最終更新日時 2019/08/27

東京から電車で気軽に行くことができるほど、都内からのアクセスが良い栃木県には、「日光東照宮」のような歴史的スポットや「中禅寺湖」などの自然スポットをはじめ、一度は訪れてほしい観光スポットがたくさんあります。今回は栃木旅行を楽しみたいという方に最新のおすすめ観光スポットをご紹介します。自然豊かな栃木で、心から癒される旅をご堪能ください。

栃木でおすすめの観光スポット10選

1. 日光東照宮

「日光東照宮」は、徳川家光が徳川家康を祀るために建てられた世界遺産です。敷地内には家康の墓をはじめ、五重塔、新厩舎、陽明門など多くの建築物がその形を残しています。1997年から平成の大修繕が行われ、令和になった現在も第4期の修繕が行われています。

見所は2017年に修繕を終えて美しく生まれ変わった陽明門。そして同じく修繕されて新たな顔になった見猿。そして眠り猫です。常に写真を撮ろうと多くの人が見物に訪れ、江戸時代の全盛期を彷彿とさせるその建築に魅了されています。

名称 日光東照宮
住所 栃木県日光市山内2301
営業時間 4月~10月 8:00~17:00
11月~3月 8:00~16:00
サイト http://www.toshogu.jp/

2. 華厳滝

「華厳滝」は日光に多くある滝の中で1番有名な滝で、壮大な光景を楽しむことができるスポットです。華厳の滝の水は15000年も前に男体山の噴火によってできた中禅寺湖からもたらされており、高さ97メートル幅7メートルから勢いよく水が落下していきます。

季節によって周辺の景色が変わり、それと同時に華厳の滝の表情も変わります。特に冬は滝壺の周辺や岸壁が凍り、透き通った水と太陽から滝壺が青く見えます。そんな冬限定の幻想的な風景を見に、華厳の滝に訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 華厳滝
住所 栃木県日光市中宮祠
営業時間 3月~11月 8:00~17:00
12月~2月 9:00~16:30
サイト http://www.nikko-kankou.org/spot/5/

3. 戦場ヶ原

「戦場ヶ原」は、その昔中禅寺湖を巡って男体山と赤城山の神が争ったことからその名がつけられたと言われています。かつて湖でしたが現在は湿原となっており、木でできた道から湿原に生える多くの植物を観察することができます。

350種類ほどの植物が自生しており、その豊かな自然から昆虫や野鳥も多く集まります。夏は青々とした草木が。冬は雪に一面覆われた白銀の世界が。夕日の時間帯になると日に照らされ赤く変化していく植物たちが、訪れる人々を楽しませてくれます。

名称 戦場ヶ原
住所 栃木県日光市中宮祠
サイト http://www.nikko-kankou.org/spot/10/

4. 那須どうぶつ王国

「那須どうぶつ王国」は屋内施設が中心となった王国タウンと、屋外での飼育がメインの王国ファームに分かれて多くの動物たちと触れ合うことができる施設です。レッサーパンダやラクダ、うさぎ、犬、ペンギンなどの動物園に匹敵するほどの動物たちが飼育されています。

王国タウンではレッサーパンダや13のエリアに分かれており、アジアの森にはレッサーパンダやカワウソが。ウェットランドには動かないとりハシビロコウやジャガー。カピバラび森では餌やりができるなど、大人でも子供でも楽しむことができるよう工夫されています。

名称 那須どうぶつ王国
住所 栃木県那須郡那須町大字大島1042-1
営業時間 9:00〜17:00(時期によって異なります)
サイト https://www.nasu-oukoku.com/

5. 東武ワールドスクエア

「東武ワールドスクウェア」は47の世界遺産と世界各国の有名な建築物102点が、25分の1の縮尺サイズで展示されている施設です。その再現性はとても精巧で、建物だけではなくそこに訪れる人々や自然までもが再現されています。

その精巧な作りから、撮影する角度などを工夫するとまるで本当にその観光地に訪れたかのような写真を撮ることができます。園内はそこまで大きくはないので、1日で世界一周したような気分にさせてくれることでしょう。

名称 東武ワールドスクウェア
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
営業時間 9:00〜17:00(時期によって異なります)
サイト http://www.tobuws.co.jp/

6. 那須ハイランドパーク

「那須ハイランドパーク」は45種類の乗り物とドッグラン、レストラン、ショップなどが併設されたアクティビティ施設です。幾つかのエリアに分かれており、観覧車やジェットコースター、VRライドシアター、小さい子供でも遊べるキッズパークなどがあります。

雨でも楽しめる室内のアトラクションや、愛犬とともに利用できるアトラクションやドッグランなどのスペースも完備されています。近くにはアフィシャルホテルもあるなど、日帰りでも1泊でも家族で旅行する方におすすめです。

名称 那須ハイランドパーク
住所 栃木県那須郡那須町高久乙3375
営業時間 9:00〜17:30(時期によって異なります)
サイト https://www.nasuhai.co.jp/

7. EDO WONDERLAND 日光江戸村

「EDO WONDERLAND 日光江戸村」は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気にさせてくれるテーマパークです。まず建物は江戸時代の城下町を模してあり、その細かな作り込みは歴史好きもうなるほどです。

街並みだけではなく、そこで働くキャストたちも江戸時代にいた人々を忠実に再現しています。運がいいとネズミ小僧や忍者、そして街を練り歩く花魁に出会うことができるでしょう。ショーなども開催され面白おかしく歴史を学べるので、大人も童心に返り遊べますよ。

名称 EDO WONDERLAND 日光江戸村
住所 栃木県日光市柄倉470-2
営業時間 9:00〜17:00(時期によって異なります)
サイト http://edowonderland.net/

8. あしかがフラワーパーク

「あしかがフラワーパーク」は元は250畳の広さに藤が咲き誇る農園として開園し、現在では年間を通して様々な花を育成して多くの観光客が訪れるテーマパークとなりました。藤はもちろんのこと紫陽花、チューリップ、コスモス、バラの時期はより見事に咲き誇ります。

花だけではなく、イルミネーションの美しいスポットとしても人気があります。冬になると園全体が色とりどりの電球で飾られ、藤に見立てた圧巻のイルミネーションや音にあわせて光が点灯するショーのようなイルミネーションなど、訪れた人を幻想的な光の世界へ誘います。

名称 あしかがフラワーパーク
住所 栃木県足利市迫間町607
営業時間 9:00〜18:00(時期によって異なります)
サイト https://www.ashikaga.co.jp/

9. 大谷資料館

「大谷資料館」は大谷石の採掘現場を資料館にしたもので、その広さは2万平方メートル、深さ30メートルと広大な空間です。大谷石は軽くて柔らかく加工出しやすいため、周辺のお寺や宇都宮城などの建築の際にも用いられました。洞窟のような構造なので、雨の日の観光にぴったりです。

館内では、手彫りの時代から機械掘りに移り変わっていく中で使われてきた道具や当時の資料などを展示しています。またその独特の空間から多くの撮影で使われており、映画やミュージックビデオ、ドラマ、CMなどのロケ地として長年愛されています。

名称 大谷資料館
住所 栃木県宇都宮市大谷町909
営業時間 9:00〜17:00(時期によって異なります)
サイト http://www.oya909.co.jp/

10. 那須テディベアミュージア

「那須テディベアミュージア」のコンセプトは、テディベアの家。そのコンセプト通り、テディベアたちが生活しているような空間を見て楽しむことができます。その他にも1900年はじめの頃に作られた貴重なものや、日本や海外の作家によって作られたベアなど展示されています。

展示だけではなく、館内にはカフェが併設されています。テディベアたちに囲まれた店内では、那須でとれる食材などを使ったケーキやドリンクをお召し上がりいただけます。デンチーノはテディベアの絵が描かれた飲み物で、思わず写真が撮りたくなってしまうでしょう。

名称 那須テディベアミュージア
住所 栃木県那須郡那須町高久丙1185-4
営業時間 9:30〜1700
サイト http://www.teddynet.co.jp/nasu/

栃木でおすすめのグルメ5選

1. 川蝉

「川蝉」は宇都宮駅から徒歩約15分ほどのところにある、うなぎのお店です。昔ながらの日本家屋のような佇まいで、趣のある雰囲気の中うな重を食べることができます。女将の人柄に惹かれてリーピーターになる人がいるほどで、常に待ちが出る人気店です。

うな重は蒸してから焼く関東風です。蒸してあることで身がふわふわと柔らかくなり、分厚く香ばしい香りが食欲をそそります。タレはやや甘めで、うなぎとの相性も抜群です。並んでいるのももちろん、提供までも時間がかかるので、時間に余裕を持っていきましょう。

名称 川蝉
住所 栃木県宇都宮市大通り5-1-19
営業時間 月~金 11:30~13:30 17:00~22:00
土 17:00~22:00
サイト https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000024/

2. 青竹手打ラーメン 日向屋

「青竹手打ラーメン 日向屋 」は東北縦貫自動車道の佐野ICから車で約20分、JR両毛線の富田駅から徒歩約25分のところにあるラーメン店です。佐野ラーメンを提供している店の中でも人気店で、休日ともなると行列になってしまいます。

ラーメンはあっさりとしながらも豚と鳥の旨味が凝縮された透き通ったスープと、手打ちの細いちぢれ麺の相性が抜群。チャーシューは柔らかくジューシで、餃子はモチモチの皮の中に野菜たっぷりの餡。並んででも食べたいと思わせてくれる味です。

名称 青竹手打ラーメン 日向屋
住所 栃木県佐野市免鳥町548-7
営業時間 11:00~14:30
17:00~20:30
現在午後の営業は土日のみ
サイト https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9009352/

3. 胡桃亭

「胡桃亭」は東北本線野崎駅から車で約5分ほどのところにある、那須塩原市で人気のそば店です。店内に入ると石臼があるのが目に入ってきます。自家製粉しており、粗挽きした蕎麦粉をつなぎを使わずに製麺しています。

こだわりのそばはつなぎを使ってないので切れやすいですが、パサパサせず喉越しも楽しむことができます。そばの提供までに時間がかかると注意書きもあるので、ほんのり香ってくるそばの香りを堪能しながらのんびりと待ちましょう・

名称 胡桃亭
住所 栃木県那須塩原市1-131-18
営業時間 11:30~15:00
17:00~20:00
サイト https://tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9001316/

4. 明治の館

「明治の館」は東武日光駅から車で約10分のところにある、西洋料理店です。その名の通り歴史の感じる建物は、蓄音機を日本に持ってきたとされるアメリカ人のホーン氏が住んでいた館を利用しており、暖炉は当時のまま今でも冬には火を灯して暖をとっています。

ここに訪れたらぜひ食べてもらいたいのはオムレツライスです。オムレツライスはケチャップライスに卵を3つも使ったふわふわのオムレツをのせ、伝統の味をそのまま受け継いでいるデミグラスソースのコラボレーションをお楽しみいただけます。

名称 明治の館
住所 栃木県日光市山内2339-1
営業時間 11:00~19:30
11月下旬~3月 11:30~19:30
サイト https://tabelog.com/tochigi/A0903/A090301/9000107/

5. ナス・ショウゾウ カフェ

「ナス・ショウゾウ カフェ」はナスサファリパークの近くにある、スコーンの美味しいカフェです。休みの日になると行列ができるほどの人気店で、木立の中にある白を基調とした店内でコーヒーなどの飲み物をとともにケーキ屋スコーンをお召し上がりいただけます。

スコーンはサクサクとした食感で、ベリージャムと生クリームがついてきます。スコーンの元の味と合わせて3つの味を楽しめるので、最後まで飽きずに美味しくいただけます。またケーキもシフォンケーキやチーズケーキ、タルトなど。軽食のトーストやサンドイッチなど用意されています。

名称 ナス・ショウゾウ カフェ
住所 栃木県那須郡那須町高久乙2730-25
営業時間 10:00~18:00(L.O17:30)
サイト https://tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9000098/

栃木でおすすめの温泉5選

1. 鬼怒川温泉

「鬼怒川温泉」は江戸時代に発見された温泉で、明治時代までは僧侶や大名しか入浴することが許されていませんでした。温泉街は鬼怒川沿い立ち並び賑わいを見せていましたが、現在は廃墟が目立ちます。しかしながらその独特な光景と季節折々の自然を一緒に撮ろうと多くのカメラマンが撮影しにくるスポットとなりました。

出典:Relux|鬼怒川金谷ホテル

鬼怒川温泉おすすめの宿は「鬼怒川金谷ホテル」です。創業85年を超えている老舗ながら、和のラグジュアリーリゾートとして常に新しさを追求しています。創業者のジョン・カナヤが大切にしたおもてなしの心を今に受け継ぎ、ゆったりとしたオトナ時間を満喫いただけます。

名称 鬼怒川金谷ホテル
住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394
サイト https://rlx.jp/26443/

2. 那須温泉

「那須温泉」は1400年ほど前に開湯されたと言われており、温泉番付でも東日本で上から2番目に格付けされるなど人気の温泉地でした。とある狩人が温泉に浸かって傷を癒している鹿を発見したことから、那須温泉が誕生した由来とされています。今でも鹿の湯という浴場で入浴することができます。

出典:Relux|那須温泉 山楽

那須温泉でおすすめの宿は、「那須温泉 山楽」。昭和天皇も訪れたことがある、大正12年創業の老舗旅館。宿泊する方にぜひ行ってもらいたいのは露天風呂。約30畳もの大きさがあり、湯は御用邸と同じ自家源泉を使用しています。四季折々の景色を見ながらゆったりと湯浴みをお楽しみください。

名称 那須温泉 山楽
住所 栃木県那須郡那須町湯本206
サイト https://rlx.jp/21758/

3. 塩原温泉

「塩原温泉」は1200年以上前に発見された、11地区の温泉地の総称です。温泉郷のエリはの約80%が森林と、自然溢れる魅力的なエリアです。観光地では七ツ岩吊橋や牧場、ハンターマウンテンゆりパークなどがあり、冬になるとスキー客で賑わいます。

出典:Relux|塩原温泉 湯守田中屋

塩原温泉でおすすめの宿は「塩原温泉 湯守田中屋」。明治時代に創業し、湯治客が多く訪れていた名湯です。特に野天風呂は10分ほど階段を下ったところにある天然風呂で、前を流れる渓流と紅葉を見ながら入浴できる、贅沢な空間が広がります。

名称 塩原温泉 湯守田中屋
住所 栃木県那須塩原市塩原6
サイト https://rlx.jp/23128/

4. 日光温泉

「日光温泉」は1200年ほど前に発見され、近年掘り当てられた新しい温泉です。日光東照宮やいろは坂、華厳の滝など観光地が数多くあるので、1泊2日の宿泊でも回りきることができないほど満喫することができるエリアです。

出典:Relux|奥の院 ほてる とく川

日光でおすすめの宿は「奥の院 ほてる とく川」です。ぜひ宿泊してほしいのは別邸アクアのお部屋。まずその部屋の広さに驚くとともに、窓越しに見える水辺と露天風呂は思わず写真に収めたくなります。お料理も日光や栃木の食材や郷土料理が提供され、滞在の隅々まで日光を楽しむことができます。

名称 奥の院 ほてる とく川
住所 栃木県日光市日光2204番地
サイト https://rlx.jp/21383/

5. 板室温泉

「板室温泉」は約1000年前に狩人によって発見された、湯治の里として愛されてきた温泉。日光国立公園である板室エリアは秋になると美しい紅葉に包まれる自然豊かな場所で、ドライブにはぴったりです。大混雑するいろは坂に比べて混雑もないので、のんびりと車窓から紅葉を楽しむことができます。

出典:Relux|板室温泉 大黒屋

板室温泉エリアでおすすめの宿は、「板室温泉 大黒屋」です。館内に入るとアート作品の数々が飾られており、シンプルなお部屋の中でもアートが空間を彩ります。また紅葉が宿を囲むように色づく様子が見事なので、訪れる人々をいたしてくれることでしょう。

名称 板室温泉 大黒屋
住所 栃木県那須塩原市板室856番地
サイト https://rlx.jp/28536/

栃木で充実した休日を過ごそう

東京からのアクセスが良く、ちょっと旅をしたいときに気軽に足を運ぶことができる栃木。日本でも人気の「日光東照宮」をはじめ、江戸時代を体験できる「江戸ワンダーランド 日光江戸村」や藤の花が美しい「あしかがフラワーパーク」など様々なジャンルの観光スポットがたくさん揃っています。色々な楽しみ方ができる栃木で、いつもとは一味違う時間を楽しんではいかがでしょうか?

関連記事

餃子の激戦区で味わう安くて美味しい!宇都宮でおすすめの餃子19選
まだまだ続くホットな夏!那須の美味しいおすすめランチ19選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事