最終更新日時2019/09/02

大阪は、たこ焼きやお好み焼きなどの粉モン、串カツ、うどんなど、庶民派グルメの宝庫「食いだおれの街」であり、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™」やお笑いに代表される「エンターテインメントの街」でもあり、「道頓堀」や「新世界」など、独特の雰囲気を持った「繁華街」でもあるという多彩な顔を持っています。

難波・道頓堀でおすすめのお出かけスポット20選

1. アメリカ村

ここはカジュアルで若者が多い「アメリカ村」、通称アメ村。ライブハウスで名が知られているクラブクワトロもビックキャットもここにあります。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。きっと魅力に引き込まれるはずです。

アメ村は見るものや買うもの、食べるものや名物がたくさんの定番のおでかけにおすすめなスポットです。その中で1つ。不思議のアリスの世界観をお店にした「水曜日のアリス」。店構えから雰囲気は抜群によいです。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

名称 アメリカ村
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1~2付近
サイト http://www.americamura.jp/jp/

2. 御堂筋 ブランド通り

こちらの「御堂筋ブランド通り」は有名なおでかけスポットの通りにブランドショップが数多くあります。カルティエ・アルマーニ・ティファニー・シャネル・ディオール・エルメス・ハリーウィンストンなど。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

例えばカルティエは、まるごと1棟カルティエビルです。エルメスにはカフェもあります。おすすめの定番おでかけスポットなので歩くだけでも楽しいですよ。一度行くともう一度行きたくなる。そんな魅力ある場所です。

名称 御堂筋 ブランド通り
住所 大阪府大阪市中央区南船場3-10-25
サイト http://www.midosuji.net/

3. ヨーロッパ通り

周防町の通りの方が知ってる方も多いかと思いますこの「ヨーロッパ通り」は、お洒落な街並みで、夜は飲み屋街に変わります。難波・道頓堀のおすすめで定番のおでかけスポットです。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。お洒落な街並みを体験したい方におすすめです。

大阪市内の道路は南北に伸びる道を「筋」、東西に伸びる道を通(とおり)と呼びます。周防町通は、長堀通から南から5つ目、長堀と道頓堀のほぼ中間にある、東から西へと伸びる道。御堂筋を挟んで西側に広がるアメリカ村がカジュアルな若者の街です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。賑やかな場所に行きたい人におすすめです。

名称 ヨーロッパ通り
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋東心斎橋
サイト http://www.jalan.net/kankou/spt_27128aj2202028763/

4. 宗右衛門町

難波・道頓堀の歓楽街といえばココです。夜の定番おすすめおでかけスポットです。でもキャッチなど怪しい人には注意してください。一度立ち寄ってみてみてはいかがでしょうか。

なんばや心斎橋は有名でそっちのほうに行かれる方が多いのですが、「宗右衛門町」だって食べるのも遊ぶのもお買い物もできます。もちろん、ホテルもあるので泊まることだってできちゃいますよ。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

名称 宗右衛門町
住所 大阪市中央区宗右衛門町
サイト http://soemon-cho.com/

5. ドンキの観覧車

パッと目に入る大きい観覧車!この「ドンキの観覧車」は難波・道頓堀の新しい定番のおすすめおでかけスポットです。子供などは楽しめること間違いなし。ぜひ空から難波・道頓堀を見てみてください。一度立ち寄ってはいかがでしょうか。ドンキの観覧車を見たい方におすすめです。

大阪・ミナミの道頓堀川沿い、驚安の殿堂ドン・キホーテ道頓堀店に併設された観覧車・通称えびすタワー。高さ77.4mの観覧車の中心部には、縦17m×横15mの「えべっさん」がデザインされています。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。えびすタワーを見たい方におすすめです。

名称 ドンキの観覧車
住所 大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-13
サイト http://www.donki.com/store/shop_detail.php?shop_id=110

6. 戎橋

難波・道頓堀で一番有名な場所かもしれません。定番中の定番、おすすめおでかけスポットです。ぜひグリコの看板と一緒に写真撮ってみて下さい。ぜひ一度訪れてみてみてはいかがでしょうか。グリコの看板を見たい方におすすめです。

「戎橋」は、大阪ミナミの繁華街の中心。北詰は心斎橋筋の南端で心斎橋筋商店街が長堀通まで、南詰は戎橋筋の北端で戎橋筋商店街が難波駅前まで伸びており、人通りが大変多いです。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。一度行けば、もう一度行きたくなる。そんなお店です。

名称 戎橋
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-6
サイト http://www.ebisubashi.or.jp/

7. とんぼりリバークルーズ

道頓堀を船から眺められるんです!このおすすめおでかけスポットで一味違う道頓堀を見てみて下さい。一人でも楽しめるかも。海外の観光客の方にも人気です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。魅力ある場所となっていること間違いなし。

名称 とんぼりリバークルーズ
住所 【太左衛門橋船着場】
大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-13 ドン・キホーテ道頓堀店1F目の前
営業時間 平日 13:00便~21:00便まで 毎時00分、30分に出航
土・日・休日・繁忙日 11:00便~21:00便まで 毎時00分、30分に出航
運休日 ホームページにてご確認ください
サイト http://www.ipponmatsu.co.jp/cruise/tombori.html

8. 道頓堀コナモンミュージアム

いつも人でごった返している道頓堀の中でも、一番と言っていいほど人が多いエリアに位置している、「道頓堀コナモンミュージアム」。ミュージアムという名前ですが、入場料は無料なので気軽に訪れることができます。上海万博に登場した動くタコの看板が印象的で、ミュージアムの建物は地下にあります。

名称 道頓堀コナモンミュージアム
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
営業時間 11:00~22:00
サイト http://www.shirohato.com/konamon-m/

9. なんばグランド花月

「大阪」と聞くと思い浮かぶのは「お笑い」。「お笑い」といえば「吉本」、そして「吉本新喜劇」。そんな吉本のお笑いを一年中いつでも鑑賞できるのが、ここ「なんばグランド花月」です。本公演と呼ばれている吉本新喜劇は毎日のように開催されるほか、漫才や落語もなどもあります。

本公演のチケットは、前売り一階の指定席が4,700円、二階の指定席が4,200円となっているほか、当日券の発売もあります。そして当日チケットを見せると、なんばグランド花月に入っているラーメンの「一風堂」やクレープの「cosco crepe」などのお店で割引が受けられるという特典もあります。

名称 なんばグランド花月
住所 大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
サイト https://www.yoshimoto.co.jp/ngk/

10. とんぼりリバーウォーク

道頓堀に2004年に登場した遊歩道がとんぼりリバーウォークです。川沿いをゆったりと歩きながら大阪ならではの食べ物の食べ歩きを楽しんだり、観光名所をチェックしたりすることができるほか、周辺にある商店街への行き方も簡単なので地元の人に交じって買物を楽しむことも可能です。

とんぼりリバーウォークからすぐアクセスできるのは、道頓堀商店街、千日前商店街など5つもの商店街があります。また、アイドルのライブやサイン会、テレビ番組の撮影などいつも多くのいイベントが開催されていて、とても人気な場所です。

名称 とんぼりリバーウォーク
住所 道頓堀川沿い 浮庭橋~日本橋にかけて
サイト http://www.tonbori.jp/

難波・道頓堀で話題のスポット5選

1. 中座くいだおれビルとくいだおれ太郎

1959年に建造された、通称くいだおれビルは1階から8階まで日本料理から割烹・居酒屋などの飲食店が多く入っているビルでした。入口で出迎えるくいだおれ太郎の人形はお店のシンボルとしてたくさんの人気気がありましたが、このビルは2008年に閉まってしまいました。

2009年にくいだおれビルのすぐ近くのビルが「中座くいだおれビル」と名前を変え、同じような飲食店が数多く集まるグルメビルとして営業を始めたのと同時に、「くいだおれ太郎の人形」も店頭に立つようになりました。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

名称 中座くいだおれビルとくいだおれ太郎
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21
サイト https://nakaza-cuidaore.com/

2. なにわ名物いちびり庵 道頓堀店

「なにわ名物いちびり庵 道頓堀店」は、店頭に常に4000点以上の品物が並ぶ、大阪のおみやげ品店です。たこ焼きのぬいぐるみに始まり、グルメ系のおみやげからおもしろ系のおみやげまで、実に豊富な品揃えです。

いちびり庵は他にも店舗があるのですが、この道頓堀店はビルの中にあることもあって、グッズが充実していることも人気の秘密です。くいだおれ太郎の部屋をイメージしたというところは、靴下やお菓子など、グッズが多くそろえてあります。

名称 なにわ名物いちびり庵 道頓堀店
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル1F
営業時間 10:00~23:00
サイト https://www.ichibirian.com/

3. 道頓堀ZAZA

「道頓堀ZAZA」をご紹介します。中には100人ほど収容可能な「HOUSE」というホールと70人ほど収容可能な「POCKET’S」というホールがあります。印象的なのは観劇をしながら食事をすることができるという点でしょうか。持ち込みも可能です。

ステージは多岐にわたり、「ワンコインお笑いライブ」がほぼ毎日開催されています。リーズナブルなお値段で笑いを堪能できます。時間も30分間と観光の合間に立ち寄るのに最適です。営業時間は午前11時から午後7時まで。

名称 道頓堀ZAZA
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビルB1F
営業時間 11:00~19:00
サイト http://www.vitalartbox.com/zaza/

4. なんばパークス

車いらずの、道頓堀から少し南に行ったところに位置するのが「なんばパークス」。駅からのアクセスも良い巨大モールで、ショップやレストランが充実しているほか、映画を見ることができたりします。デートなどにも最適です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

地上1階から9階まで段丘上にガーデンが広がり、季節ごとの植物が楽しめるほか、ここが大阪の難波とは思えないほどたくさんの虫や鳥をする目にすることができます。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。一度行くと、もう一度行きたくなる。そんな魅力あるお店となっています。

名称 なんばパークス
住所 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
営業時間 ショッピング 11:00~21:00
レストラン 11:00~23:00 ※一部店舗を除く
パークスガーデン(3~9F) 10:00~24:00
サイト http://www.nambaparks.com/

5. 法善寺と法善寺横丁

この地域はとにかく賑やかです。「法善寺」に一歩足を踏み入れるとまるで異世界に来たかのようなそんな静けさを感じることができます。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。一度行くと、また行きたくなる。そんな魅力ある場所です。

長年の間たくさんの人が願いを込めて水を掛け続けた結果、全身が苔に覆われている「水掛不動尊」。静けさを感じることができ、迫力に満ちており、見ごたえがあります。そしてその法善寺を中心に広がっているのが「法善寺横丁」です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

名称 法善寺と法善寺横丁
住所 大阪府大阪市中央区難波1-2-16
サイト https://houzenji.jp/

難波・道頓堀の通なスポット5選

1. 上方浮世絵館

法善寺・水掛不動尊の門からその建物が目視できる、「上方浮世絵館」。ミュージアムや展示室などたくさんあります。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。魅力ある場所となっております。

イベント会場では、浮世絵を実際に摺ってみるという体験ができます。初心者は3色、上級になるとグラデーションなどの利いた4色にチャレンジすることもできます。開館時間は午前11時から午後6時まで、毎週月曜日が休館となります。

名称 上方浮世絵館
住所 大阪府大阪市中央区難波1-6-4
営業時間 11:00~18:00(最終入館17:30)
休日 月曜(祝日の場合は翌日)
サイト http://kamigata.jp/kmgt/

2. 松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀

新しく新設された、「松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座」。元からこの近辺にはお笑い劇場は数多くありましたが、この角座の誕生によって、より身近にお笑いを楽しめるようになりました。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

広場には、レストランやフードコートなどが多数。このタコ焼きの名店「くれおーる」やメロンパンとアイスクリームのサンドイッチで人気の「世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス」なども入っています。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。一回行くともう一度行きたくなること間違いなし。

名称 松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-20
サイト https://www.shochikugeino.co.jp/kadoza/

3. 大阪松竹座

外国人の方でもはいりやすい、洋風を感じさせる素晴らしい建物。現在はジャニーズのコンサートが行われたり、おしゃれな公演なども多数開催されていています。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。魅力に引き込まれます。

複数のレストランが入っており、観劇のチケットがなくてもお食事を楽しむことができます。日本料理やとんかつの店などがあるほか、地下にはなんとビールの醸造所があります。大阪ミナミのクラフトビール「道頓堀ビール」をぜひご賞味ください!

名称 大阪松竹座
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-19
サイト https://www.shochiku.co.jp/play/theater/shochikuza/

4. かに道楽 道頓堀本店

テレビのコマーシャルなどで有名な道頓堀、難波エリアに合計3店舗あります。中でもアクセスしやすい道頓堀店が人気です。グルメスポットでもありますが、かにの動く巨大な看板が特徴的です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。

一番の人気はかにすきコース。他にもかに寿司、かに会席、かに御膳などが揃います。店内では日本の方よりも外国の方の割合が多いぐらい、海外のかたに大人気のお店です。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。魅力に引き込まれること間違いなし。

名称 かに道楽 道頓堀本店
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-18
営業時間 11:00~23:00
サイト https://douraku.co.jp/kansai/honten/

5. 本家大たこ

大阪には、おいしいたこ焼き屋さんがたくさんあります。その中でも、「ミシュランガイド京都・大阪2016」に紹介されたのが、こちらの「本家大たこ」です。店頭にいつも長い行列が出来ているのが目印とも言えます。

たこの大きさに驚くこと間違いなし。営業時間は午後11時までですが、売り切れ次第閉店となります。ぜひ一度訪れてみてはいかかでしょうか。もう一度行きたくなること間違いなし。引き込まれる味と、再度購入したくなる魅力があることまちがいなし。

名称 本家大たこ
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-16
営業時間 11:30~23:00頃 ※日曜日のみ11:00より営業
サイト https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001483/

魅力いっぱいの大阪観光を楽しもう!

アクセスの良さもあって常に多くの観光客で賑わっている道頓堀。大阪グルメなどが食べられるスポットや大阪といえばのお笑いが楽しめるスポットなど、道頓堀には多くの人気観光スポットがあります。この記事ではその中から20か所をご紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。どれも定番ですがおすすめおでかけスポットなので遊びに行く時など参考にしてください。

【関連記事はこちら】

▷大阪で一度は絶対食べたい!本場のおすすめちりとり鍋厳選15選

特集

2020/07/01鎌倉で泊まるのに便利で人気のホテル・宿泊施設10選

2020/06/29愛犬と一緒に初めてのリゾートホテルステイ ──あてま高原リゾート ベルナティオ

おすすめ記事

人気記事