最終更新日時2019/08/06

名古屋といえば、うなぎのひつまぶしですよね。名古屋で生まれ、現在では全国に知られています。炭火でカリッと焼き上げ、香りも香ばしく名古屋には行列ができる、予約がなかなか取れないうなぎのお店が多くあります。女子会やおひとり様でも名古屋のうなぎを堪能できるお店を20店選んでみました。

厳選!名古屋で人気のひつまぶしのお店10選

1. うな富士

「うな富士」は名古屋市内のひつまぶしの店として、ランキング上位に常に登っているお店です。うなぎ本来の味を楽しめるように、熟練された職人が丁寧にさばき、香ばしく焼き上げていきます。人気が高いお店で行列を作っていることも多いので、並ぶ事を覚悟でお出かけしてみてはいかがでしょうか。

店主自ら厳しい目で上質のうなぎを選び、25年の歴史を守ってきた秘伝のたれを付けながら焼き上げて行きます。外側はカリッと内側はふっくらを口に含んだとたんに、うなぎの美味しさが広がり、ひつまぶしだけでなく、うな重や肝吸いなども評判です。

名称 うな富士
住所 愛知県名古屋市昭和区白金1-1-4プレザアント白金
営業時間

平日 休日 11:00〜20:00
定休日 火曜日,水曜日

サイト

https://unagi-unafuji.com/

2. あつた蓬莱軒 本店

ひつまぶしの登録商標を行っている「あつた蓬莱軒」は、明治6年に創業。2代目店主が、名古屋の代表料理ともいえるうなぎ料理、ひつまぶしを考え出した歴史あるお店です。本店は熱田神宮のそばにあり、神宮近くに2店、また名古屋の繁華街、栄の松坂屋にも支店を持っています。

140年と言う長い歴史の中で、守り続けてきたその美味しさを、全国から堪能しに多くの人々が訪れています。新鮮なうなぎをさばき、備長炭でしっかりと焼き上げ、秘伝のたれに付ける名店の味は、お店でもテイクアウトでも楽しむ事が可能。

名称 あつた蓬莱軒 本店
住所 愛知県名古屋市熱田区神戸町503
営業時間

平日 休日 11:00〜20:00
定休日 火曜日,水曜日

サイト

http://www.houraiken.com/

3. 炭焼きの店 うな豊

「炭焼きの店 うな豊」は昭和35年に創業された、歴史のあるうなぎ専門店です。店主の厳しい目で選んだうなぎを、注文が入ってから備長炭で生から焼き上げ、コクのある秘伝のたれにくぐらせます。香ばしい香りと新潟産のコシヒカリが絶妙な味を生み出し人気です。

ミシュランガイド愛知、岐阜、三重2019に掲載された事で、さらに人気が高まり現在予約を受けていない状態。庭を望む座敷席、テーブル席も用意され、落ち着いた雰囲気の中で食事を堪能する事が出来る。注文からの調理で多少時間がかかりますが、その分極上のうなぎを楽しむ事ができます。

名称 炭焼きの店 うな豊
住所 愛知県名古屋市瑞穂区豊岡通3-40
営業時間 平日・土11:00~14:00 17:00~21:00(L.O. 20:30)
休日  11:00~15:00 (L.O 14:30) 16:30~21:00(L.O. 20:30)
定休日 月曜定休(祝日の時は振り替えで火曜日が休み)
サイト http://www.unatoyo.com/

4. 名古屋なまずや

「名古屋なまずや」は、もともとなまずの蒲焼を提供していましたが、うなぎの方が人気が高まり、うなぎ屋として有名なお店です。とくにひつまぶしの人気が高く、肉厚の国産うなぎを風味がしっかり残るように地焼きで焼き上げます。

外側はカリッと、中身はふっくらとしたうなぎを堪能、最後はだし汁を掛けたお茶づけで頂きます。都心にありながらゆったりと大切な人と語らう事ができる個室、テーブル席が用意され,デートや会席などにぴったりのお店です。

名称 名古屋なまずや
住所 愛知県名古屋市中区葵2-14-26
営業時間

平日11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:30(L.O.21:00)
休日11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日 年中無休(年末年始を除く)

サイト

https://www.namazuya.co.jp/

5. イチビキ

創業80年という歴史を持つ「イチビキ」は、うなぎのうまみをしっかり閉じ込めた、外側はパリッと中身はふっくらとしたうなぎを提供すると人気が高いお店です。夜の会席料理は予約のみ、また昼間も整理券を配布するほどの人気で、予定の数に達してしまうと終了してしまいます。

整理券配布前から行列ができるイチビキは、肉厚のうなぎをぜいたくに使ったひつまぶしやうな丼などが人気です。そしてその料金も庶民的で、リーズナブルな料金で美味しいうなぎを堪能できると常にランキングの上位を常にキープ。店内には座敷もあり家族連れや若い人たちであふれています。

名称 イチビキ
住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-3-16
営業時間 11:30~13:00 17:30~20:00
定休日 月曜日
サイト

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23001379/

6. しら河 栄店 

「しら河」 は、栄店を始め名古屋市内に4つの店舗を構え、JR名古屋タカシマヤにはお持ち帰り専門店もオープンしています。名古屋を代表するひつまぶしのお店の中でも、しら河は人気が高く混雑予想カレンダーも公式サイトでチェックする事ができます。

季節季節で変わる美味しいうなぎを選別、ひつまぶしに最もあった物を選び、皮はパリッと中身はしっとりと焼き上げます。お米にもこだわりを持ち、季節季節のうなぎにあった国産銘柄米を使用、秘伝のたれに付けて美味しく仕上げています。ひつまぶしの最後にかけるお茶は薄味の出汁を加え香りを楽しむことができます。

名称 しら河 栄店 
住所 愛知県名古屋市中区栄3-15-33栄ガスビルB1
営業時間 11:00〜20:00
定休日 火曜
サイト https://hitsumabushi.jp/shirakawa

7. ひつまぶし名古屋備長 大名古屋ビルヂング店

「ひつまぶし名古屋備長 大名古屋ビルヂング店」は、名古屋に5店、東京にも5店そして大阪、福岡にも支店を持つ全国展開のひつまぶしのお店です。ひつまぶしの味に関しては高い評価を持ち、全国から支持されています。備長炭を使って焼き上げるうなぎと、ネギやワサビと言った薬味を合わせて、その味を堪能してもらえます。

秘伝のたれは愛知県の特産でもある高級たまり醤油を使い、お米は無農薬長野県産コシヒカリを使用。ひつまぶしの最後の締めには静岡県菊川市の深蒸し茶を使うと言うこだわりを持っています。地酒をはじめワインや焼酎も一緒に堪能する事が可能。

名称 ひつまぶし名古屋備長 大名古屋ビルヂング店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング3F
営業時間 11:00~15:30 (L.O. 15:00)、17:00~23:00 (L.O. 22:00)
サイト

http://hitsumabushi.co.jp

8. 宮鍵

明治時代32年に創業された「宮鍵」は、鶏肉とうなぎのお店です。うなぎだけでなく親子丼も有名ですが、やはり人気が高いのがひつまぶし。創業当時から引き継がれてきた秘伝のたれ、火加減を常に気にしながら焼き上げます。

昔ながらの趣がある店内は、座敷席とテーブル席また個室もあるので家族連れから若い人たちまた一人でもうなぎを楽しめる店です。パリッとした皮、ふっくらとした肉厚のうなぎを色々な方法で堪能。うなぎだけでなく鶏料理にも定評があります。

名称 宮鍵
住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-2-13
営業時間

平日/11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.) 
休日/11:30~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.) 
定休日 土曜日、第4水曜日、盆明け、年末年始、連休時不定休

サイト

http://www.miyakagi.com/

9. うなぎ よね一

「うなぎ よねー」は地下鉄伏見駅から1分という立地。備長炭で直火焼きした脂の乗ったうなぎを堪能できるお店。ひつまぶしを始め、うな重や会席料理、テイクアウトも可能。テーブル席の他にも、座敷があり、家族づれや仲間でワイワイする事も出来る店です。

備長炭を使って関西風に直火焼きしたうなぎを、そのまま薬味とともに、そして最後は出汁でお茶付けと、3つの方法で頂くのがひつまぶし。よねーではこれに月見とろろを加え4つの味を堪能する事が可能。人気が高く県外からも多くの人が食べに訪れています。

名称 うなぎ よね一
住所 愛知県名古屋市中区栄1丁目5-16
営業時間

平日/11:00~14:00、17:00~20:00
休日/11:00~14:00、17:00~20:00
定休日 日曜、祝日

サイト

http://www.yoneichi.com/index.html

10. 鰻 とみた

「鰻 とみた」はカウンター席、テーブル席、座敷席があり、常に予約が多く行列ができる店として知られています。値段も良心的でカウンター席があるので一人でも入りやすい雰囲気。店の近くではうなぎのたれの匂いが漂い食欲が増します。

うなぎの表面はパリッと、中身はふっくらとしてたれがしみ込んだうなぎを、炊き立てのご飯と一緒に頂きます。30年以上にわたって守っているたれ、厳選した鰻を十分に堪能できるお店です。地元だけでなく遠くからも多くの人たちが訪れています。

名称 鰻 とみた
住所 名古屋市昭和区菊園町3-19-1花園ビル1F
営業時間 11:30 〜 21:30
定休日 金曜
サイト

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230108/23001351/

通が行く名古屋のひつまぶしのお店10選

1. うなぎ蓮花

「うなぎ蓮花」は、住宅街にある地元の人たちに親しまれているうなぎのお店です。季節季節で一番油が乗っているうなぎを選び出し、炭火で香ばしく焼き上げます。創業以来守り通した秘伝のたれは、原料にこだわりを持って作られたもの、うなぎのうまみを引き出しています。

熟成されたたれを使って、丁寧に焼き上げたうなぎと固めに炊き上げお米との、絶妙なバランスが摂れた食事を提供しています。うなぎ蓮花特性のミニひつまぶしは、限定50食すぐに売り切れてしまう人気商品。テーブル席、座敷席、そして個室と色々な味わいを楽しめるうなぎのお店として有名。

名称 うなぎ蓮花
住所 愛知県名古屋市緑区上旭2-108
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:00)17:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日 毎週木曜日、毎月第二水曜日
サイト

http://www.renka.cc/

2. まるや本店

「まる屋本店」は、名古屋に7軒、東京とソウルにもうなぎのお店を持っています。ひつまぶしを中心にうなぎを堪能できるお店として知られ、オンラインでも販売を開始。厳選されたうなぎを、熟練されたうなぎ職人がさばき、たまり醤油を中心にしょうゆやみりんを組み合わせた伝統的なたれを使って、美味しく焼き上げています。

使っているうなぎだけでなく、水やお米また秘伝のたれと、すべてにこだわりをもって作られたうなぎ料理の数々を提供。本店を始め、どの支店もゆったりとうなぎ料理を楽しむ事が可能。家族での会合や女子会などに向いています。

名称 まるや本店
住所 愛知県名古屋市天白区植田西3-1212
営業時間 11:00 – 21:30
定休日 年末年始
サイト

http://www.maruya-honten.com/

3. 錦三丁目 いば昇

明治42年に創業した「錦三丁目 いば昇」は名古屋名物として有名な、ひつまぶしの発祥地。街中でありながら店舗に入ると、趣がある中庭を望みながら美味しいうなぎを楽しむ事が可能。韓国語、中国語、英語でのメニューも用意されており、海外からの人たちも気軽に楽しめます。

コクのある甘辛い特徴のあるたれ、小さく刻んだ海苔、肉厚のうなぎはたれを加えて自分好みで味付けする事もできます。値段は庶民的な料金で、地元の人たちを始め多くのファンが全国から訪れています。家族ずれ、一人でも立ち寄りやすいお店です。

名称 錦三丁目 いば昇
住所 愛知県名古屋市中区錦3-13-22
営業時間 11:00~(L.O. 14:30)、16:00~(L.O. 20:00)
定休日 日曜、第2・3月曜
サイト

http://www.ibashou.jp/

4. たてまつ

「たてまつ」では、国産うなぎ1匹まるまる使って、美味しいひつまぶしを提供している有名なお店。炭火焼された甘辛いたれと、堅めのご飯がほど良く混じり合い、うなぎの味を引き出します。段も手ごろで、庶民的な料金です。若い人でもうなぎを堪能する事が出来る。

たてまつでは、店主が厳しい目で選んだ油の載っている国産うなぎと、たまり醤油のたれと備長炭で焼き上げた香ばしいうなぎを食べる事が出来る。毎日仕入れられるうなぎには限りがあり、材料がなくなると閉店になります。

名称 たてまつ
住所 愛知県海部郡飛島村大宝5-48
営業時間 11:00~13:30(L.O. 13:15)  17:00~19:30(L.O.19:00)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)木曜夜の部
サイト

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230202/23008024/

5. 西本

「西本」では日本各地で取れるうなぎの中から、季節季節によって最も脂がのっている物を選び出し、紀州備長炭で丁寧に焼き上げます。創業以来継ぎ足し続けているたれは、うなぎのうまみを引き出している。中庭を望む落ち着いた空間で楽しめるうなぎ、海外からの人たちからも人気が。

昭和5年から引き継がれた味を大切にしている、肉厚のうなぎとたれが生み出す絶妙なバランスが人気を呼んでいます。行列が出来るこだわりのあるうなぎ専門店ですが、お持ち帰りも行っています。お土産にもピッタリです。女子会や落ち着いたデートに向いているお店です。

名称 西本
住所 愛知県名古屋市東区山口町16-14
営業時間 平日 11:00~14:00、 17:00~20:30
定休日 日曜
サイト

http://unaginishimoto.web.fc2.com/

気軽にいける名古屋のひつまぶし5選

1. 鰻 木屋

「鰻 木屋」は、江戸時代に創業された歴史を持つ老舗うなぎ店です。うなぎのお店のランキングでは常に上位に上っています。たまり醤油の甘さが残る秘伝のたれは、長い時間しっかりと守られてきたもの。甘辛い名古屋風のたれが鰻のうまみを引き出します。

うなぎ 木屋では厳選したうなぎは勿論、ご飯も店で精米、窯を使って炊くと言うこだわりを持ち、江戸時代からの味を守っています。値段も手ごろでコスパが高いと人気があります。順番待ちをしている事が多いので、早めに着く様にしておいた方がいいですね。

名称 鰻 木屋
住所 愛知県名古屋市東区東外堀町11
営業時間

平日 11:00~13:30 17:30~18:30
定休日 日曜・祝日 ,土用の丑の日

サイト

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230109/23000133/dtlmenu/

2. ひつまぶし 稲生 エスカ店(いのう)

美味しいひつまぶしが食べられると「有名なひつまぶし稲生 エスカ店」は名古屋駅の地下街にある気軽に入れるお店。モダンな造りのお店で一人でも利用しやすい雰囲気があり、旅行の途中にちょっと立ち寄る事も可能。稲生はこのエスカ店だけでなく、他にも2店を名古屋市内で展開しています。

脂が乗った食べごろの旬のうなぎを使い、外側はパリッと内側はふっくら焼き上げます。甘辛で濃厚なたれがうなぎを通してご飯に絡み、うなぎの持っている味を引き出している。名古屋市内だけでなく、県外からも多くの人が来訪者がある。

名称 ひつまぶし 稲生 エスカ店(いのう)
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間

平日 休日 11:00~21:30
定休日 不定休(エスカに準ずる)

サイト

https://www.inou-hitsumabushi.com/shop/esca/

3. うな善(うなぜん)

名古屋のひつまぶしの名店と言われている「うな善」は、名古屋駅から徒歩5分という立地。関東風に焼き上げられた香ばしいうなぎを楽しめると人気のお店。店内は広々とカウンター席からテーブル、個室もそろっており一人でも、家族との会席にも利用できます。

全国各地のうなぎからその時々で一番の物を仕入れ、名古屋では珍しく関東風の焼き方で、ふっくらとした肉厚のうなぎを堪能できる。お箸で簡単に切れる軟らかさで、口に入れた途端にうなぎのうまみが口の中に広がる。カツオと昆布のうまみが溶けだしたたれが、うなぎの味をひき上げます。

名称 うな善(うなぜん)
住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-26
営業時間

平日 11:30~14:00、16:30~22:30
日・祝日 11:30~14:00、16:30~21:00
定休日:月曜

サイト

http://www.meieki-unazen.com/

4. 蓬扇(ほうせん)

「蓮扇」は名古屋のひつまぶしの発祥の店と言われる、あつた蓬莱軒からのれん分けされたお店で、名古屋ならではの濃い味付けのご飯に合ううなぎを満喫できるお店。店内はカウンター、椅子席それに座敷と家族でも一人でもうなぎを楽しむ事ができます。

厳選したうなぎをカリッとした外側、柔らかい口当たりに焼き上げ、肉厚のうなぎを堪能出来ます。開店時から行列ができる事もある人気店で、その日に仕入れたうなぎが売り切れてしまうと閉店。時間に余裕があるときに早めに出かけた方が良いですね。

名称 蓬扇(ほうせん)
住所 愛知県名古屋市緑区潮見が丘2-298
営業時間 11:30~14:00 6:30~20:00
定休日  月曜

サイト

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23001137/

5. 三福

「三福」は海洋深層水で養殖されたうなぎを使い、備長炭で香ばしく焼き上げたうなぎを食べられると人気のお店。名古屋ではおひつにご飯とうなぎを入れるひつまぶしが有名ですが、三福ではお櫃のかわりに釜にいれて釜まぶしとして肉厚のうなぎを楽しめます。

昭和の香りが残っている店内では、カウンター席、椅子席と一人でも気軽に入れる雰囲気です。しかし人気があるために並ぶ覚悟はしていった方がいいでしょう。厳選されたうなぎ、備長炭で丁寧に焼き上げられ、香ばしいうなぎは秘伝のたれを付けて口いっぱいにその味が広がります。

名称 三福
住所 愛知県名古屋市熱田区金山町1-2-19
営業時間

平日 11:30~14:00(L.O. 13:45) 17:00~21:30(L.O. 21:00) 
土日、祝日は21:00まで(L.O. 20:45)
定休日 月曜日

サイト

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23005388/

名古屋で絶対行きたいひつまぶしの20選

名古屋で美味しい!絶対に行きたいと評判のうなぎ店を20店ピックアップしてみました。どこの店もその焼き方、たれなどにこだわりを持ち、うなぎの味を堪能できるお店ばかりです。行列が出来る店、整理券を発行している店もあります。時間に余裕をもって出かけ、名古屋名物のひつまぶしを食べ比べしてみるのもいいですね。名古屋市内だけでなく、県外また海外でも認識され始めたひつまぶしをぜひ満喫してください。

【関連記事はこちら】

▷【ご当地グルメ】名古屋でおすすめの美味しいひつまぶしのお店20選

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事