相まって、非常に美しく神々しい景色を眺められます。是非訪れてみてください。

名称 白鬚神社
住所 滋賀県高島市鵜川215
営業時間 9:00~17:00
URL

http://shirahigejinja.com/

2. 大津市歴史博物館

「大津市歴史博物館」は、大津市の中心部にある博物館です。京阪電車の大津市役所駅から徒歩7分でアクセスが可能です。大津市の歴史資料を保管し、展示しています。常設展の他に、ユニークな企画展も行っています。

大津市歴史博物館のおすすめポイントは、テーマ展示です。特に、天智天皇がこの地に構えた「近江大津宮」に関する展示は、一見の価値ありです。他にも、大津の歴代の街並みや風俗を模型で、分かりやすく展示をしています。とにかく分かりやすい、この点がおすすめです。

名称 大津市歴史博物館
住所 滋賀県大津市御陵町2-2
営業時間 9:00~17:00 火~日 展望室入場は16:30まで
URL

http://www.rekihaku.otsu.shiga.jp/

3. 大津市科学館

大津市南西部に位置し、近江の象徴、琵琶湖の成り立ちに関する展示などを行っているのが「大津市科学館」です。その他にも、宇宙に関する展示なども行っています。京阪電車の中ノ庄駅から徒歩7分ほどでアクセスが可能です。

こちら、大津市科学館は、子どもが喜ぶ展示が多いことがおすすめのポイントです。特に、テレビなどで人気のピタゴラ装置のようなものは、磁石や電気の構造を学べます。コロコロと転がり、奇想天外な動きをする球を見れば、お子様だけではなく、大人でもワクワクすことでしょう。是非訪れてみてください。

名称 大津市科学館
住所 滋賀県大津市本丸町6-50
営業時間 9:00~16:30
URL

http://www.otsu.ed.jp/kagaku/

4. 本家 力軒

「本家 力軒」は、三井寺の境内にある、創業200年の歴史を持つ茶屋です。京阪電車の三井寺駅から、徒歩8分ほどで、アクセスが可能です。抹茶味の、お団子やぜんざいなどの、和菓子を頂くことができるお店です。

こちらで特におすすめしたいメニューは、当店でのみで味わえる「三井寺辨慶力餅」です。柔らかくコシのあるモチに、抹茶ときな粉を合わせたものをかけた品で、モチの弾力と、ふわふわの抹茶きな粉が絶妙にマッチし、非常に美味しいです。是非味わいに出かけてみてください。

名称 本家 力軒
住所 滋賀県大津市園城寺町246
営業時間 10:00頃~17:00頃
URL

https://tikaraken.com/

5. ヴュルツブルク

日本でドイツに巡り合える。そんなコンセプトの施設が、「ヴュルツブルク」です。京阪電車の錦駅から徒歩5分ほどでアクセスが可能です。ソーセージや、ドイツビールなど本場の味をリーズナブルな値段で頂くことができます。

数ある料理の中でもおすすめなのが、ボイルソーセージの盛り合わせです。ドイツが本場のソーセージ。もちろんこちらの品も絶品です。アツアツでプリプリのソーセージ。それに絡む、ケチャップとマスタードも絶品です。おすすめの品を是非食べに行ってみてください。

名称 ヴュルツブルク
住所 滋賀県大津市由美浜5
営業時間 [ランチ]
11:00~15:30(L.O.14:30)
[ディナー]
17:00~22:00(L.O.21:00)
URL

https://www.wurzburg.jp/

歴史ロマンや絶景、絶品グルメを余すことなく楽しみましょう

大津市の観光スポットを紹介してきました。古都京都の隣にあり、古代には都も置かれていた場所ですので、歴史のある寺社仏閣が多いです。古代から続く歴史を感じに行くには、おすすめです。琵琶湖に抱かれた場所ですので、その景観も非常に楽しめます。また、精進料理や、名産で、絶品の近江牛などのグルメも充実しています。皆さんも今回の記事を参考に、ぜひ大津市を訪れてみてください。

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

おすすめ記事

人気記事