最終更新日時 2019/08/16

ミナト、異人館、そして坂の街…おしゃれな神戸には、当然のように素敵なカフェもたくさんあります。ここでは定番のおすすめからSNS映え間違いなしのお店、そして古くから人々に愛されてきた老舗カフェまでピックアップしてみました。街の散策の途中、ぜひお立ち寄りください。

神戸で行きたい定番のカフェ10選

1. フロインドリーブ本店

1924年創業と、神戸で長い歴史を誇るベーカリ―「フレインドリーブ」のカフェです。国の登録重要文化財に指定された旧ユニオン教会の建物で、2階がカフェスペース。いかにも教会という感じの高い天井と、かつて祭壇があったであろうスペースがとっても素敵な雰囲気を醸し出しています。

すぐ隣がパン工場で、1階では焼き立てパンや焼き菓子を売っています。重厚なつくりとドイツパンの美味しさは、神戸のオトナ女子たちのお気に入り。ランチタイムはかなり込み合いますので、夕方のご訪問がお勧めです。

名称 フロインドリーブ本店
住所 兵庫県神戸市中央区生田町4-6-15 2F
営業時間 10:00~19:00(L.O.18:30)
定休日 水曜
サイト http://freundlieb.jp/

2. カフェケシパール

雑居ビルの古びたドアを開け、暗めの階段をゆっくりと二階へ…隠れ家的なお店とは、まさにこういう感じでしょうか。「カフェケシパール」でのこだわりの濃厚チーズケーキとコーヒーを頂きながら過ごすヒーリングタイム。まさに貴重なひと時です。

金曜と土曜、“静カフェ”として原則お一人様向けの営業とするところが何とも素敵。どちらかというとにぎやかなイメージのある神戸の街で、静寂を感じられる貴重なお店です。読書で時を過ごすお客さんが多いのも納得ですね。

名称 カフェケシパール
住所 兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-25 ももの木三宮ビル 2F
営業時間 日 9:30〜20:00
月〜木 13:00〜20:00(L.O.19:30)
金・土 13:00〜22:00(L.O.21:30)
サイト http://www.cafe-keshipearl.com/

3. ハワイアンカフェ マカマカ

JR元町駅から徒歩5分のハワイ。それが「ハワイアンカフェ マカマカ」です。ハワイアン雑貨も売られているほか、時々フラダンスやウクレレなどのライブも開かれるというくつろぎのスペース。ハワイ好きな女子なら見逃せないお店ですね。

女性オーナーのハワイ愛が随所に見られる店内は、白をベースにした爽やかさ。週末などは看板犬の“海くん”がお出迎えしてくれますよ。一番人気のパンケーキは、沖縄産黒砂糖と国産小麦100%。アサイーボウルなども無農薬・天然素材にこだわります。

名称 ハワイアンカフェ マカマカ
住所 兵庫県神戸市中央区下山手通3-13-19 萬泰ビル2F
営業時間 11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日 月・木曜
サイト https://hawaiian-cafe-makamaka.amebaownd.com/

4. THE PLACE KOBE

プライベートなパーティやウエディングでも使われることがある「THE PLACE KOBE」。広い店内は立ち席なら100名は行けそうな感じですが、エリアごとにソファ席やテーブル席などあって雰囲気も変わります。ちょっと気取った女子会にピッタリですね。

埼玉コエドビールや東京OBSCURA COFFEE ROASTERSのスペシャルティコーヒーなど、こだわりのラインナップに加え、お食事メニューは淡路島産の新鮮野菜や魚介で地産地消。地元愛が感じられる美味しさです。

名称 THE PLACE KOBE
住所 兵庫県神戸市中央区中山手通2-4-1
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
サイト https://www.theplace.jp/

5. カフェ デ アゲンダ (Cafe de Agenda)

SNS映えするフォトジェニックなスイーツ類で人気の「カフェ デ アゲンダ (Cafe de Agenda」は、みなと元町駅からちょっと東に行ったところ。ポップな色遣いが可愛らしい店内は、まさに女子好みです。

こちら、カフェ デ アゲンダの特徴は季節のフルーツを贅沢につかったパフェ類やケーキなど。どれもカラフルで、インスタ映え間違いなしです。ちょっと入り口がわかりづらいので、近くまで行ったらよく注意して探してくださいね。

名称 カフェ デ アゲンダ (Cafe de Agenda)
住所 兵庫県神戸市中央区栄町通3-2-8 松尾ビル 2F
営業時間 12:00〜18:00
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28046228/

6. ホノルルコーヒー三ノ宮

1991年にホノルルのダウンタウンで誕生したホノルルコーヒーも、2012年の東京お台場を皮切りにあっという間に20店舗近くを展開するほどになりました。日本人って、ハワイ好きですもんね。阪急三宮駅の目の前で、散策デートの前にひと息入れるのにちょうどいいお店が「ホノルルコーヒー三ノ宮」です。

ハワイといえば、当たり前のようにコナコーヒーですが、こちらでぜひお試しいただきたいのがコナコーヒーパンケーキ。薄焼きながら、バニラアイスを閉じ込めたコーヒークリームがすごいボリュームです。マカダミアナッツフレーバーのコーヒーとともに、素敵な時間を過ごしましょう。

名称 ホノルルコーヒー三ノ宮
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-8-3 エンジェル松浦1F2F
営業時間 8:00〜23:00
サイト http://honolulucoffee.co.jp/

7. カフェ モロゾフ 神戸ハーバーランドumie店

港町神戸を代表する観光&デートスポットである神戸ハーバーランド。その中の商業施設“umie”にあるのが、「カフェ モロゾフ 神戸ハーバーランドumie店」です。あのモロゾフですから、当然狙い目は各種のスイーツ類ですよね。

モロゾフは、ユーハイムと並んで神戸を代表する洋菓子のお店。誰しもが知るブランドではありますが、やっぱり発祥の地ではあのプリンもひと味違うように感じます。ワッフルセットなど気軽に食べられるものが多いので、ハーバーランド散策の途中でぜひ立ち寄りたいお店ですね。

名称 カフェ モロゾフ 神戸ハーバーランドumie店
住所 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2 神戸ハーバーランドumie 1F
営業時間 10:00~21:00(L.O.20:30)
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28037472/

8. GREEN HOUSE Silva

喧騒あふれる阪急・JR三ノ宮駅のすぐそばに、森のカフェがあります。それが「GREEN HOUSE Silva」。テーブル、カウンター、そしてソファ席もあってまさに癒しの空間です。一人で来てもゆっくりできるお店ですが、やっぱりこういうところはデートで訪れたいですね。

三階建ての建物ですが、おすすめはなんといってもテラス席。都会のオアシスを実感できるとっておきのスペースです。ラン李タイムなどかなりの待ちは発生しますが、それは人気店の証。プレートランチやパスタなどメニューも豊富ですよ。

名称 GREEN HOUSE Silva
住所 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-5-25
営業時間 11:00~24:00(L.O.フード 23:00ドリンク23:30)
サイト http://www.green-house99.com/

9. カフェ キャトル (cafe quatre)

地下鉄海岸線の大丸前駅からすぐ、カフェランチに最適のお店が「カフェ キャトル 」です。可愛らしい雑貨屋さん“キャトルセゾン”の併設店舗で、男性1人で入るのはちょっと恥ずかしいかも。やっぱりお手軽女子会の雰囲気ですね。

店内で使われるカップや食器などもネイチャー系フランス雑貨“キャトルセゾン”のもの。キッチンやテーブルウェアのコーディネートなどを確認するにもいいお店です。ワンプレートのランチやケーキのアソートなどが人気ですよ。

名称 カフェ キャトル (cafe quatre)
住所 兵庫県神戸市中央区三宮町3-1-4 2F
営業時間 11:00〜20:30
定休日 不定休
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000273/

10. 自家焙煎珈琲 cafe・スイラテ

古民家リノベーション、畳座敷もあるブックカフェが「自家焙煎珈琲 cafe・スイラテ」です。店内の撮影は自分の手元のお皿だけ。がやがやと賑やかではない落ち着いた雰囲気は、一人ゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

こちらでぜひ試してみたいのがモーニング。なんとおにぎりと豚汁という、日本人にはたまらない“和モーニング”。もちろん、食べ終わった絶妙のタイミングで自家焙煎のコーヒーが付いてきます。この内容で、お値段もとってもリーズナブルです。

名称 自家焙煎珈琲 cafe・スイラテ
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通7-1-24
営業時間 月〜金 7:00~18:00(L.O.17:00)
土・日・祝  8:30〜18:00(L.O.17:30)
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28037848/

SNS映えする神戸のカフェ5選

1. スターバックスコーヒー神戸北野異人館店

阪神淡路大震災で被災した1907年建築の異人館を移築改装したのが「スターバックスコーヒー神戸北野異人館店」です。登録有形文化財にも指定された建物で飲むいつものラテやフラペチーノなど、ちょっと特別なデートで使ってみたいスタバです。

北野異人館の特別メニューがあるわけではありません。でも、このお店だけのために作られた木製のセーレーン看板や、各部屋ごとに異なるインテリア配置など、まるで違う時間が流れているかのような雰囲気をゆったりと味わいたいもの。

名称 スターバックスコーヒー神戸北野異人館店
住所 兵庫県 神戸市中央区 北野町3-1-31 北野物語館
営業時間 8:00~22:00
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28015297/

2. HoneyHuntcafe

北野ハンター坂にある可愛い可愛いパンケーキ屋さんが「HoneyHuntcafe」。ハニーハントといえばディズニーの“くまのプーさん”ですが、こちらもパンケーキにかけるはちみつがいろいろあって人気のお店です。

白を基調にした店内はそこここに花やガーランドが飾られ女子受け抜群。ハンターの急坂を上った後で、甘いものと水分補給するのにぴったりのお店です。パンケーキだけでなく、花の香りがするロンガンを使った使ったはちみつレモンも人気ですよ。

名称 HoneyHuntcafe
住所 兵庫県神戸市中央区山本通2-12-21 異人プラザ 1F
営業時間 日~金 11:30~18:00(L.O.17:30)
土 11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日 火曜・第1木曜
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28038241/

3. ウィーン オーストリアの家

北野の異人館街で一番高台にあるのが、その名の通りオーストリアをテーマとした「ウィーン オーストリアの家」。18~19世紀の貴族の家を再現した館内は、モーツァルトが使ったフォルテピアノの複製なども置かれています。

ガーデンテラスで頂けるのは、ウイーンの名門インペリアルホテル直送のチョコレートケーキなど。値段は張りますが、特別な人とのデートでぜひ。ガーデンテラスに面したところには、インペリアルのチョコレートショップもあります。

名称 ウィーン オーストリアの家
住所 兵庫県神戸市中央区北野町2-15-18
営業時間 9:00~18:00
12月15日~2月末 10:00~17:00
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280103/28001272/

4. イタリア館

異人館街にある「イタリア館」は、別名プラトン装飾美術館。18世紀~19世紀のイタリアを初めとするヨーロッパの調度品や絵画・彫刻などが展示される館内も必見ですが、プールサイドにあるカフェがまた素敵。なんとなく上流階級の一員になったような気になってしまいます。

平日限定のパスタランチやコース料理も頂けますが、異人館のプールサイドというこのシチュエーションならお茶だけで十分雰囲気たっぷりのデートが楽しめます。イタリア館は入館料700円がかかりますが、テラス席での飲食だけならそれも不要ですよ。

名称 イタリア館
住所 兵庫県神戸市中央区北野町1-6-15
営業時間 9:30〜17:00
定休日 異人館に準ずる
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280103/28006746/

5. cafe otogi

すべてがメルヘン!という女子受け抜群のお店が「cafe otogi」です。おとぎの国からとったネーミングでしょうか?店内装飾はもちろん、メニューのドリンクやスイーツ類もすべてが可愛くて、SNS映えもばっちり。

“ヘンゼルとグレーテルのおかしな家”や“おおかみと赤ずきんドリンクセット”など、名前も可愛いスイーツは、インスタなどで一気に広まり人気店となりました。女子率90%以上とも言われるお店ですが、男性としてもちょっと気になります。

名称 cafe otogi
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-12-4
営業時間 12:00〜19:30
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28044608/

神戸の伝統的カフェ5選

1. エビアンコーヒー

1952年、関西初のサイフォンコーヒーのお店として旧居留地に誕生したのが「エビアンコーヒー」です。今も変わらずアルコールランプのサイフォンで入れるコーヒーは、まさに時代を超えるもの。一人ゆっくりと過ごしたいくつろぎの空間がここにはあります。

阪神・JR元町駅から徒歩2分ほどという立地にもかかわらず、“流行”とか“華やかさ”とかいったキーワードは無縁の落ち着きを感じる専門店です。コーヒー豆はもちろん、店内でも頂けるチーズケーキやシフォンなどもテイクアウトできます。

名称 エビアンコーヒー
住所 兵庫県神戸市中央区元町通1-7-2
営業時間 月〜土 8:30〜18:30
日・祝 9:00〜18:00
定休日 第1第3水曜
サイト http://www.evian-coffee.com/

2. 北野坂にしむら珈琲店

1948年創業、戦後神戸の喫茶店の草分けであるにしむら珈琲店は、1974年に日本で最初の会員制喫茶店を開きます。それがこの「北野坂にしむら珈琲店」ですが、阪神淡路大震災ののち広く一般にも開放するようになりました。

会員制のころの雰囲気とおもてなしの心は、今もそのまま。特別な人とのデートを、特別なにしむらで過ごすのもいいですね。7月8月の夏場2か月限定で、大きな氷をくりぬいた中に入れたアイスコーヒーも頂けますよ。

名称 北野坂にしむら珈琲店
住所 兵庫県神戸市中央区山本通2-1-20
営業時間 10:00〜22:00
サイト http://kobe-nishimura.jp/kitano/index.html

3. 元町サントス

創業1960年という「元町サントス」。ドア横にあるショーウインドーが時代を感じさせますが、それはいわゆる伝統の趣。老舗ではよくある喫煙フリーも、ここサントスでは2019年4月より全面禁煙となりました。

最近のカフェはみなパンケーキですが、老舗の喫茶店はやっぱりホットケーキ。半日から1日寝かした生地をゆっくりと焼き上げ、バターとメープルシロップで頂きます。ネルドリップされたコーヒーの苦みと、このホットケーキの優しい甘さはクセになりますね。

名称 元町サントス
住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-3-12
営業時間 8:00〜19:00
サイト https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001590/

4. 茜屋珈琲店

1966年創業、神戸を代表する老舗喫茶店が「茜屋珈琲店」です。東京や大阪そして軽井沢にもあって、特に軽井沢の旧軽銀座にある茜屋は超有名なのですが、その第1号店がこちら神戸のお店。長いカウンターに座り、一人でゆっくりと時を過ごすのに最適です。

茜屋珈琲店といえば、壁やカウンター後方にかけられたカップの中から好きなものを選んで飲めるというスタイルでも有名。マスターにお任せすると、自分に合ったものをセレクトしてくれますよ。“コーヒーと音楽とともに刻を愉しむ”というイメージがまさにピッタリの名店です。

名称 茜屋珈琲店
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-4 コースト岸卯ビル 2F
営業時間 12:00~22:30(L.O.22:15)
サイト https://www.akaneyakobe.com/

5. 御影ダンケ

選び抜いた珈琲豆、そして焙煎直後にバターをしみ込ませるという世界で唯一のバターブレンドコーヒーを味わえるのが、こちらの「御影ダンケ」。L字型の長いカウンターに1席だけのテーブルで、お一人でも気がねなく入れる落ち着きが魅力です。

さまざまな種類のカップが棚に並び、いかにも珈琲専門店の趣。1杯1杯ドリップするマスターの、何かを念じるような姿も伝説となりつつあるダンケですが、この濃厚な味わいをちょっと変わったテイストで頂けるコーヒーゼリーも人気です。

名称 御影ダンケ
住所 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2-19-16
営業時間 12:00〜20:00
定休日 月曜・第3火曜
サイト http://mikage-danke.jp/

新旧、いろいろな顔を持つ神戸のカフェ

横浜と並び異国文化の入口だった港町神戸は、古くからカフェ文化が根付いた街です。旧居留地や異国情緒たっぷりの異人館街など散策するエリアにも事欠かない街ですが、そんな折にぜひ立ち寄ってみたいカフェを20選集めてみました。SNS映えする可愛いお店、神戸ならではのレトロな歴史的建造物、そして古き良き昭和の香りをのこした老舗まで、お好みとその日の気分に合わせて選んでみてくださいね。

【関連記事はこちら】

▷スイーツのパラダイス!お洒落な町横浜でおすすめのスイーツ19選

特集

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

2019/06/21泊まる、森に抱かれた大人のためのヴィラ【伊豆高原】ー宿泊体験記vol.5ー ABBA RESORTS IZU -坐漁荘

人気記事